2016年03月20日

ふきのとう

キク科フキ属の植物である蕗(フキ)の蕾の部分です。

fukinotou.jpg

今日3月20日は春分の日です。「暑さ寒さも彼岸まで」との喩えの通り、今日を境に春がやってきます。

mar324.jpg

春の食材といえば、(いろいろありますが)山菜です。
蓬(よもぎ)、こごみ、薇(ぜんまい)等と並び、春の山菜として収穫されるものに「ふきのとう」があります。

ふきのとうは日本原産で、北は北海道、樺太から南は九州、沖縄まで広く分布する植物の「蕗(ふき)」の花茎の部分です。
この時期になると、堆積した落ち葉や土壌を破って地表に顔を出します。その食材としての歴史は古く、縄文時代から食べられており、平安時代には既に栽培が始まっていたのだそうです。

味わいには、「フキノール酸」「ケンフェロール」「アルカロイド」などのポリフェノール類による独特の苦味を伴った香りがあり、これが「春を告げる野草」としてのふきのとうを特徴付けています。花が咲いてしまうと食材として利用できないため、その収穫時期は極めて限られています。

緑色の強いふきのとうは、そのままでは苦過ぎて食材には不適のため、沸騰したお湯に重曹を加えてしんなりするまで茹で、アクを取ります。
そして冷水に移し、苦味を抜いた状態で天麩羅にして食べるのが絶品です。

mar325.jpg

ふきのとうに含まれるアルカロイドは、腎臓のろ過機能を高める効果がありますが、摂り過ぎると下痢を起こすそうです。ふきのとうに限らず、食べ過ぎは万病の元です。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(26) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シモンさん
春分の日は今日です。
Posted by 菅原 at 2016年03月20日 05:39
フキーノ とう!とう!
太陽の塔。爆発!

菅原君!この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、オッペケペー菅原!
春分の日は、明日だ!
Posted by 藤原 at 2016年03月20日 05:50
晴れとなつた、甲府市内の日曜日。
サテけふは真田丸の日だ。
ふきのとうのてんぷらを食べて、気合を入れ、
鑑賞しよう思う。
Posted by 百足衆 at 2016年03月20日 09:37
最後に「とう」が付くと素朴な語感をおぼえます。
「こんぺいとう」とか「ししとう」等々。
フォークソング系・・・。

今日は千葉県の幕張メッセでNMB48の握手会があり、使える参加券を1枚だけ持っていましたが回避。
雨だし、3月は仕事が忙しい時期で久しぶりの休日だし。
殆どの来場者の目当ては、エースの山本彩だと思いますが・・・。

欅坂46「サイレントマジョリティー」の歌詞が、何だか凄い!!
http://www.youtube.com/watch?v=DeGkiItB9d8
非恋愛系の曲も得意とし、いろんな意味で炸裂する秋元康。
センターの長身の子は14歳だとか。
Posted by ヨット at 2016年03月20日 09:49
菅原さん

お恥ずかしい。ご指摘の通り、2016年の春分の日は今日3/20でしたね。

記事を修正しました。
Posted by シモン at 2016年03月20日 15:13
百足衆様

真田丸のレポート、楽しみにしています。
Posted by シモン at 2016年03月20日 15:14
本blogの48系アイドル筆頭評論家でおられるヨットさん。
欅坂ですか。
私の娘は今年就職ですが、8年前はおろか今でも14歳のこの子の域に(身長だけでなく)達しておりませぬ。
Posted by シモン at 2016年03月20日 15:18
ヨットさん 柏木由紀全国ツアー開催です。山本彩より美しい
Posted by デハ at 2016年03月20日 15:43
アイドルでは最近ラポンポンが好きでござる
Posted by 燈台森 at 2016年03月20日 17:26
ラポンポンもいいけど、「運命のルーレット廻して」はZARDのオリの方が好きです。
Posted by A2Z at 2016年03月20日 19:27
漆黒の暗闇と、なつた、甲府市内の夜。
今夜の「真田丸」室賀が、真田に暗殺される。

という、回でした。
サテヨットさん。なかなか、良い曲ですナ。
もっと聞きたいですゾ。他にも有りませんか。
Posted by 百足衆 at 2016年03月20日 19:56
>デハさん
柏木さんは公式プロフィールが163pと長身なのですが、あまり大柄な感じはしないですね。
「夜風の仕業」(フェイクが渋い)「火山灰」「ぽっかり」あたりが人気があるようです。
田中マーくんも好きな「てもでもの涙」はもはや名人芸の域。
「口移しのチョコレート」の”ヤラシイ音を立てる”という歌詞は、初めて聴く人は驚くかも。

>百足衆さん
AKB48の無名時代のシリアス系(売り上げは数万枚と低迷)とかどうでしょうか。
教育評論家・尾木ママの薦める「軽蔑していた愛情」
https://www.youtube.com/watch?v=ax0hckpfURM
(そうとう昔で顔ぶれが懐かしい。前田敦子の髪型がヘルメットみたい。)
2009年当時に無謀と言われた日本武道館に立った時の「制服が邪魔をする」
https://www.youtube.com/watch?v=_7_eGB6eHME
(この曲もセールス的には不発。)

Posted by ヨット at 2016年03月20日 21:51
ヨットさん
写メ会での私との2ショットでも、公式より小さい気がしました。
逆に公式ではバストサイズが76センチとされており、明らかにもっと大きいです。
陳美齢と、実によく似た体形をしています。髪の分け方までそっくりです。
火山灰は薩摩出身者の魂を揺さぶるみたいですね。


さて、今日も長澤に破壊された真田丸
Posted by デハ at 2016年03月20日 22:39
ヨットさん
柏木が陳美齢に似ているように、北朝鮮で金一家の肖像画を描いている画家が和田アキ子を描けば、篠田麻里子と似た感じになるでしょう。
私が山本彩が苦手なのは、彼女がクネクネを美化したような顔だちだからです。

あと関係ありませんが、中澤裕子とメグライアンもそっくりです。
人種が違うのに似ることもあるようです。
Posted by デハ at 2016年03月20日 22:44
デハさん

長澤まさみというか、脚本が長澤まさみを悪者にさせている感じですね。
Posted by シモン at 2016年03月21日 05:33
薄曇となつた、甲府市内の夕間暮れ。

サテヨットさん。中々、結構な歌を教えてくださって、有難う。
爺もこれで無事天国に行く事が出来そうです。
只、未だ少々早いので、「真田丸」の最終回迄は見届けたいですナ。
Posted by 百足衆 at 2016年03月21日 16:49
今日の夕食は、ピザーラと、なった!

一番安い、海苔ピザのMサイズを、家内と分け合いながら、食べる。
あと30分で到着する!
うほっ 楽しみじゃ、楽しみじゃ!
Posted by 藤原 at 2016年03月21日 18:09
遅い!
ピザーラ、まだ来ない!

怒りのほげらっほげらっ!
Posted by 藤原 at 2016年03月21日 18:24
藤原さん
加古川のクソジジイみたいにピザが遅いと吐いた立つ人に暴行しないでくださいね。
しかも逮捕時「菅原」と名乗ったりしないでくださいね。
Posted by デハ at 2016年03月21日 20:43
ヨットさん
総選挙新潟ってことは、そこで柏木卒業発表ってことなんでしょうかね。

4月から全国ツアーやって5月末に鹿児島凱旋公演
→総選挙念願の1位→卒業

という筋書き。

まあ1位は無理でしょうねえ。
不祥事もあったし、指原の場合大分県庁で推しているという話ですが伊藤知事はそういう指令を出していません。

 ちなみに伊藤知事の先祖は日新公の祐筆で、出水の地頭代でした。
Posted by デハ at 2016年03月21日 20:47
おばんです。

あ〜あ…安心してたところ、フェイント掛けて来やがった。異動です。愛媛の今治です。面倒くさい…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年03月21日 21:23
遠いですね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
Posted by デハ at 2016年03月21日 21:26
>デハさん

こじはるさんが最終決定をしないうちは、他の古参メンは動きがとれない状況なのではないでしょうか?

総選挙の新潟開催を予想するネット書き込みは結構ありましたが、本当にやってしまうとは。
Posted by ヨット at 2016年03月21日 22:47
え!
総帥さん、いつ異動なんですか。

首都圏から遠くなってしまいますね・・・
Posted by シモン at 2016年03月22日 04:37
サテ総帥さん。
今治に移られる前に、是非一度甲府に遊びにいらっしゃい。
Posted by 百足衆 at 2016年03月22日 11:50
総帥さん、せっかく富士宮にお越し頂いていたのにお会いできず残念です('_')
Posted by Captured at 2016年03月22日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック