2016年07月29日

流しそうめん

夏の風物詩のひとつだそうです。

nagashi_somen.jpg

学校が夏休みになり、テレビのニュース番組などで流しそうめんに興ずる家族連れの一行の姿を目にする機会も多いことでしょう。

g1977-0026.jpg

ところで私は、生涯で一度しか流しそうめんを味わったことがありません。それは就学前の保育園(=両親が共働きだった私は、幼稚園に行けず、保育園生でした。幼稚園は幼稚な奴の行くところ(出典:アパッチ野球軍)だから、それはそれで良いのですが)の行事で一度だけ参加したのです。

「生涯に一度」と断言できるのは、私はそれ以来流しそうめんというシステムが嫌いになり、もう自発的には流しそうめんなど絶対に食べに行かない、と確信しているからです(もっとも、認知症老人になってその施設で流しそうめんの行事などに強制参加させられる可能性もないとは言えませんが)。

流しそうめんの何が苦手か。それは「上流でどんな不衛生なことが起きているかわからないものを口に入れなければいけない」という点に尽きます。私はいわゆる潔癖症ではないので、私の家内のように、自宅でコップに飲み物を入れる場合は先に水道で洗えだとか、自宅の箸を使うのにまず箸を水で洗えだとか言うことは一切ありません。それほど潔癖症でもない私でも、流しそうめんは食べる気がしないのです。

上流の人間の唾液のついた箸でつかみ損ねたそうめんを掬って食べるのかとか、普通の唾液でなく感染症の保菌者の咳を浴びたそうめんじゃないかとか、そういった思いが交錯するともうそうめんを味わって食べるどころではなくなってしまうのです。最近の放任主義で公共心を知らずに育った餓鬼共が上流にいたりすると、そういった「疑念」は「確信」に変わります。
だいたい、池波正太郎にしろ北大路魯山人にしろ、そうめんを公共の場で流して食べることを推奨する食通は一人もいません。

g1979-0021.jpg

そうめんに限らず、私は「流し物」が嫌いです。なので回転寿司も嫌いで、どうしても回転寿司に行かなければならなくなった時はレーンと別ルートで運ばれてくる麺類だけ食べることにしています。数年前、Twitterで食品関係の場所での汚い行為を写真投稿して炎上する「バカッター」が流行ったことがありましたが、流しそうめんは言わば「正々堂々と、汚い」部類の飲食物に思えて仕方がありません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(33) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようさんです。管理人殿

いや、十分過ぎる程の潔癖症だと思いますよ。んな事言ってたら、議員になれませんよ。アレは選挙の時は其れこそ
「得たいの知れない」
人間とすらひたすら握手せをならん。いやそれどころか、水道の水すら飲めない。例えば私ら大阪の人間は琵琶湖、淀川水系の水を飲む分けですが、滋賀の連中が使って流した水を京都の連中が使って流した水を飲んでる分けだからねwwwただ、上流に
「得たいの知れない」
人や物が…って発想やね。発想を変えてみよう。上流に紺野美沙子や小泉今日子が素麺を流してたら?いや、いっそのこと紺野美沙子自体が流れてきたらどうする?私ならそのままお持ち帰りだな。私には同じ潔癖症に思えるデハさんも柏木ちゃんや河合その子ならそうするだろ?…なんて言うと又、

「総帥くんはヤッパリ変態なのでは?」

と言う疑念を与えてしまうか?
でだ、私は素麺、冷や麦自体があまり好かん。麺類なら蕎麦でもうどんでもきしめんでも大盛じゃないと不満な私だが素麺は違う(て、言うか30年以上食ってないな)。アレは食ってる途中で飽きるんだワナ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月29日 07:19
いや、書きながら思ったんだが、この
「上から水着のおねえさんが流れてくる」
ていうシステムをキャバクラや風俗関係者が買ってくれんかなあ?当たると思うんだが。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月29日 07:29
真夏日となつた、甲府市内の朝。

けふの「とと姉ちゃん」とと(高畑演)は、花山安治(唐沢演)と、袂を分かつ。

という、回でした。
サテ流しそうめん。爺は、カレーの方が好きです。カレーのCMに出ていた、我が郷土の生んだ名ピアニスト、中村紘子さんが逝った。大腸がんだそうだ。
名花、墜つ。寂しい。
Posted by 百足衆 at 2016年07月29日 08:02
ながーし そうめん!素麺!
総面積。ヘクタール!

清貧に生きる私には、
食べ物を選ぶ自由は、ありません。
食べ物を選ぶ権利は、ないのです。

エリエリラマサバクダニ、総帥様、総帥様、上流から、国産鰻を流してください。ください
Posted by 藤原 at 2016年07月29日 08:21
生きたまま流したろかwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月29日 08:28
うほっ

活き鰻の放流ですか、うまそうじゃ、うまそうじゃ!

今日の昼食が、発表に、なった!

ざるそばだ。刻み海苔、ごま、わさびも、つく。
うほっうまそうじゃうまそうじゃ!
Posted by 藤原 at 2016年07月29日 09:38
総帥さん

やはり、変態でしたか。
Posted by 菅原 at 2016年07月29日 12:00
違うゾ!盛り上げる為に泣く泣く?変態の振りをしておるのだ!文章にそういう哀しみが読み取れるだろ?

総帥の ピエロの振りに 涙見ゆ
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月29日 12:16
総帥の ピエロの陰に 微エロあり
Posted by 菅原 at 2016年07月29日 12:23
菅原君この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、植松容疑者!

上手い返しだ!見事!

藤原詩八級を、認定する!

薄給だからだ。

かくかく、ひぇっひぇっ。
Posted by 藤原 at 2016年07月29日 12:27
藤原さんのために国産のヌタウナギを流しましょ ヤツメウナギを流しましょう
Posted by 田舎帝王 at 2016年07月29日 15:53
田舎帝王様、田舎帝王様

ありがとうございます。
ありがとうございます。

矢作川の清流を、流れ下る国産ぬた鰻と国産やつめ鰻。

この藤原が、口を空けて、すべて受け止めさせて、いただきます、いだきたます。

かくかく、ひぇっひぇっ。
Posted by 藤原 at 2016年07月29日 16:11
私も若いときはバイキングとか好きでしたが、子供が汚くいじくりまわしたり、不衛生な人の後に食べるのがいやになったことと、舌が肥えたことから、今ではまず行きません。
 ただ、毎年地元の中華レストランで開催するオーダーバイキングは楽しみにしています。
流しそうめんはそもそもが完全に不衛生ですからまず避けたいです。
 回転すしは最近は回っていませんね。
Posted by デハ at 2016年07月29日 16:58
デハさん

お互い、流しそうめん=不衛生という共通認識で、ほっとしました。
回転寿司も嫌いです。皿を一旦ガキが取って、「まーくんだめじゃないの!食べないんだから戻しなさい」というママとか、他人の注文した寿司を勝手に取って食う家族とか、鼻水交じりの咳をするガキをレーン側に座らせてる親とか、もうそれだけで食欲がなくなります。

総帥さんだけは回転ものが苦手ではないみたいなので、あの富士宮でのオフ会のときも、デハさんにはひたすら食べて頂き、私はひたすら酒飲んで、総帥さんには回転座椅子の上でひたすら回転してもらい、3人で等分の割り勘だったら良かったのに、ですね。
Posted by シモン at 2016年07月29日 19:30
シモンさん

つまり、上流に上流階級でない人がいると、嫌だということですね。
Posted by 菅原 at 2016年07月29日 20:35
「流しそうめん」から「バドミントン」を思い出してしまうのは、昭和のパ・リーグファンの方々でしょうか。
Posted by ヨット at 2016年07月30日 00:21
ヨットさん

パリーグの試合中の外野席で公園代わりに流しそうめんやバドミントンをするお客さんが多かったですね。
Posted by シモン at 2016年07月30日 05:20
ヨットさん

行き着くところはそこですよ。


管理人殿、御大

いや
「何時でも、何処でも、誰とでも」
OKて分けじゃござんせんよ。席取る時に回り見るもん。特に子供は避けるもん。うるさいし、何するか解らんし。ただ、そんなんじゃお茶の回し飲み(三成と吉継で有名なエピソードのやつ)なんか嫌やろね。落語でも有ったな、米朝さんで聴いたかな?市松さんや清正や地味な方の加藤さんらがお茶会に出て、よう解らんから
「三斎さんの真似しとりゃエエやろ」
てやって無茶苦茶になるやつ。
まあ、俺も嫌やけどねオッサンの下流とかもね。ただ、ソレがヤッパリ紺野美沙子とかキョンキョンの直接の次だったら…な、何だあ!菅原ぁ!何か言いたそうだなぁ!構わんから言ってみろお!

Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月30日 06:06
総帥さん

やはり、変態でしたか。   
Posted by 菅原 at 2016年07月30日 06:21
不衛生を気にしたらきりがありません。

以前、壱岐の鮪漁師のレポ番組(青森の大間より大物を仕留めるのが目的)では、漁師たちはポイポイとタバコの吸い殻を海に投げ捨てていました。
海原雄山や武藤が、リーゼントの寿司職人をけなしたところで、水揚げされた時点でタバコまみれの鮪を私たちは食わされているのです。
 志郎たちが訪問した○×農協、▽□漁協の青年部の奴らも実際にはタバコ加えながら焼きそば作っているのが実態です。
 これが女なら、チリチリもじゃもじゃの茶髪金髪にマニキュアが加わっていることだってざらじゃない。
 しかしマスコミとかは、神聖な境内でタバコ吸っている彼らが地域の伝統を継承すると称えたりして持ち上げる。
 本当に神様が大事なら、境内でタバコ吸ったり髪を染めたりはしないはず。
 私がいいたいのは、上記のようなことがダメというのではなく、海原雄山や武藤の主張は正しいが、あまりにも非現実的だということ。
 藤原さんは国産ウナギにこだわっているが、たいていの人は木を植えている会社のシナ産うなぎで我慢せざるを得ない。
 海原や武藤が認める食い物を食べられるのは、細川様や麻生さん、鳩山兄弟ぐらいなもので、国会議員ですらそう毎日は食えないはず。

 では、衛生的なら良い、といえば、半年しても腐らずまだ食べれるヤマザキパンばかりべていれば健康か、といえばそうではない。

 
 包丁人味平やスーパーくいしんぽの作る、不衛生な料理も、実は知らず知らずのうちに似たようなものを我々は食べさせられているのです。
ただ、違いは下等料理人や青年部の連中は、無意識のうちにやっているのに対し、ビッグ錠は故意にやっている違いがあるだけです。
Posted by デハ at 2016年07月30日 06:50
追記
逆に言えば、海原雄山が推奨するような食い物しか食べないで育ったから、鳩山さんはああなってしまったのだし、逆に損得だけで世の中を支配しようとする竹中平蔵あたりは山パンのような脳みその構造なのだろう。
 その点、鳩山兄弟と似た境遇でありながら、あえてジャンクフードを好む麻生さんはバランス感覚のあるいい人かもしれません。
Posted by デハ at 2016年07月30日 06:54
御大

ほぼ同感です。衛生観念は俺には俺なりのもの有るし他人には他人なりのもの有るから尊重はしますが、他人に不愉快を起こさせるものってあるのよね。私はこういう仕事してるからいろんなのと接触してるけど、一度お釣のやり取りで、小銭を落としたから拾ってあげて(直接渡そうとしたんですが何かモゾモゾしてるので)トレーに置いてあげたら鞄からビニール袋取り出して、手袋みたいに手に嵌めてから取り財布に入れたババアがいてね
「なんやあのババア!」
て私も思ったし回りも言ってたね。そのビニール袋もクチャクチャで汚かったから只の自己満足やね。お金なんか誰が触ってるか解らんのやからそんなに
「汚いと思うなら全部俺によこせ。処分したらぁ」
て思ったね。やれ、デオドラントとかオーガニックやらに拘るのは手元に届くまでの経緯やなんか考えると無茶やから、過度な奴は他人を不快にしてないかと気にせんとアカンね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月30日 07:17
そうですね。
自分の価値観を人に強要するのは良くないですよね。

総帥さんの上司同様、私の上司もそのタイプで、辟易しています。
Posted by シモン at 2016年07月30日 08:26
炎天下となつた、甲府市内の昼。
けふの「とと姉ちゃん」暮らしの手帖に、広告を載せたばかりに、花山安治(唐沢演)は編集長を、辞任する。

という、回でした。
サテ総帥さん、デハサン。価値観は、共有してこそ、意味がある。そういうのを、気にしない、気の置けない仲同士でなら、流しそうめんも、楽しめる。
Posted by 百足衆 at 2016年07月30日 12:55
今日は丑の日ですね。

鰻屋さんは行列だったので、コンビニで鰻弁当買おうと思ったら、予約以外では買えませんでした。

「う」がつけば良いそうなので、鰻でなく、うしにく=牛肉を買いました。
Posted by 無名X at 2016年07月30日 14:03
流しそうめんはつかみにくいので、
ながしうどん(太麺)でやってみたら、
重力加速度がついて途中の人が誰も掴めなかった
と聞いたことがあります。
Posted by A2Z at 2016年07月30日 15:13
流しラーメンなら、つけ麺タレで食べられるかもしれません。
段々薄くなるのは宿命ですかね・・・。
Posted by ラー at 2016年07月30日 16:23
こんにちは。このブログの記事の中でも、この手のテーマ「日本の庶民の衣食住文化」が読んでいて一番楽しいです。

さて、この手の食べ物ですが、食べることで自分が信頼してもらえたことがあります。若い頃、筋ジストロフィの病棟でボランティアをしていたのですが、一緒のお鍋から鍋料理を食べていたら、ただそれだけで患者さんたちに喜んでいただき、信頼を得ることができたのですね。

まあ、野良ネコ時代(独身時代)の私はかなりバッチい男だったので、今から思うと他の人の方が抵抗があったかも(笑)。
Posted by GATTO at 2016年07月30日 17:49
私は潔癖性ではないと思っているのですが、中学生の時テレビ番組でトイレットペーパーの歴史を紹介していて、日本の厠の語源が川屋・・・川で用を足す。と知って流しそうめんNGになりました。川の上流から流れてくるものは、現代の中国の工業地帯やインドを流れる川を見れば明らかです。
Posted by HB at 2016年07月30日 18:34
GATTOさん

ありがとうございます。
>日本の庶民の衣食住文化

まあ私たちが一番身近で、かつ切実なテーマですよね。
しかしボランティアをされていたとは存じませんでした。

独身の男は、誰でも野良猫であります。結婚した途端に、犬になります。
Posted by シモン at 2016年07月30日 19:00
HBさん

♪ ああ 川の流れのように。。。

淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとゞまりたるためしなし。

ですね。
Posted by シモン at 2016年07月30日 19:03
ここのメンバーでなら流しそうめんも良いかも。ただし条件として藤原さんより上流、かつ菅原さんが藤原さんより下流。藤原さんは悪ふざけしそうだし、菅原さんより下流だと切れそうだから
Posted by デハ at 2016年07月30日 20:28
ヘンータイッ!糖っ!


まあ大胸…じゃない概ね御大に同感ですな。要するに私は知らん人間と無差別に食事をするのが好かん…て分けで、御両所は知らん人間は何をするか解らんから安易に食事するのは嫌…って分けで、大体意味は同じですな。バイキングとか取り皿形式の食事ってのは合理的ではありますからね。学生時に後輩数人連れて食事行く時は大体「王将」で銘々ご飯なり炒飯なりを取って後は適当に料理を一〜二人前取って好きなように分ける…てやり方をやってみしたから。

で、そこで付き合いの方針を決めたね。食いかたの汚い奴はもう呼ばなかったね、野球のONの話でこういうのが有る。

”有力者”が王を豪勢な食事に呼ぶと、彼は興味を持った料理を一種類づつ皿に取って、皿に取った料理は例え口に合わなくても必ず綺麗に食べ切ってから次の料理を取った。
長嶋は
「なにコレ?コレは?」
て感じで無造作に皿に取ったが、口に合わなければ一口だけ食って放ったらかしだったから皿と言うかテーブルが凄い事になったらしい。

こういうの聞くと人柄とかオーラとかは別として長嶋さんとは食事したくなくなるねwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年07月30日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック