2015年06月06日

目薬

眼球に直接投与する液状の薬です。

megusuri.JPG

日本人は意識したことがあまりないかもしれませんが、日本は「目薬大国」なのです。
昔書いた「どくとるマンボウ航海記」の記事の中で紹介しましたが、外国の寄港地で外国人が欲しがる日本のお土産は「目薬」だそうで、これは2015年の現在も変わらないようです。

yuya.jpg

日本の有名な目薬メーカーというと、「サンテ・ドウ」で有名な「参天製薬」があります。1890年に大阪は北浜で開業した田口参天堂がその発祥です。
1962年、それまではガラス製の容器だったため、点眼中に容器が破損し眼球を傷つけるという事故が多発していたのに対処するため、初めてプラスティック製の容器を作ったメーカーとして知られています。
サンテ・ドウのCMに出演した俳優は、天地真理・三浦友和・草刈正雄・早見優・・・といった有名人ばかりです。

もう一方の目薬メーカーは、鳩の群れが社屋を飛ぶCMでお馴染みの「ロート製薬」です。1899年にやはり大坂の東心斎橋で開業した「信天堂山田安民薬房」がその元祖です。
この会社が一社で提供した番組は、土曜夜7:30の「お笑い頭の体操」「クイズダービー」に代表される大橋巨泉さんが司会を務める番組や、「アップダウンクイズ」や「三枝の愛ラブクリニック」といったバラエティ番組が有名でした。目薬の「Vロート」の他に、胃腸薬「パンシロン」も発売しており、「パンシロンでパンパンパン」の渥美清さんのCMは一世を風靡しました。

yuay.jpg

目薬は、スマホの液晶画面を見て疲れた私の眼球にもよく使っていますが、うっかり液を衣服に垂らすと、液の色でワイシャツが染まってしまうことが難点といえば難点です、

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(53) | TrackBack(0) | 医薬品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロートこども眼薬で、悟空は大人で悟飯がいるのにクリリンは子供のままで可哀想だった。ただ個人的にはクリリンは大嫌いで見てると殴りたくなる面だ。というか飲茶とプーアル以外のキャラクターは大嫌いで、特に飲茶をふったブルマと、ブルマを奪い取ったトランクス、プーアルを食べた魔神ブーは万死に値する。
Posted by デハ at 2015年06月06日 07:50
つまりデハさんはブルマが嫌いな訳ですね。
Posted by 菅原 at 2015年06月06日 08:42
私は菅原君が嫌いだ!
Posted by 藤原 at 2015年06月06日 09:09
私の眼はスマイルの一番ベーシックなタイプと相性が良いです。Vロートはまあまあで、他の高価な目薬は全然です。
Posted by HB at 2015年06月06日 10:19
菅原さん
私が嫌いなのは、朝鮮人と山口県の人間と民主党及びその支持者です。その全ての条件を満たす菅直人が、一番嫌いな人間です。
Posted by デハ at 2015年06月06日 10:35
ちなみに外国の民主党も嫌いです。
Posted by デハ at 2015年06月06日 10:37
デハさんご教示ありがとうございます。

今日は午後から所用(同窓会総会)がありますので、この辺で。
Posted by 菅原 at 2015年06月06日 10:38
曇り空後晴れとなつた、甲府市内の空。
今朝の「まれ」小日向文世は、最後にホットケーキを焼き(まれ土屋大鵬も貢献)、料理対決に勝つ。

という、回でした。
サテ総帥さん。どう考えても、「花燃える」よりも「まれ」の方が、面白い。

花燃えるの大奥編。
一体、誰が見たいのでしょうかナ。
Posted by 百足衆 at 2015年06月06日 11:23
むかーしむかしのことじゃ。フジテレビで
「ぶらり新兵衛道場破り」
という時代劇が有ったのじゃ。時代劇でありながら人が斬られる場面が殆ど無いという暖かい作品でな。その新兵衛さんは赤穂浪士のあの有名な剣客だった…という落ちの有った作品じゃ。そのある種の型破り性で人気が有ったのじゃが、そういうのを狙っているのだろうか?いや、只の迷走、ヤケクソ、一か八か、でしょうな…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月06日 16:08
柏木由紀一位にならないかな。
Posted by デハ at 2015年06月06日 19:24
デハさん

ロートこども目薬には、大山のぶ代さんも出演されてたみたいですね。




本人は忘れてるようです。
Posted by シモン at 2015年06月06日 20:45
菅原さん

今日は楽しい会でしたね。
初めてお会いできて光栄でした。
Posted by シモン at 2015年06月06日 20:47
藤原先生

今日は、菅原さん同様に楽しい会に同席させていただきありがとうございました。
Posted by シモン at 2015年06月06日 20:48
HBさん

やはり目薬には相性が有りますね。
余り刺激があるのはちょっと。

で。土曜の夜は、ロート製薬ですね。
Posted by シモン at 2015年06月06日 20:51
百足衆さん

いつも「まれ」のレポートありがとうございます。
ベタだけど、まれは面白いですね。
Posted by シモン at 2015年06月06日 20:53
総帥さん

型破りなドラマには、緻密なプロットがあらかじめ必要ですよね。
後付けの型破りは、失笑にしかならないです。

「ぶらり新兵衛」見てましたよ。
藤沢周平なカタルシスはなかったけど、刑事コロンボみたいでした。
Posted by シモン at 2015年06月06日 20:58
デハさん

今、京都のホテルで開票結果見てますよ。
Posted by シモン at 2015年06月06日 21:01
デハ様
惜しい。柏木、二位ですね。
Posted by ラー at 2015年06月06日 21:39
二位じゃだめなんです!無念。
Posted by デハ at 2015年06月06日 21:47
まゆゆも3位に終わってしまった。レモンちゃんは79位。こちらも悔しい。ゆきりん咲良まゆゆで1〜3位押さえたかった。指原は5位ぐらいで良かった。
Posted by デハ at 2015年06月06日 21:50
さっしー最高!

花燃う最高!
Posted by さっしー at 2015年06月06日 21:51
さっしーさん

花燃うって何ですか。

シモンさん

学生時代と変わりませんね。
Posted by 菅原 at 2015年06月06日 22:07
柏木とまゆゆのワンツーフィニッシュを期待しましたが一位があの人でした。
横山と珠理奈の泣きはもはや伝統芸の域ですね。
スピーチで一番まともだったのは島崎遥香だと思います。

Posted by HB at 2015年06月06日 22:12
菅原君
この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、指原由紀!!

私のワインを勝手に飲みやがって!!
寿司もだ!!

飲食物の恨みは、バイカル湖よりも、深い。

しゅー、しゅー。
Posted by 藤原 at 2015年06月06日 22:15
喧嘩売ってんのか!!
Posted by デハ at 2015年06月06日 22:20
だから相手にしたらアカンて!
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月06日 22:36
総帥
今宵の私は不機嫌です。
Posted by デハ at 2015年06月06日 22:58
御大

たしか二位にしても順位は上げてますやろ?小選挙区精じゃないんですから。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月07日 00:53
一位があの人でしたね。
Posted by シモン at 2015年06月07日 03:50
藤原先生、菅原さん
昨日はありがとうございました。
今帰路の新幹線途上です。
Posted by シモン at 2015年06月07日 09:37
藤原さんと菅原さんは別人確認出来たんですね
Posted by デハ at 2015年06月07日 09:45
総帥
AKBでは一位ということで我慢します。
Posted by デハ at 2015年06月07日 09:46
シモンさん

私が藤原さんの寿司を食べたわけではないことは証言して下さいますよね。

シモンさんは、ちと太られましたが、髪の毛は学生時代そのままでした。
Posted by 菅原 at 2015年06月07日 09:57
菅原君
この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、杉ふみ!

なんだその上から目線な語り口は!

シモン様と、25年ぶりに再会した喜びを、そんな形でしか表現出来ないのか君は!

私は、自然体。昨日の升のお土産は、良かった。米を量れるので。
Posted by 藤原 at 2015年06月07日 10:18
シモン様と藤原さん、藤原さんと菅原さんが旧知とは、推測ないし読み取っていましたが、シモン様と菅原さんが旧知とは、初めて知りました。
Posted by デハ at 2015年06月07日 11:50
私も、お二人から話しかけられて初めて気がつきました。
何十年時が経っても、あの頃の記憶というのが最も印象的なので思い出せるんですよね。
Posted by シモン at 2015年06月07日 14:32
平均偏差値の恐ろしく高いblogやね…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月07日 16:14
サテ今日は、「花燃える」の日。
新聞のテレビ欄を見ると、
「夫の告白の巻」だそうだ。
思わず、信玄餠を喉に詰まらせた。
Posted by 百足衆 at 2015年06月07日 16:34
百足衆さん

飲食しながら「花燃ゆ」見るのは誤嚥の危険があります。
Posted by 菅原 at 2015年06月07日 17:23
夜半となつた、甲府市内の夜。
今日のBS「花燃える」文の弟(おし)は、奇兵隊に入りたいと言う。正確に言えば、おしなので、入りたいと書く。檀ふみは反対する。
ふみは弟を連れて下関まで行く。久坂は、京都の芸者と一夜を過ごす。
長州に帰って文に「情を通じた」と言う。

という、回でした。歴史の動きは、特になし。
Posted by 百足衆 at 2015年06月07日 20:00
要するに「浮気」の自供やね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月07日 21:41
http://bbs7.fc2.com//bbs/img/_379700/379615/full/379615_1433683632.jpg

靖国神社終了・・・・。
くだらねー饅頭だ。
何が覚悟燃ゆだ、、と思いました。
長州人大嫌いだ。
Posted by デハ at 2015年06月07日 22:28
デハさん

このお饅頭、食べてみたいです。
通販で買えると、良いのですが。
Posted by 菅原 at 2015年06月08日 03:21
菅原君
君にお饅頭は10年早い。だらくそでも食べるんだな。

デハ様、デハ様。安倍首相は分かりますが、右側の女性は誰ですか?
まさか、パクさんではないですよね?
Posted by 藤原 at 2015年06月08日 03:33
菅原さん
薩摩隼人がそんなもの食べることはありませんぞ。
藤原さん
杉文役のアッキー夫人らしいですぞ。
Posted by デハ at 2015年06月08日 06:29
ほかに、自民党の面々の「ねじれ解消餅」、「改革」小泉進次郎の「進ちゃんのハート」、麻生外務大臣兼蔵相の「タロ・カポネ」もあり、こちらのほうがおすすめです。
安倍総理のも「晋ちゃんのおもてなし」ならまだよかったのですが、「花燃ゆ」モチーフに変わったのでむかつきました。何が「覚悟燃ゆ」だと思いました。
なにせその「覚悟」の足を引っ張る女性ですからね。

以前は石破氏の「俺も改造」といってガンダム風の動態の石破氏もありました。
Posted by デハ at 2015年06月08日 06:34
総帥
こちらの面々なら田中真紀子に罵倒されずに済みますね。あいつは自分の父親の低学歴コンプレックスの裏返しで他を見下した態度とりますね。くねくねと似てます。
Posted by デハ at 2015年06月08日 12:17
御大

でやろな?私は関西ローカル。アレは仮にも早稲田やからな。悪い成り上がり特有の
「下には下を」
つくるタイプやないかな?でも其をやれば「其」を更に持ってない自分の父親を罵倒する事になるんやけど…平気やろなwww

アレもコンプレックスの裏返しで…アイツは役者崩れやん?名門「文学座」から別れた「劇団雲」の立ち上げメンバーやのに芥川比呂志や山崎努、仲谷昇や西田健にすら相手にされなかった人やからね。ルサンチマンだけの人やからね(ああwww「恨み(ハン)」の民族ソックリやな www)
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月08日 21:43
デハ様総帥様

W大でみんす党で女性議員というと、辻元とか真紀子とか碌なのがいません><
Posted by ラー at 2015年06月09日 08:48
此は私の"思い込み“ですが、なんにつけ六大学の中では慶応・立教に対し早稲田と明治は行動力は有るが、少々荒っぽいというか上品さには欠けるからねwww当たり外れがデカい。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月09日 09:14
関西で言うと、

同志社・関学が慶応・立教、
立命館・関西が早稲田・明治みたいな立ち位置でしたね。

でも最近は立命館よりお笑いタレント大学の京産大の方がレベル高くて、近大も急浮上だそうですね。
Posted by 無名X at 2015年06月09日 09:32
ああ近いね。更に、東京ほどブランド力は強くないからやろね最近はぐらついてるところもその通り。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年06月09日 10:43
総帥さん

東京も、最近は浮き沈み激しいですよ。
あと、女子大生が増えたのと、
海外にいきたくない男子学生が増えました。
Posted by 無名X at 2015年06月09日 18:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック