2013年12月18日

EDWIN

日本を代表するジーンズのブランドです。

edwin.jpg

毎年恒例になった「ベストジーニスト」という賞があります。これは、各年度ごとに「最もジーンズが似合う有名人」を選出するもので、1984年の第一回に、一般選出部門で郷ひろみさんと浅野ゆう子さん、協議会選出部門で田英夫さんと糸井重里さんが選出されて以来、脈々と現在まで継続されています。
別段ジーンズが似合うというより、単にその年に有名だった人が選ばれることも多いのですが、ここまで毎年継続されるということは、ジーンズというファッションが如何に日本文化に定着しているかを示している、とも言えそうです。

december_17.jpg

日本のジーンズのブランドで、真っ先に思い浮かぶのは「EDWIN」です。
当初の屋号は「常見米八商店」だった「TUNEMI」が、独自の製法でジーンズを製造したのは1960年代からでした。発売されたジーンズのズボン、所謂「ジーパン」は、多くの若者のファッションとして受け入れられました。
当時、大学教授たちが「大学にジーパンを穿いてくる学生には講義しない!」といった差別発言をして物議を醸したそうです。やむを得ず、ジーパンしか持っていない貧乏学生は白いグンゼのパンツ姿で講義を受けた、かどうかは私がその時代に大学生でなかったのでよくわかりません。
ともかく、70年代前半までは神聖な大学にジーパンとチャラチャラした女子大生の存在は白眼視の対象だったそうです。

ジーパンをさらに爆発的にヒットさせたきっかけは、TVドラマ「太陽にほえろ!」に出演した「ジーパン刑事」こと松田優作さんです(本来、第一回ベストジーニスト大賞はこの人に与えるべきでした)。
それまでの日本警察における刑事のファッションは「角袖」という角形に仕立てた袖の和服と決まっており、このため刑事のことを「デカ」と呼ぶ隠語(=「カ」クソ「デ」を逆さに読む)が出来ました。松田刑事は、その伝統を打ち破り、ジーパン姿で街を走り回ったのです(その際、ジーパンで走りやすいようにとの配慮から、伴奏の音楽が特別に作曲されました)。
「何じゃこりゃ〜〜」という壮絶な殉職の後も、崇拝者は絶えず、多くの若者のファッションとしてジーパンが浸透してしまったため、もはや大学構内からジーパン学生を締め出すことは不可能となりました。

december_18.jpg

「EDWIN」は、一説には「江戸が勝つ=EDWIN」から命名されたと言われましたが、どうやらそれは正しくなく、ジーンズの素材であるデニム=「DENIM」のアルファベットの配列を変え、ついでにMをひっくり返してWにした、というのが正しいようです。
そのEDWINも、今年の11月に証券投資の失敗から事業再生ADR手続きの利用を申請して倒産しました。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(42) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒い曇り空の、甲府市内。雪の予報が、出ています。
今朝の「ごちそうさん」め以子(杏演。)と諍いをした被災者の女性(演者不詳。)が、断食をする。婦人会は、め以子のせいだ、と糾弾する。何を食べさせたら良いか悩むめ以子は、東京の天麩羅蕎麦を作るが、被災者
は食べず、大八車で、搬送される。その途中、さんまを焼く匂いで、目を覚ます。
というあらすじでした。

サテ、ジーパン。私よりひとつ下の世代は、抵抗なく履くズボンのようですが、私にはあのゴワゴワとした生地が、履き心地が悪く、また、夏場は風が通らず暑いため、履いたことはありません。
ジーパン刑事はよく知っています。「太陽にほえろ」に出ていた、竜雷太ですね。「風林火山」では、甘利虎泰を演じていました。
Posted by 百足衆 at 2013年12月18日 07:52
老師
竜雷太は「ゴリさん」で、ジーパン刑事は松田優作です。露口茂が山さん、下川辰平が長さん、神田正輝がドッグ、ショーケンがマカロニ、渡辺徹がラガー、山下真司がスニーカーだったと思います。
Posted by デハ at 2013年12月18日 11:22
年の瀬で、掃除片付けに追われる私のユニフォームはジーンズです。
Posted by FYI at 2013年12月18日 11:33
デハさま
僭越ながら補足しますと、他に
・テキサス:勝野洋
・ボン:宮内淳
・スコッチ:沖雅也
・電化:小野寺昭
・ロッキー:木之元亮
・ジプシー:三田村邦彦
・ボギー:世良公則
がいます。
Posted by ラー at 2013年12月18日 11:44
ラー様
おせっかいですが、
電化ではなく、殿下ですよね、島刑事。
Posted by A2Z at 2013年12月18日 16:07
私も、「太陽にほえろ」出演したかった。
名前は、「ポエム刑事」で、どうでしょう。
Posted by 藤原 at 2013年12月18日 18:51
藤原さん
いい感じですね。
Posted by 菅原 at 2013年12月18日 19:23
雨のち、晴れるや。と、「ごちそうさん」の唄は、歌えども、雨のち、雪となりました甲府市内。寒さもひとしおです。明日は、滑ると危険なので、出歩かないようにしようと思います。

サテデハサン。ご教授、多謝です。ゴリさんでしたか。五里霧中、などと戯れたことを、言ってのけると、まろんさんあたりに、小馬鹿にされそうなので、この辺でとどめておきますが、松田刑事というのは、よく覚えておりません。
Posted by 百足衆 at 2013年12月18日 19:49
私の中の印象では、シモンさんが山さん、老師が長さん、総帥がゴリさんのイメージですね。
Posted by デハ at 2013年12月18日 20:19
お久しぶり。
私の中では、FYIさんがマミー刑事。演・長谷直美。
Posted by 燈台森 at 2013年12月18日 20:38
やはりシモンさまはボスじゃないですか?

私のイメージでは、デハさまがテキサス、総帥さんはスコッチですね。
私?ボンです(笑)
Posted by ラー at 2013年12月18日 20:51
あと、田舎帝王さまがロッキー。まろんさんが芦川よしみ。百足衆さまが長さんはデハさまと同じです。
Posted by ラー at 2013年12月18日 20:54
そしてHBさまが山さん、A2Zさまがゴリさん、無名Xさまが殿下、Capturedさまがマカロニ(=富士宮焼きそばのため。)です。
Posted by ラー at 2013年12月18日 20:59
おばんです。

御大

それは光栄の至りwww悪くは無い。寧ろ頗るよろしい。
常識的には管理人殿がボスに格上げで貴殿が参謀格の山さんだな。ウン!
あのドラマはベテランが若手の成長と退場を見守るドラマだから若手ならテキサスだな。役者としてもあの人が一番成長したと思いますね。視聴率的には平均は第一次スコッチ時。瞬間はテキサス殉職回が最高だったそうな。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月18日 21:00
ヨットさまが神田正樹。藤原さまが、えーとポエム刑事?菅原さまが夜明けの刑事(=夜更けにコメントされるため。)
Posted by ラー at 2013年12月18日 21:02
私はラガー刑事に似ているといわれていました。
Posted by デハ at 2013年12月18日 22:35
強引な手法ですが、
「夜更けの更新」→フケ→デューク冨家ということで、菅原さんはデューク刑事
Posted by デハ at 2013年12月18日 22:37
御大

ラガー事、渡辺徹は石原裕次郎や沖雅也が倒れた危機的状況を支えた立派なキャラでありますが、一つ問題があります。彼は“使用前”“使用後”で別人になっております。使用前を1使用後を5とするとどの辺でしょうか?因みに現在の私は4くらいです…orz
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月18日 23:15
この時間誰も居らぬやま知れんので枝葉の王様の珍しく私が直球で語らせて頂きますが…今はどうなってるのかな?私達が大学生時はリクルートから大量の企業の資料やハガキが届き其に目を通してみて気になる企業に更に資料を送って貰い説明会なぞに出掛けたものです(もう少し真剣に検討すべきだったねwww)で、エドウィンですが最初のセミナー出席者には「全員に我が社のジーパンをプレゼントするから出席のハガキにはサイズを書きなさい。用意しておきますから…」て有りましてね、当時\5900〜\6900かな?あの時代は学生に優しかったよねwww
で、何れが欲しい?て聞かれたらそりゃ当時はリーバイスかリーが欲しかったけど今はエドウィン質は良いのよ。色の加工は丁寧やし不況時ですら“日本製”に拘ってたしね。株式投資の失敗って…確か「東鳩」も本業は業績良かったのにゴルフ場経営とかに失敗して「山崎製パン」に呑まれちゃったでしょ?近鉄もパルケ・エスパーニャとかのレジャー産業の失敗でバファローズ手放したしね。不安定期には余計な事はせん方がエエね…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月18日 23:53
総帥さんが直球で語っているように、地道なモノづくりの会社が、投資に手を出して本業を失うという事例は数限りないですね。

そもそも企業の価値は、その企業自体が生み出すものしかないのが本来のあり方なので、資金運用で利益を得ようという考え方自体が不遜なのかもしれません。

また統計学的に考えると、ある程度長期に投資運用していれば損得の期待値はは0に近づくんじゃないでしょうか?つまり、売り抜けしない限り投資は無意味なのかもしれません。
まあそれは極端に抽象化した世界なので、実際には細かい周期の乱高下で益を得ようとするのが投資の世界なんでしょうけど。

でもって、私が殿下ですか?>ラー様
どっちかっていうと、山さんから頭脳を除いた姿が私に近いですw
Posted by 無名X at 2013年12月19日 07:05
氷雨の、甲府市内の、朝です。
今日の「ごちそうさん」、被災者(演者不詳。)が、さんまにかぶりつく。被災支援施設では、握り寿司が振舞われる。め以子(杏演。)は、被災者に、髪を結ってもらう。そして馬介に行くと、恩師が、というところで、つづく。
という話でした。

サテデハサン。私は、長さんですか。下唇は、そんなに出ていないですよ。(苦笑。)私の容姿は、前も書いたかもしれませんが、舟木一夫、またはフランキー堺だそうです。

総帥さん。ジーパンにつられて、入社した同輩も多かったことでしょう。私も見合い結婚でしたが、人生何事も、あまり深く考えず、周囲の薦めるままに受け入れていくのが、楽なこともあります。いや寧ろ多いでしょう。
Posted by 百足衆 at 2013年12月19日 08:03
百足さん!
「オィッス!!」(=゚ω゚)ノ
私も百足さん=長さん のイメージでした!!

私?私はアレですよ・・・「ユニチカ刑事」!
愛国さんなら理由はわかりますよね〜(・w・)
Posted by まろん at 2013年12月19日 08:22
老師
長さんと言ってもいかりやではなく、下川辰平です。
総帥
使用後です。
Posted by デハ at 2013年12月19日 08:23
老師殿

おはようさんです。
私達の時代は就職協定てのが有ってね9月20日(だったかな?)迄は内定出しちゃいかん!て「建前」が有りましてね、其までは試験じゃなくてセミナーて形にして9/20は内定者は“軟禁”されたものです。概ね本社やホテル等の会社が確保した会場で「立食パーティー」て形でね。
で、バブルて凄いよねぇ。私の2年後かな?各社内定者確保にあの手この手でこのパーティーがディズニーランドや旅行や或いは車(中古車でも新車でも国産車で300万以下)プレゼントとか一番笑ったのはその内定者パーティーをソープランドで「好きな娘を…」てのがあったらしいwww狂ってるちゃあ狂ってるが何かにつけて明るいのは良かったんちゃうかな?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月19日 08:29
御大

トモダーチwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月19日 08:30
まろんちゃん

悪く無い。寧ろ良いwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月19日 08:33
総帥さん
>ソープランドで「好きな娘を…」
理屈抜きで、そのぐらい派手な金遣いした方が経済の活性化には役立ったでしょうね
今は中国がそんな感じかもしれませんが。
Posted by ラー at 2013年12月19日 08:57
先程、NHk正午のニュースで、驚愕したのですが、「餃子の王将」の社長が、射殺されたそうです。
総帥殿、老婆心ながら(老人心とも云う)、貴殿は、王将に奉職されているのでは、ありますまいナ?
もしそうだったとしても、爺はここで投稿をされていたと、アリバイ証明を、刑事に話すことができますので、ご安心ください。
Posted by 百足衆 at 2013年12月19日 12:38
百足衆さま

お戯れを(笑)
総帥さんが、事件に関与しているはずがありません。

しかし、事件の背景については総帥さんがご存知かもしれませんね。
差し支えない範囲で結構ですので、ご教示いただければ幸いです>総帥さま
Posted by ラー at 2013年12月19日 16:53
知らんがなwww

あとソープ云々は善し悪しは別として(良いとは思えんが)中小企業のおやじとしては一種の試行錯誤としてはありでしょう。“グレー”て言いますが其が全て悪いとは断言出来ないでしょう…機密費的に組織の為に使ったお金ですから。池波正太郎やないけど一つ一つ明細示さなあかんなんて世の中に余裕が無くなってしまったと言うことですよ。その証拠にイオンやセブンイレブンの募金箱見てみなさいよバブル時には時々お札入ってたけど\500玉すらないwww\100玉すら稀で、一週間位設置して回収するときも箱の半ばにすらいかない。で、そのクセ上司てのは回収の仕方にすらあれこれ煩い。“不正防止”に…ってあんな子供の小使いにすらならん金盗るかいなwww
松下幸之助さんてあんまり好きやないけどあの辺は立派やな。あの人は「安売り」て言葉は絶対に使わなかった。「適正価格」て言葉を使ってた。「無理に安くしたら下請けや運輸を崩壊させてしまって彼等が買い物出来んようになる」言うてね。其を壊してしまったから今笑ってるのはイオンとトヨタだけだワナ…エドウィンがあぁいうものに手を出してしまったのもこの辺の余裕を作りたかったんちゃうかな?けど、此は庶民レベルやとパチンコや競馬に手を出したような物で娯楽としてやったら構わないけどそれも“計算”に入れたら“ろくでなし”になってしまうワナwwwなんか又話がブレブレになったけど…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月19日 19:00
総帥様のコメントには、いろいろ日本社会がこの10年間で蒙った軋轢が読み取れます。
コンプライアンスを重視するあまり、これまでの「正業」の分よりも、「法令遵守の証明」にかかるコストの方が、大きくなってしまったこと。
コンビニに募金箱を置いても、他人のために小銭を寄付しようとする余裕のある人が激減したこと。
庶民の感覚に合わない行為を、すべて「悪」と断罪してしまったこと。
これは、江戸時代の田沼時代の次の時代、水野忠邦の政治状況に瓜二つです。

「遊びをせんとや生まれけむ」
と、古謡にある通り、人は

遊ばなければ 生きていけません。
遊ばなければ 生きていけないのです。
それを理解しないのは、為政者というよりも、
民衆として位置づけられている人達なのです。
遊びましょう。 遊びましょう。
私は詩の世界で 遊びますが、
みんなで遊びを 肯定しようではありませんか。
Posted by 藤原 at 2013年12月19日 19:34
藤原様
私は水野忠邦が正しいと思っています。
不正を働いた者、他人に損害を与えた者には無慈悲な裁きを与えて厳罰に処するべきです。
生活保護を搾取した者にも厳罰を与えるべきです。
無免許運転・飲酒運転をした者も徹底的に裁くべきです。
不正乗車をした鉄道員も厳罰に処するべきです。
殺人・放火・覚せい剤・強姦・外患罪は無条件で無慈悲に即時処刑し、わが神州に埋めてはなりません。
外患罪の適用範囲は広げるべきです。たとえば、我が国の領土・領海を他国のものだと主張した場合、外患罪を適用するべきです。
 外国のテロリストに資金援助をした人物・団体にも適用するべきです。
 懲役刑や禁固刑はお情けであり、犯罪者は原則死刑とし、特別の事情がある場合のみ、死一等を減じるべきなのです。

 少年法は廃止するべきです。逆に、未成年のうちに犯罪をする者は、成人して体力・財力が伴うとより大きな犯罪を犯す恐れがあるので、芽のうちに摘み取るべきなのです。
 未成年や精神異常者が保護されるのは、本末転倒で、立ち直る見込みがはじめからないわけですから、処罰を強化するべきなのです。
Posted by デハ at 2013年12月19日 19:49
デハ様
厳罰主義のお考えには、同調できかねます。
無論、全否定するつもりは、ありません。
生活保護費の、不正搾取。
外患罪の、厳正適用。
これらは、私も、賛成です。理由は、「普通に、切に、生きている人間なら、このような犯罪を犯すことはない」からです。

ただし、少年法は、廃止すべきではないし、厳罰主義は、恐怖政治を招きます。
Posted by 藤原 at 2013年12月19日 19:58
藤原殿

そうそれよ!
私ねぇ誤解を恐れずに言うなら今回のこともそうやけど(そうならね)部下に殺された経営者てあまり同情出来ないんだワ。ヤクザや気違いみたいなのはともかく造反されるのは理由があるんちゃう?「造反有理」やね。ま、私のは「謀反興されるのは理由が有るんやろ」て意味やけどね。私も「この男死ね!」と思った上司や同僚は数人いたよ。でも面白いもんでそういう奴ってのは私が手を下さんでも自滅したり他人がやってまうんやねwwwいやホンマに会社に干されたのもおるし、社会的に死んだのもおるし本当に死んだのもおるwwwだから友達なんかがなんかやろうとしても止めるしね。「手を汚すな!」言うてね。で、同情なんかせえへんよ。あからさまに昼飯時に赤飯を買ってきたりするしねwww私、そんなエエ人違うよwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月19日 20:06
藤原殿、デハ殿

少年法に関しては私は間やね。まずは適用は小学生以下まで下げて、例外規定も考えるべきやね。流通業の人間として言わせて貰うと彼奴等「罰されない」と分かってやっとる。エエか?例えば本やCDなんか一枚盗られたらその損失回収するのに5枚売らんとあかん。銭金の問題やない生活の問題です。まして学校というのも社会やから行っとったらわかるはずや。適用は5〜6歳で良し。そしてそれ以下の者のおこした損害も必ず親が賠償する。残念やけどそこまで来てますよ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月19日 20:18
では、そのガキに代わって保護責任者に無慈悲な鉄槌を下しましょう。
Posted by デハ at 2013年12月19日 20:25
河本とかいう奴の財産没収をしなくては気が済まない。
Posted by デハ at 2013年12月19日 20:26
御大

もう一つ言うとね
〉精神異常者が保護されるのは、本末転倒で…
此は全くの賛成やね。「彼等は判断力、責任能力が無い…」てのが言い分やけど、冷たい言い方かもやけど「判断出来ん、責任取れん」てそんなの外に出すなよ。
そして判断力はあるよ。彼奴等は絶対に怖そうな人間には突っ掛からんよ。私はこういう仕事やから客には逆らえんから経験しとる(傷害者や若い者より実は70代前半までの年寄りの方が多いね。それ以上と教育が違うんやろね)し、「川俣軍司事件」て覚えてる?彼奴、女子供は刺しまくってたけど大人の男性は避けてたし警察には大人しなりよった。アレは絶対に分かってるよ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月19日 20:31
みなさん
コメントありがとうございます。

えーといろいろ活発な議論の中で、ひとつだけ。
「少年法」は、戦後の戦災孤児を保護する目的で作られた法律(=戦前はなかった)と聞いてます。
戦後70年近く経ち、法律の見直しが必要だと思います。
>適用は5〜6歳で良し
に同意です。小学6年生で殺人なんてのも起きましたな。
Posted by シモン at 2013年12月20日 05:33
管理人殿

おはようさんです。
あぁそうかいな。仮にも二流処とはいえ法学部卒なのに知らなかった。穴があったら挿入て仕舞いたいwww
さておき、慣習としてはある程度あったみたいやね。有名な話では「八百屋お七」で、14歳以下では死罪は無いという慣例があったから(火付け自体は死罪だがお七の火付けは小火程度だったというのもあり)お奉行様が遠島で片付けようと思い
奉行「お七、お前は15だと云うがそうは見えんな。実は未だ14じゃないか?」
お七「いえ、15です」
奉行「…いや15には見えんな(汗)14だろ?そうに違いない。そうだろ?」
お七「15です」
奉行「(空気読めよ)…火炙りの刑」
てやり取りが有ったというのを少年法絡みで読んだ事あります。出典は歌舞伎なのか黄表紙なのか奉行所のものかは忘れましたが…斯くのごとく裁判官、裁判員の判断で良いと思います。あと社会は変わるのだから全ての法律は時限立法であるべきやね。全部審議したら凄まじい事になるやろから度々問題になる法は10年、30年、50年経た物は議員からの提出あったら審議して廃止、改正するなりね。
そう言えば10年程前に少年法の厳罰化は議題になった時に民主党のフランケン岡田が
「日本は教育刑主義だが少年法の厳罰化は懲罰刑主義に則るものになる」と発言してましたな…現実を見ない秀才てのは恐ろしいワwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月20日 07:38
私も三流(*総帥様より1ランク下)法学部出身者なのですが、一言だけ。
少年法が成立したのは戦後ではなく、大正年間の1922年です。現行の少年法は、2007年に改正されています。今年になって、刑期の上限を15年から20年に引き上げる議論がされています。
Posted by 無名X at 2013年12月20日 07:57
無名X殿

う〜ん。一種の抑止力を期待してるんやろけどな…お皿に色付けるより大きくした方が効果あると思うやけどな。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2013年12月20日 08:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック