2014年12月29日

餅つき

臼と杵を用いて米を餅にすることです。

1221.jpg

正月を迎えるために年末に行う行事が幾つかあります。門松を立てたり注連縄を飾ることは勿論ですが、大掃除とならんで年末の重労働のひとつが「餅つき」でした。

1344.jpg

米が主食の日本人は、稲作信仰という形で米に対する思い入れがあり、米を搗いて餅にすることは一種の「神事」です。日本以外でも米作の盛んな広東省や湖南省、台湾やラオスでも米を臼と杵で搗いて餅にすることが行われています。西洋人にとってパンが主キリストの肉体であるのと同様、米とそれを加工して作られる餅は、八百万の神々の精霊が宿っているのです。

日本には、昭和30年代までは殆どの家庭に臼と杵、そして米を蒸すせいろが常備されていましたが、70年代半ばから「自動餅つき機」という家電製品が発売され、一年で一度しか使わない割に場所を取る臼や杵は急速に姿を消していきました。
そして、現在ではスーパーで簡単に餅が手に入るようになり、家庭に餅つき機を保有する割合もかなり減っています。

それでも、日本人の正月の食べ物に餅は不可欠です。
雑煮のバリエーションは全国で様々で、すまし汁だったり白味噌だったり赤味噌だったり里芋が入っていたり柚子が刻んであったりしますが、香川県の讃岐地方では「あん餅雑煮」といって、餡子の入った餅を雑煮に入れることで知られています。食べる前は違和感がありますが、意外と味噌の味と餡餅がマッチして、讃岐うどん同様の美味です。

1345.jpg

例年、餅を喉に詰まらせて病院搬送される高齢者のニュースが風物詩とすらなっている感がありますが、若い世代であっても餅を大きいまま飲み込もうとしたら危険ですので、注意しながら新年を過ごして頂きたいと思います。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(28) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
昨日は朝から神社でもちつきしました。テレビにも出ました
Posted by デハ at 2014年12月29日 06:19
デハさん
おはようございます。

テレビに出演されましたか。
「ズームイン朝」ですか?
Posted by シモン at 2014年12月29日 06:43
ズームイン朝かもしれません(日テレ系地方ニュース)
Posted by デハ at 2014年12月29日 07:51
http://bbs7.fc2.com//bbs/img/_379700/379615/full/379615_1419807233.jpg
これが、巨大鏡餅です。
凍結さんのところを借りました。
Posted by デハ at 2014年12月29日 07:54
デハさん
ありがとうございます。

せっかくですから他の常連さん(藤原さんほかのみなさん)がごらんになられてから、削除されては如何でしょうか。
Posted by シモン at 2014年12月29日 08:27
群馬県に住む友人が、餅を喰って死んでも餅を禁止したり制限したりしないのに、こんにゃくゼリーを禁止したり制限するのは、群馬県に対する差別であり、マンナンライフ社を陥れる陰謀だと話していました。
Posted by デハ at 2014年12月29日 08:34
デハ様

群馬県の食品産業がいつも姦計に陥れられるのは、政治家を輩出していることと何か関係があるのではないでしょうか。

今年は、ぺヤング食品が窮地に追い込まれました。
Posted by ラー at 2014年12月29日 09:00
デハーん サマ!サマ!
ドナサマー。
ドナドナ!!

見ましたぞ、見ましたぞ。
デハ様見ましたぞ。

遂にテレビ出演、されましたね。
遂にテレビ界に風花を、開けましたね。

松山千春か、デハ様か。
いずれも、「テレビに出ない事で知られる、大物」ですね。

おめでとうございます。
 おめでとうございます。
ことほぎじゃ、ことほぎじゃ。
みなの衆、今宵はことほごうぞ、
デハ様のテレビ初出演を。

総帥様も、うかうかしていられませんぞ。
贈りましょう。贈りましょう。
私に国産鰻のお茶漬けを贈ってくだされば、
テレビ出演の便宜を図りましょう。全力で。
Posted by 藤原 at 2014年12月29日 09:08
ラーさん。
わが国は長州の奴らによって支配されています。ところが薩摩をもおしのけて長州に次ぐ政治力を発揮しているのが、上州なのです。面白くない長州の陰謀の可能性は高く、長州はNHKに圧力をかけ誰も知らない吉田なんとかの妹を大河にするのです。慰安婦でっち上げの吉田の妹ではなく、長州宇部出身のバカンに過労死に追い込まれた吉田所長の妹なら、まだましです。そんなのをやるなら薩摩隼人有村を助っ人にした水戸藩士たちが井伊大老を討つ大河の方が良いのです。いや、新田義貞、新島襄、国定忠治なのです。水戸、上州、会津、薩摩は手を組んでこれ以上好き勝手する長州を滅ぼさないとなりません。吉田なんとかの妹は、歴史上の人物でないのです。ないのです!ペヤングやマンナンライフを救え!!下仁田出身の井守みゆきもがんばれ!!
Posted by デハ at 2014年12月29日 12:48
下仁田ネギといえば小渕優子でしたね。
長州対上州の戦い。
戦艦長門と空母赤城の決戦ですね。
Posted by ラー at 2014年12月29日 16:12
ラーさん
どちらも、山本五十六長官が座乗して有名な艦ですよね。

実は、長州と上州のほか、もう一つ総理大臣や大将をたくさん出している県があります。
それは、岩手県です。

総理大臣だと、原敬、斉藤実、米内光政、東条英機、鈴木善幸、大将だと斉藤・米内・東条は大将でもあります。

東京は5人いることになっていますが、東条は岩手、高橋是清は仙台、鳩山一郎は福岡、バカンは長州、近衛は京都が本籍地なので、実は0です。
Posted by デハ at 2014年12月29日 16:44
デハ様、ラー様

長門の40cm主砲と榛名の36cm主砲で撃ち合ったら、長門が勝ちそうですね。


Posted by 無名X at 2014年12月29日 16:57
雨のち曇り空の甲府市内の歳末。
今日は、「マツサン」はなかったので、「花子とアン」の総集編を、見ました。
ハナ(吉岡演)と、朝一(窪田演)の、山梨コンビが、見応えがあった。
という、内容でした。

サテデハサン。凍結鏡餅ですかナ。鏡開きに、いささか体力を使いそうです。凍った餅は、凍餅といい、美味です。
Posted by 百足衆 at 2014年12月29日 18:17
百足衆さん
凍餅は、デハさんの地元福島の伝統食品なのでご存知だと思われます。
Posted by 菅原 at 2014年12月29日 19:36
ラーさん

ぺヤングのない受験勉強を強いられる今年の受験生諸君は可哀相ですね。
Posted by シモン at 2014年12月30日 08:16
藤原さん

この記事に総帥さんのコメントがないのは、藤原さんへのお歳暮の出荷準備に追われて忙しいからだそうです。
いましばらくお待ち下さい。
Posted by シモン at 2014年12月30日 08:17
無名Xさん

足は榛名の方が速いですが、長門の40cm/45口径が一発当たったら、艦齢を考えると陸奥のように爆沈しそうですね。
Posted by シモン at 2014年12月30日 08:19
百足衆さん

凍み餅は私も好物です。
百足衆さんは喉に詰まらせないようにお気をつけ下さい。
Posted by シモン at 2014年12月30日 08:20
菅原さん

大阪にある天神餅も美味しいですよ。
Posted by シモン at 2014年12月30日 08:22
デハ様

岩手県の政治家というと、小沢一郎ですね。
党名変更したそうです。
「生活の党と山本太郎となかまたち」

・・・。
Posted by ラー at 2014年12月30日 09:46
皆さん
私はもちをつきますが、民主党・朝日新聞・毎日新聞・朝鮮人はうそをつきます。
総帥はうなぎを捕ろうとしてしりもちをつきます。
そして明日は鐘をつきます。
Posted by デハ at 2014年12月30日 10:40
デハさん

総帥さんは穴があったら秘孔をつくそうです。

藤原さんは詩をつく      るそうです。
Posted by 菅原 at 2014年12月30日 10:45
菅原君

この、だらくそ!だらくそ!だらず!だらず!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、ごんぎつね!
ばすら!

今年も、最後の最後まで、私にお説教させる気化!
何が、「藤原さんは詩をつく      るそうです」だ!
詩は、ごく自然に口をついて、歌うように、書く。決して、無理して、「つく      る」ものでは、ない!!

総帥様、総帥様。
早く国産鰻の秘孔を突いて、私に新鮮なとれとれぴちぴちの鰻を送って下さい。でないと、菅原君が増長し、私の手には、負えません。

では、今年最後の詩を、歌います。

█▅▃▂


ぶみょーん ぼめらっ! ぼめら!
ぐみょつばき。

気持ちの良い朝だ やや寒いが
鼻がすっと通る

掲示板を見る 複数の私がゐる
仮想空間の中で 私は他人になる

それでよいのです それでよひのです
なりきりましょう なりきられましょう

私は他人に なりたいのです
鬱病という実体の 殻を脱ぎ捨てて

実社会で居場所の無かった私に
唯一与えられた安らぎ空間 それがこのブログなのです。なのです。

ぽぎゃらぽ。
けふは、大晦日。
Posted by 藤原 at 2014年12月30日 11:16
藤原さん
大晦日は、明日ですよ。
Posted by 菅原 at 2014年12月30日 11:24
https://www.youtube.com/watch?v=EJhD5yX7vwo
これを見て年を越しましょう
Posted by デハ at 2014年12月30日 15:39
サテ、総帥さんが、来られませんが、皆さん良いお正月を、お迎えになられて、ください。

門松は 冥途の旅の 一里塚。
Posted by 百足衆 at 2014年12月30日 17:02
イッチバ〜ン!!

元旦も早朝から仕事の私にとって正月なぞ目出たくもなんとも無いが世間様はそういうらしいので…

「明けましておめでとうございます」

今年こそ私を筆頭にこのblogのメンバーの給料が大きくアップしますように。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年01月01日 00:00
総帥さん

旧年中はお仕事お疲れ様でした。
で、今年も早朝からお仕事、お疲れ様でございます。
本年も本blogを変わらずご贔屓にお願い申し上げます。

給料がupしますように!
Posted by シモン at 2015年01月01日 07:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック