2015年08月11日

蚊帳

蚊から物理的に身を守るための網です。

kaya.jpg

夏は病害虫が増える季節です。特に日没後の就寝時間、蚊が夜襲をかけてきます。
蚊には蚊取り線香が効きますが、それでも耳元にモスキート音を発しながら接近してくる蚊を100%退治できるとは限りません。

kaya01.jpg

そんな蚊を避けるために、70年代以前の日本家屋では「蚊帳」によって蚊の接近を妨げる、という手段が一般的でした。

蚊帳は、1mm程度の細かい網目で作った網です。部屋の天井4箇所に蚊帳の天井部分の4隅を固定し、部屋ごと蚊が入らない空間を作るのです。ただし、夜中にトイレに起きる場合に備えてジッパーによる出入り口が設置されていました。

かつての軍港には、湾内に敵潜水艦の侵入を許さないための「防潜網」が設置されていて、夜間には閉め、明け方に開放しました。また大型艦では、艦の側面に斜めのアームに支えられた「防雷網」という網を設置し、魚雷を防ぐ構造が設けられていました。これらは蚊を潜水艦や魚雷に置き換えた場合の「蚊帳」と言っても本質的に間違いではありません。

蚊は古代から人間の敵でした。古代エジプトのクレオパトラも愛用したそうです(蚊は防げましたが、蛇には咬まれてしまいました)。日本には中国経由で伝来し、最初は貴族が利用しましたが、江戸時代の頃は庶民が日用品として使っていました。一茶の句に
「新しき 蚊屋に寝るなり 江戸の馬」
という作品がありますので、人間だけでなく馬も蚊帳に入れていた人もいたようです。

kaya02.jpg

蚊帳は、電気蚊取り線香や殺虫剤の発達した日本では殆ど見られなくなりましたが、世界的にはまだまだ多くの需要があります。ユニセフという組織は、一年間に数百万張以上の蚊帳を調達し、マラリア蚊のいる東南アジアやアフリカ等に展開しているそうです。これからは、日本ユニセフへの募金はお金ではなく蚊帳を提供する等の実用的な貢献をするのが良いかもしれません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(52) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようさんです。

本文の最後の部分やけどね…と、言うわけにもいかんのよね。アフリカのある村だか地方だかにマラリア予防の為に蚊帳を送ったら、アイツらコレで漁網をこさえてまいよった。解るね?あんな目の細かい網で漁をしよったから稚魚まで情け容赦なく捕ってまいよって、斯くして川から生き物が一切いなくなって又もや餓死者が出たと言う分けやね。農業教えりゃ種籾から食っちゃったりと可哀想とは思うが現状ではアフリカ支援はザルに水を注ぐようなものですから先ずは"躾“が出来るまで無意味です。金を出したらアグネスさんが美味しくいただきます。先ずは自分の金を貯めて自分の生活を確保しましょう。
と、言う分けで私は9時からの"朝鮮征伐“出撃前に部屋の掃除をするべえ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年08月11日 05:34
総帥さん

海原雄山じゃないですが
「馬鹿どもに車を与えるな!」
ですね。

気をつけていってらっしゃい。
Posted by シモン at 2015年08月11日 06:09
カヤーン カヤッ カヤッ
シーカヤック。 火薬どかん!

暑い、暑過ぎます。朝からこんなに暑いなら、

クーラー付の、蚊帳など如何でしょう。
廉価版では、扇風機付の蚊帳もお勧めです。

こんな新商品を開発したら、売れるだろう。
おっとこんなところでウッカリ洩らしてしまいました。
どうか御内密に、ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2015年08月11日 07:23
蚊取り用の薬品を塗布した蚊帳は既に発売されているそうです。
Posted by 菅原 at 2015年08月11日 08:54
蚊のほかにも、カマドウマもよせつけない蚊帳がほしいですね。
Posted by ラー at 2015年08月11日 09:13
日本ユニセフには、古着とか消費期限間近の缶詰とか、そういったものを寄付すればいいんですね。
間違っても、現金は厳禁!アグネスが怒って
「ガラッ!」
と登場します。
Posted by 岩瀬別当 at 2015年08月11日 09:24
2号機関車や、客車にエンジンをあとから載せたキハ08、それに運転席の前に籠がついたパケットカーが活躍していた加悦鉄道は、廃線になった。
Posted by デハ at 2015年08月11日 09:24
ざわわ ざわわ ざわわ…涙ぽろり

広い さとうきび畑を

ざわわ ざわわ ざわわ…涙ぽろり

風が通り過ぎるだけ…

蚊帳もそうですねにこにこ

次回、花もゆ「!!」銀姫様が、遂に出産します「!!」
美和の働きで、椋梨を斬首・追放します「!!」

是非見て下さいねダンス
Posted by 花…もゆバニー at 2015年08月11日 09:50
あっアグネスでなくカマドウマが来たwww
Posted by 岩瀬別当 at 2015年08月11日 09:59
ふっ…

武士の情け、見逃してあげましょう。
Posted by 愛国赤旗豆総裁 at 2015年08月11日 11:33
総帥殿

え?正気ですか?
Posted by 燈台森 at 2015年08月11日 11:51
よく見よ。偽じゃ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年08月11日 14:18
熱波の昼となつた、甲府市内の昼下がり。
今日の高校野球。関東第一が、富山を下した。

サテ総帥さん。総帥から、総裁に出世されましたナ。
寛容という言葉を身につけられたようで、人間、地位と共に大きくなる、という言葉も、あながち間違いではないナと思う今日この頃です。
Posted by 百足衆 at 2015年08月11日 14:26
百足衆さん

総裁さんは総帥さんとは別人のようです。
Posted by 菅原 at 2015年08月11日 15:19
サテ菅原さん。ご教示ありがとうございます。
どうも変だと、思いました。よく見たら、直前に総帥さん自身による否定の投稿が、ありましたナ。

高校野球を観戦しています。沖縄の応援団は、よく口笛で応援します。我が山梨代表の東海大甲府の応援とは、異質な感じが、します。
Posted by 百足衆 at 2015年08月11日 15:46
白足衆様
それは口笛ではなく、指笛です
口笛では、あそこまで音量は出ません
指笛は、沖縄では至る場面で用いられます
エイサーや、カチャーシーでは欠かせません
スポーツ観戦や結婚式でも不可欠です
海難救助にも用いられます
音が声よりも遠くに届くからです
Posted by 通りすがりの琉球人 at 2015年08月11日 16:03
それと、花…もゆさん
美和さんの働きで、椋梨が斬首・追放、と書かれていますが
順番的に少し変ではないでしょうか
あたかも、美和さんによって斬首された椋梨が
追放を言い渡され首を抱えて出て行く
そんな場面を想像してしまいます
ですが、花燃ゆ自体は面白いですし
美和さんの、必死に縦社会の常識を破ろうと努力する姿勢
私は尊敬しますし応援します
そして現代の私達も、美和さんに習って
お上の押し付ける集団的自衛権や徴兵制復活に
命がけの志で反対していきましょう
Posted by 通りすがりの琉球人 at 2015年08月11日 16:17
今私の祈りが通じて
ボークが認められました
頑張れ興南

島根を倒せ
Posted by 通りすがりの琉球人 at 2015年08月11日 16:25
だらくそ!だらくそ!かわずやま!!はっ
だらくそ!だらくそ!かわずやま!!はっ
だらくそ!だらくそ!かわずやま!!

島根県代表、石見智翠館の捕手藤原君は、私の親戚筋だ!
島根が、勝つ!今5-4リードで9回裏だ!!
あと3人!
あと3人!はっ
あと3人!
Posted by 藤原 at 2015年08月11日 16:37
今私の祈りが認められ、同点になりました
正義は勝つ
必ず勝つ
美和さんと同じく
祈りは必ず成就する
そしてサヨナラ勝ち
Posted by 通りすがりの琉球人 at 2015年08月11日 16:42
ぐびょぱげら!!!!!

薄気味悪い!

まさか本当に呪術師だったのですか?
Posted by 藤原 at 2015年08月11日 16:46
私は呪術師ではありません
人は誰でも祈りのパワーを持っています
花燃ゆの美和さんのように
強い志で祈りさえすれば必ず成就するのです
皆さんも集団的自衛権が廃案になるよう祈りましょう
沖縄から米軍も自衛隊も出て行くように祈りましょう
日本が再び平和な国になるように
椋梨のように今の首相が追放されるように祈りましょう
Posted by 通りすがりの琉球人 at 2015年08月11日 17:02
通りすがりさん

あなたの祈りが通じたのではなく、選手が頑張ったお陰だと思います。
Posted by 菅原 at 2015年08月11日 19:36
菅原君
この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、人民元切り下げ!

その人を、相手にしては、いけない!
本当の、超能力者だからだ!その証拠に、高校野球の展開を、ばんばん予言した!!全部、そうなった!悔しいが、我が島根県代表は、超能力の前に、破れ去った!

菅原君も、呪い殺される!謝罪すべきだ!
しーらないぞー 知らないぞー
ノーろーいー 殺されるー
のーろわれても 知らないぞー、
とーりすがり様に 言ってやるー、
しーらないぞー知らないぞー、
Posted by 藤原 at 2015年08月11日 19:47
藤原さん
鹿実が琉球征伐して仇をとってくれるでしょう。
チェスト
Posted by デハ at 2015年08月11日 20:33
アッ
デハ様、デハ様、ラマサバクダニ。
そんなことをおっしゃらないようにして下さい。
通りすがりさんは、本当の、超能力者なのです、なのです。
通りすがりさんに呪われるのは、菅原君だけで十分です。
もう、誰も死なせとうないんです!by美和さま。
Posted by 藤原 at 2015年08月11日 21:05
おばんです。

サイゼリヤで飯を食ってます。少し負けたけどねwwwまあ遊べたから良しだワwww其に変なのが涌いたんやね。介入せんで正解やな。相手にしたらアカン、目も合わしたらアカン。
ああ、それと菅原さんに賛成やね。子供の努力の成功をオカルトなんかに擦り付けるのは感心出来まへんな。私はパチスロや麻雀するし漁師の家系やから縁起は担ぎますがオカルトは気休めにしかしまへん。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年08月11日 22:16
昨日は藤原さんが沖縄に負けて総帥さんが朝鮮に負けたという
「暗黒の火曜日」
でしたね。
Posted by シモン at 2015年08月12日 02:57
藤原様のねずみ男っぷりが、半端なくて笑えます!
Posted by ラー at 2015年08月12日 04:36
昨日は、あ〜怖かった。変な人も来るんですね…ショッキング

気を取り直して、花もゆの録画見なくちゃ「!!」にこにこ
Posted by 花…もゆバニー at 2015年08月12日 06:18
今朝も、熱帯の快晴ながら、鱗雲の浮かぶ甲府市内の空。
甲子園は、まだ試合開始前です。

サテ花もゆさん。昨日は小生も怖くなり、投稿できませんでした。藤原さんとの応酬が、まさしく、預言者のようなやり取りでした。

しかし、「花燃える」は、中途半端に史実を織り込むので、見ている人は「杉梅太郎が調停に乗り出したのも、フィクションだろう」などと思うでしょうが、杉民治が、鎮静会議員の有力な一人だつたことは、事実。

ただし、美和(この時点では、文)は特に何もしていません。
Posted by 百足衆 at 2015年08月12日 07:27
それにしても思うのだが、こういう、大河ドラマの主人公を女性にし、女性が歴史を動かしていた、という創作をするのは、やはり史実の範囲内でやるべきだと思う。
そういう意味では、北政所だとか、春日局が、表の政治に影響力を与えた、というような描写は、認容できる。

だが、今作は、時代を大東亜戦時に置き換えてみると、山本五十六の本妻、三橋礼子(会津の人)にしたようなものだ。
山本五十六に、真珠湾奇襲の案をさずけるのが礼子だったり、五十六が、河合千代子を愛人にして「俺は最低の男だ」と悩んだり、ブーゲンビル島に視察に出発する時刻に東京の礼子の家で五十六の茶碗が割れたりしたら、最早それは山本五十六家のドラマではなく、山本さんという架空の別人の、妄想ドラマとなるのではないだろうか。

このあたりの見解につき、三橋礼子の会津ではないが、近隣の二本松藩の末裔という、デハサンに是非ご意見を伺いたい。
Posted by 百足衆 at 2015年08月12日 07:38
百足衆さん

その前に、ミッドウェー海戦(昭和17年6月5日)頃に、4つぐらい立て続けに茶碗が割れないといけません。
Posted by 菅原 at 2015年08月12日 08:16
あの、「遠隔地で不吉なことが起きてることを茶碗とかが割れることで表現する」の、やめてほしいんだよな

昨日の「超能力者」とやらの言説も、どうみても願望だけじゃん?負けたらそのまま退場の気持ち満々じゃん?実際、もう来ないじゃん??
Posted by 燈台森 at 2015年08月12日 08:37
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、パクリ佐野研二郎!

4つも茶碗を、割るな!!!!

物を、大事にする気持ちが、ないのか!!!
他人の物も、尊重せよ!!!勝手に、剽窃するな!!!

ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!はっ
ぱげ!
Posted by 藤原 at 2015年08月12日 08:44
サテデハサン。
回答は、保留ですかナ。
Posted by 百足衆 at 2015年08月12日 11:32
老師
おそらく東郷平八郎元帥がT字戦法でロシアを倒したのも、妻の海江田鉄子の発案で、天武天皇が弘文天皇を害して皇位簒奪を図ったのも持統天皇の指図で、安倍総理が集団的自衛権を決めたのはアッキーの発案で、菅直人が福一に注水してだめだと言ったのは伸子の発案で、鳩山由紀夫が日本は日本人のものでないと言ったのも幸が言わせたのです。田中直樹は「俺は権力もマスコミも怖くない。失敗や失言も怖くない。怖いのは奥さんだけだ」と発言したのは、本人の意思です。全て、妻のいいなりにならなくてはならないのです。そのような風潮は妻を叩き出した小泉純一郎を悪人視するはずです。
Posted by デハ at 2015年08月12日 12:24
サテデハサン。ご意見ありがとう。
零戦を設計したのも堀越須磨子さんで、
二郎技師はその上からトレースしただけ。
だとか、
アインシュタインが相対性理論を発見したのも、ミレーバ夫人が寝言でそういったのを聞き取っただけ。
だとか、
そういった歴史観のドラマが、昨今の大河ドラマに頻出するのは、かなり歪んだ史観、と言わざるを得ない。

現代人の価値観を優先する意図か、
・主人公が必ず平和を願っている
・戦いは、民衆を救うため
・あくまで正室を愛し、側室は存在が消される
・出産する子供は、男の子より女の子の方が喜ばれる
等など、偏っている。
Posted by 百足衆 at 2015年08月12日 15:39
老師
女児の誕生が喜ばれるどころか、史実で男児でもニッカウヰスキーみたいに女児に変更されますね。徳川秀忠、直江兼続、山内一豊など皆側室いませんし毛利元就も正室の存命中は他の女性には手をつけませんでした。ただし毛利氏は5代目から側室の子孫に乗っ取られはなもゆの元徳公に至ってやっと正しい血脈に戻ったのです。長州藩が佐幕に転じたのではなくそれまで長府藩に乗っ取られていただけなんです。
Posted by デハ at 2015年08月12日 16:47
夕立のあつた、甲府市内。
サテデハサン。
なるへそ。ですな。
臍が鳴る鳴る、ブーブート。
そろそろ夕餉と、なる。
その前に、一風呂浴びます。
Posted by 百足衆 at 2015年08月12日 17:12
大河も日本の政治家・武将のネタがきれると、ヒラリーとビル、あるいはパパブッシュ夫人が主人公のバーバラとかが作られるかもしれませんね。日本なら菅伸子、鳩山幸、田中真紀子、野村さちよ、落合信子なとが候補です。北条政子や日野富子はすでにやりました。夫を尻の下にしなくては大河の主人公になれない。間違っも徳川家斎はなれない。
Posted by デハ at 2015年08月12日 17:18
デハさん

アグネスはどうでしょうか。
日本ユニセフに尽力した、という意味で。
Posted by 菅原 at 2015年08月12日 18:25
菅原君
この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、中国エスカレーター!

デハ様に、喧嘩を売っているのか!

どうせなら、女性数学者にしなさい。コワレフスカヤは美人だよな。エミーネーターはちょっとな、業績は偉大だけど。
Posted by 藤原 at 2015年08月12日 18:42
菅原さん
アグネスは40年間変わらぬ美しさです。顔立ち、髪型、服装、体型が私の好みです。いいんじゃないですか?
Posted by デハ at 2015年08月12日 18:46
夕食を済ませ、御茶(宇治茶)を飲み寛ぐ、甲府市内の夜。
サテデハサン。現代女性なら、吉永小百合が一番良い。皇后陛下も、良い。
だが、大河ドラマなので、歴史上の人物が、良かろう。
いっそお市の方で良くはないかナ。或いは、三条夫人でも良い。
Posted by 百足衆 at 2015年08月12日 19:04
酒井法子、小保方、岡崎聡子、田中真紀子、吉良佳子あたりが声補では?
Posted by デハ at 2015年08月12日 21:15
是非、水戸黄門を大河ドラマに!
石坂浩二主演でお願いします!
Posted by ラー at 2015年08月12日 21:34
鳩山さんといえば、
韓国で土下座してニュースになってます。
Posted by 通りすがりの花燃ゆアンチ at 2015年08月13日 04:11
老師の気持ちは分からんでもないが、吉永小百合じゃ
「サヨク女優物語」
になるワ。それなら噺家の方が無害で面白いんでは?「初代桂春団治」「古今亭志ん正」
とか…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2015年08月13日 04:35
総帥さん
春団治、いいですね。
坂田三吉はどうでしょう。
Posted by ラー at 2015年08月13日 05:10
歴史を動かした、それも食い物で男を操った女性がいます。それは海江田信義・有村次左衛門兄弟の長姉です。次左衛門にちまきを与え、井伊の首を穫らなかったら薩摩に帰るな、とけしかけたそうです。しかし実際は、次左衛門は井伊大老を討ち取った返す刀で自ら自刃しました。ちなみに井伊大老に致命傷を負わせたのは水戸の森という人で、烈公から下賜された拳銃でしとめたそうです。つまり黒幕は烈公でした。しかしその烈公は魚屋の醜いおかみを犯して紫頭巾を生ませ、金さんの嫁にしました。
Posted by デハ at 2015年08月13日 08:45
デハさん

近年は、井伊直弼が拳銃で絶命したという説が有力になってますね。

今年の「花の湯」でも確かそういう描写が(5秒足らず・・
Posted by シモン at 2015年08月13日 08:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック