2013年07月25日

神性を否定するもの

本日は少々重い話題に触れてみたいと思います。

ningensengen.jpg

19世紀半ば、ドイツの哲学者フリードリヒ・ニーチェは「神は死んだ」という言葉を発しました。
その意味は、欧州世界を精神的に支配していたキリスト教的世界観が、もはや現実世界と乖離してしまったことを言い表していると捉えることができますが、同時に西洋においては
「神は、死ななきゃ治らない」
というパラダイム否定の連鎖が歴史そのものだということも同時に表しています(尚、現代に於いて欧州の精神世界を支配している神はG○○gle・・・かもしれません)。

ada10.jpg

それに比べ、日本の神が神性を失うのはもっと容易です。
「家族の存在を表明すること」
で容易に神から離脱できるのです。

例えばいろんな例を考えて見ましょう。
当初、忽然と現れて、「そのカプセルを押してみい」と言って人間に乗り移り、一週間に3分間だけ出現して厄介な怪獣やら宇宙人を始末してくれる存在。それはまさしく、神そのものです。
ところが、この人のところに
「よっ!兄貴」
と、ジャックさんやらエースさんやらラビットパンダに乗ったタロウさんやら変なフラスコ持って角の生えたお父さんやら横断歩道の旗を持ったお母さんやら親戚筋のレオさんやらアストラさんやらがどやどやと押し寄せたら、日本人(=何故か日本にしか来ない)はどう思うでしょうか。
「この連中、神じゃなくて、単なる宇宙家族だ」
と思ったに違いありません。

同様のことは、大人気推理漫画にも言えます。
謎のニット帽で頭を覆い、主人公と同等の推理力を有するFBIの日本人捜査官。彼が一匹狼で行動する間は、ミステリアスな「神」でいられるのですが、そんな彼のところに妹と称する女子高生が現れ、しかもボクっ子で、誰も聞いてもいないのに「将来胸がでかくなる」だの「ジークンドーの使い手」だの放言した挙句、あっさりスタンガンで気絶させられて八重歯をしまい忘れたまま寝てしまう人間がいたら、その兄貴であるニット帽さんの神性も白紙になってしまうことでしょう。

このように、日本では孤高な存在としての神が還俗するためには「家族がいる」と称すれば良かったのです。八百万も神様のいる日本では、神様もたまには人間になって息抜きしたかったはずで、実際そういったテーマの民話が数多く残されています。

ada11.jpg

前の政権が大失敗したのは、自分たちが政権を獲って舞い上がり、「神になろう」と考えていたからではないでしょうか。
阿修羅のような顔で「二番じゃダメですか」とのたまった「自称」女神は、どう見ても悪鬼にしか見えませんでした。
翻って、神の位置に最も近い家柄のご夫妻は、「神であるためには、民に近づかなければならない」という思いからか、度々被災地を訪問されていることは頭の下がる思いです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 🌁| Comment(53) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人殿
貴殿の例題に触れるならやはり神性(力)の源を理解出来たかどうか?ですかな。力の源を勘違いした民主党が

「天空に極星は二つは要らぬ」とばかりお上すらないがしろにした為に
「驕るな民主党」とばかりに晋太郎の息子の晋三に倒されたのです。後ろには“アソウ”もいます。
ただ負けただけならともかく“国民の温もり”を思い出せずに倒れたのでもう神には近づけなくなったのです。なんのこっちゃ?(分かるかな?)
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 06:07
愛國赤旗党総帥さん

わかりますよ
どちらも血縁がおありなので・・・
Posted by シモン at 2013年07月25日 06:10
おはようございます。
山梨の今朝の天気は曇り。気温はやや低めながらも、蒸し暑い朝を迎えています。

いつも早朝散歩で、武田神社に参拝し、帰宅後ラジオ体操、朝食、という規則正しい生活を送っています。
これも武田神社と、その本尊に祀られている信玄公のお陰と感謝しております。

神であることは、孤高の存在です。信玄公とて例外ではありません。父信虎を放逐し、弟典厩とは距離を保ち一武将として扱った。これは家族の否定であり、神性の象徴として、多くの家臣団を率いるのに必要な才覚であつたと考えます。

さて、民主党。
菅元首相の処分も決められない集団に、どうして政策が立案、推進できるのでしょうか。
ここで民主党は思い切って解党し、新たな道を模索した方が良いと思います。
Posted by 百足衆 at 2013年07月25日 07:53
百足衆殿
解党ねぇ…今気付いたんですが解党したら“神性”というか“言霊”的に「民主党」て縁起悪くて恐ろしくて使えない政党名になっちゃいますよね。民主主義の国なのに「民主党」は出来ない国。何か変だわな。だからどうと説明出来ないんですが。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 08:19
愛國赤旗党総帥さん、
いっそ山梨の有志が立ち上がり、
「甲斐党」
という党を立ち上げるべきではないかと、
昨夜枕の上で思案しましたが、
名前が縁起悪いのでやめようと思い至ったばかりでした。
深謀遠慮に欠け、大変に失礼を致しました。
Posted by 百足衆 at 2013年07月25日 08:34
百足衆殿
怪盗でありますか?www西日本にはよく似た名前で解○というソーカや共産党に張り合うくらいそれはそれは恐ろしい組織もござんす。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 08:39
総帥
民主主義国家とおっしゃいますが、英国、フランスには民主党はないと思います。反対に民主商工会、旧独逸民主共和国、朝鮮民主主義人民共和国、民主カンボジア(ポルポト時代の名称)など、実際は民主主義でないところに限って「民主」という言葉を使いたがるのです。
Posted by デハ at 2013年07月25日 09:14
FBIの日本人エージェントの妹がボクっ子でおっぱいの大きさを気にしている女子高生なら、新たな神話が生まれそうですねw
Posted by 田舎帝王 at 2013年07月25日 09:22
シモンさん、田舎帝王さん
>FBIの日本人エージェントの妹
「コ○ン」のことですよね。
「新たな神話」と言っても、失敗作として語り継がれるような。。

Posted by FYI at 2013年07月25日 10:59
愛國赤旗党総帥さん、
いやはや、名前をつける、命名するのは、難しいですな。
正直なところ、「甲斐党」でも最初良いと思ったのは、「解答」と掛かる掛詞になっているからです。
どんな難問、課題にも、キチット「解答」が出せる政党。
だが、「解党」と結びついてしまい、まずいなと昨晩は思い直したのです。
「怪盗」では、さらに不味いですな。中国に、尖閣諸島のことで、何を言われるかわかりません。(笑い)

実は、この微ゑろblogという、ホームページも、名前で損をしていると思います。
私は最初の頃、不純な成人向けホームページと疑い、書き込みをするのを控えていたのですが、どうやら皆さんの意見や歴史の知識を見て、安全だと安堵し、ここに参入するに至った次第。
そういう誤解を招くような名前は、いけませんゾ。

私が考えた代案を、幾つか列記します。
一、凛然と、歴史や世相を語る会。
二、今日の争点(副題:昭和時代に想いを馳せながら。)
三。日本列島老若男女の集う部屋。
どうでしょう。他に良い提案があれば、みなんさのご意見も、お聞かせください。
Posted by 百足衆 at 2013年07月25日 11:36
デハ殿
…仰有る通り。英国には無いし…確かにどれも酷い。私の認識が甘かったの認めます。降参。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 11:43
百足先生!( ´Д`)ノ
「微ゑろblog 2.0」の代わりの名前、思いつきました!

「ほとばしる自由への渇望を歌うブログ」

どうですか?\(・∀・)/
Posted by まろん at 2013年07月25日 12:04
家族、といえば仏様も大仏がお父さん、観音様がお母さん、お地蔵さんが息子、という三人家族だと思っていました。お釈迦様も大日も阿弥陀様も薬師如来も如来は全て同一人物である大仏だと思っていました。
Posted by デハ at 2013年07月25日 13:53
まろんさん、もう少し良い名前を考えましょう。
それでは、まるで牢屋に繋がれているホームページのようですよ。

デハさん、仏には「三身」があるのを、ご存知ですか。
宇宙の真理を表す、「法身」、如来は毘盧遮那仏。
修行して仏になる、「報身」、如来は阿弥陀仏。
お釈迦様が現出る、「応身」、如来は釈迦牟尼仏。
仏様には、これらがすべて一体となった、三身即一身となっているのです。
耶蘇教の三位一体は、この仏教の教えを模倣したものでしょう。
Posted by 百足衆 at 2013年07月25日 14:07
百足衆殿
〉まろんさん、もう少し良い名前を考えましょう。
それでは、まるで牢屋に繋がれているホームページのようですよ。

言えてる。何かに縛りつけられてるようだな。

デハ殿
其に近い感覚を高校生時まで持ってたwwwつまり大仏の方が偉いと思ってました。大仏さんは仏さんだけどお地蔵さんは菩薩だからコチラの方がズッと偉いと当時「つボイノリオ」という色物DJが同じ思い違いをやってリスナーに怒られてるのを聴いて私も知りました。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 14:20
私はバカで罰当たりなので、お釈迦様(如来)をウルトラの父、観音様をウルトラの母、お地蔵さんをウルトラマン太郎に相当すると思っていました。如来がたくさんいることを知り恥ずかしい思いをしました。
Posted by デハ at 2013年07月25日 14:31
日本は平和で食い物が美味い国なので、日本の仏様(如来)はみな丸々太っています。しかしアフガニスタンや泰国の仏様はスマートです。
Posted by デハ at 2013年07月25日 14:34
総帥。
私は「民主」という言葉自体がペテンで嫌いなので自由民主党も自民党と改称して欲しいですし、社会党が社会民主党と改称したのもペテンの正体を示したことになります。また菅国には○×民主党というのが複数ありますね。真に民主主義であればわざわざ民主という看板は下げることはなく、民主という看板は民主主義でないと自分でばらしているようなものです
Posted by デハ at 2013年07月25日 14:51
デハ殿
今回は全く意見に服します。下拙な話で申し訳ないがホモっ気、マザコン傾向のある男優ほど男らしさを強調するのと同じですね。私が最初に「民主党」の“名”に拘ったのも眩まされてたって事ですかね。
所でさっきウルトラマンの話題でましたがあのシリーズの“エース”の造型は阿弥陀如来だったか観音様だったかをモチーフにしたというのを何かで読んだ記憶があります。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 15:18
ブルマ画像をメインに来ている僕にしてみれば、伝統ある微ゑろの名前は残すべきだと思いますね。

もし、名前を変えたら、先代様に顔向けができません。

そうそう、お地蔵様はとても慈悲深い仏様ですよ。

本来なら如来になれるほどの高い徳がありながらも、常に衆生に寄り添い、六道の苦しみから救いたいとの一念で、錫杖をつきながら六道を巡っている慈悲深い仏様ですね。

地蔵菩薩は地母神信仰や閻魔信仰、道祖神信仰などに結び付いた仏さまで、足利尊氏が熱心に信心していたことでも知られてますね
Posted by 田舎帝王 at 2013年07月25日 16:10
ホモほど男らしさを強調するって、昔いたビレッジピープルを思い出すと確かにその通りですね。
やたら「民」を強調するのは、自分がその民をこきつかいたい衝動が見え隠れします。

♪民が代は 千代に八千代に さざれ石の 珠玉となりて 光り輝くまで

・・・こんな国歌になったら、米国にでも移住しようと思います。
Posted by A2Z at 2013年07月25日 16:42
百足衆さまの命名提案はどれも面白そうですね。
ですが、私も田舎帝王さま同様、「微ゑろblog」の名前のままで良いかと存じます。

もし、百足衆さまがblogを開設される場合、そのときにご使用になられたら如何でしょう。
Posted by A2Z at 2013年07月25日 17:02
百足衆さん
コメントありがとうございます。

武田神社は、躑躅ヶ崎館の跡地に建てられた神社ですね。
健康な日々をお送りください。

blogの名前もいろいろ考えてくださってありがとうございます。
当面このままで行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
Posted by シモン at 2013年07月25日 20:21
デハさん
コメントありがとうございます。

「民主党」の「民」は、民だんの民と聞いたことがあります。
ワタミも「民」でしたが。
「民」という言い方自体、上から目線の言葉という解釈もあるそうです。
Posted by シモン at 2013年07月25日 20:23
田舎帝王さん
コメントありがとうございます。

コ●ンは、いろいろ登場人物が増えすぎて収拾がつかなくなっています。
コンパクトな人員構成で50巻までに終わっていれば、神話になっていたのに残念です。
Posted by シモン at 2013年07月25日 20:24
FYIさん
コメントありがとうございます。

コナンは、黒の組織の色黒の人と一緒に仲良く猫探しをやってたりします。
どんどん設定が変わっていき、中高年にはついていけませんね。
Posted by シモン at 2013年07月25日 20:26
まろんさん
コメントありがとうございます。

自由自由というのは最近のゆとり世代に多いみたいですね。
ここはむしろ「不自由を満喫するblog」だったりしますね。
Posted by シモン at 2013年07月25日 20:27
A2Zさん
コメントありがとうございます。

田舎帝王さんのように、先代から引き続きご閲覧くださってる方に失礼ですので、タイトルは変更しません。

どうせspamみたいなのはしょっちゅうくるので(今日も一件掃除しました)、エロと間違われないように名前変更しても効果はないでしょう。

「民が代」は、センス零ですねw
Posted by シモン at 2013年07月25日 20:30
管理人殿
〉「民」という言い方自体、上から目線の言葉という解釈もあるそうです。

あぁ鋭い視点ですね。事例を…
ダイエーの中内さんの臨終間近の時
「『庶民』の気持が分からなくなってしまった…」とぼやいたそうです。…そらアカンね。“庶民”なんてお客さんの事いってたら。「私は違う世界の人間です」って言ってるような物ですから。ダイエーって企業グループの立ち位置考えたら絶対に出て来ない考えです。本来なら。だからデハ殿のいう「本当に民主主義ならわざわざ『民主』なんて唱えない」ってのは一理あるね。別に「だからイオンは良い」とも思いませんが。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 21:03
愛國赤旗党総帥さん
「民」という漢字自体、両目を突かれて見えなくされた奴隷の象形文字ですからねえ
民主=奴隷が働く
という暗喩があるかもしれません。

イオンといえば岡田がまた幹事長やるんでしょうかねえ
Posted by シモン at 2013年07月25日 21:30
書いてて気がついたんですが
「民主」=「民」と「主」
主はもちろん、政権とってる俺たちだヒャッハー

…な状態だったのが、日本民主共和国だった3年間w
Posted by シモン at 2013年07月25日 21:33
管理人殿
〉イオンといえば岡田がまた幹事長やるんでしょうかねえ

まさかwww大体アグラにはコントロール出来ませんよ。ポポがいたから目立たないがアレも相当キチガイですよ(私、某大手流通系にいるって言ったでしょう?www)ポポはいない。小沢も消えた。管があのザマですからある程度でもあの男を動かせるのは前何とかさんくらいでしょう。で、本質的にはお互い煙たいでしょうからあの男がなるのは代表でなければ“副”代表でしょうね。“副”なら事実上棚上げ人事ですなwwwあとあの男は自称政策通(痛)ですから政調会長か政策審議会長あたりで雌伏は有り得ますが幹事長は無いでしょう。
で、幹事長はモナが辞めれば大物(笑)で前何とかかガソリンプール。ダークホースでバイブさんかな?というのが私の予想。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 22:00
バイブ清美さんは社民党に戻ってミズポの後継者になり、
管・山本も合流。とはなりませんか?
Posted by シモン at 2013年07月25日 22:19
管理人殿
管は党が強気に除名すればその線有るでしょうが…アレ自体は関西弁でいう“ヘタレ”(根性無しとでも思って下さい)ですから実際“一人で最初に斬り込む”事出来ない人ですからwwwあるなら山本が民主へ。そしてバイブさんは特に無い!彼奴はアレだけ可愛がってくれた(比例で自分の順位下げてまで名簿の一位に置いてくれた)土井たか子が惚けたの良い事に党を裏切った人です(コイツは色々面白い話があります。チョイと縁が有りましてねwww又、何れwww)どの面下げてwwwだから此も有るとしたら逆に社民の連中が民主へ。
但しこれはこのblogに出入りしてるような“普通”の人間の感性からの情報、予想ですから外れたら堪忍。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 22:39
後一つ…俺がミズポならヤッタ手で(偉そうに聞こえますが多分似たような事は皆さん考えたでしょうが)糸数さんの抱き込みにあたって社民と社大の合併(双方メリットは有りますよ。社大は東京進出更に頼んで来たのは社民だから党役員職を優遇。社民は“沖縄”というギリギリの地盤は作れる。尤もどの程度美味しいのかは私には分からん)で代表は糸数に譲るてのもあったね。でも馬鹿だねぇ「一緒にやりましょう。党名は社民ですが代表は譲りますから」とやれば騙せたかも知れんのに先に辞めちゃったから「あ、ヤバイんだコイツ」って想像ついちゃうよね…政治音痴っていうのか政治家に向いてなかったんだねミズポwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月25日 23:28
ミズポさんの適職・・・ミズポだけに、水商売w
Posted by シモン at 2013年07月26日 00:16
www何かネタになってるあのしゃべり方「…ですぅ」は媚びを売ってますね。東大法学部首席ですよ?おそロシアwwwでもそれでもやり遂げ無いんでしょうね。彼奴ら「朝鮮の拉致は無い!自民党の捏造だ!」て叫んでおいて小泉が金正日に吐かせた後その態度の総括してないでしょ?マスコミは流石に話聞こうと探したそうです。所が見つからない!東京や大阪或いは横浜、名古屋じゃ何処に隠れていようと無駄です。かといって変に田舎行ったら余計に目立つ。彼女は仙台に隠れてたのです。そこでホトボトリが冷めるまで隠れてたんです。分かりますか?分かりますよね?仙台です「仙台」wwwあの人はピンチになると隠れる…本当に隠れちゃうんですよ。だからサヨクも本当の信用はしてないそうですワ。長々と失礼。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月26日 00:37
東大法学部首席卒業なら、官僚になってTPP推進してみる、みたいな生き方が普通なんですが、社会党なんぞに入ってしまったため迷い道クネクネ・・・
なんて言ったら本人に失礼でしょうか(=本人も「我が人生に一点の悔いなし!」とは言わないような)

仙台ってのは恐ろしい土地なんですね。
トミ子の他に衆院議員の女性で同じようなのがいるみたいですが。

関係ありませんが仙台と仙谷って漢字が似てますねw
Posted by シモン at 2013年07月26日 05:00
シモン様も東大主席卒業では?
Posted by デハ at 2013年07月26日 05:44
おはようさんです。今日は休みなんですが私用で早い外出なんですよ。で、一筆啓上。まぁ昨晩の書き込みも聞いた話ですので(仙台云々は本当)…
で、私の思い違いがあったので一つ。モナ男さん今月末やなくて8月末迄なんですね…ひょっとしてヤッパ菅切りあるかもね(握られてる弱み無ければね)別に国の為でなく党の為でもなく自分の為でしょうね。菅切って辞職してほとぼりがさめたら「菅を切った男!」を箔(薄い箔www)として代表狙いかもね。騙されないよう気をつけましょうwww菅は切られたら管理人殿の予想の如く動くでしょうなwwwでメロリンQは“菅”“社民党”“民主党”との売り手市場(レベルが低い買い手ばっかやね)

あーん気が進まんが行ってきます。暇が有ったら又、燃料を投下しますwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年07月26日 05:47
おはようございます。
天気晴朗な山梨の朝。やや雲はあるものの、今日も一日暑さが予想されます。

シモンさん、年寄りが余計なお節介で改名を勧めて申し訳なし。これぞ老婆心ならぬ老翁心でした。また気が変わったらいつでも相談してください。

さて、菅直人は、結局3ヶ月の党籍停止とやらで決着しそうです。身内に優しく、特定の海外の民に優しく、日本国民に苛烈な党、民主党。徐々にこういった勢力が勢いを削がれるのを見るにつけ、徐々に日本の社会も、過激な男女平等社会だとか、女性専用車だとか、そういった反動的な傾向が排除されていくような、そんな光明が見えてきました。

やはり女性は大和撫子が一番です。スポーツや社会で女性が活躍するのは大いに結構。だが、過剰に「保護」されるところには、悪もまた沈殿しやすい。
ゆとり教育で過剰に個性を尊重されたどこかの馬鹿生徒が、スーパーのアイスボックスの中に入って写真を撮ったという話を聞くにつれ、嘆かわしく思う今日この頃です。
Posted by 百足衆 at 2013年07月26日 08:52
民主党とかけて
 
 不良品のコンビーフ缶詰と解く

その心は(・∀・)

菅切り(缶切)ができません!(´Д`)
Posted by まろん at 2013年07月26日 11:03
遅くなりました!
百足衆さま、私も田舎帝王さまやA2Zさま同様、このblogの名前は「微ゑろblog」のままで存続希望です!!
理由は、田舎帝王さまと同じです(私も同じ理由でココに来ています。)

「凛然と」はせめて「漫然と」の方が、実態に即していないでしょうか。

以上です。お気に触ったらすいません!!
Posted by ラー at 2013年07月26日 11:14
ウルトラ兄弟たちが、事あるごとにウルトラの星そっちのけで地球を支援する様子は
ひょっとしてM主党が日本そっちのけで某国を支援するのと同じかもしれませんね。

ウルトラ兄弟のタイの映画に出てきたハヌマーン・・・猿顔のアレは辻●女史あたりですかね

Posted by 無名X at 2013年07月26日 11:30
今、正午のNHKニュースを見ています。
菅元首相に対する処分は、朝方小生が書いた通り、三ヶ月の党籍停止で蹴りがついたそうです。

「海江田!!見事!!」
「さすが宰相の器!!」
「菅さん!三ヵ月後に、戻って来いよ!!」

なんて言う国民が、1%でも、いるというのでせうか。

日本の憲政史上、最も有権者の想いを理解していない、政党もどき。
それが、民主党だと、改めてはっきり致しました。
Posted by 百足衆 at 2013年07月26日 12:20
まろん嬢に座布団五枚、いや8枚!
Posted by デハ at 2013年07月26日 16:31
まろんさんの不良コンビーフ缶の肉は、アグラ牧場のですね。
Posted by 無名X at 2013年07月26日 17:51
それがジャ○コに売っていてモ○が買う。そしてそれが国益だとぽぽちゃんが言う。ミイラや豚がそれに賛同。
Posted by デハ at 2013年07月26日 18:46
デハさん

はやくTPP参加して、そんな変な流通ルートをスルーしないと!

ってのが正しいかは流通のプロにお聞きしましょう>総帥さん
Posted by シモン at 2013年07月26日 19:58
その後でやっぱり缶詰めが悪い、いや鳩が悪い、違うよ悪いのはモナオだよと大喧嘩、でも最後は仕方なく仲直りして穏便にすまし、責任は一切取らない
Posted by デハ at 2013年07月26日 22:23
缶詰食べた消費者が食中毒起こしても
「直ちに生命に別条はない」
と声明して誰も責任も対策もせずに終了
「そもそも自民党政権時代に缶詰が普及したことが問題」
と責任転嫁
Posted by 無名X at 2013年07月26日 22:39
自民党がアベノミクス
民主党はモナトセクス
と2chに書かれていて笑いました。
Posted by A2Z at 2013年07月26日 22:49
本当は自民党よりも民主党よりも、「汚沢の力が第一」が一番悪いんだけどね。でもそのことは今ではほぼ全国民が理解したようです。
Posted by デハ at 2013年07月26日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370023428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック