2016年07月21日

オセロゲーム

黒白交互の石を挟んでひっくり返し、最終的に石が多い方が勝ちとなる対戦型ゲームです。

Othello.jpg

「人間万事塞翁が馬」との喩えの通り、人間の吉凶・禍福というものは常に変転し、、最終的に自分は幸福で終わるのか不幸で終わるのかは予測できないものです。
シェークスピアの悲劇「オセロ」は、そんな人間の変転する禍福をヴェニスの軍人・オセロに仮託して語った名作です。

may_17.jpg

「オセロゲーム」は、そんな文学の名作「オセロ」の名を冠したボードゲームです。1973年に日本人・長谷川五郎が発表し、瞬く間に空前の大ヒット商品となったボードゲームです。
同じ白黒の石を使うボードゲームでも、囲碁は二次元的な平面を如何に広く手中にするか、という高度な遊戯であり、五目並べは一見一次元的な石の並びの延長に見えて実は二次元的な「四三」などの必殺技に如何に誘導するかという囲碁に次ぐ高度な遊戯だったのに比べ、オセロは「挟めば自分の石になる」というルールが単純明快で、いわば「女子供でも熱中できるゲーム」であることが、その大ヒットの要因だったことは間違いありません。

とはいえ、オセロゲームにも囲碁や五目並べのように「目指すべき必勝パターン」は存在します。
即ち、「四隅を押さえると強い」ということです。従って、初心者でもまずは「四隅を自分の石で押さえるための戦略」を立て、実行することになります。

オセロを販売したメーカーは、当初は玩具の卸・販売を行う専門問屋であるツクダと、その製造部門の子会社であるツクダオリジナルでした。2002年にツクダが倒産し、ツクダオリジナルはバンダイの子会社となりますが、その後パルボックス→メガハウスと変転して今日(2016年)に至っています。

オセロゲームは、コンピュータの推論が人間を上回るのが比較的早かったことで知られています。1997年には、オセロチャンピオンがコンピュータに連敗し、特に終盤の読みの深さで人間がコンピュータを上回ることは至難の業でした。序盤で人間が大量リードでもしない限り、後半ではコンピュータが最善手を完全に読みきってしまうからです。

may_18.jpg

オセロゲームを考案した長谷川五郎さんは、今年6月に逝去されました。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(47) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オセーッ ロッ ロッ
ロシア選手団。ドピング!

オセロゲームは、パネルクイズアタック25なのです、なのです。

白の菅原さん!残念!お立ちいただきます!
Posted by 藤原 at 2016年07月21日 06:04
オセロの必勝パターンは
「四隅を押さえる」
やけどその奥義はその
「四隅の手前の3コマには手を出さない」
じゃないですか?

「アタック25」の出場者ってソレが解ってる筈やのに安易にこの上記の2つの戦略を崩すの多いやん?親父が
「何か裏ルールみたいなの有るんちゃうか?」
と言うて、あの番組好いてなくてあまり観ないのよネ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月21日 06:36
曇り空となつた、甲府市内の朝。
けふの「とと姉ちゃん」とと(高畑演)は、花山安治(唐沢演)に直線断ちを教わり、雑誌を編集する。

という、回でした。
サテ総帥さん。そうか必勝法はそれか、3つさかのぼって考えておけば、善いのですナ。

夏休みに帰省する孫を、オセロゲームで散々打ち負かしてやろう思います。
今から、楽しみです。
Posted by 百足衆 at 2016年07月21日 08:06
老師

私は相手がどれだけ大量に揃えようがひたすら角の手前は放置して、置ける状態を作ったら角を押さえて逆転…ていう1パターンだけで商店街とかの大会で結構勝ち進めました。言うても毎回ベスト4か8やったなwww優勝処か3位にもなれなんだ。どんなゲームでも必ずいるんよ。
「何でそんな手を思い付くん?」
ていう上杉謙信みたいな天才がwww
「アレはどうやって角の手前に置かさせるか?」
ってゲームやと思ってます。その為に
「何手先を読むか?」
てのは将棋や囲碁と同じやね。

つうか、ゲームてのは究極には将棋、囲碁とマージャンに尽きますな。マージャンは好きやけど、将棋くらいはもう一寸真面目にやってりゃ退屈しのぎせなんだやろな。


Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月21日 08:35
総帥さん

藤原さんは、囲碁将棋は強いです。
Posted by 菅原 at 2016年07月21日 08:43
限られたエリア内で終始する領土の取り合いが、島国日本人に刷り込まれている「戦国時代」要素にアピールするのかもしれません。
拠点を築く・一気に制圧・形勢逆転といった要素もあり。
Posted by ヨット at 2016年07月21日 08:50
菅原さん

ほう…ヤッパあの手のゲームは理系の連中が強いんよね。駒の動き(仕組み)が決まってるからソレを効果的に動かせるんやろね、負けた時に
「ああ、あの時に飛車が斜めに動けば…」
なんてバカな事言わんからね。
居たんだよそういうのが。まあ文理関係ないバカだけどね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月21日 09:10
総帥さん

藤原さんは囲碁将棋には強いですが女性には弱いです(既婚ですが)。
Posted by 菅原 at 2016年07月21日 09:22
菅原君、
ありがとう、ありがとう。

囲碁将棋には、いささか自身があります。有るのです。

誉めてくれて、ありがとう、ございます。

菅原君も、たまには良いことを言うね。
Posted by 藤原 at 2016年07月21日 09:51
菅原君この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、立命館大元準教授!

さっきのコメントを書き込んで、リロードしたら、菅原君の2個目のコメントが、浮かび上がった!
なあにが、「女性に弱い」だ!晩婚の君に言われる筋合いは、ない!


ところで今日の昼食は、トスカに行こう思う。11:30、時間厳守のこと!

かすとっ かすとっ。
Posted by 藤原 at 2016年07月21日 10:32
藤原さん

オセロのような展開ですね。

昼食、了解しました。
Posted by 菅原 at 2016年07月21日 10:48
今都知事選挙は、小池百合子が増田の票をひっくり返している段階ですな
Posted by 燈台森 at 2016年07月21日 12:12
曇り空の、甲府市内の昼。

サテヨットさん。狭い盤上で繰り広げられるゲームを、日本の戦国時代になぞらえるのは、目から鱗が落ちましたゾ。

AKB48も、群雄割拠の戦国時代を彷彿とさせますナ。ヨットさんは誰がお薦めですか。
Posted by 百足衆 at 2016年07月21日 12:33
びみゃっ びみゃっ。
ベジタリアン昼食は、健康に良い!

総帥様、総帥様、鰻の餌は、有機野菜を与えてあげて下さい。ください
Posted by 藤原 at 2016年07月21日 13:42
戦国時代の将棋には、今では姿を消した駒が使われていたとか

将棋と言うゲームが進化していく過程が垣間見られて面白い

Posted by 田舎帝王 at 2016年07月21日 14:18
田舎帝王さん

酔象という、シモンさんみたいな酒のみの駒があったそうですね。
Posted by 菅原 at 2016年07月21日 14:34
かわずやまの、菅原君!

いつも、一言余計だ!暗黒寺余計だ!
Posted by 藤原 at 2016年07月21日 15:29
真田虫、秀次ロスで、いよいよ見所がなくなったそうですねショッキング

「花燃ゆ」で成功した二番せんじで、大奥編とか、乃木坂登場とか、やりかねません…あせり

脚本がしっかりした花燃ゆを単純に真似しても、失敗しますよ♪
Posted by 花…燃ゆバニー at 2016年07月21日 16:58
チッパイチッパイ
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月21日 17:35
宗匠

野菜ばっかり食ってたら私の大鰻くんが痩せてしまうではないか。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月21日 17:41
宗匠

本当にオオウナギというウナギがいてだな、鹿児島の池田湖の「イッシー」てのは此の
「見間違いだろう」
てぐらい成長するらしい。菅原さんに尋ねてみればよかろう。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月21日 17:55
百足衆さん

こちらでは、昭和的な雰囲気も併せ持つ柏木由紀さんの人気が、(以前から)あるようです・・・・。

もがいている2代目総監督の横山由依さん、常識の範囲内でロックな雰囲気をまとっている山本彩さん、策士というほかない”司令塔”指原莉乃さん等も、優良メンバーです。
Posted by ヨット at 2016年07月21日 19:10
ヨットさん
そうですよねえ。
私も黒由紀姫推しです。
横山由依もいいですよね。東洋的な感じです。
元センターが一番不細工でした。

ところでオセロというと、緑のブルマが似合う、中井貴一の愛人(財前に焼き討ちされる)と、その相棒で祈祷師に洗脳された松平健の妻を思い出します。
Posted by デハ at 2016年07月21日 19:50
デハさん

柏木由紀さんは、美人だけでなく鼻に薩摩芋をぶら下げて、郷土愛に溢れていますね。
Posted by 菅原 at 2016年07月21日 20:35
菅原君、この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、ロシア選手団!!

デハ様の心を、理解せよ!
だいたいあれは、薩摩芋ではない!にんにくだ!
にんにきにきにきだ!伊東四朗だ!

謝罪せよ!
Posted by 藤原 at 2016年07月21日 21:39
1 2 3 4 5 6 7 8
1*A●●●●A*
2B@●●●●@B
3●●●●●●●●
4●●●●●●●●
5●●●●●●●●
6●●●●●●●●
7A@●●●●@B
8*B●●●●A*



老師

上の盤目を御覧下さい。昨日のレスを読み直してたんですが、ひょっとして勘違いが有るかも?と思いお節介ながら改めて説明させていただきます。*を押さえるのが必勝法です。その為に常にソレに隣接する@ABは開けておくのです。その線上に白黒入り乱れていたら敵が@ABの何れかに駒を置いたら次の瞬間には此方が*を押さえてアドバンテージです。取れたら次は隣接す@ABは自分の駒で素早く埋めてしまいます。此の一本槍で小中学生相手なら少々頭の良い子でも勝ち越しはします。他には ABの並びの奇数目には自分の駒を置き偶数目には敵の駒を…とか有るんですが将棋をやる人なら兎も角、そんな先は読めませんから、まあ上記の事だけ頭入れとけばまあ恥は掻く事は無いと思います。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 03:36
総帥さん

スゴイ!オセロの盤面を再現されるとは。
驚きです。
Posted by シモン at 2016年07月22日 04:15
小雨模様となつた、甲府市内の朝。
けふの「とと姉ちゃん」とと(高畑演)は、花山安治(唐沢演)と共に雑誌「暮しの手帖」を創刊する。

という、回でした。
サテヨットさん。ご教示、多謝ですゾ。孫が今日から夏休みで甲府市に来るので、会話が弾みます。

サテ総帥さん。爺は誤解していた、3石の意味を。角の3つ手前のことかと思って居ました。
これで、孫に勝てる。ぎりぎり間に合った。
総帥さんには感謝の意を表し、国産鰻を爺に送る権利を授与します。(笑い。)
Posted by 百足衆 at 2016年07月22日 08:11
糞管理人さん、前のハンネでフィルターしても無駄よ…うっしっし

総帥さん、幼稚な必勝法ね泣き笑い
私には勝てないわ…そう、真田虫が花燃ゆに勝てないようににこにこ
Posted by 花…燃ゆゆバニー at 2016年07月22日 10:55
フハハハハハwww

コレはコレはwwwチョーセンBBAさんwww野球で
「ボールは正面で両手で取れ」
って言うだろ?初心者(老師失礼!)に説いた基本ですよ。
しかし何ですなwww“商店街の大会”で使った“中学生時に作った戦術”に

「BBAがマジレスいとおかしwww」

ワザワザ其処に食いついて来るとは対戦したいのかね?www安心せい、遊びにも作法がある。ソレを弁えないヤツは相手にせん。
しかし何だね“オセロ”の“中学生時”のネタにマジレスとはwwwwwwwwwwwwwww
そう言えば金曜の昼前だな…

Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 11:46
しまった!
報告を、忘れていました、忘れていたのです。

今日の昼食が、二時間前に、発表に、なった。
とろろ冷や麦だ。うずらの卵も、つく。
まもなく、「とと姉ちゃん」を見ながら、朗々と、食べる。
百足衆様が先行解説してくださっているお陰で、ストーリーもずっと理解出来る。
総帥様のお陰で、忘れずに報告出来ました!感謝のしるしに、総帥様に、国産鰻を私に送る権利を授与します。

じゅよっ じゅよっ。
Posted by 藤原 at 2016年07月22日 12:15
てめぇっ!
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 12:22
ところで、宗匠

ウズラの玉子ってのは夏なんか常温で放置しておけば1〜3割は孵化するそうやで。ソレを育てりゃ、“清貧”も少しは楽になるんちゃうか?www
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 12:56
こんにちは。うちの母親というのが今年90歳になるのですが、結構強いんですね。しかも、その闘い方というのが大胆というか柔軟で、平気で@地点に置いたりします。しかし、四隅は取られない、対角線上の@まで押さえていますからね。そして、相手の石の置き方で@が裏返った時にサッと隅を取ったりします。デイサービスでは無敵の存在です。

一方、私は小心者ですので、まず自分から@ABには置けません。頭も固いしね。

でも、母親は相手としては私が一番好きですね。私が熱くなるのが楽しいようです。
Posted by GATTO at 2016年07月22日 13:01
それが私が言うた
「上杉謙信みたいな天才」
なんですよ。予想がつかん。でもこういう人は本物やなかったらどっか綻ぶ。
拠点(*)を徹底的に守って敵に渡さず乱戦に持ち込んで死地(@AB)に誘い込んで潰していく…って信玄さん(“大”秀才)みたいで老師の嗜好にも合うでしょ?天才の真似は出来んが、秀才の真似は出来るからね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 13:43
鼻もげくん

いやあ君のお陰で“本題”に改めて火がついたよwwwお礼に私と宗匠から菅原さんのウナギをあげよう。可愛がってねwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 13:57
総帥さん

藤原さんによれば、私は鰻ではなくどじょうです。
Posted by 菅原 at 2016年07月22日 15:40
恐れる事は無い!島津の末裔よ。チョーセンならお手のものだろ。太閤は伊予今治より見守っておるゾ!…と言うより何故に宗匠は菅原さんのどぜうさんを知っておるのだ?
あ〜?ア〜?アッー!マッサッーカッー!
┏( ┏^ο^)┓
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 16:43
総帥さん

藤原さんによれば、総帥さんもどじょうかふなかどちらかだったと思います。
Posted by 菅原 at 2016年07月22日 18:56
愚か者!タワケが!

大鰻くんでも謙遜だ!キングコブラくんた!

そう言えば鹿児島には2メートルで金色のウナギが沢山居るそうですね。こないだも書いたけど、池田湖のイッシーの正体はコレだとか?文字通り“国産大鰻”その名もそのまま
「オオウナギ」
だそうで。ソレを宗匠に献上したら如何ですか?きっと悦びますよ。



Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 19:16
GATTOさん

90歳、まだまだ現役脳ですね。羨ましいです。

暑さに向かう折、お母様大切になさってください。
Posted by シモン at 2016年07月22日 19:42
総帥さん

鹿児島には離島をはじめ、市内の天文館ほかいろいろ回りました。
金色の鰻とは、キウイにたとえれば、ゴールドキウイみたいなものでしょうか?

父の実家の富士宮の家で、今年は(普通ですが)キウイが豊作です。収穫は晩秋ですが
Posted by シモン at 2016年07月22日 19:45
総帥さん

総帥さんが大鰻とすれば、巨人(、だけど阪神ファン)のデハさんは、フランスパンあたりでしょうか。

シモンさん

たまには京都にも遊びに来てください。
Posted by 菅原 at 2016年07月22日 19:53
菅原君
この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、トランプ氏の奥さん!

なあにが、「デハさんは、フランスパン」だ!
デハ様の鰻は、アマゾンの電気鰻だ!それを何だ!
フランスパンでは、カサカサだろおが!マーガリンを先端に濡れというのか!おおきなお世話だ!それより君のどじょうを、なんとかしろ!

どじょらっ どじょらっ。
Posted by 藤原 at 2016年07月22日 20:32
総帥さん

>何故に宗匠は菅原さんのどぜうさんを知っておるのだ

職場のトイレ(小)でガン見されてます
Posted by 菅原 at 2016年07月22日 20:37
いや、ヤッパリ…

┏( ┏^ο┃隠し┃
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月22日 22:31
私はこのblogの柱は

デハさんの「頑迷」ラーさんの「お人好し」宗匠の「狂気」菅原さんの「ストーキング」そして私の「変態」

だと思ってた。しかし「変態」も宗匠が一番だったのか。では私は無冠で…
( ^ω^)つ 宗匠は二冠王だお
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月23日 03:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック