2014年08月09日

四字熟語

現代国語の試験に必ず登場します。

ideom_00.jpg

夏休みも佳境に入ってきました。私が小学生の頃、夏休み中も遊び呆けていてはいけないということ、「夏休みの友」というテキストが配られ、休み明けに提出することが義務付けられていました。

aug01.jpg

そんなテキストに必ず登場するのが、「□の中に適当な漢字を入れ、四字熟語を完成させなさい」という問題です。
では試しに問題を出しますので、解いてみてください。(制限時間 10分)
1.厚□無□
2.馬耳□□
3.品□方□
4.五里□□
5.大□名□

上の問題は、実際に私が中学校時代に出された記憶があります。
誤答例を書いてみましょう。
A1. 厚顔無知
A2. 馬耳念仏
A3. 品川方面
A4. 五里夢中
A5. 大阪名物
です。
漢字の使い方が間違っているA1、A4や、諺の言い回しと混同しているA2は誤答で仕方がないとしても、A3とかA5とかはともかく「四字熟語」の形にはなっている・・・と憮然としていた同級生を、国語教師が「それは熟語じゃなく、複合語だ」と諭していたことを記憶しています。

それにしても、何故漢字には四字熟語が多いのでしょうか。
奇数に比べて、「2字+2字」で対比させる表現が多いということもありますし、中国語として発音したときにリズムが良いという理由もありそうです。

しかしこれだけ普及している四字熟語、読み方の間違いが多いことでも知られています。
では試しに問題を出しますので、解いてみてください。(制限時間 10分)
6.一言居士
7.一言一句
8.画竜点睛
9.上意下達
10.順風満帆

aug02.jpg

では誤答例を書いておきます。
A6. いちごんこじ
A7. いちげんいっく
A8. がりゅうてんせい
A9. じょういげだつ
A10. じゅんぷうまんぽ

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(22) | TrackBack(0) | 受験勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
麺道一筋
Posted by ラー at 2014年08月09日 05:58
おはようさんです。

〉画竜点睛
厳密には「がりょうてんせい」とちゃうん?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年08月09日 08:51
その昔、勇猛果敢、剛力無双、傍若無人、天真爛漫、天衣無縫、神出鬼没、残虐非道、文武両道のさすらいのヒーローがいました。それは水野勝成で、東照神君の従弟でありながらきままに暴れまわっていた剛雄でした。虚無僧の姿で西日本をさまよい、戦いがあると加勢して大活躍、主君や僚友と喧嘩してまた放浪を繰り返しましたが最後は福山城主に落ち着きました。肥後一揆、大阪の陣、島原の乱でも大活躍しました。三成の手下から奈良を護ったことでも有名です。
Posted by デハ at 2014年08月09日 09:51
総帥さん

「誤答例」が、「がりゅうてんせい」と書かれています。
Posted by 菅原 at 2014年08月09日 10:16
菅原殿

ありがとう。よく読んでなかったワwww朝一はよくボケるなwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年08月09日 10:26
それと誤答例の最後の「順風満帆」で思い出した。松本清張の「砂の器」て映画有ったよね?丹波哲郎、加藤剛のやつね。加藤剛の音楽家の人生をある刑事が
「まさに“ジュンプウマンポ”な人生ですな」
て発言する場目があるんですよ。
「原作以上だ」
と清張さんに言わしめた程の作品なのにあの場面だけは残念でした。私程度の知識でもその瞬間
「あ゛〜?」
と思ったくらいです。
監督は野村芳太郎、脚本は橋本忍と山田洋二にその場面は丹波さんも立ち会うという、インテリジェンスが集まってもこんなポカをやらかすんですね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年08月09日 15:52
「砂の器」の刑事は、大霊界と千葉県知事ですね。多分読み違えたのは知事の方でしょう。
Posted by 菅原 at 2014年08月09日 16:02
「大阪名物」の答がわかりません。
誰か教えて下さい。
Posted by A2Z at 2014年08月09日 16:09
A2Zさん
大島名産です。くさやの干物とかですね。
Posted by 菅原 at 2014年08月09日 16:14
いや、丹波が捜査会議の場面の序盤で芳賀(加藤剛の役名)の生い立ちの説明の時に聴いてた刑事の一人が呟くんよ(モリケンなら普通にやりそうではあるがwww)。尤もその後が丹波さんの涙流しながらの大演説でそんな場面はぶっ飛んで仕舞うんですが。因みにセリフは覚えない丹波さん。長台詞は殆ど無いんですがその場はアドリブでやったそうです。アレはヤッパリ天才やね…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年08月09日 16:15
総帥さん、
あの丹波哲郎の捜査会議での涙の名演説は圧巻でしたね。
そしてそれをぶち壊しにしていた森田健作の軽いのりはちょっと。。

あの作品には、緒形拳(被害者の刑事役)やら島田陽子(犯人の愛人役)やら、有名な俳優女優が総出演でした。
Posted by 無名X at 2014年08月09日 16:43
無名X殿


そうやねんな。緒形拳をあんなにあっさり死ぬ役で使うんだもんなwwwあと丹波哲郎の凄みはノッタ時の迫力なんだワ。真田昌幸とかGメンのボスとか…晩年の“アレ”を控えてくれてたらなぁwww
モリケンも「アタァ」の他ではマトモな仕事は「必殺からくり人」とあの若手刑事だけで終わったなぁ。“順風満帆”とは行かなんだなぁ…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年08月09日 21:38
どなたか、真面目に大○名○の答を教えて下さいませんでしょうか?
総帥様、デハ様、藤原さんでも結構です。
Posted by A2Z at 2014年08月09日 22:52
A2Z殿

「大義名分」は如何どすやろ?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年08月09日 23:10
どひゃらめー、どひゃらめ、どひゃらめ、どひゃらめ、
だらっくそ!

菅原君、このだらくそ!だらくそ!かわずやま!
何が、大島名産だ!A2Z様を困惑させおって!底意地が悪いな君は。

正解は、「大同小異」だ。小異を捨てて、大同につく。
確か周恩来の言葉だったはずだ。
Posted by 藤原 at 2014年08月09日 23:10
藤原さん
間違ってます。

デハさん、「大名名跡」は正しい言葉でしょうか。
Posted by 菅原 at 2014年08月10日 08:53
だらくそ!菅原君は、だらくそだ!
大名名跡等という言葉は、ない!そんなことで、
デハ様を困惑させるな!かわずやま!

正解は、私が解答した「大義名分」だ。総帥様も、賛同してくれています。
Posted by 藤原 at 2014年08月10日 09:53
総帥様ありがとうございます。
Posted by A2Z at 2014年08月10日 11:07
藤原さん菅原さん
答えは「大阪名物」ではないでしょうか?
Posted by デハ at 2014年08月10日 18:50
大阪名物と言えば総帥さんのことですね。
Posted by 菅原 at 2014年08月11日 00:21
だらくそ!かわずやま!ぱげ!ぱげ!
総帥様のことを、お好み焼きかたこ焼きと、
同レベルに扱うとは、失礼千万!無礼者!堕落僧侶!

大阪名産と言えば、かに道楽だ。
うほっうまそうじゃうまそうじゃ、うまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃうまそうじゃ!
Posted by 藤原 at 2014年08月11日 01:09
藤原さんは結局は食い物なんですね。
Posted by デハ at 2014年08月11日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック