2016年11月19日

イザヤ・ベンダサン

日本通のユダヤ人、と思われていました。

bendasan.jpg

「さまよえるユダヤ人」という言葉の通り、ユダヤ人はイスラエル建国まで長い間独立国家を持たず、諸国を放浪し迫害される存在でした。
一方で商売は滅法巧く、銀行業などで巨利を得ているのも多くはユダヤ人です。

nov301a.jpg

ユダヤ人の「非キリスト教性」と「商売の巧さ」を、日本人との共通点と捉え、「日本人のルーツはユダヤ人だった」というような論考が話題になりました。
神戸市在住のユダヤ人、イザヤ・ベンダサンによる著作「日本人とユダヤ人」がベストセラーとなったのは、1970年のことでした。

「ユダヤのコミュニティでは、全員一致で反対意見のない意見は無効」だとか、ユダヤ人に関する多くの記述は、本当にユダヤ人を知る人にとっては荒唐無稽と片付けられてしまうものでしたが、実際にユダヤ人を知己に持つ日本人が極めて少数だったため、この「自称ユダヤ人」の語るユダヤ人論を多くの人が信じてしまいました。

しかし実際は、この文章の作者は純日本人の山本七平という人でした。
いわばユダヤ人の名を借りて、なりすまし本を書いていた訳です。どうやら山本氏がペンネームで書いているらしいと薄々周囲にばれていた時でも、山本氏はしらばっくれていました。
山本氏本人にとっては一種の遊びだったのかもしれませんが、多くの読者はこの本を比較文化論の名著と受けとめており、本書をきっかけに多くの「日本人とXX人」という比較文化論が世に出るきっかけとなりました。

nov303.jpg

「イザヤ・ベンダサン」という、一見ユダヤ風の筆名も、よく考えると「いざや、便出さん。」というスカトロ的な駄洒落だと判明しました。
これを諧謔精神と捉えるか、ただの下品と断罪するかは読者の自由でしょう。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(66) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なりすまし、自作自演といえば民進党の山尾志桜里が脚光を浴びましたね。
「保育園落ちた 日本死ね」というあまりに品性のかけらもない言葉遣い、実はご本人が書いたという説が濃厚です。

Posted by 無名X at 2016年11月19日 06:44
平安京の造成に尽力した秦一族はユダヤ系の流れを汲んでいると言われてます
イスラエルを日本語に訳すと平和な都、すなわち平安京となります
また、秦一族の氏神である伏見稲荷の稲荷はINRIとなって、ユダヤの王、ナザレのイエスとも読めます
韓国起源説並の言葉遊びの類いですけどね
Posted by 田舎帝王 at 2016年11月19日 06:54
日本死ねが流行語にノミネートされてますね
ここは流行語の大賞をとってもらい、ブログを書いたと言われる自称主婦に登場願いたいですね

流行語大賞の審査委員のお歴々は左に傾いた赤備え
流行語と言う名を騙った左翼思想最後の砦真田丸と言ったとこでしょうか
審査委員の中には朝鮮人が混ざり混んでいると言う滑稽さ
我々の父母は日本語を強要されたと言いつつ、憎むべき言語である我が国の流行語の審査委員を努める節操のなさに失笑を禁じ得ません
Posted by 田舎帝王 at 2016年11月19日 07:03
藤原さんのペンネームみたいですね。
私も、以前ネットサーフィンしていたところ、イスラエルは偽のユダヤ、パレスチナも偽のパレスチナで、実は鹿児島こそが本当のエルサレム、島津はソロモン王の末裔だとするサイトを見たことがあります。今は消されているみたいです。
要約すると
1 島津の十字紋
2、島津宗家が「伊作」、反抗する有力分家「伊集院」が、それぞれイサク(アイザック)とイシュマイルを意味する。
3、島津の「御重物」こそがソロモンの秘宝
4、ノアの箱舟は桜島の噴火を描いたもの
5、喜入(キリエ)、吉利(切支丹に似る)などの地名・人名がザビエル以前からある

とのことです。
しかし、伊作家はもともと宗家だったのではなく、御重物は頼朝公の書付なので、この説は松がっています。そして何より、島津氏がユダヤ人なら黒豚は食わないはずです。そして慶喜公にも振る舞わないはず。
Posted by デハ at 2016年11月19日 07:04
田舎帝王様
自称主婦の正体は、山尾だという説もあります。その理由は、ちょうどそのとき、山尾の子供が所得制限により保育所を落ちたからです。
Posted by デハ at 2016年11月19日 07:08
田舎帝王さん
>赤備え

そうですね。私が選べば「二重国籍」とか「ガソリーヌ」とか30傑入りしますけどね。
Posted by シモン at 2016年11月19日 07:09
デハさん

八切止夫さんの説ってとこですね。
Posted by シモン at 2016年11月19日 07:13
雨となつた、甲府市内の朝。

サテ田舎帝王さん。流行語大賞、「現代用語の基礎知識」ならぬ「現代用語の糞知識」に成り下がっているようですナ。最早「流行語」なるものの使命は既に終わっているかもしれません。京都のどこぞの寺院で行われる「今年を現す漢字」のイベントも同様です。
Posted by 百足衆 at 2016年11月19日 07:27

山尾の選挙区に住んでいまして、山尾が初出馬をした時はその華やかな経歴から期待してましたが、いやはや、ここまで出来ない女だとは思いもよりませんでした
経歴だけでは人柄や能力を判断できませんね
Posted by 田舎帝王 at 2016年11月19日 07:44
田舎帝王様、
ガソリーヌよりカトリーナの方がましですね♪

(昨日から名古屋に出張で来てまして、NHKの中部版を見ています。)
Posted by ラー at 2016年11月19日 07:57
カトリーヌって誰だ

私だ🙋
Posted by 花…もゆ💐 at 2016年11月19日 08:14
「鼻もげ」の主人公夫妻、楫取素彦と美和の間に生まれた娘、楫取 犬。

が鼻もげさんの本名だったのですね。
Posted by 菅原 at 2016年11月19日 08:32
謝れ!犬に謝れ!
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月19日 08:43
総師サン😸

今日は、やけに優しいわね〜😍
Posted by 花…もゆ💐 at 2016年11月19日 09:01
チョソに例えられては犬が可哀想だ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月19日 09:32
「いざや、便出さん。」
てのは狐狸庵先生のエッセイでの出鱈目の思いつきじゃないの?狐狸庵の正式名は“雲谷斎狐狸庵”だし、「運勢」のネタで学者を真剣に戸惑わせたくらいウンコの話好きだし。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月19日 09:47
おはようございます。

カトリーヌといえば、漫画 "What's Michael" に登場した巨大ネコ「ニャジラ」も飼い主からは「カトリーヌちゃん」と呼ばれていましたね。

はい、はい、わかっております。ニャジラには後できちんと謝罪いたします。
Posted by GATTO at 2016年11月19日 10:05
GATTO様、この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、東京オリンピックボランティア制服!

などと、罵られる菅原君と違い、カトリーヌさん(猫の方です。鼻もげさんではなく)の方が、菅原君より、賢いと言える!
Posted by 藤原 at 2016年11月19日 10:30
藤原さん

すると、三段論法により、自動的に藤原さんよりカトリーヌの方が賢いということになります。

藤原さんがプライドに価値を持たない人で、良かったです。
Posted by 菅原 at 2016年11月19日 10:34
やはりあちらの人って、犬を好んで食べるようだし、犬って呼ばれると嬉しいのかね
Posted by 燈台森 at 2016年11月19日 10:41
まあ、中国の犬でしたしね。

貢ぎ物は古来、
少ないみたいですが
Posted by A2Z at 2016年11月19日 11:21
総帥様、
犬を愛する、総帥様!

ワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワン!

19回、言いました。他にメールアドレスにも、3回。

大鰻、待ってます!待ってます!待ってます!待ってます!待ってます!待ってます!待ってます!

誠実に、お待ち申し上げております。

うなぎっ うなぎっ。
Posted by 藤原 at 2016年11月19日 11:27
喧しいワwwwへびー送るゾ!
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月19日 11:30
菅原君
は?三段論法?
成り立たないな!私>>>>>越えられない壁>>>>>菅原君
が、恒等的に成り立っている以上はな!

これは私個人がプライドできめた事ではない!宇宙の真理だ!だらくそ!
Posted by 藤原 at 2016年11月19日 11:44
総帥様、総帥様

ありがとうございます。
ありがとうございます。
ヘビーな国産鰻をお待ち申し上げております。

送料には、十分お気をつけください。
へびらっ へびらっ。
Posted by 藤原 at 2016年11月19日 11:47
昔は歌謡曲畑の歌手がロックっぽい曲を出す時に、実は日本人作家の作品なのに外国人を装ったペンネームを使うパターンがありました。
男闘呼組とか。
Posted by ヨット at 2016年11月19日 11:57
藤原ていさんが亡くなったというのにこちらの藤原さんと来たら・・・。ちょっと悲しくなった。
天皇皇后両陛下が信州の満蒙開拓団を慰問くださったので、使命を終えたと思って新田先生のところへ帰ったのだろう。合掌。
Posted by デハ at 2016年11月19日 12:40
カトリーヌ→ガソリーヌ→山尾。
Posted by デハ at 2016年11月19日 12:41
ヨットさん
武論尊。
Posted by デハ at 2016年11月19日 12:47
 藤原様、藤原様、残念なことが判明いたしました。総帥様の大鰻ですが、国産ではないとのことです。しかも姿形は似ていますが、別種の魚です。そう、アマゾン川のデンキウナギ、もしくはシビレウナギと呼ばれる魚類でございます。うっかり召し上がると大変なことになります。

https://www.youtube.com/watch?v=k-oK8nB5y3U

 今後は、執事までお雇いになられている名門・鼻家のご霊場・・・じゃなかった、ご令状・・・でもないか、ご令嬢のもげ様にお願いされるのがよろしいかと存じます。
Posted by GATTO at 2016年11月19日 13:16
話が一寸戻りますがね、
「いざや便出さん」
てのはハッキリ言うて下品やワ。ユーモア有るとも思えん。

浅田次郎のエッセイで「勇気凛々ルリの色」(コレ面白かったがねえ。置いてないなぁ)てのが在ってね、其々「…について」てサブタイトルをつけて連載していたのですが、その中で

「きんたま(本当は漢字。規制が煩い)について」(私の持っていた初版の文庫本には載っていたが後の版では削除されたらしい。作者じゃなくて出版社判断やろな。もとヤクザの作家なんだから気取っても仕方無かろうに)

内容は省きますが、書き出しの概ねは

「いきなり『何だ』と思われるかも知れないが性的な用語は“陰嚢”“陽物”“隠し所”など、抽象的になるほど、却って卑猥で不潔な漢字がする。『キ・ン・タ・マ』解りやすく、明るく、しかも語感もカワイイ…」

なんです。全くの同感であります(しかしココも規制がキツいな)。寅さんじゃないが

「インテリぶってる奴ってのはヤだねぇ」

由来が本当なら昔のインテリってのセンスの限界みたいなの感じますね。

Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月19日 19:51
藤原さん

今日はお疲れ様でした。イキナリ六号館のエレベータでご一緒して、驚きました。
いろいろな意味で良い会でしたね。菅原さんがいなかったのはちょっと残念でした。
Posted by シモン at 2016年11月19日 21:02
総帥さん

そういう規制は私でもわからないので、
「きんたむぁ」
のような表記をすれば、回避出来ます。

そうそう、コリアン先生のように、ギリギリのところで下品を回避できれば、諧謔なんですがね。ただのスカトロ。
Posted by シモン at 2016年11月19日 21:08
GATTOさん

上総にはいろいろ美味しい食材が有りますよね。
アオヤギとか…別名「花燃ゆ貝」は江戸時代の千葉の特産品ですね。
Posted by シモン at 2016年11月19日 21:18
デハさん

藤原ていさん、新田次郎さんの奥さん、享年98歳でした。合掌。
Posted by シモン at 2016年11月19日 21:22
ヨットさん

桑田や佐野元春が英語っぽく発音して日本語の歌詞を歌うようなものでしょうか?!
Posted by シモン at 2016年11月19日 21:27
シモン様シモン様
今日は遠路お越しいただき、ありがとうございました。
ありがとうございました。

今日のケータリングに、鰻がなかったのは、残念です。残念です。
私は、総帥さんから送ってもらえるから、良いのですが。

シモン様はカレーばかり食っておられましたね。

カレラッ カレラッ。
Posted by 藤原 at 2016年11月19日 22:05
♪鯖よ〜りた〜か〜い大う〜な〜ぎ〜。大きな鰻〜は私〜の方〜。小さなメザシ〜が藤原さん〜♪

とんでもないwww私のような第三身分は高貴な場所に料理をお届けなんて出来ませんよwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月19日 22:32
そうそう、鼻もげ君が以前
「弁当は幕の内は庶民過ぎて、松花堂を取りますの」
的な事を言わはってたさかい頼んだらどないどす?高貴なんでっしゃろwww
まあ「松花堂…」を平気で「マッカドウ…」て読むような(アレはマジでやらかしよったなwww)お方どすさかい、へびーかミミズを持って来るかも知れんがなwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月19日 22:39
南海ホークスの王天上は逆パターン?
Posted by ヨット at 2016年11月19日 23:29
ユダヤ人が、日本語の本を書くことはない。

はい!論破されました!
Posted by 通りすがりの軍事オタク at 2016年11月20日 04:15
ロンパーくん、デーブ・スペクターならどうや?ハイ!ロンパー!

おはようさんです。

オーテンジオ=王天上やからね。表語文字たる漢字やから使える表現やし、使いこなせる日本人やから出来る表現やね。表音文字のアルファベットやハングルじゃ出来ん“あそび”やね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月20日 06:15
薄曇となつた、甲府市内の朝。
けふの真田丸、大坂城に砲弾が飛び込む予定。きり(長澤演)、討死か。

サテ総帥さん。漢字には、色々な遊びが有りますナ。呆け防止にもなる。
Posted by 百足衆 at 2016年11月20日 07:00
総帥様、来週出張で大阪の阿倍野の方に行くんですが、オススメのラーメン屋さんは有りますか?
Posted by ラー at 2016年11月20日 07:31
阿倍野のラーメンはラーメン極です!
阿倍野に住んでいるのでわかります!

はい!ラーメン出来ました🍜!
Posted by 通りすがりの軍事オタク at 2016年11月20日 07:58
…先に言われた…天王寺駅からすぐやから。
そこと「金久右衛門」ちゃうかな有名処は。「金久右衛門」は天王寺、阿倍野じゃなくても食える(関西に10店近く在るからな)から「極」の方が値打ち有るかな? まあググってみて。

実は阿倍野は微妙に私の縄張りやないんよ。難波、心斎橋まででね。「金龍」いう店ばっか行ってたな、可もなく不可もなくやったけど。
大阪は昔はまともなラーメン屋はなかったのよwww本来うどんの町やからね。あとお好み焼きかな。ただコレも私が行った店は更に北上して梅田、キタやからね。


Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月20日 10:00
軍事オタク様、総帥様

ありがとうございます。
極にいってみます。そうですね。ラーメン屋さんは大阪よりも京都の方が有名店が多いですね。大阪には、ラーメンよりも美味しいものがたくさんあるからでしょうね。
Posted by ラー at 2016年11月20日 10:09
あベーの ミクス!ミクス!
初音ミクス。ギョボエラ!

鯖よーリー高い〜
の総帥様の歌で、思い出しました。思い出しました。
シモン様は、カレーとキズシとビールしか摂食されて、居ませんでした。居ませんでした。

偏ってはいけません。偏ってはいけないのです。
国産鰻、タラバガニ、伊勢海老と、満遍なく、総帥様のご好意に、
甘えてみても、良いのではないでしょうか。
良いのではないかと思います。

それが、総帥様の為でもあります。GATTO様には、千葉県市原市青柳名産の、バカガイを、お送り頂けると、嬉しいです。嬉しいです。嬉しいです。嬉しいです。
Posted by 藤原 at 2016年11月20日 10:22
シモン様、昨日はお会いできず失礼しました。
また御運び下さい。

藤原さん
贅沢な食材に偏ってますね。普段私には粗食を勧めていませんでしたっけ。
Posted by 菅原 at 2016年11月20日 11:04
普段から“清貧”を謳ってたなwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月20日 11:06
総帥さん

謳っていたというよりは、騙っていたというべきでしょう。
Posted by 菅原 at 2016年11月20日 11:41
菅原君、菅原様
その考えは、
間違っていると、思います。
間違っているのでは、ないでしょうか。

私は、藤原さんと、縁もゆかりも、ありませんが、清貧に生きる人が、鰻を食べたいと思うのはごく自然な感情では、ないでしょうか。
どうか、藤原様に、国産鰻を送ってあげて、下さい。下さい。
Posted by イザヤウマギクワン at 2016年11月20日 11:49
藤原さん

明確な成りすましは、ご遠慮願います。
Posted by シモン at 2016年11月20日 12:02
偽ハンネ駆使して大作を捻り出した私としては好きだがなwwwこう、どっか書き手を暗示するサインを入れておけばね。よく使うフレーズや技法、宗匠の場合はリフレインやなwww芸術家は芸術家を知る。大鰻は国産鰻を知るwwwところで、「…クワン」のやなwww

余談やけど“イタズラ電話”って言葉や行為は遠藤周作さんが元祖て話やね(お兄さんは旧電電公社の理事)、吉行淳之介さんによると。ただ
「仲間内だけでする。ソコにバレる要素を紛れ込ます。だから解らない奴が悪い」
てなるそうな。例えば
「電電公社ですが緊急の電報です」
とか…電報やのになんで電話で来るんやwww
「住所は福岡県…確認しますね。富士山のフ、クリスマスのク、おっさんのオ…」
て、感じで明らかに変な表現を混ぜる分けやね。
尤も後年イタズラで片付けれない案件が増えたから止めたそうやけど。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月20日 15:34
藤原さん、バカガイなら、市原よりも、どちらかと言えば富津の方ですね。でも、そちらは内房。私のところは外房でございます。

シモンさん、また藤原さんの好物が増えてしまいました(笑)。
Posted by GATTO at 2016年11月20日 18:05
いやあ、口に入りゃ何でも良いんじゃね?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月20日 19:17
GATTOさん

明日のこのblogのお題、バカガイで決まりですね。
Posted by シモン at 2016年11月20日 19:18
全国の青柳さんに恨まれるかも
Posted by デハ at 2016年11月20日 20:30
こんばんは。

シモンさん、ありがとうございます。楽しみにしております。

とはいえ、月曜日ですから、どうせあのゴキブリオババが「真田虫の視聴率 〜パーセント」なんて汚していくんですよね、おそらく。


総帥さん、もちろん食べられさえすれば良いのですが、一応地元民なものでして。

デハさん、私の友人にも一人いますが、内緒にしておきましょうかね。
Posted by GATTO at 2016年11月20日 21:52
おまけに、あのゴキブリオババ、BSと地デジの視聴率をゴッチャにして、「真田虫の視聴率、5.◯パーセント」なんて毎回やるんですよね。きっと今回も同じでしょう。進歩の無い、低脳無教養境界線鼻もげオババですよね。
Posted by GATTO at 2016年11月20日 22:12
猫殿

ダメよそんな汚い言葉吐いちゃ。喜ぶだろアレが。

実は私も嘗ては“荒らし”で遊んでた事は在ったのよ。此処みたいな保守派の人間の多い所には左翼の振りして(実際私は転向組だからその手の理論なり、やり方も知っとる)、サヨク系のサイトにはネトウヨの振りして乱入したりね。
でも“アレ”はバカじゃなくて気違いだからね。あのしつこさも私の理解を越えてる。一番は放って置くことやね。て、言うか一番玩具にしたのは私やけどなwww
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月20日 22:39
総帥さん、こんばんは。

いやあ、理屈ではわかっているのですがね。以前は無視していましたし。

でも、殺虫剤の効かないゴキブリ(総帥さんはカマドウマの方がお嫌いのようですが)が出た感じで、効かないとわかっていながら殺虫剤をかけずにいられない気分なわけなんですね、これが・・・
Posted by GATTO at 2016年11月20日 23:01
で、明日か明後日又来るぞ!ワザと1日2日ずらして
「ハズレー」
みたいな下らん小細工するかもしれんがな。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月20日 23:12
あ、やっぱりそう思います(笑)?
Posted by GATTO at 2016年11月20日 23:35
解る?って毎度やがなwwwアレは只の気違いやない、徘徊気違いや。私ら下町(私は大阪やけど、東京であれ、神戸であれ、名古屋であれ、その他の地方都市でも)の人間は時々、町で出くわしたもんやで。パンツ一丁とか、矢鱈派手な化粧で、ブツブツ言いながらウロウロするオッサンやオバハン。
そうそう10年程前に滋賀県の守山て町(ちょい前に「ピエリ守山」て言う廃墟ショッピングセンターで有名になった町)に居たんだが、仕事帰りに(休日は別の店)行きつけのパチンコ屋でスロットを打っていたら毎日来てるババアが居たんだワ。その格好は…

いつもデカいお花(勿論造花だが)を幾つも付け、レースを垂らしたハットを被り、髪は紫色に染めて、エルトン・ジョンみたいな馬鹿デカいサングラスを掛けて、顔は真っ白に塗ってるんやけど頬は日の丸の如く赤く丸く塗って、足元はSMの女王が如くの丈の高〜いピンヒール履いた60以上のババア。

で、打ち方も狂気じみてんねん(コレはやらん人間が殆どのココでは説明しても解ってもらえんやろから省く)。更に常連の私(私はパチ屋では大人しい。もう一つ言えばその店では強豪の一人。オルティアの頭金《ほぼ半金》作ったゾ!)の側に来ては
「出えへんな。この店出えへんな。」
とガナるんや。
「知らんがな…」
と思いながら
「ウンウン」
と遣り過ごしてたんだが、休日に別の店で遊んで、換金しようとしたら、そのババアが居てな、又俺の側に来て
「出えへんな。この店も出えへんな。」
てやりよる。流石に私も
「アンタには向いとらんのやろ!俺には関係ない!」
言うて追い払った。

まあそういう種類の気違いやね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2016年11月21日 00:53
総帥さん、そういう奴、私の周りにもいます。男で、私よりも若いのですが、そのうち何かやらかさんかと心配しております。
Posted by GATTO at 2016年11月21日 08:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック