2016年08月18日

河豚計画

1930年代日本による、ユダヤ難民の満州国への移住計画です。

fugu_keikaku.jpg

「毒を持つ食用魚」で真っ先に日本人の頭に浮かぶ生き物は、フグ(河豚)でしょう。
美味なれども一歩間違うと命を落とす危険、それが食通に言わせればえもいわれぬ醍醐味というか真骨頂だそうです。

aug05.jpg

1930年代に進められた「河豚計画」とは、大規模なユダヤ人難民の受け入れ計画です。
「さまよえるユダヤ人」という言葉の通り、ナチス台頭以前から、キリスト教世界のヨーロッパの中でユダヤ人は居場所を見つけることが困難でした。ヨーロッパの主要な都市にある「ゲットー」とは、要するにユダヤ人専用居住区だったのです。

1934年、日産の創始者である鮎川義介は、「ドイツ系ユダヤ人五万人の満洲移住計画について」を発表します。そこに書かれていたことは、「5万人のドイツ系ユダヤ人を満州に受け入れ、同時にユダヤ系アメリカ資本の誘致を行うことにより、満州の開発を促進させると共に、同地をソ連に対する防壁とする」ことを目的としていました。
「河豚計画」の名は、「食べることで毒に当たる可能性もある」という意味で命名されたのでした。

「大陸派」と呼ばれた、日本から満州国に新たな世界を求めた人々の多くは、「五族協和」を唱え、ことさら日本民族にこだわっていませんでした。
「河豚計画」もその一種で、「満州は日本人のもの」という意識とは180度正反対の思想です。逆に言えば、民族の異なる人々が集まる満州国の様態は、鮎川義介はじめグローバル企業にとっては「願ったりかなったり」だったことは間違いないでしょう。

「日本人による、ユダヤ人の移住計画」と聞いて、リトアニア領事館の杉原千畝を思い出す人も多いことでしょう。
1940年7月から8月にかけて、外務省からの訓令に反し大量のビザ(通過査証)を発給し、およそ6,000人にのぼる避難民を救ったことで有名な外交官です。しかし、この「河豚計画」には、一切関わっていませんでした。鮎川義介の他、関与した軍人は陸軍大佐安江仙弘、海軍大佐犬塚惟重らで、「五族協和」を唱えた石原莞爾もこの計画には関与していませんでした。
この計画は同盟国ナチスドイツのユダヤ人迫害政策で徐々に形骸化し、計画は頓挫してしまいました。

aug06.jpg

ゴルゴ13で、「河豚計画」をテーマとした作品があります。「河豚の季節」(1982年)がそれです。日本人とユダヤ人の混血「東郷英治」は果たしてゴルゴ13なのか?というゴルゴ出生の秘密に迫る回でした。
結末を知りたい方は、原作をお読みください。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 🌁| Comment(37) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふぐーっ フグ!フグ!
てっちり。食べたい!

総帥様、総帥様、
鰻が難しいのでしたら、

河豚を送ってください。
河豚でも、良いのです。

但し、調理済みのものを、お願いいたします。

ふぐーっ、ふぐっ!
Posted by 藤原 at 2016年08月18日 05:54
4族協和にすればよかった。
日・華・満・蒙は仲良くなれる。しかしあいつらとは永久に仲良くなれない。
Posted by デハ at 2016年08月18日 06:55
旧鮎川財閥の流れを組む日産自動車と日立製作所は、伝統的にグローバルな経営発想で海外では知名度が高いですからね。いずれも同業他社比べ日本国内が弱い事がネックになっていますが。
米国のユダヤ資本=外資の受け入れは、後に日産がルノーの参加に入る事で皮肉にも実現しました。
Posted by HB at 2016年08月18日 07:39
雨となつた、甲府市内の朝。
けふの「とと姉ちゃん」まだ、視聴せず。女子レスリングを見ていました。

サテ河豚計画。杉原外交官の、ユダヤ難民救済と無関係ではなさそうですナ。

日本人とユダヤ人という本を思い出しました。
Posted by 百足衆 at 2016年08月18日 08:03
総帥さん

藤原さんには、河豚の肝を送ってあげて下さい。
Posted by 菅原 at 2016年08月18日 08:23
藤原さんには河豚の卵巣の糠漬けを送りましょう
Posted by 田舎帝王 at 2016年08月18日 09:05
花燃ゆで、河豚を美味しそうに食べるシーンがあり、ほっこりしましたにこにこ

真田虫…食べ物が出るシーンがない…あるのは、秀吉の遺体の塩漬けシーン青ざめ
Posted by 花…もやバニー at 2016年08月18日 11:28
「ウリの国ではトンスルを飲むニダ!」
まで読みました。


さて、学生時代にゼミの宴会で食ったのが最後だからかれこれ25年くらいフグなんて食ってないな。いやどっかのスーパーの惣菜で唐揚げくらいは買ったかな。
そういえばゼミの先生も最近お亡くなりになったんだよね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年08月18日 12:02
フグという名前の格闘家がいませんでした?
Posted by 燈台森 at 2016年08月18日 12:11
田舎帝王様、
河豚の卵巣の糠漬けは、金沢の珍味だそうですね。

食べてみたいです♪
Posted by ラー at 2016年08月18日 12:28
燈台森さん

居たねぇ。俺は格闘技て観ないけど、アンディだろ?藤原紀香が愛人とも言われてたね。紀香は兎も角フグさんの性格からすりゃガセやろな。因みにキモってのも居るがこの人も5〜6年前死亡説が流れて怒ってたらしいなwww


ラーさん

アレは酒飲みが少し食うもんや。私やデハさんは山盛りの唐揚げや鍋の方がエエな。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年08月18日 12:45
雷雨となつた、甲府市内の午後。
けふの「とと姉ちゃん」とと(高畑演)は、多くの企業の反対を押し切って、暮しの手帖に比較記事を掲載する。

という、回でした。
サテ総帥さん。唐揚げの食べ過ぎは、デブになりますゾ。今風に言えば、メボタです。(笑い。)
Posted by 百足衆 at 2016年08月18日 15:49
百足衆さん

メボタではなく、メタボです。
Posted by 菅原 at 2016年08月18日 17:06
老師無事でよかった。
甲府で老人が二人組に殺害されたと聞き、ちょっと心配でした。
二人組と言うとあの二人を連想しますよね。
Posted by デハ at 2016年08月18日 19:21
デハ様、デハ様、
ラマサバクダニ!

私と菅原君では、ありません。
私と菅原君では、ないのです。

びきょらー ひぇっ ひぇっ

ぼぎゃーんめぐら!
Posted by 藤原 at 2016年08月18日 20:30
藤原さん

とても良い詩ですね。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:41
デハさん

華もこのところ尖閣を占領しに来てますね。
あまり協和したくはありません
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:43
HBさん

日産も日立も、米国ユダヤ資本に操られた企業、と言ってしまうと極端な「陰謀論」になってしまいますか。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:45
百足衆さん

いつも「とと姉ちゃん」のレビューをありがとうございます。楽しく拝読させていただいています。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:46
菅原さん

ウナギの肝にしてあげて下さい。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:46
田舎帝王さん

河豚の卵巣の糠漬け、ラーさんも言われているように珍味だそうですね。小泉武夫さんの本に書かれていました。
その無毒化のプロセスは謎なのだとか。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:48
燈台森さん

アンディ・フグが亡くなってから、早幾星霜。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:48
ラーさん

私も一度食べてみたいです。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:49
総帥さん

酒を呑みながら少しだけ塩分の強いものを食べるのも、
酒を飲まずに大量にたんぱく質を摂取するのも、
どちらも健康に悪いことは変わりありません。

健康を害する食事を強制する元は・・・ストレスですかね。
しかし、ストレスが全くない生活、というのも長生きできない気がします。
Posted by シモン at 2016年08月19日 04:51
酷暑となつた、甲府市内の朝。
けふの「とと姉ちゃん」とと(高畑演)は、ビルの一室を「暮しの手帖実験室」として、開設する。

という、回でした。
サテ女子レスリング。吉田沙保里、残念無念。残念無念。返す返すも、残念無念。
Posted by 百足衆 at 2016年08月19日 08:04
百足衆様

でも、確実に後輩達が育っているので、その意味では良かったのでは…。
Posted by ラー at 2016年08月19日 08:21
よしーっだ さおり!さおり!
吉永さおり。キューポラ!
Posted by 藤原 at 2016年08月19日 09:18
藤原さん

とても良い詩ですね。
Posted by 菅原 at 2016年08月19日 09:28
菅原君
この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、中国海警!

昨日、百足衆様がメボタとおっしゃったのを、否定したな!
メボタで、合っている!目からぼた餅という意味だ!
菅原君は、魚食いだから、目から鱗だろうが、総帥様は、ぼた餅なのだ!

ほげらっほげらっ。
Posted by 藤原 at 2016年08月19日 09:52
真田虫…ブラジルオリンピックで、来週は2%台もありそうショッキング

韓国勢、テコンドーで金メダルラッシュの予感ウインク
Posted by 花…もやバニー at 2016年08月19日 12:17
河豚の卵巣漬けを金沢で食べましたが、ヘシコのような味をしてました
酒の肴にもってこいですね
Posted by 田舎帝王 at 2016年08月19日 13:54
つまり、やはりかなり塩辛いものなんですね?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年08月19日 15:34
しおーっ からっ カラッ

空っぽの頭。 菅原君!

総帥様、総帥様、私に送って頂ければ、

塩分濃度を、測定いたします。
美味か微妙か、判断いたします。

ほげらっほげらっ。
Posted by 藤原 at 2016年08月19日 16:56
総帥殿

確かに塩辛いですね

藤原さんが塩分濃度を測ってくれるみたいですから、粕漬にする前の生卵巣を送ってみましょう

ほげらっほげらっ
Posted by 田舎帝王 at 2016年08月19日 17:16
フハハハハハwww
たしかマフグやトラの卵巣て肝なんてもんじゃなくて100%アボンやろwww
ただなあ、私のオヤジは漁師の家やけど、遠洋なんか出た時は船上で
「フグなんて平気で適当に捌いて醤油で煮付けて食ってた。アレが一番旨かったなwwwでもウチの村の連中で死んだやつなんて居なかったけどな?」
て言ってましたワ。今は怖くてようやらんらしいけど。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年08月19日 18:24
総帥さん

人生、誰しも運任せということですね。
Posted by 菅原 at 2016年08月19日 20:53
鼻もげさんは、花もゆが好きなのに長州が嫌いな不思議な人だ。
鼻もゆを見て感動したなら、その系譜を受け継ぐ安倍総理大臣を全面的に支持しなくてはおかしい。
Posted by デハ at 2016年08月19日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441088152
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック