2016年04月13日

ワンダーシビック

80年代に大ヒットした、ホンダ・シビックの三代目モデルです。

wonder_civic.jpg

ドイツの「フォルクスワーゲン」を日本語に直訳すると、「国民車」になります。つまりそれだけ汎用的に乗れる車を目指したことがネーミングの理由でしょう。
日本のクルマにも「市民車」(=「市民」という言葉の意味は様々ですが・・・)を目指した車がありました。
1972年に発売された「ホンダシビック」です。

apr38.jpg

初代シビックは、セスナのパイロット・立花直樹が運転していた軽自動車ホンダZと良く似たデザインの車でした。この車種が文字通り「市民車」として大ヒットしたのは、1983年に販売が開始された三代目、通称「ワンダーシビック」です。

エンジンは1.3Lと1.5LのSOHC12バルブエンジンを積み、3ドア・4ドアセダン・5ドアシャトルの3種類の形がありましたが、何と言ってもヒットしたのは、リアを包丁で切ったような独特のリアビューを持つ3ドアモデルでした。大きく開く後方視界の彼方に消えていく他車を尻目に、小気味良いエンジン音を響かせながら高速道路を突っ走っていく、そんなクルマだったのです。

ホンダには、当時同じくしシで始まる「シティ」というクルマがあり、こちらは有名私大のボンボンがサークルの仲間を乗せてトロトロと街中を流すためだったのと違い、ワンダーシビックは郊外を高速で移動する用途に差別化されていました。
80年代当時の20代男性の趣味の多くは「クルマ」で、平坦な高速道路を追い越し車線主体で移動したり、カーブの多い山道をタイヤの音を軋ませながら高速で移動することに余暇の時間を費やす人が今より格段に多かった時代でした。

21世紀になる頃、日本のコンパクトカーの嗜好は変化を遂げます。高速道路でも山道でもなく、普通のスーパーマーケットに買い物に行って帰ってくるだけというタウンユース志向のクルマが主流になったのです。
トヨタ「ヴィッツ」のホンダ版ともいえる「フィット」の販売がシビックを上回り、2010年八代目シビックの生産終了をもって日本国内からシビックは姿を消しました。

apr35.jpg

2015年のNW国際オートショーで、10代目シビックが発表されました。2017年から北米と欧州で販売されるというこのモデル、4ドアセダンが日本でも販売されるという噂がありますが、果たしてどうなるでしょうか。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☔| Comment(45) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この頃のホンダ車はボディの強度に問題があり、いまや乗れたものではないものばかりでしたが、それはそれで結構スリリングで楽しかったのかもしれません。
Posted by anon at 2016年04月13日 05:34
ワンーダ シビッ シビッ

しびちゃう。ジュリー!

私は、ジャンボーク9が、シビックだとばかり、

思っていました。
思っていたのです。

そもそも、ジャンボークAがいけないのです。
ジャンボークという名前の通り、ジャンボジェットが宙返りしてジャンボークAになるべきなのに、予算の都合で、セスナ機ですか、ああそうですか。

と、昔不満な気持ちで見ていたのを思い出しました。ました。
Posted by 藤原 at 2016年04月13日 05:35
おはようございます。
たしかこのシリーズに、はじめてシビックのセダンが出たと思います。シビック?とかいう名前で、五角形の大きなフェンダーミラーがついていました。
 嫌われ者の教頭が乗っていて、よく傷つけられました。
私はマークされていたのでできませんでした
Posted by デハ at 2016年04月13日 06:26
おはようございます。

この車ではありませんが、初代シビックは我が家にもありました。国産車初のリヤ・ワイパーがついておりました。

このリヤ・ワイパーですが、映画「栄光ル・マン」で初めて見た時からあこがれ続けておりまして、我が家の車にリヤ・ワイパーがついているのを見てうれしくなったのを昨日のことのように覚えております。
Posted by GATTO at 2016年04月13日 07:47
小雨模様となつた、甲府市内の朝。

けふの「とと姉ちゃん」とととしての役割悩むとと(高畑演)のもとに向井が来て、米を食べ尽くしてしまう。ととは二人三脚を思いつく。

という、回でした。
サテデハサン。教頭先生の車を傷つけるのは、よくありませんナ。車に罪はない。
Posted by 百足衆 at 2016年04月13日 07:57
GATTO様、
おはようございます。

なるほどシビックに乗っておられたのですね。私もワンダーシビックの一代前のシビック(中古)が最初の車でした。

今GATTO様がイチオシの車は何ですか?

私はアルファロメオが好きで、ミトに乗っております。
Posted by ラー at 2016年04月13日 09:27
シビックが三ナンバーになるとは思えなかった。時代を感じる。というか、子供の頃の図鑑にシビックがミニパトとして載っていたため軽自動車だと思ってあた
Posted by デハ at 2016年04月13日 10:59
どみゅーん しゅっ しゅっ。

今日の昼食が、発表に、なった!
しずく風グリーンカレーライスだ。サラダも、つく。
菅原君、11時40分に、店内で待つ。二人分のお金を、忘れないように!
Posted by 藤原 at 2016年04月13日 11:32
一時頃に引っ越しトラックくるんやワ…あんまり気が進まんな…

此を大きくしたスポーツワゴンがオルティアやね。私の愛車や。此も終わってるね。

ヤッパリお二方は…┏(┏^о^)┓
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年04月13日 11:52
藤原さん

今日しずくは定休日ですよ。
Posted by 菅原 at 2016年04月13日 11:58
遂にお引っ越しですか。

ドナドナですね。
Posted by 燈台森 at 2016年04月13日 12:09
総帥さん

いよいよですね…。
今日になってみると、もう一度お会いしておきたかったと後悔しております。

また、近くに舞い戻られたら、必ずお会い致しましょう。

オンラインでは、これからも変わらずによろしくお願い致します。
Posted by シモン at 2016年04月13日 12:33
ラー様、こんにちは。

イチオシの車ですか、やはりフィアット500でしょうか。今のも昔のも好きです。パンダを買った少し後に新しい500が発表された時は本当に悔しい思いをしました。

とはいえ、パンダはパンダで大好きでした。悔しい思いをした、とは書きましたが、後悔はしていません。

アルファ・ロメオなら、今の車も素敵ですが、昔ツーリングカー・レースに出ていたジュリアGTAはとても好きでした。スパ・フランコルシャン24時間など本当に似合っていましたね。
Posted by GATTO at 2016年04月13日 12:51
総帥さん、こんにちは。

一度もお会いしていませんが、みなさんの書き込みを拝見するに本当に人気者なんですね。もっと早くここを知っていたら良かったです。

せっかくなので、これから過去の記事を読ませていただこうと思います。すごい量だろうな・・・
Posted by GATTO at 2016年04月13日 12:57
GATTOさん

あまり期待はせぬように。世の中の役に立たない知識をひけらかしているだけだから。フハハハハハwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年04月13日 13:20
雨となつた、甲府市内の夕べ。

サテ総帥さん。あまり卑下する必要は、有りません。堂々と、胸を張って歴史愛好会を名乗れば、佳いのです。
シモンさんもシモンさんです。いい加減、このホームページの表題を、助平な連想を強いるものから、「歴史愛好会」に変更して頂きますように。爺はそれを見届ける迄、死ねません。
Posted by 百足衆 at 2016年04月13日 16:54
アイヤー!今浜松やねんけど、駅北側の東よりのビルに「井」桁の紋に続いて
「おんな城主直虎」
の看板や。穴が開くの解ってて何やっとんねん?税金使ったキャンペーンやねんから、此は特別背任罪ものやでwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年04月13日 17:34
anonさん
コメントありがとうございます。

確かに、この頃のクルマ(特にホンダ車)は、オートバイ風の走りの快適さの方が安全性に優先していたかもしれませんね。

エアバッグ、サイドインパクトバー、ABSとかが装備されるのはこのもう一つ後の世代ですね。
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:36
藤原さん

で、結局「ほくと」で昼食だったそうですね。
菅原さんからメールで教えてもらいました。
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:38
GATTOさん

そうなんだ!初代シビックがリアワイパー実装した最初の日本車だったのですね。

ちなみに私のクルマ遍歴は
FFいすゞジェミニセダン→シトロエンZX→VWポロ→マツダDEMIOです。
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:43
百足衆さん
いつも「とと姉ちゃん」のレビューをありがとうございます。

確かに、クルマに罪はなく、運転する人間に責任がありますね・・・。
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:45
ラーさん

私はイタ車(痛車も)は乗った事がないんです。
故障率の多さがネックでして(フランス車も同様ですがw

ミトはカッコいいですね。
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:46
デハさん

最近のシビックでしょ?
あれは「スカイライン」と名乗るべきですね。

ケンとメリーのクルマって外見です。
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:47
燈台森さん

ドナドナ・・・派遣ビジネスですね。
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:48
総帥さん

浜松は「とと姉ちゃん」がコケそうで、来年の「直虎」は完全にコケて(=確信しています)、ドラマ方面の出費が糾弾されるかも、ですね。

にしても、四国かー。遠くに行ってしまわれるんですね。うーむ
Posted by シモン at 2016年04月13日 19:50
藤原さんはやはり私と同族ですね。ホンダZと初代シビックは正面や横から見ると似ているのです。ただ、Zは後ろから見ると水中眼鏡に似ていました。
ですから、初代シビックはZのモデルチェンジ、つまり軽自動車だと思っていたのです。

あと、「ジャンボーグA」という番組は、主人公の直樹の兄をはじめ、防衛隊と敵グロース星人の隊長がそれぞれ3名づつ戦死するという、両軍とも指揮官先頭を貫いた物語でした。
Posted by デハ at 2016年04月13日 20:13
それにしても、フォルクスワーゲンからして庶民には手の届かない価格ですね。というか、ワーゲンやフランスの眼鏡が適正価格だとすると、独仏の所得水準、生活水銃は我が国と比べ、かなり上、庶民がクラウン並みの車代を出せる、ということになるでしょう。
ラーさんの乗る水戸も、大きさの割にはずいぶん高いですよね。
しかし、由緒ある、蛇に食べられた子供を助ける騎士の紋章の値段であり、本体の値段ではないのかもしれません。
しかし、「庶民の車」や「眼鏡」を名乗る車が、由緒ある騎士でもないくせにアルファロメオより高いのは、許せません。


フォルクスワーゲンは、独逸のスズキであるべきなのです。
したがって、次のゴルフは47万8千円にするべきなのです。
CМは今井美樹か岡村孝子を起用します。
そうです。ゴルフなんてのは、独逸のアルトであるべきなんです。だからアルトと同じ47万8千円で売るべきなんです。
Posted by デハ at 2016年04月13日 20:19
新幹線の中で暇やから…一昨日職場で送別会やってもらってね。「出向解除」ていうある意味イレギュラーな異動やし、自分の人望に疑問が有って恥を掻いたら嫌だから遠慮してたんだけど、逆に私の仲の良い連中が7人程集まって、引っ越しの為の掃除が8割方終わった私のアパートに押し掛けて持ち込みでやってくれた。まあ、私んちにわざわざ嫌いなヤツなら来んし、会場としては掃除が済んでるから快適やしね(結局二度手間だったのよ…)。で、まあ寄せ書きを貰ったんやけど、ヤッパリ
「ああヤッパリ、こいつは俺を嫌いやねんなwww」
てのたが書いてない。ま、俺も嫌いやけどwww私は人間不信な処有って
「コイツ嫌い」
若しくは
「ああコイツは俺の事嫌いなんやろな」
て感じたら、もうその場から出たくて出たくて仕方なくなるんよ。私は特に「受け手」としては無神経な処有るんやけど、こういう処は譲れんのよね。
で、餞別が凄いのよwww流石ジオン公国の寝具インテリアグループよ。
「布団がボロボロだから新しいの欲しい」
と言ったら西川の羊毛の掛け布団に、肩凝りに良い低反発素材の枕に、人気ブランドのトゥルースリーパーのマットレスに宇梶さんが出てる腹筋マシーンの「ワンダーコア」やねん。
「枕だけはトッ○バ○ュで勘弁してくれ」
て来たけど、まあ良い人のフリはやっとくもんやねwww此れからも続けれるかなぁ…

Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年04月13日 20:22
ネットで新型シビックの4ドアセダンの画像を見ましたが、マツダアクセラくらいのサイズに新型プリウスの様なデザインでした。
往年のシビックと言うより、むしろアコードに相当しますね。
Posted by HB at 2016年04月13日 23:15
ずに゛ゃぺらー、ばっぼっぽっ!

今日は、雨の中、通常ごみを、集積所に出しに、行った。
誰もいないと思って、帰ろうとした、傘も差していなかったので、すると、班長の西口さんに呼び止められた!傘を差している。
「藤原さん今度の歩け歩け大会、雨天決行ですから必ずお願いしますね」
糞!こっちは濡れながら、長話に付き合わされた。

これというのも、
菅原君が、悪いのです。
菅原君が、悪いのです。

昨日、しずくが休みだと、早く教えてくれなかったせいで、今日は雨のしずくまみれです。

ほねらっほねらっ!
Posted by 藤原 at 2016年04月14日 05:02
デハさん

自動車産業業界には、かつて400万台クラブという年間生産台数が400万台の事業規模が生き残るという指標がありました。
今は二極分化していて、100万台クラブと1000万台クラブです。
で、VWは1000万台クラブで、価格帯とかの立ち位置はトヨタそっくりなんです。
Posted by シモン at 2016年04月14日 05:17
総帥さん

豪華な送別の贈り物でしたね。
その豪華さが、総帥さんの人柄を反映しているのでは。

好き嫌いは職場である以上必ずありますし、気にされず次の職場でも良い人でいてください。
Posted by シモン at 2016年04月14日 05:19
藤原さん

「春雨じゃ濡れていこう」
粋ですね。
Posted by シモン at 2016年04月14日 05:19
HBさん

北米では売れるでしょうか?

ホンダブランドは、タカタのエアバッグのおかげで旗色悪そうですね。
Posted by シモン at 2016年04月14日 06:08
雨となつた、甲府市内の朝。
けふの「とと姉ちゃん」母(木村演)に怪我をさせてしまい、二人三脚の相棒を妹の鞠子(相楽演)に変更したとと(高畑演)は、見事に優勝し、副賞の米を得る。

という、回でした。
サテ藤原さん。西口さんという人に、感謝しなされ。藤原さんの健康を、心配してくださって居るのですゾ。
菅原君も、広い心で、赦しなさい。
Posted by 百足衆 at 2016年04月14日 08:21
ワンー ダッ ダッ
檀ふみ。せわぁない!

百足衆様、百足衆様、
ご指示に従います。従います。

西口さんは、良い人です。疾風のように現れて、疾風のように話します。

菅原君!なので、今日こそはしずくに行くぞ!
グリーンカレーライスだ。サラダも、つく。

うほっ うまそうじやうまそうじや。
Posted by 藤原 at 2016年04月14日 10:45
シビックはトヨタでいえばカローラ、日産でいえばサニーのクラスですよね
Posted by 燈台森 at 2016年04月14日 12:17
さらーむ。

車は殺人道具。

さらーむ。
Posted by さらーむ at 2016年04月14日 14:51
うたーん おにっ 鬼っ
歌の鬼いさん。逮捕!

ナレーションの、大平透さんが、亡くなりました。

悲しいです。

ゴレンジャーや、スパイダーマン(東映)の、ナレーターを、担当されていました。

ハクション大魔王の声もです。
ガッチャマンの、南部博士もこの人です。

残念、残念です。

今日はしずく風グリーンカレーライスを食べることが出来ましたが、悲しい日です。悲しい日です。
これというのも、菅わ、とまで言って、私も大人なので、言葉を飲み込みます。

うわちゅちゅ。
Posted by 藤原 at 2016年04月14日 18:40
さらーむさん

いえホント、マジで、歩行者の立場から見たら車は殺人機械ですよ。

Posted by シモン at 2016年04月14日 19:47
藤原さん

私的には、大平透さんといえば
「ゴレンジャー!」
のナレーションの声でした。

ご冥福をお祈りいたします。
Posted by シモン at 2016年04月14日 19:49
藤原さん
菅原さんに振られたんですね。ご愁傷さま。
燈台森さん
それが、いつのまにかシビックだけ巨大化しました。マツダのファミリア改めアクセラ、ゴルフ、そしてミニもです。3ナンバーでミニってありえません。正直、私から見ると、あの形は「軽自動車」なのです。
藤原さんも私も、初代シビックを軽自動車だと思っていたことからも明らかです。というより、私ごときがとやかくいうのならまだしも、あの藤原さん、高名な藤原さんが軽自動車みたいだ、真ん中から銀と赤の服を着て運転すればジャンボーグ9になれると思っているのだから、正しい見解なのだと思います。
藤原さんの言うことは、ほとんど正しい。
Posted by デハ at 2016年04月14日 21:05
付け加えるなら、シビックやアクセラやゴルフが巨大化してしまった結果、それ以前のサイズの車を欲する層の要求のため、新たにポロとフィットが造られ、ショートワゴンだったはずのデミオがその対抗馬として単に小さなハッチバックに変質してしまいました。

もともと、ダットサン510(ブルーバード)が610(ブルーバードu)に巨大化したため文句言われて、旧式のシャーシにuに似た丸いボディを乗せたバイオレットが造られたのに、いつしかそのバイオレット後継の車が巨大化して3ナンバーになり、5ナンバーのままだったブルーバードに対して下剋上したこともありました。

最も私に言わせれば、王冠をつけたクラウンよりセルシオの方が大きくて偉そうなのが下剋上の典型に見えます
Posted by デハ at 2016年04月14日 21:11
私、地震に結構縁が有ってねえ、従妹が1人石巻で直撃。阪神大震災では西宮市で私が直撃。富士宮は私が入る直前。そして私が出てかなりになるけど今回は熊本ねえ…後藤田正晴さんの懐刀と言われた佐々さんは、官僚時代に行くとこ行くとこで騒動が起きるので
「嵐を呼ぶ男」
と言われたそうやけど、私は
「アースシェイカー」
て処かね?
しかし何やね。せめて黙ってりゃエエのに又、「天罰」だの「御祝い」だの言うてるのがようさんおる国が有るよね。そういう連中が好きやっていうBBAも此処に出入りしとるがな…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年04月15日 00:02
総帥さん

熊本地震、死者も出たようで驚いています。

>せめて黙ってりゃエエのに又、「天罰」だの「御祝い」だの

その国と同じメンタリティーを持つ旧ミンス党の公式Twitterが、ここぞとばかり安倍政権批判をして炎上したみたいです。

せめて黙ってりゃいいのに。
Posted by シモン at 2016年04月15日 04:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436190195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック