2011年12月26日

養命酒

滋養強壮に効く、薬用酒です。

youmeisyu.jpg

波乱の2011年も、今週一週間を残すのみとなりました。
皆様におかれましては、くれぐれも健康に留意して年の瀬をお過ごしください。

baio07.jpg

健康といえば、それを害する代表的なものが酒・タバコです。
ですが日本には、飲んでも薬になる酒が存在します。それが「薬用養命酒」です。

養命酒は、ウコン、ケイヒ等14種類の生薬が溶け込む薬酒です。冷え症(冷え性)、体の疲れ等に効果的なのだそうです。
私も試しに自家製養命酒とばかりに、いつも飲んでいる日本酒にウコンや丁子などを浸して飲んでみましたが、体の疲れが取れることもなく、養命酒にはなりませんでした。漢方薬の調合には、独特の製法があるようです。

養命酒のように、ワインに香草や薬草を漬け込んだ西洋の酒のことを「ヴェルモット」と言います。「名探偵コナン」の読者の間では、変装と秘密が得意なおばさんの名前として知られていますが、海外ではむしろお酒の名前として通用しています。このお酒に「滋養強壮、冷え性に効く」効果があるかどうかは管見にして不明です。
ヴェルモットにせよ、シェリーにせよ、アルコール飲料である以上、血管を広げて高血圧に効く効能はあるように思えますが。

かつて「養命酒」のCMは、俳優の山本學さんが出演していました。山本さんと言えば、1978年に放映された医療ドラマ「白い巨塔」で、田宮二郎演じる外科医・財前五郎と対立する内科医・里見脩二を好演されていました。この人の語り口を聞くと、「病気ではないが、健康とはいえない」状態の視聴者たちが、こぞって養命酒を買い求めたそうです。

baio08.jpg

先日、姉の家に遊びに行った時、ポルトガルのマデイラ諸島でしか作られない貴重なマデイラ・ワインを持参しました(お値段もそこそこのものです)。
一口飲んだ姉の感想は、
「うーん。養命酒の味だね」
というもので、ガクッときました。まあなにしろ、シャンパン「ドン・ペリニヨン」の味も「レモンサワー」と評する味音痴の姉のことなので、あまり気にしてはいませんが・・・。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 18:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 医薬品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
薬用養命酒

冷え性の友人宅♀に置いてありました

「マデイラ・ワイン」の代わりに
飲んでみようかな〜
Posted by メンコ屋六文堂店主 at 2011年12月28日 19:27
メンコ屋六文堂店主さん

コメントありがとうございます

マデイラ・ワインと味は同じで、その上薬効がありますから

最高ですよ!
Posted by シモン at 2011年12月29日 04:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック