2015年02月06日

阿修羅像

奈良の興福寺にある国宝です。

ASURA_Kohfukuji.jpg

1960年代に放映された「怪奇大作戦」に、「京都買います」という一話があります。
仏像に魅せられた女性が、近代化する京都から仏像を守ろうとして・・・という怪奇譚ですが、国宝や重文級の仏像は寧ろ奈良の方が多いので、京都でなく奈良を買ったほうが安そうだし良いのではないか、と思って見ていました。

z1.JPG

奈良公園に至近の興福寺の至宝といえば、阿修羅像です。
阿修羅といえば、マジンガーZに登場するあしゅら男爵(男性と女性の二重人格の人)を思い出す人が多いと思いますが、別人です。
阿修羅とは、梵語の「アスラ(Asura)」=「生命(asu)を与える(ra)者」の音写です。熱さを招き大地を干上がらせる太陽神として、常にインドラ(帝釈天)と戦う悪の戦闘神なのです。なので興福寺と葛飾柴又は敵対関係にあるわけです。

あしゅら男爵は顔がひとつ(左右に分割されてましたが)なのに対し、阿修羅像は顔が3つあり、さらに手は6本あります。これなら同時に3台のパソコンが使えるので、仕事が3倍の効率ではかどりそうですが、現実には会議など並列処理に向かない業務が日本の企業には多いため、そう簡単に出世できなさそうです。
ただ、顔は今風に言えば「イケメン」で、実際多くの女性ファンがいるので、むしろ定時後に人生をエンジョイできそうなタイプと言えそうです。

z2.JPG

阿修羅像は、黒くくすんだ色合いが美しい像ですが、製作当時の姿は真っ赤で、正面の顔は口髭を生やしていたそうです。
現代では「古美術品」として落ち着いた色合いの仏像は、製作当時はもっと派手な色合いの生き生きとした姿だったのです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(33) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あしゅーん らっ らっ
阿修羅のごとく。

向田邦子さんのNHKドラマを、
思い出しました。
思い出しました。

向田邦子さんは、台湾で飛行機事故で亡くなりました。
つい一昨日も、台湾で飛行機が墜落しました。

ついーん らくっ らくっ
楽天イーグルス。
頑張ろう東北。
Posted by 藤原 at 2015年02月06日 05:35
雪明りに煙る、甲府市内の朝。
今朝の「マツサン」は、未だ、見ていない。久々に、鴨居の大将(堤演。)が、出ると、テレビ欄に書いてあつた。
という、回らしい。

サテ藤原さん。阿修羅のごとく、という題名のテレビドラマ。記憶があります、時々変な音楽が流れてきて、其れはトルコ音楽だつたらしいが、不快感を掻き立てた。
佐分利信が、認知症ながら、浮気をする男性役を、好演していましたナ。
Posted by 百足衆 at 2015年02月06日 07:38
おはようございます。私も、鉛筆削りながら別の手で書き、本をめくり、背中を掻きながら勉強したり、一組の手で張り合わせ、別の手で接着剤を流し込み、更に図面を捲れ、さらに後方監視できるので、阿修羅になりたいです。
Posted by デハ at 2015年02月06日 08:13
あしゅら。元々善い神で、それが違う宗派で悪役にされたり、役柄が変わったりと。
色んな脚本屋が、勝手にキャラの使い回しでスピンオフ作品をたくさん書いていると、
そのうち、あしゅらって原作でこんなキャラ設定じゃなかっただろになった神。
ルパン三世をテレビ漫画にしたときに、あれはルパン三世じゃないと原作者が。
仏像も釈迦が現役の時代には無くて、後の人が作るようになったんですよねえ。
オリジナルそのまんまじゃ続かないのか、利益出さなきゃって考えなのか。
Posted by 片山 at 2015年02月06日 08:38
お釈迦様は、本来はスマートで、直毛を結っていて、鼻筋が通ったイケメンだったのに、日本ではパンチパーマで唇が分厚いデブにされてしまいました。逆に、山本八重さん、西郷隆盛、浅井長政は、デブだったのにスマートに改変されました。東照神君は、晩年は津川雅彦でも、壮年時は滝田栄、若い頃は郷ひろみのようなイケメンだったのです。しかし浅井長政は若くして亡くなったので、若い頃はスマートだった、は成り立ちません。
Posted by デハ at 2015年02月06日 09:51
朝日を浴びて、雪解けで濡れた路面の甲府市内。
朝日の毒電波を浴びて、脳味噌が溶けることは、避けたいものだ。

サテデハサン。良い方法を、教えましょう。
両足を訓練すれば、阿修羅の6本までとは行かぬまでも、その三分の二ぐらいの働きは、出来ますゾ。

サテ片山さん。元々のキャラクターが、商売のためにどんどん変質していく典型例が、「仮面ライダー」です。
最初は、藤岡弘が、一人でやっていた。そのうちに、2号、3号と、追加されていき、廉価版のライダーマンや、アマゾンなるものまで、出現するに、至った。多分、原作者(不詳。)は、「これは、仮面ラダーでは無い」と思ったに相違ない。何事も資本主義に仮託するのもどうかと、思うが、延命のために、どんどん原典から離れていく、一例と云えよう。
Posted by 百足衆 at 2015年02月06日 10:12
南朝鮮や中国では、日本人は、朝鮮人や中国人が同様の事故を起こすと喜ぶのに、台湾の場合は悲しむのはずるい、ひいきだとの批判があるそうです。しかし、中国はまだしも、震災おめでとうと横断幕掲げる南朝鮮と、アメリカと同額の義援金送ってくれた台湾を同列視はできないと思います。
Posted by デハ at 2015年02月06日 10:16
韓国も6億9,000万円も寄付してくれましたよ。
台湾よりは少ないですが、割と親日国のタイですら1,350万円ぐらい(ちなみに北朝鮮は810万円)なので、この件に関して韓国の対応はそんなに悪くなかったのではと。
Posted by ラー at 2015年02月06日 11:34
小春日和となつた、甲府市内の昼下がり。
NHKお昼の番組では、BS時代劇「雲霧仁左衛門2」を紹介して居た。中井貴一が、盗賊団の首領、雲霧仁左衛門役を務める。昨日は、同じ時刻に、中井が、「サラメシ」を、紹介して居た。

サテデハサン、ラーさん。
義捐金の額が問題ではなく、真に親身になって心配してくれるかどうかが、問題と、なる。
乞食も、「くれてやらあ」と放り投げられた千円札よりも、「頑張ってくださいね」と優しく手渡された500円玉の方が、嬉しいと、聞く。
Posted by 百足衆 at 2015年02月06日 13:07
ラーさん
金額の大小ではない。中国人や北朝鮮ですら、震災おめでとうとは言ってない。また、あえて金額の大小で言えば、泰や台湾は韓国よりはるかに貧しい国のはず。まして台湾はアメリカと同額だしているけど人口や所得を考えると異様なほどの額です。
もっとも中国は、直前に四川地震があり日本からも支援があったためとも思われますが。私も義援金出しました。中国の他の地区ならともかく、中国人ではなくパンダのため出しました。
Posted by デハ at 2015年02月06日 13:33
デハ様

かの国にも純然とした義援の気持ちで寄付を寄せた人達もいるでしょう。

ただ、国家が反日を推進しており、一部のバカの発生率が高すぎるのが問題ですが。
Posted by ラー at 2015年02月06日 15:44
デハさん

習近平が、白のファウンデーションの上に、墨で目の周りを書き始めました。
Posted by 菅原 at 2015年02月06日 16:26
阿修羅像、数ある国宝の仏教彫刻像の中でも、出色の「美男子像」ですね。

運慶快慶の仏様は肉食系、円空仏はマチスというかパウル・クレー。
そんな「アート系」に先んじて、奈良時代興福寺の阿修羅像は「写実的ルネサンス」な草食系美男子なところが、現代の若いお嬢さんに受けてるそうです。
Posted by 無名X at 2015年02月06日 16:59
おばんです。老師

雲霧仁左衛門はやねぇ、天地茂や仲代達矢、松方、ヨロキンもやっとるが山崎努のやつが一番良いと思うよ。キャスティングに穴が無いし目の付け所は火盗改め安部式部(中村敦夫)の片腕、筆頭与力山田藤兵衛役の西田健の熱演です。あの与力は長官を食ってましたね。しかもラスト近くでの式部と藤兵衛の楽屋落ち的な会話は笑ってしまいました。観てないならレンタルして観るべきです。脇道で熱くなってしまいまして御免。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年02月06日 21:03
阿修羅像は、イケメンではなく、女性がモデル(孝謙帝)がモデルだと言う説があります
Posted by デハ at 2015年02月06日 21:17
総帥さん
西田健の熱演ですね。
住民に向かって、熱心にミサイル攻撃していました。
Posted by 菅原 at 2015年02月07日 04:25
菅原君
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、変質者!
偽情報を、垂れ流すな!報道ステーションか君は!
集金ペイは、パンダではない!ただのとどだ!
江戸時代に、ミサイルがあるか!ミサならいる。
Posted by 藤原 at 2015年02月07日 05:22
「富士に立つ怪獣」やね。あの回も見せ場はあの役者が持っていったからね。今ならああいうブラックなコントは許されるかわからんよね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年02月07日 06:50
藤原さん
百足衆さん

「阿修羅のごとく」
向田邦子ドラマの傑作ですね。主題曲のトルコの音楽も印象的でした。
Posted by シモン at 2015年02月07日 06:53
デハさん

6本も手があったら、多分さぼる手が多数出てくると思います。2本で良かったかも?
Posted by シモン at 2015年02月07日 06:55
片山さん

ウルトラマンも、初代の頃は「唯一神」だったはずなんですけどね。あんなに大勢家族やら親類やらぞろぞろ得てくることになろうとは・・・。
Posted by シモン at 2015年02月07日 06:56
ラーさん

金額よりも気持ちですよね。
Posted by シモン at 2015年02月07日 06:57
無名Xさん

「京都買います」みたいな女子が現実にいるんですね。そういう人たちは剃髪して仏門に入るのがいいと思います。
Posted by シモン at 2015年02月07日 06:58
総帥さん

雲霧仁左衛門の西田健さん、BS版だと村田雄浩の役どころですね。
「誠実な部下」を通り越して、「熱血な部下」でしたね。
Posted by シモン at 2015年02月07日 07:01
菅原さん

西田さんが住民に向かって熱心にミサイル攻撃してたのは「帰ってきたウルトラマン」のパラゴンの巻ですね。
Posted by シモン at 2015年02月07日 07:02
ウルトラマン太郎は元服すると義尚になるんです。ウルトラの母はマリーと名乗ってるけど本当はトミ子なんです。バルタン星で慰安婦デモに参加するんです。
Posted by デハ at 2015年02月07日 09:11
デハさん
ザラブ星人もいますね。

しかし辻元とか、宇宙人の方が親日的です。
Posted by 菅原 at 2015年02月07日 09:35
復興航空が2年連続死亡事故を出しましたが、最近急激に日本と中国大陸乗り入れと大型機材を購入しているので、乗客離れで経営悪化=スカイマークの二の舞と読んでいます。

遠東、中華、復興と、昔から台湾の航空会社は危ないです(唯一の例外で、エバー航空は安全)。今週事故のあった松山空港も、台北のど真ん中で安全を考えたら再拡張など以ての外です。
Posted by HB at 2015年02月07日 11:13
HBさん

長栄航空はよく利用するのですが、キティーちゃん一色なので中年男性は乗りにくいですね。

松山は都心なので便利ですが確かに危険ですね。羽田も同様に拡張はしないほうが安全です。
Posted by シモン at 2015年02月07日 11:25
総帥の正体は多分メフェラス星人
Posted by デハ at 2015年02月07日 12:26
松山空港に滝城太郎。凱帝(クサカンムリがつく)的猫。
Posted by デハ at 2015年02月07日 12:28
藤原さんの正体はおそらくダダ
Posted by 菅原 at 2015年02月07日 12:41
デハさん

アパッチ野球軍も近所にいます。
Posted by 菅原 at 2015年02月07日 12:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック