2015年07月12日

鉛筆

最も基本的な筆記用具です。

mitsubishi_empitsu.jpg

手元に、楳図かずお作「ウルトラマン」(別名ウメトラマン)の復刻本があります。
この中の「メフィラス星人」の回で、人質になったサトル君(学生服を着用)が、早田隊員の変身用具(名称不詳)をメフィラス星人に悟られずに持ち出すのに、「これは鉛筆なんだ。鉛筆鉛筆鉛筆」と強く念じ、テレパシーでサトル君の脳内を読み取ったメフィラス星人が「鉛筆鉛筆鉛筆だと?かわいそうに、受験勉強のしすぎで狂ったか」と油断した隙をついて、見事に早田隊員に変身用具を届ける・・・という場面が印象的です。

marason202.jpg

「ウメトラマン」が掲載されていた60年代は勿論、80年代まで学生が所有する消しゴムで消せる筆記用具の主流は「鉛筆」でした。
鉛筆は、黒鉛を主とした顔料を細長く固めて整形た芯を、木枠の軸で挟んだ物です。明治時代には「木筆」と呼ばれていましたが、やがて芯の黒鉛から「鉛筆」と呼称されるようになりました。
鉛筆の芯を自分の肌に刺し、その芯を抜き取ることが出来なくなった子供が昔は沢山おり、「芯の鉛の毒でやがて腐敗する」と信じられていましたが、黒鉛は鉛とは別の物質なので、人体にそこまでの害はありませんでした。

私が小中学生を過ごした70年代、鉛筆の三大メーカーといえば三菱鉛筆、トンボ鉛筆、コーリン鉛筆でした。実は戦前の「三大鉛筆メーカー」はコーリン鉛筆の代わりに「ヨット鉛筆」があったのですが、昭和42年に倒産してしまいました。
私は三菱鉛筆の「UNI」や「Hi-UNI」、トンボ鉛筆の「MONO」のような、プラスチックケースに1ダース入った鉛筆を自宅の机の引き出しに入れて、5〜6本を筆箱に入れて通学したものです。

鉛筆の芯の硬さには工業規格で規定された段階があり、柔らかい方から硬い順に
6B, 5B, 4B, 3B, 2B, B, HB, F, H, 2H, 3H, 4H, 5H, 6H, 7H, 8H, 9H
の17種類があります。「B」は「ブラック」の意味で、「H」は「ハード」の意味の通り、Bの数字が大きくなるほど太くて濃い字が、Hの数字が大きくなるほど折れにくくシャープな字が書ける、という訳です。
学校の授業で基準とされた硬さは「HB」です。硬すぎると紙を破りやすく、柔らかすぎると芯が折れやすいからです。鉛筆は芯が折れると鉛筆削りまたはナイフで芯を研ぎ直さないと筆記に使えない点が、シャープペンシルなどに比べて難儀な道具だからです。

1979年、共通一次試験が導入され、マークシート方式で楕円の中を塗りつぶすテストに推奨された硬さは「B」でした。それまでHBの鉛筆がダントツで売れていたのですが、この試験を契機に「B」の需要が増えていったそうです。

epron201.jpg

近年、鉛筆を使う子供たちの筆圧が低下し続け、主流の硬さは「HB」から「2B」に移行が進んでいるそうです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(37) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようさんです。

堅気の皆さんと同じに今日は休みです(明日も)。

しかし、何故?小学生は鉛筆オンリーだったのでしょうか?私が三年生ぐらいから安いシャープペンシルも出回り始めたのですが、それでも先生によっては鉛筆の使用を“強要"されました。
「綺麗な字を書くために」
筆圧がどうのこうのとか、尤もらしく言われましたが比較的に教師に従順だった私が凄まじい悪筆なのはどう説明するのか?あの辺は文具屋との間に何らかの利権が
「有るのではないか?」
と勘繰らざるを得ない。修学旅行なんざ有名ですワナ?視察旅行時に“何らか"の接待が有るとか、キックバックが有るとか(理解できない旅行先で強い反対意見が有った時に変に頑なな場合は其を疑えば良いらしい)?
その辺、老師は知りませんかね?
いや、もともと性格がネジ曲がった生徒だったんですが、年齢とって更に曲がったもんでね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月12日 05:48
快晴となつた、甲府市内の朝。
今朝の「5分でわかるまれ」まれ(土屋大豊演)のケーキは、小日向文世よりも未熟だと、草笛光子に言われる。

という、週でした。
サテ総帥さん。私は、修学旅行でそのような接待を受けたことがありません。
行き先も京都奈良でずっと固定でした。昨今は、韓国に謝罪旅行に行く学校もあるそうですが。

それより何より、いじめで自殺した中学生の担任が、酷い。酷すぎる。
教師としては勿論、人間として不適合だと、思う。
Posted by 百足衆 at 2015年07月12日 07:40
コーリン鉛筆最近見かけませんね。三菱とトンボの他はコクヨのが多く見かけます。コーリン鉛筆の顔が子供の頃怖かった。またF104戦闘機は三菱鉛筆Fと言われていたが三菱鉛筆は三菱財閥系ではない。
Posted by デハ at 2015年07月12日 08:17
今日はヨットさんとHBさんと藤原さんに向けた記事ですね。

藤原さんは、持ち物が鉛筆みたいだからです。鉛筆鉛筆鉛筆。サトル君の気分で。
Posted by 菅原 at 2015年07月12日 09:14
ああ、以前菅原さんが此処に載せた漫画は此やったんやwww「エンピツ エンピツ サトルくん」でググったら出てきた。最後のコマ
「エンピツ エンピツ エンピツ…」
て凄い辛抱した顔でやや下を向いて、顔の下をカットしてたから小便をしてるのか?我慢してたのか?の場面だと思い
「なんて卑猥な絵を探してきたんだろうwww」
とおもったワwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月12日 09:31
菅原君
この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、メルケル星人!

誰が、鉛筆鉛筆鉛筆だ!?それは菅原君だろうが!おまけに、鶉の卵が二個だ!しかも芯が折れやすい!消しゴムの消しかすは、キチンとゴミ箱に捨てましょう!
Posted by 藤原 at 2015年07月12日 10:55
で、私がキングコブラ君と大稲荷さんwwwお稲荷さんはそんなに大きくなくても良かったのだが…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月12日 11:28
デハ様は、鉛筆ではなく、巨大松茸でしょうか。

間違っても、巨大椎茸ではないですよね。
Posted by ラー at 2015年07月12日 12:22
トンボがmonoで三菱がユニ。トンボユニオンズだからトンボがユニの方がしっくりくる。佐々木信也ならきっとそう言う。
Posted by デハ at 2015年07月12日 14:39
コーリン鉛筆は潰れていた。ザ魔雲天に似てた。今は泰で色鉛筆だけ作っている。
Posted by デハ at 2015年07月12日 14:41
漫画のメフィラス星人は、なぜかバルタン星人・ザラブ星人・ケムール人・ダダを子分にしていて驚かされました。
2Bの鉛筆は、うちの小学校では”手(小指側の面)が汚れる鉛筆”と認識されており、3年生くらいになったらHBへ、という流れでした。
Posted by ヨット at 2015年07月12日 16:38
大学時代まであった中指の「ペンだこ」が、今見たら殆どなくなっていました。
Posted by 無名X at 2015年07月12日 16:41
私が小学生時に国語とは別に「書き方」て授業が有ってね、たしか3年になったら「書道」になったんだが、その「書き方」の時は普段はHBを使ってたのを2Bを使ってたね。で、此が私的には使い難い上に芯が軟らかいからか書いた後にノートを閉じると写るんやね、向かいのページに。下手な字が何か太いエンピツで強調されたような感じになって更にノートが写り字で全体的にどす黒くなってね…未だに濃いエンピツ、シャー芯は躊躇するね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月12日 16:56
私は子供の頃から兎に角ハードな芯を使っていて、小学生で既にHB、中学生からHB〜2Hでした。2Bは家に置いてあるものの細い黒のクレヨンか?と思う程で使いませんでした。
Posted by HB at 2015年07月12日 20:42
真夏夜となつた、甲府市内の夜。
今宵の「花燃える」文は、長州の大奥に入り、高杉晋作に服を持っていくが、途中で伊之助に助けられ、大奥に戻り、美和と名乗るが、周囲の反感を買う。

という、回でした。まるで違う、ドラマでした。
サテHBさん。硬い鉛筆を使う子は頭の良い子でした。
知能指数と鉛筆の硬さは、正比例でした。
Posted by 百足衆 at 2015年07月12日 21:33
フハハハハハwww
しまった私としたことが、折角の日曜休みと言うのに寝てしまって🎵「文ちゃんショウ」を観るのを忘れてしまったお。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月12日 21:40
総帥さん。見ない方が時間の有効活用でした。
Posted by 菅原 at 2015年07月12日 22:41
おはようさんです。

そりゃ菅原さんの仰る通りなんでしょうがね…数週間ぶりにチラ見でもしてからしてから批評しよかな?と思ったんやけど睡魔がwww
しかし最初に勘違いしてね、大奥言うから
「なんで槍を突き合わせてる相手の女が江戸城に入れるんやろ?」
と思ってんけどヤッパリ長藩のねwww地元の方々には失礼だが、いくらなんでも全国放送のドラマでたかだか30万石程度の大名の家庭が“大奥"なんて烏滸がましいと思ったもんでwwwまして、毛利は120万石が30チョイになってもリストラしきれなかったから殿様も質素な筈やしね(似たような境遇なのに上杉で贅沢な殿様がいて後をついだ鷹山が頭抱えたて話は有るけど)。益々“大奥"篇てのがちゃんちゃら可笑しくてなwww
しかしなんやぞ、奥に入ったもんは安易に外には出れんぞ。篤姫は外交出来たけどそれは薩藩から
「送り込まれた」
という立場も有ったから“薩"“幕"ともに利用する気満々やったからね…どう考えても、今後もとんでもな展開しか思い浮かばんなwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月13日 05:39
大奥って幕府のを指すのかと思っていた。天璋院とは対決しない。思わせぶりな予告は実に欺瞞に満ちて長州らしい卑怯なやり方だ。自民党安倍民主党菅直人を打倒して平成の長州征伐だ!そのためには私と菅原さんが平成の薩会同盟を結ぶため私は平成の秋月悌次郎になる。
Posted by デハ at 2015年07月13日 11:19
さて、
「デハさん種蒔きゃ総帥がホジクる…」
訳ですが。

確かにその通りで、何も出来ない立場、出自、能力なのに
「大奥篇www」
てのはどないかね?
ただ、
「東北人の呪い」
は分かるけど長州は一度も盟友を裏切ってませんよ。卑怯て言うのは言いがかりやワ。寧ろその場その場で味方を裏切ってるのは薩藩ですよ。実際に会津と同盟組んでたじゃないですか? 西南戦争なんかでも佐賀や土佐と連携するなりすれば良いのに、実戦でも熊本等からの参加者を蔑ろな扱いしてますやん?(ま、アレは西郷さんの自殺やないかと思ってますが)あの“お山の大将"的な気質の悪い部分やね。
かと言って薩藩を非難する気も無いですけどね。それが政治ですやん?こないだねずみ男の話を少ししましたが、子供の時に読んだ漫画を大人になってから読み返してみると奥の深いの有るよ?ねずみ男てアレ政治家なら凄いよ。彼奴はよく寝返りをうつじゃないですか?で、あるエピソードで
目玉の親父「お前は敵か味方か!?」
ねずみ男「今は味方だ」
てのが有ってね。笑ったワwww
其で行くと薩藩の方がねずみ男なんだよなwww
と、このblogのフーシェ若しくは川島正二郎又は後藤田正晴の私は思う訳だwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月13日 13:15
総帥殿デハ殿。
大奥編でしょうもないミッションをクリアした文(現美和)は、出世の階段を上って行く。
という、救いようのない話でした。

薩摩も会津もなんも出てこない幕末大河。
Posted by 燈台森 at 2015年07月13日 14:41
燈台森さん

そうじゃろな。なんも出来る能力の無い女性が何にも出来る立場(薩摩は将軍家の義父になりますからね、立場は有るし天璋院さん自体に政治力も有ったようだし強い意思も有り…つまりキャラも立った)も無い立場の組織に入っても何が出来る訳でもなし。杉ふみさんの私小説を大河枠でやられてもなぁ…NHKは女に
「戦は嫌で御座います」
て言わせたいだけなんやろ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月13日 15:14
総帥様

吉田松陰兄や、久坂玄瑞夫は何故戦って死んだかのクエストが今の大奥編なんだそうです。

で、結局「やっぱり平和が一番!結婚しましょ、伊之助たん!(はあと)」な展開になりそうで、正直どうにかしてほしいです。
Posted by ラー at 2015年07月13日 15:33
ラーさん

ふーん、安易…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月13日 15:55
総帥殿ラー殿

「新花燃ゆ」で視聴率爆上げ!だそうです。

でも、12%台ですが。。
Posted by 燈台森 at 2015年07月14日 19:13
えんー ピツ!ピツ!
ピスタチオ。カラムキ!

まったく関係ありませんが、
鉛筆は鉛筆削りが必要な分、
シャープペンシルよりも手間がかかる。
しかしシャープペンシルよりも軽いので
書きやすい、という利点がある思います。

私は、詩を書いた時は、ボールペンでもシャープペンシルでもなく、
鉛筆で朗々と書いております。

Posted by 藤原 at 2015年07月14日 21:11
おばんです。

ビミョーやね、12%wwwまあ、上がったけどテコ入れっていう“カンフル剤"効果やね。
「面白くなるんじゃないか?」
て希望を持ってる人々がまだいる云うことやね。まあ、頑張れば良いワ。
けど、こうしてみると初期の16%だっけ?て凄い数字だよなwww先々月だっけ?
「今の大河で12%ていう数字はどうなんだろう?」
て俺が疑問持った時に
「大、大、大、大成功ですよ」
なんて書き込んだ阿呆がいたじゃん?荒しとしても三流やなwww
「色々と試行錯誤してるんですよ。二桁取れれば先は長いんですから可能性も…」
とかやれば真剣に釣られたかもしれんのにwwwやってる方も
「あかん」
と思ってる証拠やね。荒しも
「荒しきれん」
言う分けでね。ま、荒しが来ても一切返事もせんけどね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月15日 00:40
快晴の、甲府市内の空。
今朝の「まれ」まれ(土屋大鵬演)は、ワン子の正体だった一子とケーキ対決を、する。

という、回でした。
サテ総帥さん。
荒らしより先に、嵐が来そうです。
台風11号、十分警戒されたし。
Posted by 百足衆 at 2015年07月15日 08:26
台風11号接近中ですね。

今日は夏風邪でお休みです。
明日は暴風雨で出勤できないかもしれない・・・なんて思っています。
Posted by 無名X at 2015年07月15日 10:00
おはようさんです。

明日は早番なんだよな。状況によっては休めばエエのに…死人が出るまで
「お客さまの為に…」
とか言って店は開けるんやろな…自分の会社の従業員(身内)の安全も考えんとお客さん(他人)の幸せもないやろに…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月15日 10:53
総帥殿

マジで死にそうな暴風雨なら休めばいいと思う。
Posted by 燈台森 at 2015年07月15日 15:22
そりゃそうしますがね。従業員の命も健康もプライドも塵芥の如しなのが我業界でね…特に今の職場の偉いさんはクズばっかやしね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月15日 18:15
少数の例外を除いて、大体の企業の幹部クラスはクズです。
Posted by 無名X at 2015年07月15日 19:28
補足します。
私はクズを肯定するつもりは毛頭ありません。
言うまでもなく、私は幹部どころか冷や飯食いです。

集団的自衛権には賛成です。基本的人権と同様、当然国家に付与された権利だからです。
Posted by 無名X at 2015年07月15日 19:32
そこやねんなぁ。今回あの法案通ったのは大慶(まだ参院が有るけど)やね。ま、国家単位はそうやねんけど、僕ら労働者にとっては労組てのは僕らの労働条件の改善(早い話給料あげろ)、確保、地位向上、雇用及びその条件の改善確保“だけ"考えてくれたらエエねん。憲法がどうの、安全保障、隣国(上下朝鮮、大朝鮮)との関係がどうのなんて、触らんでエエねん。共産党も上記の事だけ掲げて選挙(立候補)戦略建てたら常に衆院だけでも常に15〜40近くは確保出来る筈やねんけどね。社民?彼処にはなんの期待もしとらん。何か左巻きみたいな事書き込んでもうたけど。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月15日 20:29
総帥様、
「国家単位の政策」を「個人レベルに置換えてdisる」という論法がまかり通っていることには違和感を覚えてました。
「もう酒は飲まない」と誓った中年男性が「最初の乾杯だけなら」と手を伸ばしたのが、即ち「集団的自衛権」だという話が流布されてまして、こんな幼稚なレトリックに騙される日本国民が多いので、「議論が尽くされていない」という世論に誘導されているように思えます。

個人レベルへの置き換えが無意味なのは、右寄りの理屈も同様で、「勝手にビンタした奴に、一緒になって張り返す権利はないのか」という次元の話では、ないのです。

国家の一員として生活を保障されている身としては、好むと好まざるに関らず、属する国家を守る方向で生きるしか選択の余地はないんです。
Posted by A2Z at 2015年07月15日 20:38
まあ彼奴は反対の為の反対が生き甲斐やからね。
国家の基本は国民の安全保障…つまり平和やねんな。平和さえ確保出来れば物を作る人間も商売人も最低限の生活は出来る分けでね。後はその中から優秀な人間が出てきたら、その周辺から裕福になる分けでね。岸信介さんなんか経済政策が本当は専門なのに
「そんなもん首相のやることじゃない。国家の確立だよ」
と、言って安保に手を付けたからね。
しかし、あの連中なんで揃いも揃って岡田や辻元に疑問も持たんのやろか?自民でも警職法の時に
「此はイカン」
言うて三木派と河野派が派閥つれて議場を出ていったなんて話もあるんやけどな。党の総務会で大荒れしたなんて話も聞かんし…下朝鮮や大朝鮮の金が回ってるとしてもなあ?…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年07月15日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック