2011年07月11日

「がろりんのにっき」をリンクしました

#104さんの描くハートフルおおかみ「がろりんのにっき」をリンクしました。

garorin.jpg

小さなおおかみの「がろりん」は、身長は30cm、とても大人しく、やさしいおおかみです。
小学校低学年の時、私の近くにも確かにそのおおかみはいたんです。
高学年、中学、高校、・・・と年を取る間に、いつのまにかいなくなってしまいました。

ですが、「がろりん」は今もいたんです。いなくなったんじゃなく、単に私が齢を取って見えなくなっていただけでした。

「がろりん」は、幼く無邪気だった頃の私達の姿そのものなのかもしれません。
そういうことを感じさせてくれる#104さんの絵の力や、あの頃の空気に再び巡りあわせてくれるメンコ屋六文堂さんのアートの力って、凄いです。

リンク集には、ついでにflickrの私の写真ページも追加しました。
出張や旅行で撮った写真を掲載していこうと思います。このblog以上に退屈なページですいませんが・・・。
posted by シモン at 06:00| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速ブックマークしました(^_^)
Posted by まろん at 2011年07月11日 12:34
♯104様とは某所で親しくお付き合いさせていただいております。シモン様ともお友達とは世の中狭いと思いました
Posted by デハ at 2011年07月11日 17:10
お久しぶりです。

素敵な日記ですね。
私はおばさんですが、シモンさんと同じく、小学生のころは「がろりん」でしたよ。
Posted by FYI at 2011年07月11日 19:07
がろりん、素敵な狼ですね。
誰もが心の中に「がろりん」に象徴される、夢の世界を持ってるんでしょう。
Posted by A2Z at 2011年07月11日 21:04
みなさんコメントありがとうございます。

まろんさん
それは良かったです

デハさん
え!そうなんですか、存じませんでした
デハさんと私が同じ価値観持ってることの証明かもしれませんね

FYIさん
がろりんに性別はありません(多分

A2Zさん
そうです、目の前の忙しさでつい見えなくなってるんです
Posted by シモン at 2011年07月12日 04:41
六文堂の宣伝までありがとうございます

「がろりん」に逢いに行ってみます

Posted by メンコ屋六文堂店主 at 2011年07月16日 11:39
メンコ屋六文堂店主さん
コメント、ありがとうございます。
アートやスポーツの持つ力は、「人を感動させること」
なんでしょうなあ
なでしこジャパン同様、今の日本に最も必要なエネルギーかもしれませんね。
Posted by シモン at 2011年07月16日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック