2016年06月02日

エビフライ

名古屋では「エビフリャア」と呼びます。

ebifuryaa.jpg

海老の美味しい食べ方というと、天麩羅にしたり、チリソースで炒めたり、桜海老のような小エビでは掻揚げににたりして食べる方法が知られています。
しかし一番ポピュラーな食べ方は、やはり「エビフライ」でしょう。

may_19.jpg

エビフライは、トンカツと同じ洋食のメニューです。その発祥は諸説ありますが、1900年に銀座の「煉瓦亭」で、トンカツと同様の発想で海老を小麦粉・溶き卵・パン粉で作った衣をつけ油で揚げた、という説が有力です。もっとも、1895年に発行された「簡易料理」という本に、イセエビやクルマエビのフライが紹介されているそうなので、どこが最初だったかは不明です。

エビフライは、芸能人のタモリにって、名古屋では「エビフリャー」と呼ばれているということが紹介され、一躍名古屋がエビフライの名産地として知られるようになりました。
しかし実際は名古屋で有名な食材は八丁味噌の味噌カツやきしめんで、エビフライは特別名古屋の名物というわけではありません。

国立民族学博物館の元館長で、世界の食文化に精通している石毛直道さんによれば、中国の山東省では「炸板蝦」という、エビフライ料理が提供されているそうです。山東省といえばかつて第一次世界大戦で日本が租借地とした青島がある関係で、日本のエビフライが伝播したのかもしれません。ただ、日本ではウスターソースやタルタルソースをつけて食べるのに比べ、炸板蝦は塩で下味がついているので、ソースはつけないそうです。

may_20.jpg

エビフライの元になる海老は、かつてはクルマエビが主流でした。しかしクルマエビが高価な海老となったため、同じクルマエビ科の「ブラックタイガー」という海老をタイなどで養殖し輸入する手段が採られました。近年ではブラックタイガーより病気に強くて味に癖のない「バナメイエビ」が主流となっています。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(42) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます(今日は早出です)

エビフリャアは、カレーに載せて食べても美味しいです。
Posted by ラー at 2016年06月02日 05:19
快晴を予想させる、甲府市内の朝ぼらけ。
けふは、一番槍です。やはり気分が良いものです。
爺は、海老は天麩羅よりもフライの方が好きですナ。

皆さんお待ちかねの、「とと姉ちゃん」の解説は、また後ほど、放送後にお伝えいたします。
Posted by 百足衆 at 2016年06月02日 05:21
百足衆さん
「世界に一つだけの花」を捧げます。
Posted by 菅原 at 2016年06月02日 05:33
菅原君、この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、蓮舫!

なんだその、持って回った言い方は!
ナンバーワンになれなくても、いいってか!二番じゃだめですか、か!?

そんなことでは、人心が離反する!民進党になってしまったら、終わりだ!

ほげらっほげらっ。
Posted by 藤原 at 2016年06月02日 06:10
フハハハハハwww
オンリー1と言うのは
「比べない、比べられない」
て意味だがで…売り場に並んでるお花ってのは並ぶ前にチェックもされて、更にその前には小さい花は切り落とされたりしてるんだゾ!私達も入社試験切り抜けてるし、その前は受験もしてるだろ?結局ナンバー1とまではいかんが、比べられた上でのものなのだよ。
ま、言葉の綾だなwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月02日 06:38
サービス業なんか20年以上もやってみな?性格曲がるよwww他人の話なんか素直に受け取れなくなるよwww
「お客様の喜びを自分の喜びとせよ」
みたいなのね。そりゃ自分の仕事で相手が喜んだらそりゃ嬉しいよ。でも其は私の“内面”の事で他人…上司如きに強制されるもんやあらへんよwwwそんなん言うんやったら、其を実行してる
「従業員の喜び…」
を偉いさんも喜んだらエエねん。でも其に近い事をハッキリ言うたのは松下幸之助さんくらいやがなwww
「お客様のありがとう」
が大切なら
「従業員のありがとう」
を喜んだらエエねん。言わんやろ?だから共産党嫌いの俺が一番唯物論者みたいになってまうんよね。だから俺は男で葬式でワンワン泣く奴と“異常に”笑顔の爽やかな奴は基本信用しないのよ。
又愚痴ってしもたけどネ…
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月02日 06:55
おはようございます。

総帥さん
「お客様の喜びを自分の喜びとせよ」本当は

「お客様の喜びはお偉いさんの喜び」

なんですよね、本当は。誰でもわかっていることですが、あまりに白々しくて、かえってモチベーションが下がります。

「俺のためにやってくれ」なんてホンネが出ちゃう人(はっきり言ってカエサルか)の方がまだ可愛げがあります。
Posted by GATTO at 2016年06月02日 08:03
あと「お前のためを思って言っているんだ」と言いつつ、自分のことだけしか頭にないことミエミエの奴(以前書いたチータ頭がまさにそれでした)。本当にドタマきますよね。
Posted by GATTO at 2016年06月02日 08:09
名古屋駅の地下でよく食べます
Posted by デハ at 2016年06月02日 08:15
愛知県の県魚はクルマエビですよ
Posted by 田舎帝王 at 2016年06月02日 08:17
快晴となつた、甲府市内の空。
けふの「とと姉ちゃん」とと(高畑演)は、女上司に反旗を翻した。

という、回でした。
サテ一番槍。実は、逃して居たんですナ。佳い佳い。ラーさん、気分の良い1日をお過ごしください。

菅原君、二番じゃだめですゾ。
Posted by 百足衆 at 2016年06月02日 08:20
百足衆様、申し訳ありません…。

今日の昼食はエビフライ定食にします。。
Posted by ラー at 2016年06月02日 08:58
ラー様、それはやめた方が、良さそうです。
やめた方が、良さそうです。

百足衆様が、一番槍をゲットされ、美味しそうにエビフライをほうばるラー様の姿を想像したら、
悔しさが、込み上げてくるでしょう。
悔しさが、込み上げてくるに違いありません。

なので、鰻重にしておきなさい。それが、無用な衝突を回避する安全策なのです。なのです。
Posted by 藤原 at 2016年06月02日 09:52
藤原さん、ご忠告ありがとうございます。
結局、ミックスフライ定食を食べました。エビフライも一つ、ありました。
Posted by ラー at 2016年06月02日 12:33
引き続き、快晴となつた、甲府市内の空。

サテラーサン、そうですか、デハ結局エビフライは食べたのですナ。
結構、結構、佳い佳い。
さぞかし、旨いエビフライだったことでしょう。
爺の昼食は、山菜蕎麦でした。歳をとると、なかなかエビフライのような揚げ物が食べられなくなりました。
Posted by 百足衆 at 2016年06月02日 12:41
ラー様、ラー様、

食べて、しまったのですか。
高菜、もとい、エビフライ、食べてしまったのですか。

今からでも、遅くないので、吐き出される事を、切にお願い致します。
それが、百足衆様への忠義です。義なのです。
Posted by 藤原 at 2016年06月02日 14:42
藤原様、貴重なアドバイスありがとうございます。

吐き出すのは困難ですが、明日中になんとか体外に排出致します!
Posted by ラー at 2016年06月02日 16:46
ラーさん

痔にはボラギノールです(顆粒〜)
Posted by 菅原 at 2016年06月02日 20:34
おい百足の旦那!
なーにが、一番やりだ!ラーさんいじめんなよ!みっともねーぞ!
Posted by ファンタジスタ・サブロー at 2016年06月02日 21:24
サブロー様、百足衆様、私のために喧嘩しないでくださいお願いします♪
Posted by ラー at 2016年06月03日 06:14
快晴となつた、甲府市内の朝。
けふの「とと姉ちゃん」ととは、会社の大黒柱となつた。

という、回でした。
サテラーサン、済まなかった、爺を許して下さい。

サテ今回ばかりは、ファンタジーの意見に真摯に耳を傾けねばなるまい。
もう一番槍は、引退宣言致します。桂歌丸師匠が如し。
Posted by 百足衆 at 2016年06月03日 08:12
百足の旦那、偉いな。
亀の甲より年の功とはよく言ったもんだ。
Posted by ファンタジスタ・サブロー at 2016年06月03日 08:20
今日は赤坂で三商巧福の牛肉麺を食べました。
Posted by ラー at 2016年06月03日 12:15
うちわエビのエビフライが食べたい
Posted by デハ at 2016年06月03日 14:32
炸板蝦は中国の広東料理の店で食べたので、香港経由で洋食かと思いました。ちなみに私が食べたのは、日本と違い蝦の身を開いて揚げていて、薄い塩味に中華風の甘いマヨネーズソースが付いていました。
Posted by HB at 2016年06月03日 14:33
エビフライもトンカツも、洋食って結局日本食ですよね。

中華料理のエビの揚げ物料理よりもエビフライの方が美味しいです。
Posted by 無名X at 2016年06月03日 15:35
“和食”と“日本食”ってのが違うんやね。“中華料理”と“中国料理(彼処は馬鹿デカいから、厳密には“四川”とか“”広東”とかで分けるべきで)”は違うが如し。エビチリは辛い四川でも海鮮の多い広東でも無いからね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月03日 19:45
無名X様、総帥様
ご無沙汰!

そうそう、中華料理の一ジャンルに「日式中華」があるんですよ。
焼き餃子、天津飯、ラーメンに五目チャーハン・・・なんか中華の中で一番旨そうですね!

日式中華一番!
Posted by A2Z at 2016年06月03日 19:55
A2Zさん
イタリアンだって日本風、負けていません。

たらこスパ最高!ナポリタン最高!絶対、アーリオオーリオには勝ってる!(かな?GATTO殿・・・)
Posted by ジョニー at 2016年06月03日 20:14
エビチリは日本発祥の中華料理ですね

エビチリは四川料理が元になっているから、四川系の日式中華って言ったところでしょうね
Posted by 田舎帝王 at 2016年06月03日 20:18
藤原さんは民進党が民心を失っている、というが、現実は厳しい。
うちの県は、定数が1減らされて一人しか当選できず、前回、自民党は2位当選だった。
非常に危機感を持っている。
よく言う「一票の格差」ってなんなんだ?福島や鳥取、島根、徳島に住む人間は日本人ではないのか?
東京、大阪、愛知、埼玉、兵庫などに住む人間だけが人間で、田舎者には自分たちの代表を国会議員にすることしかできない、ということになるのではないか、と思います。

どうせ福島県は、国会議員の数が減らされる、辺鄙で野蛮で、発言してはいけない県なのかもしれません。徳島や鳥取島根も同じです。
 
そして、神戸という大都会を抱えていれば、実態は鳥取と同じ地域にも恩恵があるんですね。
アメリカの上院と同じく、人口や面積に関係なく1県一人にしてほしいものです。都と府は二人にして一回50人、二回に分けるので参議院の定数ちょうど100人にしてほしいです。
鳥取であろうと福島であろうと、兵庫、愛知、埼玉であっても県はすべて同格、都と府だけ若干多くするのは仕方ない。悔しかったら府に昇格するしかない。
 このままだと福島県は県としてすら認められていない気がする。
県はすべて同格なはずだ。
Posted by デハ at 2016年06月03日 21:04
藤原さん、
あなたの住むところは、自民党でも民進党でも、それこそ2番でもよいかもしれませんが、こっちは1番でないとだめなんです。
まして、あなたの出身地では、隣の県とひとくくりにされようとされています。

一票の格差と、自県の代表を国会に送れないこと、どちらが憲法違反なのでしょうか
Posted by デハ at 2016年06月03日 21:06
こんばんは。

ジョニー殿、いやあ甲乙つけ難いです。イタリア人でナポリタン好きな人、テレビで見たことがありますよ。それから、自分で麻婆スパゲッティって作ったことがあるのですが、結構美味しかったですよ。私、実は結構中華好きです。
Posted by GATTO at 2016年06月03日 22:59
A2Zさん、田舎帝王さん

日本人と縁の深い中華料理って結構ありますよね。焼き餃子や炒飯って元々は残飯処理だったようですが、今は結構高級なレストランでも食べられます。日本人が好きなので、中国人も見直してくれているようです。
Posted by GATTO at 2016年06月03日 23:06
無名Zさん、HBさん、「和食」とか典型的な「日本料理」に限定しなければ、日本食って幅広いですね。デュッセルドルフの村上さんは今どんなものを食べているのかな?
Posted by GATTO at 2016年06月03日 23:17
総帥さん、中国は本当に広いです。私は上海料理や広東料理が好きなのですが、遼寧省出身の義父にとっては「甘過ぎて気持ち悪い」とのことです。一方、私、北の方の料理も美味しくいただいております。欲張りですね(笑)。
Posted by GATTO at 2016年06月03日 23:30
デハさん、ウチワエビのフライ、迫力ありそうですね。

私もお金に余裕があれば食べてみたいですが、今は家の横を流れているドブ川のザリガニでもフライにしてみようかと。
Posted by GATTO at 2016年06月03日 23:41
ラーさん、してお味の方は?
Posted by GATTO at 2016年06月03日 23:43
いやあ、連続コメントをやってしまいました(笑)。して、シモンさんは?お元気ですかな??
Posted by GATTO at 2016年06月03日 23:48
一票の格差とかいうけど、そんなに一票の重みを大切にしたいのなら、都市圏から出て田舎で暮らせと言いたいですわ

一票の格差も都市部に住むリスクの一つとして受け入れろ


Posted by 田舎帝王 at 2016年06月03日 23:58
田舎帝王さんの言う通りです。そして、格差格差と騒ぐのは、たいていは左翼支持層
Posted by デハ at 2016年06月04日 04:52
田舎帝王さんデハさん

なにしろその根拠になった日本国憲法を作ったのが共産主義者ハーバート・ノーマンなので
Posted by シモン at 2016年06月04日 06:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック