2014年07月06日

シルヴィー・ヴァルタン

ウルトラマンの宇宙人「バルタン星人」のモデルとなったフランス人の歌手です。





1960年代。世界的にフレンチポップスのブームが起きました。
フレンチポップスの代表的な男性歌手は「シェリーに口づけ」のミッシェル・ポルナレフですが、女性歌手は間違いなくシルヴィ・ヴァルタンがNO.1でした。

june06.jpg

シルヴィ・ヴァルタンは元々ブルガリア生まれで、8歳のときにパリに移住してきました。
祖父・父親・兄がピアノなど楽器演奏をする音楽一家に育ち、1961年に17歳で初のレコーディングを果たします。1964年「アイドルを探せ」が大ヒットし、そのハスキー・ヴォイスと容貌で世界中の人気者になりました。
スリムな美人には違いないのですが、前歯の間に隙間がある容貌が人によって好き嫌いが分かれていたかもしれません。
1965年5月、20歳の時に初来日。このときはレナウンのCM「ワンサカ娘」を歌い、フランス訛りの日本語の歌が大ヒットしました。このときの縁で、ウルトラマンに登場する宇宙人「バルタン星人」のモデルになったようです。

1968年4月に最初の自動車事故に遭い左腕を骨折しますが、7月に表題にあげたyoutubeの曲「Irrésistiblement(あなたのとりこ)」をリリースします。この曲は60年代の古臭さを少しも感じさせないカッコ良い曲で、ブラスアンサンブルの間奏でシルヴィはカッコ良く踊っています。
youtubeの映像では、こちらの方がカッコいいです。必見。

1970年2月には、よほどクルマ運が悪いのか、二度目の交通事故に遭いますが、バルタン星人同様不屈の精神でパリのオランピア劇場で復活を果たします。この年は「Les homme(悲しみの兵士)」「Si j'etais genergal(将軍になれたら)」等のヒット曲を出し、健在をアピールします。

「Irrésistiblement(あなたのとりこ)」は日本のCMに繰り返し使われ、21世紀になってからも全日空・サントリー「緑水」・麒麟麦酒「ホップの真実」・スズキ自動車「エコカー」・花王ソフィーナと、半世紀を過ぎても数々の場面で印象的に歌われています。

july03.jpg

最近すっかり表舞台に登場しなくなったミッシェル・ポルナレフとは対照的に、シルヴィは2014年になっても現役で、さすがに高音は苦しくなりましたが4月に東京と大阪で来日公演を行い、相変わらず元気でした。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☔| Comment(55) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅雨の晴れ間となった、甲府市内の朝。
だが西日本では、台風が発生したという。今週は、週末にかけて、天気が悪そうだ。
昨日の「花子とアン」はな(吉高演。)は、母(室井演。)によって、東京に戻された。一方、蓮子(仲間演。)は、帝大生(演者不詳。)と、恋に落ちていた。
という、回でした。

サテ、シルビバルタン。バルタン星人と云えば、ウルトラマンを倒した、唯一の怪獣でしたナ。
私の長男が、テレビを見ながら「ウルトラマン、死なないで。」と、必死に懇願していたのを見て、思わず貰い泣きしたことが、昨日のように、思い出します。
Posted by 百足衆 at 2014年07月06日 07:20
1話限りの登場のはずが、人気が出たので再登場、形を変えて登場、2代目が登場、等のパターンが昔のテレビ番組ではよくありました。
今はワンクール(13話程度)編成の番組が多いため、こういう発展が生まれにくいのかもしれません。

バルタン星人語源説は異論もありますが、あまりにも有名になり、当時のスタッフの記憶が
”そういえば、そうだったな〜”
と後付けで書き換えられてしまう現象も呼んでいるようです。
Posted by ヨット at 2014年07月06日 07:59
百足衆様

ヨット様の言うとおりです。百足衆様の記憶は、「後付けで書き換えられ」ています。何故なら、バルタン星人は、

ウルトラマンを倒した怪獣では、ないのです。
ウルトラマンを倒した怪獣では、ありません。

そうではなく、「ウルトラマンを倒した、宇宙人」が、正しい表現になります。
一見、怪獣ですが、「星人」と名乗っているので、本当は宇宙人です。
同様に、ウルトラセブンに出てきたアイロン星人も、外見は怪獣ですが、宇宙人です。

ぴみょらっ ぴみょらっ
ぽこぽこ。
Posted by 藤原 at 2014年07月06日 09:49
藤原さん
ちょっと違います。
「ウルトラマンに最初に倒された宇宙人」が、バルタン星人です。ちなみに「最初に倒された怪獣」はべムラーです。

それにしても、「ウルトラマン」を観て育った世代が「集団的自衛権反対!」と言ってるのが理解に苦しみますね。バルタン星人に、脳波を乗っ取られているようです。
Posted by 菅原 at 2014年07月06日 10:16
ウルトラマンを倒したのはゼットンですね。それはさておき、初代バルタン星人の息子がバルタン星人ジュニアです。宇宙人ながらも健気に父の敵を討とうとしたジュニアは、ビルガモがやられたので再起を計ろうと去ろうとしました。そのジュニアを後ろから撃ったのが帰ってきたウルトラマンです。ヒーローの風上にもおけない。もし人格者のセブンなら立ち去るジュニアに、「早く一人前になり、ロボットなど使わずに俺に挑め。挑戦はうけてやるぞ」と言ったにちがいありません。一方、帰ってきたウルトラマンも人違いで狙われたのは気の毒でした。帰ってきたウルトラマンとウルトラマンは別人ですから、彼は初代バルタン星人を殺していないのです。
Posted by デハ at 2014年07月06日 11:02
デハ様
それは、仇を討つ側も、討たれる側も、
災難でしたね。災難でしたね。
あたかも、菅原君のせいで、総帥様の反感を私が買ってしまうようなもの、ですね。私は、名古屋コーチンを所望など、断じてしておりません。

Posted by 藤原 at 2014年07月06日 11:22
藤原さんはいい人ですね。もし東京に起こしいただければ名古屋コーチンは無理でも、馴染みの店のランチかディナーをご馳走します。天丼とか海鮮丼とかですが。
Posted by デハ at 2014年07月06日 11:31
藤原さん。
聊か、見苦しいですゾ。貴殿が、総帥さん、改め太閤さんに、名古屋コーチンのお中元を所望していたのは、疑いの余地がない。にも拘らず、愛弟子の菅原さんに、罪を着せるとは。
世間では、そういう人物は「うつけ」「たわけ」と云い、藤原さんの地方では、「堕落僧」という。反省されよ。

サテ、デハサン。間違って、仇を討たれる、というのは、恐ろしいことですね。
昔、中学教師時代の同僚が、こんな話を語ってくれたことがありました。
友人の男が、ある女性と付き合い、子供を孕ませてしまったそうです。
ところが、この女性というのが、さる暴力団組長の娘だったので、サア一大事。早速、暴力団の手下たちが、男のアパートにやってきて、男の両手を押さえつけ、男の指を全て切り落として、悠々引き揚げタのだそうです。
ところが、実は暴力団員達は、部屋を一つ間違え、指を落とされた男は隣室の者だったそうです。

かくも、人違いとは、恐ろしい。デハサンも、襲われそうな人間に似ないよう、気をつけるべし。
Posted by 百足衆 at 2014年07月06日 11:35
菅原さん
私は中学の英語の先生に、科特隊が自衛隊、ウルトラマンが米空母、怪獣はソ連や北朝鮮やベトナムや中国やキューバや東ドイツだと教わりました。いい先生でした。決して自衛隊反対戦争反対とは言わずウルトラマンと科特隊のように自衛隊と米空母も協力してソ連に立ち向かうべきだと話しました。しかし高校の日本史の先生は日本人の先祖は朝鮮人だ、朝鮮人を大事にしろと教えました。とんでもない教師でした。
Posted by デハ at 2014年07月06日 11:37
老師
先日は心ならずも老師の心証を害し申し訳ございませんでした。人違いでさような目にあった方がいるとは…。しかし考えてみると、そもそもウルトラマンジャックがウルトラマンが帰ってきた、と人違いされています。たしかに顔はそっくりですが、模様や体型は全然違うのに。クリントン大統領もオマリーもテリーファンクも、絵にすると皆テリーマンになってしまうのと似ていますね。地球人もバルタン星人も、似た感覚を持っていたことにもなります。一方、ゼットン星人とケムール人、ガラモンとピグモンは同一の容姿なのにはっきり区別されているのは不思議です。後者は大きさが違いますが。
Posted by デハ at 2014年07月06日 11:48
藤原さん
せっかく藤原さんに名古屋コーチンをお送りする準備が整っていたのですが、やめておきます。

デハさん
篭城戦が成り立つのは、後詰の軍がいる時だけだと、「軍師官兵衛」でもやってるのに。視聴者は、今年の信長並のおつむです。

>ゼットン星人とケムール人
これはES細胞のことをSTAP細胞と呼びかえるようなものだと思います。
ピット星人が実験に参加し始めたそうです。
Posted by 菅原 at 2014年07月06日 12:23
菅原君
水臭い!愛弟子のくせに、私に遠慮など無用です。

百足衆様
「かわずやま」とも、言います。しかし、そのお話の被害者の方、大丈夫でしょうか。百足衆様のお住まいのお隣に住んでいたとは・・。

デハ様、集団的自衛権で一番損をする国の人が、マスコミをけしかけていることは、明白ですね。

菅原君。「ピット星人」か・・・コピぺするから「コピット星人」と、呼べそうな気もする。
それとセクハラ野次を受けたとか言う女性都議。あれと、コピット星人が、ツートップだと、思う。
Posted by 藤原 at 2014年07月06日 12:58
ラーメン食べて帰宅しました。

あーあの女性都議。会見で嘘泣きした兵庫の議員といい、どちらもバルタン星からやってきた人たちでしょうきっと。
Posted by ラー at 2014年07月06日 13:19
本来はあの国が一番得するはずなのに。まさおの弟の無慈悲な攻撃で首都炎上間違いないのに。叔父さんでも平気で殺す残忍な奴がすぐ隣で牙をむいているのに、ウルトラマンと科特隊を追い返そうとしている。そして悪の大将の背後にはヘドラも控えているのに。
Posted by デハ at 2014年07月06日 14:06
たぶん、日本が戦争になったらあの星に帰らなければならない星人たちが困るんでしょう。

ちなみに星人たちとは、地球の住民税は払わなくて良いので居心地が良すぎて住み着いてしまった人たち・・・って、バルタン星じゃなさそうですねw
Posted by 無名X at 2014年07月06日 14:20
百足衆さん

おそらく息子さんは、
「バルタン星人、死なないで」
と懇願されていたのと記憶が摩り替わっています。
Posted by シモン at 2014年07月06日 15:43
ヨットさん

確かに、現代では1クール固定ですからね。「半沢直樹」も放送延長しませんでしたよね。

多分「バルタン」という語感で命名したのが、予想外にヒットして命名の由来を聞かれたので、シルヴィーヴァルタンのせいにしたんでしょうね。
Posted by シモン at 2014年07月06日 15:45
藤原さん

貴殿は、ウルトラ兄弟に例えると「ゾーフィ」ですね。
いえなんとなく。
Posted by シモン at 2014年07月06日 15:46
菅原さん

ウルトラシリーズにも、「ウルトラマンがいるから宇宙人が攻めて来るんだ!」「ウルトラマンなんかどっか行け!」と言ってたガキがいましたね。
そのガキどもが成長したのが、今の彼らなのです多分。
Posted by シモン at 2014年07月06日 15:48
デハさん

バルタン星人ジュニアは、敵討の旅にはるばる地球までやってきたんですね。親父は、初代ウルトラマンと戦った個体なのか、はたまた宇宙船ごと虐殺されたン億人の一人なのかは定かではありませんが、見上げた忠義です。
水戸黄門がいれば、助太刀をして帰りマンを討たせたでしょうに、その名の通り、帰り討ちにされました。
百足衆さん、ラーさん、次回は責任を持って助太刀してください、お願いします。
Posted by シモン at 2014年07月06日 15:51
無名Xさん

太平洋戦争の時、アメリカにいた日系人たちはアメリカの市民と認められるために、過酷な欧州戦線に出兵して高い戦死率にもかかわらず戦い抜きましたね。

一方、同じ時代に日本に寄宿していたあの国の人達はどうだったかというと、いえなんでもありません。
Posted by シモン at 2014年07月06日 15:54
シモン様
「無敵超人ザンボット3」では主人公の神ファミリーがいるから侵略者が来た、と神ファミリーが地域住民から虐待されていました。
Posted by デハ at 2014年07月06日 15:55
シモン様
堀部弥兵衛は、助っ人に安兵衛を婿にしました。安兵衛は浅野内匠頭に仕えたことがないので忠義をつくす必要なかったのです。バルタン星人ジュニアは他人に頼らず自力でロボットを作り上げました。なんと健気なのでしょう
Posted by デハ at 2014年07月06日 15:58
シモンさん
>貴殿は、ウルトラ兄弟に例えると「ゾーフィ」ですね
同感です
http://quetack101.mitarashidango.com/1229606797242.jpg
Posted by 菅原 at 2014年07月06日 16:00
デハさん

>神ファミリーが地域住民から虐待されていました

そこにもいましたか。その時怪獣に踏み潰されておけば良かったですね。

>バルタン星人ジュニアは他人に頼らず自力でロボットを作り上げました

マジンガーZに例えると、ボスですね。
Posted by シモン at 2014年07月06日 16:08
菅原さん

藤原さんってこんな顔ですねきっと。
http://quetack101.mitarashidango.com/1258043349162.jpg
Posted by シモン at 2014年07月06日 16:08
デハ様、昨日は失礼致しました。
ちょうど新富士駅活性化の仕事していたもので…

不便でも、出来てしまったものは有効活用するしかないですよね。

そして、暴言本当に申し訳ありませんでした。

これからも宜しくお願いします!!(^_^)
Posted by Captured at 2014年07月06日 19:08
Captured 様
こちらこそ、配慮が足りませんでした。
何とか活性化できるといいですね。
私は年に4回程度富士市に行っているのですが、在来線を利用せざるを得ませんでした。
Posted by デハ at 2014年07月06日 20:27
Capturedさん、デハさん

その当時の富士市長とやらが、普通に東海道線と交差するところに駅を作っておけば、まともな人同士でこんな諍いにもならなかったのに、と思うと、ホント左巻き政権は罪作りですね。
Posted by シモン at 2014年07月06日 21:02
おばんです。

高速道路でも似たような話が大阪で有りましてね、京都の大山崎から高槻市、茨木市、吹田市、豊中市其処から兵庫県尼崎市、西宮市…と抜けるんですが(大阪市内はスルーするってのも変な話で、其にも面白い話が有るんですが其れは今回はスルー)通っているそれぞれの市にICが有るんですが高槻市だけ無いんです。高槻市、茨木市、吹田市、豊中市の中では一番大きな町なんですが…ヤッパリ左巻の政治家のせいらしいですな。今は新名神だっけ?を作って今度は作るらしいですが、結局こういう政治家に力を与えてしまい更にソイツの支持者達の声がデカイから何十年も不便を被っちゃうんですよ。保守なら全部正しいてワケでも有りませんが…新幹線なら岐阜羽島なんかは不思議でしょ?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年07月06日 23:12
左巻きのクソババアは新幹線駅構想をつぶしておきながら、リニア誘致のため必要だとかぬかした。
 。
Posted by デハ at 2014年07月06日 23:56
総帥さん

左巻きの政治家のところに建設業者がお中元を持ってこないから嫌がらせをしてるんでしょう。
なので、藤原さんと菅原さんにちゃんと贈らないと。

Posted by シモン at 2014年07月07日 04:10
デハさん

あの知事と過ごした時間こそ、S県民にとっては「もったいない」損失でした。
Posted by シモン at 2014年07月07日 04:13
シモン様、フォローしていただいて、有難うございます、有難うございます。
でも良いのです、良いのです。お中元もらわなかったから嫌がらせをするような、人間の屑では、ありませんので、菅原君ともども、辞退致します。

総帥様。これは貸しにしておきましょう。
但し、お歳暮は、よろしくお願いします。
Posted by 藤原 at 2014年07月07日 08:48
雨の朝となった、甲府市内の空。陰鬱です。
今朝、「花子とアン」を見ていたら、天井から、大きな地蜘蛛が降りてきて、食膳に止まったので、大騒ぎと、なった。
なので、内容については見ていない。

サテ藤原さん。なかなか、潔いですナ。
昨日は、ツイ「たわけ」等と云ってしまいましたが、撤回します。
デハサンにも、機嫌を損ねたことを云いましたが、申し訳ない。
つい、齢81ともなると、短気になり、言葉が意図せぬうちに口から出てしまうものです。
「アア老人性のものなんだナ。」程度に受け流して頂けたら、結構結構。

サテ総帥さん。左翼の政治家を頂く自治体は、不便ですナ。然るに、そういう不便な生活が、税金を払わなくて済むから良かれと思って投票するのだろうが、実際に左翼政治家の自治体は、税金が安いかというと、そのようなこともない。オカシイものです。
Posted by 百足衆 at 2014年07月07日 09:06
別のS県の知事は、大坂の陣で他人の手柄を横取りして出世し、さらに町人を手籠めにしようとして大久保彦左衛門と一心太助に退治された極悪旗本の子孫ですが、これもサヨクのようです。
また、薩摩隼人の恥である知事は、県民、いや全国民の反対を押し切って県職員のシナ研修旅行という物見遊山の血税をどぶに捨てる行為を強行した売国奴です。
 朝鮮修学旅行を強行した秋田知事同様、空港の維持が目的だと言い訳しています。
 空港の維持ならば国内路線か友好国への路線開拓すればよく、我が国を脅かす敵国に媚を売るとは実に怪しからんことです。
Posted by デハ at 2014年07月07日 09:29
S県知事の本姓は「秦」氏なので、
おそらく渡来人でしょう。
まさに天下の一大事。
Posted by 無名X at 2014年07月07日 09:43
しかしそれでは薩摩隼人の首領も秦氏、土佐の主も秦氏なのであまり悪く言えません。
Posted by デハ at 2014年07月07日 10:22
秦郁彦氏の著作は、中庸な立場から左翼の嘘を暴いているので愛読しています。
Posted by A2Z at 2014年07月07日 10:44
そういえば、今日は7月7日。
私はウルトラマンAに出てきた南隊員が好きですね。
みなさんは、特撮ヒロインの中で誰が好きですか。
1.フジ隊員
2.アンヌ隊員
3.丘隊員
4.南隊員
5.美川隊員
6.森山隊員
7.桃井隊員
Posted by とおりすかりの特撮ファン at 2014年07月07日 11:38
とおりすがりの特撮ファンさんへ 当然アンヌ隊員です。その理由は、唯一直接会ったことがあるからです。調布でエスニック料理店をやってます。南方の友好国の料理人をたくさん雇っています。 南隊員はザボーガーで悪役になってしまい悲しかったです。しかし新田警部(マット隊長)とは出演期間がずれて共演がなりませんでした。勉強が足りなかったです。
Posted by デハ at 2014年07月07日 12:19
特撮ファン様
私は、7の桃井隊員です。どうしても桃井隊員です。
賛辞する詩を作りました。

ももーん いっ!いっ!
桃井隊員。いい!!

ももももも
すもももももも
もももいい。
Posted by 藤原 at 2014年07月07日 12:29
藤原さん 桃井隊員はサイボーグでしたね。メカゴジラをコントロールして円盤生物を倒して欲しかった
Posted by デハ at 2014年07月07日 13:07
藤原さん

桃井隊員、もしかして電磁マンの桃井あきらと混同されていませんか。
Posted by 菅原 at 2014年07月07日 13:13
白戸隊員だったかな?
Posted by デハ at 2014年07月07日 13:14
菅原君、男と混同等、しないです!

デハ様、白戸三平は、忍者隊員ではないでしょうか。

桃も桃、李も桃、桃にもいろいろある。
Posted by 藤原 at 2014年07月07日 17:16
私は1のフジ隊員。
富士山を頂く甲府市民だからです。
花子とアンの、花子の母親(室井演。)もフジという名前です。
Posted by 百足衆 at 2014年07月07日 17:20
レオの瞳が輝いて
Posted by 黒田明雄隊員 青島一郎隊員 赤石清彦隊員 桃井晴子隊員 白川純子隊員。全員、「色にちなんだ苗字」でした。みなさんご存知かな。 at 2014年07月07日 19:09
デハさんは、アンヌ隊員に会ったことがあるんですか。
羨ましいです。

何を隠そう、私もウルトラマンのアンヌ隊員のファンでした。確か目に絆創膏を貼っていましたね。
Posted by 菅原 at 2014年07月07日 20:16
菅原君

だらくそ!だらず!かわずやま!
人のことを、「近藤している」等と言いながら、間違っているのは、自分じゃあ、ないのか!

あれは、パティ隊員といって、科学特捜隊インド支部の人だ。
アンヌ隊員とは言わなかったはずだ。

反省せよ!反省せよ!反省せよ!
Posted by 藤原 at 2014年07月07日 20:21
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/13521/

では、ここで微ゑろブログのオフ会を開催しましょう。
シモン様の許可が下りたらわしが感じになって段取ります
Posted by デハ at 2014年07月07日 21:15
デハ様、
私は持ち合わせが少ないので、菅原君か総帥様から徴収して下さいませんか。

よろしくお願いいたします。
宜しくお願い申し上げます。
Posted by 藤原 at 2014年07月07日 21:21
サテ、藤原さん。
パンティ隊員とは、なんと下品な。
下のねたは、ご遠慮願いたい。

やはり貴殿は、堕落僧だったようだ!自戒されよ!
Posted by 百足衆 at 2014年07月07日 22:00
藤原さん
百足衆さんの言う通りですよ。
いい大人が、パンティ隊員等と言わない方が、良いですね。
Posted by 菅原 at 2014年07月07日 22:13
百足衆様
全くの誤解です。全くの、誤解なのです。
私は、パティ隊員などとは、書いておりません、書くわけも、ないのです。

だらくそ菅原君、よくもよくも、煽って、くれましたね!
この怨み、はらさでおくべきか!!
君の寝床に、魔太郎が、来ますよきっと。
シャッ!シャッ!
Posted by 藤原 at 2014年07月08日 05:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック