2014年11月02日

藤原さん常見問題

このblogにコメントくださる藤原さんについての「よくある質問と答え」です。

fujiwara.jpg


ここを覗きに来られる方が、皆さんから寄せられるコメント欄に目を移すと、藤原さんのコメントに驚愕する方が多いそうです。
そこで、藤原さんの名誉のために様々な疑問を解決しようと、FAQ(Frequently Asked Questions : よくあるご質問)」を纏めました。

fuji01.jpg

Q1.藤原さんはいつからここに来るようになったの?
A1.2013年頃からここにコメントされるようになりました。愛國赤旗党総帥さんや百足衆さんよりも新参のコメンテーターの方です。

Q2.藤原さんの職業は?
A2.詩人です。本当の職業は不明ですが、数理関係に相当造詣が深い方という事までは判明しています。

Q3.藤原さんが書く「どひゃらめー」とか「もげらっ」とかどういう意味?
A3.藤原さんは、「魂の叫びを表現するのに、既成の言葉は無力だ」とおっしゃっておられます。それらは、言葉を超越した魂の表現なのだそうです。

Q4.藤原さんのコメントに必ず突っ込む菅原さんは、実は藤原さんと同一人物(自作自演)なのでは?
A4.別人です。お二人の加入されているプロバイダ(ここには非公開)が、別の都道府県だからです。

Q5.藤原さんは、平安貴族の藤原氏と何か関係があるの?
A5.ご自身の話によると、京都の直系ではなく、地方に分家した子孫ということです。

Q6.藤原さんは、何故愛國赤旗党総帥さんに鰻の蒲焼を所望されているの?
A6.白焼きも所望されています。

Q7.「だらくそ」とはどういう意味?
A7.「堕落僧」という意味の島根県の方言だそうです。主として菅原さんのことを表すのに使っています。

Q8.「ぱげ」とは禿げのこと?
A8.「壊れる」という意味の博多方言だそうです。主として菅原さんのことを表すのに使っています。

Q9.「かわずやま」とは何のこと?
A9.藤原さん独自の言葉で、「山にいる蛙」で、役立たずの意味だそうです。主として菅原さんのことを表すのに使っています。

Q10.「ごんぎつね」とは?
A10.新美南吉の童話作品です。主として菅原さんのことを表すのに使っています。

fuji02.jpg

他にも、藤原さんについてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご本人がご対応くださると思います。

(藤原さんと画像は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(42) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じはら
Posted by ふ at 2014年11月02日 05:37
シモン様。
私は上記について、だいたい存じ上げておりました。今度は菅原さんについてお願いします。
菅公の子孫なのでしょうか。だとすると、本当は大秀才で、かつ、粗末にすると祟ると思われますので。
また、日中国交断絶を断交した英断も忘れられません。今こそ、菅公に習い、隣国との悪縁を絶ち、学問による立国をするときなのではないでしょうか。
Posted by デハ at 2014年11月02日 07:33
ふさん

ふじわらさんではなく、ふじはらさんなんですね。
Posted by シモン at 2014年11月02日 09:05
デハさん

デハさんほどの常連の方なら、藤原さんのことはよくご存知ですが、初めての方には難解なのでFAQを作らせていただきました。
Posted by シモン at 2014年11月02日 09:06
でぃみゃーん
もへらっ もへらっ。

シモン様、シモン様。
私に関して、よく研究しておられますね。
素晴らしい内容と、思いました。ただ菅原君の説明は、蛇足に感じました。

僭越ながら、細くだけさせて、頂きます。
「Q6.藤原さんは、何故愛國赤旗党総帥さんに鰻の蒲焼を所望されているの?
A6.白焼きも所望されています。」
との記述に、「国産」を追記して、頂けないでしょうか。でないと、

総帥様が、中国産の鰻で良いと、
誤解して、しまいます。
誤解しては、困ります。

中国産ということであれば、上海蟹をお願いします。総帥様。
Posted by 藤原 at 2014年11月02日 09:32
今日は二本松の士族会でした。二本松市歴史資料館にあった私の家の系図の初代の欄に「藤原某」と書いてありました。同族のよしみで宜しくお願いします。なお今まで全く知らなかった傍系が判明し大きな収穫になりました。ずっと通称で実名は定景ー知定ー知義ー知綱だったのですが、それ以前に義勝という人物がいたことを初めて知りました。
Posted by デハ at 2014年11月02日 12:01
Q11.藤原さんが菅原さんにいつも辛く当たるのは何故ですか。

A11.友達がいないからです。みなさん友達になってあげてください。
Posted by 菅原 at 2014年11月02日 14:36
くそワロタwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年11月02日 17:23
Q-12. ここにコメントをする人の中で、一番のだらくそは誰ですか。
A-12. ここに書くまでもなく、菅原君です。あまりにだらくそなので、ご先祖様が左遷されたという歴史に基づくそうです。
Posted by 藤原 at 2014年11月02日 17:39
Q-13. 愛国総帥様は、いつ藤原さんに国産鰻を贈ってくれますか。
A-13.お歳暮だそうです。本当はお中元の時に贈りたかったそうです。デハ様が、総帥様に催促してくれるそうです。

ありがたいことです。ありがたいことです。
Posted by 匿名 at 2014年11月02日 17:41
Q14.匿名さんは誰ですか。

A14.藤原さん以外にいません。
Posted by 菅原 at 2014年11月02日 18:00
菅原君

証拠もなしに、私を匿名さん扱いするのは、金輪際辞めに、したまえ!

私では、ありません。
私では、ないのです。

ですが、総帥様が、鰻を贈って下さるという気持ちはとても嬉しいです。

お歳暮まで待たなくて結構ですので、いつでもお待ち致します。

デハ様も、同族のよしみで、催促して下さると聞き、胸が熱くなる思いです。

ありがとう。ありがとう。
良かったね。良かったね。
Posted by 藤原 at 2014年11月02日 18:21
では、娘さんに私の大ウナギをが…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年11月02日 19:09
でも、総帥が国産白焼きを届ける前に、菅原さんが届けるんですよね。
でも、不審者と間違えられ、射殺されるんですよね。
合掌。
Posted by デハ at 2014年11月02日 19:18
合掌。
Posted by ラー at 2014年11月02日 20:02
今日の県内ニュースで、浜名湖鰻祭りをやっていました。
市価より大分安かったそうです。
Posted by Captured at 2014年11月02日 20:14
総帥さん

確か、柳川…
Posted by 菅原 at 2014年11月02日 20:25
おばんです。管理人殿

こういう“武将列伝"も有りかもね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年11月02日 23:35
藤原さん

勝手に「匿名」なんて名乗らないで下さいw
私には(というか誰にも)バレバレですよwww
Posted by シモン at 2014年11月03日 05:54
デハさん、ラーさん

菅原さんを殺さないで下さいwww
Posted by シモン at 2014年11月03日 05:54
Capturedさん

浜名湖鰻祭り、私も行きたいですね。というかもう終わってしまいましたか・・・
Posted by シモン at 2014年11月03日 05:55
菅原さん

Q15. 菅原さんは何故藤原さんのコメントにスグに突っ込んでくるのですか?

A15.藤原さんの投稿を24時間監視しているからです。

で合ってますでしょうか?
Posted by シモン at 2014年11月03日 05:58
総帥さん

武将列伝をFAQ形式で、というのも面白いかもしれませんね。

ところで、柳川鍋、御馳走になりたいです。
Posted by シモン at 2014年11月03日 05:58
おはようございます。
菅原さん=権狐を射殺するのは、
私ではないのです。
私ではないのです。

まして、ラーさんであるはずがありません。
ありません。

兵十役の、藤原さんの仕業です。
仕業なのです。

しかし!
 
「菅原」さんを殺すと
祟られます。
祟られます。

ですので、大宰府は遠いので、
http://nesq.heteml.jp/jb_trainbox/df504.htm
ここにお参りして、
祟りを鎮めましょう。
鎮めましょう。

日本で3台しか残っていない、瑞西製電気式ディーゼル機関車も見れます。
Posted by デハ at 2014年11月03日 06:57
おはようさんです。

今日は祭日ですが非番なんです。
富士宮は今日は祭りでね、今日は混むぞーwwwうちの部署は私以外は女性ばかりやから夜の最終は人がいないぞwww知らねえwww電話もしねえぞwww
二度寝してから昼間は図書館で映画でも観て、町をブラついてネタでも考えるベエ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年11月03日 07:12
藤原さん

今度はデハさんの名前を騙っておられますね!
微妙に、デハさんの得意分野の機関車の話題を取り入れるとか、手が込んでますね・・・
Posted by シモン at 2014年11月03日 07:24
総帥さん

今日はお祭りですか。
確か図書館から数分歩くとお祭り会場ですね。
そもそも今日は図書館やってるんでしょうか?
Posted by シモン at 2014年11月03日 07:25
おはようございます。
私の記憶に残る限り、11月3日に雨が降ったのは初めてです。
明治大帝の神通力ももはや・・・と思うと残念です。
Posted by デハ at 2014年11月03日 07:41
菅原さんは先祖の菅公が藤原時平に左遷されたことを悔しく思い、藤原さんにつらく当たっているのだと思いますが、たぶん藤原さんの先祖は、三平の中で唯一観光に優しかった忠平だろうと思います。
忠平は平将門の主人でもありました。
長男の時平は菅公の祟りで雷に打たれ、次男の仲平は祟りで熱病にかかり悶えて死にました。

ずっと時代が下って、高師直は菅公の墓を暴き、その当時の代の菅公を自殺に追い込んだため、やはり滅びました。

このように、菅原一族を粗末に扱うと、必ず祟られ、滅びることになっているので、みなさん菅原さんを崇めましょう。
Posted by デハ at 2014年11月03日 07:45
藤原氏の初代・大職冠鎌足は、皇族をないがしろにする蘇我一族を滅ぼしました。
菅公は、シナに媚びることを憂い、遣唐使を廃止しました。
皇室をないがしろにする者と、シナ・朝鮮・蒙古に媚びる者、そしてシナ・朝鮮・蒙古そのものを憎む私にとって、
大職冠鎌足公、菅公、和気清麿公、北条時宗、藤原隆家は英雄なのです。
ですから、藤原一族と菅原一族は仲良くしてほしいと常に思っています。

道鏡や筑紫国造磐井などこそ弾劾されるべきです。まして、帝をシナに追放しようとした猿などとんでもない。
Posted by デハ at 2014年11月03日 07:50
デハさん(=本物?)
おはようございます。

昔から日本人の死生観では、お墓とは死者を埋めて出てこないようにしていた(墓石はその重り)のでした。

藤原さんの「魂の詩」の力が、菅原家代々の墓石を横倒しにしたので、菅原さんがここに出現した。
と見るべきかもしれません。
Posted by シモン at 2014年11月03日 07:54
アイヤー💧今日は休館日アルよ…
仕方ない久しぶりに朝鮮征伐にでも行って祭り迄時間潰すか…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年11月03日 08:52
総帥さん

月曜日&祝日という、図書館の休館条件見事にダブルではまりましたな

向かいのさのまんで肉買って自宅で焼肉とかどうですか。
Posted by シモン at 2014年11月03日 09:27
総帥さん

>では、娘さんに私の大ウナギを

http://asset-e.soup.io/asset/5171/7201_e975_500.jpeg
Posted by 菅原 at 2014年11月03日 15:57
菅原君

この、だらくそ!だらくど!だらず!ぱげ!かわずやまの、ごんぎつね!

私に、執拗に絡むのは、まだよい!否、決して良くは、ない!
だが、総帥様に絡むのはやめ給え!デハ様にもだ!もちろん百足衆様にも!!

フィッシング・サイトに、誘導しているのか思い、意を決して、この藤原自らが犠牲となり、菅原君の仕組んだウイルスの盾となろうと、決意を固め、リンクをクリックした。

なーにが、「鉛筆鉛筆」だ!総帥様はエンピツなどでは、ない!シャープペンシルだ!あとからあとから、芯が出てくる、からだ!!

猛省せよ!謝罪せよ!ここに集う、閲覧者全員に向けて、血の涙で反省せよ!
Posted by 藤原 at 2014年11月03日 16:14
http://nesq.heteml.jp/jb_trainbox/d51943p.htm

富士市には、このような図書館がありますので是非ご利用ください
Posted by デハ at 2014年11月03日 17:55
デハさん、よくご存じですね^^
入山瀬駅の前にあります。

東京は大森駅の近くにも、蒸気機関車がおいてありますね。
Posted by Captured at 2014年11月03日 20:16
Captureさん
さすが地元です。「でごいち図書館」なのに、書架は客車なんですよね。
 せめて連結してあれば・・・。

この付近ですと、沼津西口、山北駅構内、御殿場駅前(最近公園から引っ越した)、あと熱海駅前に植え込みにうずもれた軽便機関車があります。三島の駅前の有料の公園にもあります。
 日本海側を除き静岡以北の保存機は全て見ています。
Posted by デハ at 2014年11月03日 21:05
ああ、入山瀬の駅前の公園やろ?夕方に其処にいてね、ボーッと眺めてた。
私も機関車の類は好きでね。幼時に国鉄の“ポッポ祭り"てのが大阪梅田で有ってね、あれ何で無くなったんかな?楽しかったな…デハ殿は優雅でスマートなC62とかC57とかが好みとちがう?私は少し野暮ったいC58が好きでねwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年11月03日 21:40
総帥。
私は、C57に似て、動輪が華奢なスポーク動輪のC55と、明治時代の急客機ピーコック/ネルソンが好きなのです。いずれも、かなり華奢でスマートな機関車です。
 C62は優雅ですが、かなり太いので、スマートではありません。
 C59は、スマートさと力強さを兼ね備えた傑作だと思います。
 たぶん総帥は、貨物用の9600型とか、アメリカ製の9200型(大型コンソリデーション、略して大根と呼ばれたが、外観は黒い大根そのものだった)が多分お気に入りかもしれません。板谷峠や北海道の炭坑で働いた4120型とかも。

C58は、C57とD51のあいのこで、ローカル線で客車と貨車両方引いていました。日本全国くまなく配置されていました。釧網本線、陸羽東線、四国全域が特に活躍しました。四国にはD51とC57が入れないのでC58の天下でした。

 ところで、九州にはかなり美しい保存機関車が何台かあります。
 まず門司の九州鉄道記念館のC591号機です。
 C59はただでさえ長く、程よく太く、均整の取れた機関車ですが、1号機はごちゃごちゃした配管をボイラーの中に入れてあり、特に美しかったです。
Posted by デハ at 2014年11月03日 22:32
ああwww9600型良いね。あと、D51の初期型の俗に言う“大ナメクジ"が良いね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2014年11月03日 23:43
つくばにD51のナメクジ号がいますね。
Posted by シモン at 2014年11月04日 04:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック