2010年10月14日

ロンリー・プラネット

世界的に有名な旅行ガイドブックです。

lonely_planet.jpg

一人旅の愉しみは、まだ見ぬ土地を自分の足で訪れてみたい、という興味に尽きます。ロンドンだのパリだのニューヨークだの、といったあまりにも有名な都市は、(仕事で行くのはともかく)個人旅行で一人旅をしてみたい目的地ではありません。そこに行く以前の段階で、あまりにも情報が溢れているからです。
そのため、一人旅をする目的地は自然と辺境というか「日本人旅行者があまり行かない土地」になります。
日本語のガイドブックで、そういった辺境の地を最もよく解説してくれるのが「地球の歩き方」シリーズです。ただ、このシリーズも、情報源が基本的に日本人に限られているため、本当の僻地に行く場合など、まだまだ情報量として十分とは言えません。

lonpla001.jpg

そんな時に役立つのが「Lonely Planet」という外国のガイドブック、略称「ロンプラ」です。

ロンプラは、世界どこでも旅行者の友です。海外旅行をして書店に立ち寄る時、旅行ガイドのコーナーにはこのロンプラが多くの面積を占有しています。日本に来る外国人旅行者は、大概ロンプラのJAPANを手に持って歩いています。私が旅先で会った人の8割以上がこの「ロンプラ」を持っていたと記憶しています。

「地球の歩き方」と比較しても、ロンプラは圧倒的に記述量が豊富で、交通情報や通貨事情はもちろんのこと、その土地の文化だとかマナーだとかが事細かく書かれています。また、地図情報が非常に正確で(=「地球」の方は時々間違っています)、見知らぬ土地で危険な地帯に足を踏み入れずに済むための非常に心強い情報源になります。
最近はGoogle Mapがあるので、インターネットのつながる土地ではロンプラの地図情報よりそちらの方が便利でしょう。ただ、辺鄙なところにはネット環境があるとは限りませんので、まだまだロンプラの存在価値はあります。

ロンプラで紹介されているショップやレストランは、あまり外れがありません。「地球の歩き方」だと、たまに「なんでこんな店が紹介されていたんだろう?」と首をひねるような店があったりしますが、ロンプラはいわばミシュラン並みの調査員がいて、当地のショップやレストランのクォリティを事細かにチェックしているようです。その辺が、読者の投稿に依存する「地球の歩き方」と違い、「正規の調査員が責任を持って調べた結果が反映」されていることからくる信頼感、安心感なのでしょう。

もちろん、旅行はいろいろなアクシデントや予想外の出来事に遭遇することも愉しみの一つだ、と考える人も多いことですし、そういう向きには「ロンプラで事前研究をしっかりやっておく」ことは、あまりにも細かい情報があらかじめわかってしまうので、あえてお勧めはしません。ですが泥棒や恐喝のような「本当のトラブル」に巻き込まれたくなければ、ロンプラでしっかり下準備をしておくに越したことはありません。もちろん、「地球の歩き方」にも、危険情報やトラブル情報は多く記載されており、特に日本人のトラブル情報はロンプラより多く記載されているので、どちらを選んでも遜色ありませんが。

別にロンプラの提灯記事を書く意図はないので率直に言いますと、そもそも「どの国に対しても完璧に記述されたトラベルガイド」は存在しません。たとえば、東欧ならロンプラよりBradt Travel guideの方が詳しかったりします。

lonpla002.jpg

ロンプラには日本語版もあります。ただ、日本語版で発行されている巻は限られていて、かつお値段が少々高めということもあるので、英語版の方がお勧めです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 18:00| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!(^^)
私は11月に休みをつけてハワイに行ってきます。
ハワイとかグアムとかでは、ロンプラは要らなさそうですね!
Posted by Captured at 2010年10月15日 04:36
ロンプラは、インドネシア旅行を計画した時に買いました。
「地球の歩き方」に比べて写真が少ないなと思いましたが情報量はかなりのものですね。
旅行そのものは、結局計画だけで終わってしまいました。(笑)
Posted by FYI at 2010年10月15日 12:22
携帯にて。
このところ、「微ゑろblog」実に楽しませていただいてます。
ロンプラ持って、この夏にサンクトペテルブルクに逝って来ました。
地下鉄が深くて、恐ろしいぐらいでしたよ。
Posted by A2Z at 2010年10月15日 18:29
みなさんコメントありがとうございます。

Capturedさん
ハワイもオアフ島でなくハワイ島とか、穴場を探る旅にはロンプラが有効かもしれません。来月は楽しみですね、いってらっしゃい。

FYIさん
旅行は、計画しているだけで楽しいですよね。
ロンプラ読んで旅の計画、これって地誌学の研究と変わりありません。

A2Zさん
夏にサンクトペテルブルクですか。良かったですね。ロンプラにも「ロシアの入国には時間がやたらかかる」と書いてありましたがどうだったでしょうか。
Posted by シモン at 2010年10月17日 04:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック