2016年06月12日

JFK

果たして偉大な大統領だったのでしょうか。

JFK.jpg

90年代、ニューヨークに出張に行くと、いつも降りる空港はJFK空港でした。
第35代アメリカ合衆国のJFK=ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ大統領から命名されているのです。

jun01.jpg

ケネディ大統領は、43歳で大統領に就任した米国の歴史で最も若い大統領でした。アイルランド系のカトリック信者という、WASP(White Anglo-Saxon Protestant)、即ち白人エリート支配層保守派を外れた最初の大統領でもあったわけです。
そんなケネディ大統領の任期には様々な外交問題が起き、特に1962年10月のキューバ危機はあわや米ソが全面核戦争という直前にまで至った大事件でしたが、これを回避したことがケネディの最大の功績です。

そしてその1年後の1963年11月、ダラスで遊説中に暗殺される、という悲劇的な最期はあまりにも有名です。当時、日本のTVの衛星中継の実験放送で飛び込んできたのが、ケネディ米大統領暗殺という衝撃的なニュースだった為、多くの日本人にも強い衝撃を与えたそうです。
この事件の真犯人とされた人物がケネディを射殺するには謎が多く、黒幕の存在は誰か等と今でも陰謀論が盛んで、その真実はまだ闇の中といっていいでしょう。

1994年に筑摩書房から出版された「JFK---大統領の神話と実像」(松尾弌之著)は、その暗殺の黒幕を暴こうとする内容ではなく、人間ケネディの実像を検証するという内容で書かれた著作です。
ダラスでの暗殺事件があまりにインパクトが大きいので、ケネディは「理想を追い続けた偉大な大統領」という印象が強いのですが、この本の中には負のイメージとしてのケネディ像も数多く提示しています。

一例を紹介しましょう。
・ハーバード大学には入学を認められないレベルの成績だったが、コネで入学を許された(どこかの元首相みたいですね)
・魚雷艇PT-109が駆逐艦「天霧」に体当たりされ撃沈され、九死に一生を得る。しかしこのエピソードは艇長としてのケネディの無能とは裏腹に「ケネディは勇敢な男」ということをアピールするための宣伝に用いられた。
・とにかく、ものすごい数の女性遍歴。マフィアのボスと愛人を「共有」したこともあった。マリリンモンロー自殺にケネディが絡んでいるという憶測もある。
・マッカーシーに手を貸して赤狩りを行った。のちのマッカーシー譴責決議の時は、口実を作って投票を棄権。
・大統領選挙の時はマフィアとつるんで関係者に金をばらまき、大掛かりな不正を行った。
他にもありますが、こうしてみると、ケネディという現実の人間は、神話となったJFKとは明らかに別人と考えても差し支えなさそうです。

jun02.jpg

今年は大統領選挙の年です。共和党代表の座を勝ち得たトランプ氏が次期大統領になる公算もかなりあります。ご存知のように、白人貧困層に訴えるトランプ氏の言動を「ろくでもない品性下劣な男」と非難する向きもありますが、戦後のアメリカの大統領で、品性下劣な面をまったく持たない人など殆どいなかったのかもしれません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(38) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケネー ディ!ディ!
ディケアサービス。高齢者!

ケネディは、ニクソンが憎そうです。
しゅおーん ライ!ライ!
ライラライ。ガーファンクル!

フルー シチョフ!シチョフ!
視聴率。鼻もゆ!

Posted by 藤原 at 2016年06月12日 06:25
今回の大統領選挙は選挙史上最悪な大統領選ともいわれてますね

それはともかく、JFKは歴代大統領の中でも評価は低い方で、決して有能な男ではなかったそうですね。



Posted by 田舎帝王 at 2016年06月12日 07:08
ルックスが良くて、非主流で、若いまま死んだら“伝説”になるのよ。不倫云々、マフィア云々言うより、ベトナムの泥沼に足を突っ込んじゃったのが彼で、そこを上手く片付けたのがニクソンよ。ニクソンがやった“悪い事”はしょうもない事やけど外交にしろ経済にしろ業績はデカい(日本には迷惑なのも在ったけど)よ。田中の角さんの元秘書が晩年のニクソンに会ったときにその事を言った時に、ニクソンは非常に嬉しそう(「解ってるくれるか!」て感じやったんやろね)やったそうな。でもルックスがなwwwイケメン無罪よ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月12日 08:14
ケネディに限らず、浮気をごまかすため中東に攻め込んだクリントン、シナ朝鮮を増長させたオバマ(とクリントン)、原爆を投下したトルーマン、我が国の宿敵ルーズベルトなど、悪い、あるいは我が国に都合の悪い大統領はほとんどが民主党です。
つまり、どこの国であろうと、民主党はだめなのです。
民主と言う言葉を使いたがる者は、結局民主でないから、わざわざ民主と名乗るのです。
「朝鮮民主主義人民共和国」(北朝鮮)「独逸民主共和国」(東ドイツ)「民主柬埔寨」(ポルポト)がすべてを物語っています。
民主商工会も信用できません。
 
本当に民主主義であれば、わざわざ「民主」とつけなくとも通用するのです。たとえば、英国は「大ブリテン民主王国」ではないし、フランスは「フランス民主共和国」ではありません。

 自民党もかくれ民主党です。一刻も早く、阪急のように自民党を正式名称とするべきでしょう。(元は京阪神急行電鉄だった。しかし阪急では、京都にも路線があることが分かりにくいとも思う)
Posted by デハ at 2016年06月12日 08:16
魚雷艇のおもちゃの商品名が「ケネディ」でした。
ちなみにケネディの兄は爆撃機に乗り込んでいて、ドイツ軍が搭載爆弾を撃ったため壮烈な爆死を遂げ、なぜかその名前が(海軍ではないのに)駆逐艦に命名されました。

ケネディの魚雷艇は単に駆逐艦狭霧に踏みつぶされただけなのに、向こうではケネディの方が勇敢に体当たりしたことになっているのが腹が立ちます。また、アメリカ軍の体当たりは勇敢で神風特別攻撃隊は狂気だとうのも矛盾します。

 武蔵を雷撃しようとして撃墜され海中をさまよった末潜水艦に拾われて帰国したパパブッシュの方がよほど英雄ですね。

それにしても、民主党の白人大統領は、テリーマンやオマリーに似た容姿の人が多いですね。
Posted by デハ at 2016年06月12日 08:21

私はここの皆さんと比べると低偏差値の大学出身で、以前からコンプレックスを持っていました。
また、田中真紀子や一部マスコミが、安倍総理大臣を、低偏差値とバカにすることに対しても、腹を立てていました。
裏口だろうとなんだろうと、学歴のことで人物の評価がされるとつらいです。
私も東大、京大、早慶上智ICUに入れるようもっと勉強すればよかったのかもしれません。

 それにしても、成蹊ってそんなに悪いですかね?麻生さんの学習院と、格はともかく偏差値はたいして変わらないと思うのですが。うちも含めて代ゼミのランクはBです。
 ちなみにSランクと言うのが、先ほど述べた東大京大早慶上智ICUなどです。
 代ゼミによれば国立大学は最低でもBだと言っています。
Posted by デハ at 2016年06月12日 08:27
皆さんに嫌われることを承知で白状しますが、私は下劣な部分も含めて、トランプ氏を全面的に支持します。
 彼は、アメリカの私です。
私と同じです。
 彼の言うアメリカを日本に置き換えると、私と同じになります。
 よそから入ってきたやつらや、シナ朝鮮が憎い。
ワスプなのに貧乏な奴がいるのは異民族のせいだ。
 日本人なのに貧乏なのは朝鮮人やブラジル人の流入のせい、家電が滅亡寸前なのは朝鮮人のせい、
朝鮮に技術を教えた奴が憎い。
 日本ではなかなかタブーで堂々と言えないこと、アメリカでもあまり強くは言えないことを、堂々と言ってのけたトランプ氏は私にとってはあこがれの的です。
 日本にも必要なんですよ、ああいう人が。
日本人の、日本人による、日本人のための国を作り、朝鮮人の侵略(領土的侵略より恐ろしい、思想的、精神的侵略)に立ち向かわなくてはならないんです。

我が国の敵は、シナやイスラム国ではありません。朝鮮なのです。
Posted by デハ at 2016年06月12日 08:34
あと総帥が言うように、顔で得していますよね。
最近、同僚女性との会話で、なるほど、と思うことがありました。
それは、森元首相がババアとかその他女性蔑視発言をすると物凄くたたかれるのに、小泉元首相や石原元知事の時は、それほど騒がれなかったことにたいする女性視点での見解です。
 つまり、森にババア、子を産む機械と発言されると、自分がそこに含められ、貶められた感情を持ち憎悪するが、石原、小泉の場合は、彼らの指すババア、ブスとは、だれが見ても明らかな、具体的なブス、ババアであり、私たちはそこに含まれない(もっと具体的に言えば、私たち、が一般的女性政治家・評論家だとすると、小泉・石原両氏の指すクソババアとは田島女史などに限定される)とのことでした。
目から鱗でした。
つまり、女性たちは、不細工な男が女性をけなした場合は、自分たちがけなされたと思い込み憎悪するが、イケメンの場合は、自分たちはそれには該当せず、10人中10人がブス、ババアだと思う特定の人だけをけなしている、と都合よく解釈するということを、思い知らされたのです。

 同様にクリントンやケネディは、イケメンだから許されている面があるのですね。そしてサル顔の子ブッシュはめちゃくちゃ非難される。
Posted by デハ at 2016年06月12日 08:41
トランプはなあ、アメリカの最大公約数の本音やねん。“ソレ”をホンマに100%やって出てくる不便や現状の“背景”を無視した本音やねん。ただ、良くも悪くもああ言える度胸は羨ましい。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月12日 10:37
そう、イケメン無罪やね。俺んところもな…まあ分が悪いワ。俺がニクソンみたいに有能って分けでもないが…ああ静岡って言うか富士宮は居心地良かったなあwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月12日 17:54
雨となつた、甲府市内の夜。
けふの「真田丸」いよいよ北条攻めの火蓋が切って落とされた。信繁は、背中に幌を背負い、伝令として活躍する。

という、回でした。
サテ総帥さん。あの、南富士山麓でも居心地良くお過ごしになられるとは。山梨にお越しになっていれば、サゾや天国だったでしょうにナ。

それほど今が居心地悪くとも、自分を見失わず、上司に逆らわず、にんまりと自滅するのを横目で見ていて過ごされるのが、良かろう。孫子の兵法に曰く、「戦わずして、勝つ」ですゾ。
Posted by 百足衆 at 2016年06月12日 21:08
こんばんは。

ケネディさん、私が子どもの頃のいわゆる「偉人」というか、子ども向けの「伝記」の出ている人の中では一番新しい人でしたね。おそらく、その中では、自分が生まれた頃に存命中だった数少ない人の一人でした。

暗殺の頃、私は3歳でした。おそらくリアル・タイム(本当にではなく、翌日のニュースくらいでは)でその瞬間は見たと思います。もっとも、その後同じ場面を何度も見ているのでそう感じているだけかもしれませんが。

彼は子ども心にも「格好いい人」でしたね。ただ、アメリカ大統領として印象に残っているのは2代後のニクソンの方でした。日本の首相としては佐藤さんかな。

たしかに「イケメン」羨ましいですね。そうでない私は何を言うにも気をつかってしまいます(笑)。
Posted by GATTO at 2016年06月12日 23:01
おばんです。

左様。2年半富士宮に居て
「何時でも行けるワ」
と甲斐侵攻をし老師と対峙し損ねたのが無念。どうせ半年か一年で動くやろから、せめて名古屋、三河であれば改めて推参いたしましょう。

でだ、明日休みでね。と、言うことは顔見なくて済むって分けでね。でもよりによって明後日は“アレ”とふたりでね…

「天(会社)は私を配置しながら何故“アレ”まで一緒に配置したのだ!」

この台詞の元ネタの漫画(厳密には違うかな?)と台詞の主を当てた方には久しぶりに「総帥賞」をあげよう。副賞は奮発して50万



の連帯保証人の手形だよwww
最近愚痴ばっかりだな…

さて、ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ…名前からしてイケメンだワナ?此に対抗出来るのはマクシミリアン・フランソワ・マリー・イジドール・ド・ロベスピエールぐらいだな。名前からして格好良い。で、彼の女癖も問題だが実はカミさんもアレなんだよね。ケネディ生前からオナシスと通じていたとかいないとか。で、オナシスと一緒になったのも一種の「安全保障」だとか?彼女も何か知っていてソレを喋ると大変な事になったのでしょう。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月12日 23:32
ルイージ・アメデイオ・ジュゼッペ・マリア・フェルディナンド・フランチェスコ・ディ・サヴォイア=アオスタ=デューカ・デグリ・アブルッチの方が、素晴らしい名前です。
私が世界一好きな名前です。
でも兄の名前は真理夫ではなく、白いサルでもありません。マリアと衝くけど男です。

アブルッチが受領名、アオスタが本姓、サヴォイアが氏ですから、日本で言えばアオスタが源氏、サブォイアが佐々木、アヴルッチが京極にあたります。(織田だとアオスタの部分が平ですね。)

ヤマトメカこれの巡洋艦も艦首を紅白のだんだらに塗り、「ルイジ・ディ・サヴォイア・デュカ・デグリ・アブルッチ」と命名しました。
 
このように、家系や由緒、親の名前をきちんと入れた名前は江戸時代までは我が国でも採用されており、身分が明らかでよかったのに明治政府に廃止されたのが残念です。
Posted by デハ at 2016年06月13日 00:17
菅原君は、菅原ダラクソビッチ・パゲラッタ・カワズヤーマ・ゴンギツネが正式な名前なのです、なのです。
Posted by 藤原 at 2016年06月13日 06:15
雨となつた、甲府市内の朝。
けふの「とと姉ちゃん」支那事変の進行で日本は次第に困窮し、ピエール滝はとと母(木村演)に給料を待ってくれと云う。

という、回でした。
サテ総帥さん。いつでも、待っていますゾ。美味しい甲州ワインと煮鮑をご馳走します。
Posted by 百足衆 at 2016年06月13日 08:03
デハさん

徳川次郎三郎源朝臣家康みたいな感じですね

名乗りが長いと格好いいですね


Posted by 田舎帝王 at 2016年06月13日 08:34
昨日の真田虫…

北条氏正を説得に派遣される、真田虫信繁…
信繁がですか…?横目

主役盛り、ですね顔2(おこったカオ)
史実に忠実な点、花燃ゆの方がずっと歴史ドラマですね…目がハート
Posted by 花…燃ゆバニー at 2016年06月13日 11:11
…軍師美和。(ぼそっ)
Posted by 菅原 at 2016年06月13日 12:27
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ぁーーーーーっ!
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月13日 12:44
おかしい…必ず私を支援してくれる、Kさんが来ない…顔2(おこったカオ)

管理人さん。差別や締め出しはヘイトスピーチ同様、違法行為ですよ!!ぷー(かわいく怒)
Posted by 花…燃ゆバニー at 2016年06月13日 14:02
総帥さん、富士宮を楽しんで頂きありがとうございます!(^o^)/

また遊びに来て下さい。百足衆さんの甲府にもね(^O^)
Posted by Captured at 2016年06月13日 18:39
なんだここはぁ!
記事と全然関係ない画像乗せんなよ!!

不謹慎なので、通報しました。
Posted by 正義派 at 2016年06月13日 18:53
藤原さん

とてもよい詩ですね。
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:32
田舎帝王さん

多分、アメリカは「最低の大統領選挙」の歴史を更新していくんだと思います。
ケネディはTVというメディアの作った虚構でした。トランプは、日本で言えば「ネトウヨ」の支持を得ているんだと思います。
英国のEU離脱派も一種の「ネトウヨ」でしょう。客観的な利害など、インターネットでも結局はよくわからないので・・・
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:35
総帥さん

人を見かけで判断する性質は、女性の方にその傾向が強いです。
よく考えてみると、生物で見かけを誇示するのが雄、それに惹かれて雄を選ぶのが雌なので、自然の摂理かもしれません。

人間の雌で、イケメンに惹かれるのはそれだけ知性より動物の本能が勝っている人たちなんでしょうね。そういう人たちを隔離する檻のことを「女性専用車」と呼んだりします。
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:38
デハさん

クリントン旦那が、如何に最低な(=ケネディの悪いとこだけを継承したような)大統領だったかを見たあとなので、奥さんのロダムに投票する意思がアメリカ国民から失せているように思えます。

どっちにしろ、日本にとってヒラリー大統領は国益に相反することは確実なので、扱いやすいトランプの方がある意味得になるように思えます。
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:41
百足衆さん

いつも、「真田丸」と「とと姉ちゃん」の仔細なレビューありがとうございます。

私も山梨は好きです。父の実家に立ち寄るついでに、内船とか、下部温泉に寄ったりします。
富士川の近くは風光明媚な温泉があって癒されますね。
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:44
GATTOさん

リアルタイムで見た「偉人伝登場人物」は、私の場合ダイアナ妃が最初なんです。
地雷撲滅に貢献したとか、チャリティで多くの人を救ったとか(マザーテレサと一緒に語られることが多いです)。
でもあの人は一個人としては、恋愛ばっかやってる市井の人と脳内レベルがあまり変わらないし、マザーテレサ自体いろいろアレなので、少しも偉人だと思っていません。

ケネディも・・・エジソンやアインシュタインは偉人だと思いますが、この人はちょっとどうでしょうかねえ。
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:49
菅原さん

戦国時代に、軍師とか参謀とかいう役職はなかったそうですね。
(もちろん、江戸末期の長州藩の奥女中にもwww
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:50
正義派さん

記事と関係ない画像を掲載することに、何の問題があったり不謹慎だったりするのか、納得できる説明をしてください。

合理的な説明が頂けるのであれば、謝罪してblogを削除しますが。
Posted by シモン at 2016年06月13日 19:52
中身と関係ない画像貼ってる時点でオワタ!
Posted by 正義派 at 2016年06月13日 21:33
>正義派

記事と関係ない画像を掲載することのどこが不謹慎なのか、合理的な説明が出来ないのであれば、ここには二度と鼻を突っ込まないでください。不愉快です。
Posted by シモン at 2016年06月13日 21:39
Capturedさん

私も富士宮には父の実家があるので、度々お邪魔しています。
田舎ですが、のんびりできて良い土地だと思います。
Posted by シモン at 2016年06月13日 21:45
おばんです。

今日も終り明日は“あのツラ”を見んならんねんなぁwwwまだ笑う余裕は有るゾwww野郎のツラなんざどうでも良いんだがね。俺ももう少しイケるツラだったらなあ。

リアルタイムの偉人伝ねえ…同時代の人間てアラも見えるからねぇ、マザー・テレサしかり…高校生時に息子に“角栄”て名付けたら、“あんな”事が起こって、改名の裁判…て事件も在ったからね。私はキース・リチャーズとかデヴィド・ボウイとかああいう汚れても構わん人間の方が興味持てたね。例えばチャリティーもするけど其れ丈やろ?「善」を表看板にはせんやろ?
( ^ω^)刄pタパタ
坂本龍一とか特にアグ…なんとかちゃんはアイドルでもアーティストでもなくて“アレ”が表看板やろ?
( ^ω^)刄ヨ^)刄oサバサバサバサ
あの豪邸とかの言い訳なんか、よう聴いたら禿ネズミと同じやで?
( ^ω^)刄ヨ^)刄ヨ^)刄uァッサッ!ブァッサッ!ブァッサッ!ブァッサッ!ブァッサッ!ブァッサッ!
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月13日 21:49
総帥さん
アグ…ネスティでしたっけ、世界人権団体は。
Posted by 菅原 at 2016年06月13日 21:55
菅原さん

なんじゃったかのう?チチのデカいネエちゃんじゃったかのう?ラムネ?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月13日 22:01
本題だがね、アメリカの通貨発行権て政府には無くてアメリカ中央銀行が持っていて此が名前は大層ですが民間銀行やねんな。で、此を政府に奪回しようとした大統領は皆任期途中で死んでる。リンカーン、ガーフィールド、ハーディング、ケネディかな?3人が暗殺やね。もし陰謀めいた処が在れば此が本ボシやろね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年06月13日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438607673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック