2016年04月17日

テトリス

80年代末期に流行した、所謂「元祖落ち物ゲーム」です。

tetris.jpg

80年代、鉄のカーテンに仕切られていた向こう側の国・旧ソヴィエト連邦は進んだ自然科学の国として多くの科学者を輩出していました。
その中の一人、アレクセイ・パジトノフが開発したコンピューター用ソフトウェアゲームが「テトリス」です。

apr50.jpg

80年代後半に入社した私が配属された研究所の机上に置かれた機器は、現在のようなPCではなくワープロまたはマッキントッシュのコンピュータでした。後者の方が前者より遥かに人気があったことは言うまでもありません。何故なら、後者にはエンターテイメントのソフトが搭載されていたからです。
その中でも最も人気だったものが、テトリスでした。

テトリスは、4つの正方形で構成される7種類の「テトリミノ」と呼ばれるブロックがランダムに上から落下してきます。そのブロックを回転させたり左右に移動させながら積んでいき、横の列がすべてのブロックで敷き詰められると、その列は消えます。一度になるべく多く(=最大4列)の列を消すと、高得点になります。徐々に落下するスピードが速くなっていくので、瞬時の判断と操作が求められます。

一見シンプルながら、有限群論やトポロジーの理論による深い数学的思想に裏打ちされたコンピューターゲームだったので、それまでのシューティングゲームに食傷気味だった多くのユーザに深く愛されました。
私の研究室でも多くのファンがいて、残業時間をテトリスだけで潰していた従業員も大勢いました(残業手当の申請をしたかどうかは不明ですが・・・)。

瞬間的な判断・操作を数多くこなすようになると、次第に思考が自動化され、どんなに速いスピードでテトリミノが落下してきても瞬時に判断・操作できるようになり、何時間でも継続してゲームができるようになります。
旧ソヴィエト連邦でこのゲームが開発された真意は、西側諸国の研究所にこのゲームを送り込み、生産性を低下させる目的だったのでは、と今だに疑われているそうです。

apr51.jpg

こういった「落ち物ゲーム」はこれをきっかけに大流行し、「ぷよぷよ」とか「ドクターマリオ」等の類似ゲームが世の中に出て来ましたが、残念ながらその頃は会社からマッキントッシュのコンピュータは姿を消し、Windowsパソコンに置き換わっていましたので、やむを得ずテトリスの代わりにソリティアで余暇を過ごす従業員が散見されるようになりました。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(27) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1,700人の交響詩
Posted by 片山 at 2016年04月17日 08:19
片山さん

ご名答。
Posted by シモン at 2016年04月17日 09:26
日本版テトリスで電源パターンの研究をしていたオタクがいたな。
Posted by 名無し at 2016年04月17日 10:18
昔よくやっていました。

今では反射神経が衰えたので、高得点は無理ですね。。
Posted by ラー at 2016年04月17日 19:53
夜となつた、甲府市内。
けふの「真田丸」BSにて、視聴。
真田信繁が、秀吉と茶々と、神経衰弱をする。

という、回でした。
サテテトリスといふゲームは爺は存じません。インベーダーゲームまでは、知って居ます。
Posted by 百足衆 at 2016年04月17日 20:02
苦手でした。頭を使ったり反射神経が鈍いので
Posted by デハ at 2016年04月17日 21:05
ネグオス島
Posted by ジュニー at 2016年04月17日 22:04
Posted by デハ at 2016年04月17日 23:45
名無しさん

セガテトリスのプレイですね。
Posted by シモン at 2016年04月18日 05:23
ラーさん

反射神経は40代から衰えますね。
Posted by シモン at 2016年04月18日 05:24
百足衆さん

いつも「真田丸」のレビューありがとうございます。
Posted by シモン at 2016年04月18日 05:24
デハさん

貴殿は頭も反射神経も優れていますよ。

共産党のテロ資金に募金が使われるのは周知の事実かもしれません。
Posted by シモン at 2016年04月18日 05:26
ジュニーさん

ネグロス島では?
Posted by シモン at 2016年04月18日 05:27
快晴となつた、甲府市内の朝。
被災地の皆様、どうか1日も早く穏やかな日々が戻りますやうに。

けふの「とと姉ちゃん」土曜日に放映出来なかったのでけふ放映した。とと姉ちゃんが、とととしての地位を確立する。

という、回でした。
サテデハサン。寄るな触るな共産党。
知らぬ顔の半兵衛でいませう。
Posted by 百足衆 at 2016年04月18日 07:58
千七百の他、数多の画像、どこからどう寄せてあるのか不思議です。
Posted by 片山 at 2016年04月18日 08:42
けふの「とと姉ちゃん」二話続いて、放映。
とと(高畑演)の母君子(木村演)が、妾と、なる。

という、第二話でした。
Posted by 百足衆 at 2016年04月18日 12:27
オイリス島
Posted by ジュニー at 2016年04月18日 14:11
熊本地震、大変だね。
菅さんの時に、仮設住宅を韓国に発注したように、安くて高品位な韓国に発注して欲しいね。
Posted by 韓流大好きおばさん at 2016年04月18日 15:50
人死にの出てる災害をネタにするなんてコヤツは今後一切人として語る価値は無い。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年04月18日 17:01
昨日の真田虫げじげじ
いくらなんでもふざけ過ぎ…
熊本地震に配慮して、打ち切ってほしいわしょぼり

代わりに去年の名作大河の再放送でウインク
Posted by 花…もゆバニー at 2016年04月18日 17:04
そういえば昨日のど自慢の代わりに高畑ゆやってた。高畑は可愛いからすべて許す。
セーラー服と三つ編みと下駄が似合う
Posted by デハ at 2016年04月18日 18:08
片山さん

半分はweb検索(商用除く)、半分は書籍スキャン。
不味ければ、blogごと削除しますのでご指示ください。
Posted by シモン at 2016年04月18日 19:45
百足衆さん

メカケ・・・ですか。
昭和ならまだしも、平成の女性活動家の時代に、かなりチャレンジングな内容でしたね。歴史には忠実と言えますが・・・
Posted by シモン at 2016年04月18日 19:47
ジュニーさん

それ、ミロガンダの名産地ですね
Posted by シモン at 2016年04月18日 19:47
愛國赤旗党総帥さん

いわゆる「人間もどき」ですね。マグマ大使にも出て来ました。
Posted by シモン at 2016年04月18日 19:49
デハさん

高畑淳子さんですか?
Posted by シモン at 2016年04月18日 19:49
高畑充希可愛い。むかしマエアツが美少女ロボで充希がブスの役ってのが納得できなかった。
Posted by デハ at 2016年04月19日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック