2017年02月06日

フィールドキッチン

WWII期間中のドイツ軍の糧食を支えた、野戦調理車です。

field_kitchen1.jpg


「輜重輸卒が兵隊ならば、蝶々蜻蛉も鳥のうち」
日露戦争時代に歌われたというこの歌を根拠に、「太平洋戦争での日本軍は兵站を軽視していた」という説が、三野正洋さんの著作等で流布していますが、実際は逆で、日本軍が補給を重要な任務として位置付けていなければ、例えばルンガ沖夜戦のような海戦は起きなかったことでしょう(=このあたりの詳しい解説はデハさんにお譲りします)。

jan208.jpg

田宮模型のAFVプラモデルの主軸シリーズ:1/35ミリタリーミニチュアシリーズの103番目の戦闘車両として「フィールドキッチン」というキットが発売された当時、多くの反響がありました。
「戦闘車両」をモデル化するというこのシリーズに於いて、「戦闘=銃砲による合戦」と受け止めていたモデラーは多かった筈です。よく「日本軍は戦術を重視して戦略を軽視した」として、真珠湾攻撃や珊瑚海海戦、第一次ソロモン海戦や南太平洋海戦等が引き合いに出されますが、そういう事以前に、「子供がAFVのプラモデルを購入するのは、その戦闘車両がカッコいいから」という前提を覆したことに衝撃を受けたのです。

フィールドキッチンの模型は、スタールヘルム(=ドイツ軍の鉄の帽子)を目深にかぶったドイツ機甲師団の歩兵が、ライフルを片手に片足を障害物に掛けて飛び越えようとしている、というような勇壮な姿をしているのではなく、のんびりと二頭立ての馬車を引く御者の後ろに食材を載せた荷車が牽引されている、という姿なのです。

「フィールドキッチン」にも、「シチュー砲」(ドイツ語表記:Gulaschkanone)という大砲はあります。しかしこれは敵陣地を向いているのではなく、90度真上を指向しています。
「敵機直上、急降下!」
のような、ミッドウェー海戦の時のドーントレス急降下爆撃機や一部ヤーボには有効かもしれませんが、前方にT-34が現れた時には迎撃の役に立ちません(そういう意味では、総帥さんの大鰻の方が役に立ちます)。

ドイツの糧食といえば、ライ麦パンにソーセージと相場は決まっていますが(現在も)、フィールドキッチンが調理したのは主として火の通ったスープ(ズッペ)やグヤーシュだったそうです。
汁物なので、フィールドキッチンが移動の最中に戦場の凸凹に乗り上げ横転した日には、その日の連隊の糧食はおじゃんになっていた・・・というような事も、日常茶飯事だったようです。

jan201.jpg

田宮模型は、「フィールドキッチン」の成功に気を良くして、同じ1/35ミリタリーミニチュアシリーズの247番目のキットとして、「ドイツ野戦炊事セット」を発売し、調理・配膳する調理兵2名と、行儀良く順番を待つ兵士2名のキットをモデル化しています。
(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(38) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒冷となつた、甲府市内の夜明け前。
けふも乾坤一擲、一番槍に、名乗りを上げる。

皆さんお待ちかねの、けふの「別嬪さん」の詳報は、後程お伝えします。

サテ、腹が減っては戦は出来ぬの言葉通り、旧日本軍は、補給を大事に考えていました。海上護衛総隊の創設、海防艦の大量建造、などです。結果はかなわなかったが、最大限の努力はした筈です。
Posted by 百足衆 at 2017年02月06日 05:22
おはようございます。

ドイツ語で、スープはズッペですか。イタリア語では、ズッパです。言語の系統は違いますが、似ていますね。ちなみに、カボチャのスープだと ズッパ・ディ・ズッカ になります。語呂も良いので、藤原さん、詩にいかがでしょうか?
Posted by GATTO at 2017年02月06日 07:40
ズッパーッ ズイッカ!図一家!
空母瑞鶴。幸運艦!

GATTO様、GATTO様、
念願の、コラボレーションが実現出来て、嬉し泣きに泣いています。
血の汗を、かいて喜んでいます。

汗血馬というのが、モンゴルや中国にいるそうですが、私の場合は、

汗血詩人です。
奇跡の詩人なのです。なのです。

ほげラッシュ !
Posted by 藤原 at 2017年02月06日 08:04
石焼き芋のリヤカーの仲間。
Posted by 片山 at 2017年02月06日 08:44
現在でも自衛隊のフィールドキッチンは定評があります
Posted by デハ at 2017年02月06日 09:38
藤原様、藤原様、私も感激しております。夢の様な気持ちです!憧れの藤原に取り入れていただけるとは、こんな名誉なことはありません‼ これから、ますますイタリア語の学習に身が入ることでしょう!!
Posted by GATTO at 2017年02月06日 10:03
快晴となつた、甲府市内の朝。
皆さんお待ちかね、けふの「別嬪さん」別嬪(芳根演)は、江波杏子は人の心を大切にする人だと感服する。

という、回でした。
サテGATTOさん。ズッパですか。唾が入ってそうな名前なので、爺は、今ひとつ食欲が、湧きませんナ。
Posted by 百足衆 at 2017年02月06日 10:09
ほほほほほほほほ🏯

昨日の直虎ちゃん、堂々の16パーセントキープ!🗽

真田虫超えは、確実!👩👩👧👦
Posted by おんな城主 at 2017年02月06日 11:06
シモン殿も前の記事のコメントに書かれている通り、主人公が無意味にマンセーされたり立ち聞きしたり突撃インタビューしたりし始めたら、クソ大河の道をまっしぐら
Posted by 燈台森 at 2017年02月06日 12:14
>真田虫超えは、確実!

ほう、これからは回虫婆アになられますか。
Posted by GATTO at 2017年02月06日 12:27
1 19.9 16.7 16.9
2 20.1 13.4 15.5
3 18.3 15.8 14.3
4 17.8 14.4 16.0
5 19.0 12.8 16.0
6 16.9 13.3
7 17.4 11.6
8 17.1 13.0
9 16.6 12.9
10 16.2 12.7

相手にしたくは無いんやけど、釣られてやろう。
上の表をご覧下さい。左が「真田」中が「鼻もげ」右がアレですワ。
「堂々…」
とはまるで
「私は人混みの中でも平気でスキャンティを脱いで股を広げれます」
と言わんばかりの勢いやねwww
まあ大体10回目迄で大勢は決まるわネ。そこからは落ちる事は有っても伸びは無いと思うね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 14:06
おんな城主さん、はっきり言って、視聴率なんて、番組関係者以外どうでも良い数字だと思います。私は、番組自体見ていないので、そこで貴女のお相手をさせていただいているだけです。

自分で面白いと思えば、視聴率が低くても見ればいいし、面白くなければ、高くても見なければいい。視聴率の高い番組を見ても自慢にならないし、低い番組を見ても恥ではない。

これからは視聴率の話はやめて、ドラマの魅力について具体的に書かれてはいかがでしょうか?私は、そのドラマを見ておりませんが、貴女の書かれたお話が面白ければ見ることも考えます。また、ここにコメントしていない人でも読んでいて、私と同じことを考えている人もいるかもしれませんよ。
Posted by GATTO at 2017年02月06日 14:49
ああせやね。大河の中でも最高クラスの評価の「花神」なんかは数字はワーストで5くらいだしね。昔フジでやってた「早春スケッチブック」なんかは二桁越えた事無いけど、古い山崎努のファンなんかは此を代表作に挙げるし、フジ入社希望者は
「こんなドラマを作りたい」
て未だに言うらしいしね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 15:11
日本軍の兵站軽視(ホントかどうか?は解らん)に関してだが、最初に此を徹底的に重視した司令官が羽柴秀吉な分けよ。じゃなけりゃ、あんなエゲツナイ城攻めは出来んワ。三成、長束正家、増田長盛、大谷吉継辺りやね。で、関ヶ原、大阪の陣でこれ等や系統の武将が徹底的に滅ぼされたから、“そういう”考えが出来る人物が居なくなったから…て説を唱える学者も居るね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 17:26
総帥さん

山崎努というと、雲霧仁左衛門は中井貴一より山崎努版の方が良いですね。鬼気迫るオーラに於いて。
Posted by 菅原 at 2017年02月06日 19:39
菅原君この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、与謝野甥っ子!

なあにが、山崎努だ!ダイアモンドは傷つかないで、田中美佐子とやったろ!田中美佐子は、隠岐の島失神だ!5百合せんすkhっkっl
Posted by 藤原 at 2017年02月06日 19:51
うちの殿様わすれてませんか
Posted by デハ at 2017年02月06日 20:03
おおっ!解ってるじゃん菅原さん。

アレはキャストが良かった。原作は良いんだから、本は変に弄らずキャストに達者を集めれば普通に良いのが出来るのよ。天地茂版は知らんが、仲代の映画版はやたらドカーンドカーンと漫画チックだったからね。
片腕の石橋蓮司や火盗改めの与力の山田藤兵衛、特に「帰って来たウルトラマン」の岸田隊員の山田藤兵衛が良かった。アレは西田健さんのベストパフォーマンスやね。因みに山崎努さんは「必殺仕置人」の念仏の鉄やな。

つまりだ、大河も先ずは原作在りきからが復活の道かもな。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 20:10
中井貴一はなぁ、アウトローやないからね。アレは仁左衛門やなくて、火盗改めの安部式部が良かったと思うね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 20:12
ああ米五郎佐ですか?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 20:41
アニメンタリー決断の田中少将はドラム缶を届けてからノーザンプトン撃沈しましたが、本当はドラム缶を捨ててしまい、3日後に届けたのです。
 田中少将持ち上げすぎです。
Posted by デハ at 2017年02月06日 21:18
藤原さん
「テコンダー朴」の悪役ナンバー2は藤原と言うそうです。しかしその部下に菅原はいませんでした
Posted by デハ at 2017年02月06日 21:19
これが米軍だとチリビーンズかクラムチャウダーでしょうかね。自衛隊のは混ぜご飯の缶詰を食べた事がありますが味が良く通っていて美味しかったです。
Posted by HB at 2017年02月06日 21:42
HBさん

チリビーンが好きだった有名人が、刑事コロンボなのです。
ダイナーの定番メニューですね。
Posted by シモン at 2017年02月06日 21:54
テコーン ダッ ダッ
ダッシュ勝平。秋あかね!

デハ様、デハ様、
菅原君は、我が藤原氏の、部下ではありません。
部下では、ないのです。

菅原君は、PSYや小女時代が大好きで、文化先進国のかの国に、
憧れているのです。
憧れているのです。

毎日キムチを食べて、K-POPを聴いているそうです。
彼の本名は、スガチャイ・カーオパットなのです、なのです。
Posted by 藤原 at 2017年02月06日 22:24
藤原さん
書いていて不愉快になりませんか?
私は覇皇みたいな力が欲しい。ただ、私はあの国以外のすべての国と仲良くしたいのが彼との違いです。
 
そして、私はあの国の奴らは一人も殺さないで、その代わりすべての港湾と空港を破壊し、海岸線沿いに機雷を敷設し、人食い鮫を放流し、砂浜にサソリを放ち、ダムとテレビ局を破壊し、文明をなくして、自分たちで自滅するように(私個人及び我が国は一切直接手を出さず一人も殺さない)したいです。
Posted by デハ at 2017年02月06日 22:42
御大

その前にお土産をあげましょうやwww在日は送り込んでやりましょう。秀吉の鳥取城攻めの拡大版やwww
例外は無しや。可愛そうなのも居るかもしれんが、野球やサッカーの選手も日本籍なけりゃ、向こうや。今から取る事も認めちゃイカン。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 23:01
総帥
帰化済みのは仕方ないんですかね。
その理屈だとk本、新○兄弟は○、H山は×ってことですよね。
Posted by デハ at 2017年02月06日 23:19
本音は違うけどね。白真勲なんかは熨斗つけて返品したいけど、一応の線引きは必要でしょう。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 23:44
あと、ひーやんは帰化したって話もありますよ。
でもねえ、兄貴とかアライさんには好感持ってるけど、ひーやんにはちょっとねぇ…あの人は一度フリーエージェントで、出ようとした人やで?あと、朝鮮日報のインタビューで
「一流の殆どは在日です。」
ともヌカシとる。(新聞の捏造かもしれんが)チョンコの言いそうな、考えてそうなことやん?私は日常触れてたから、ある意味御大より、タカ派かも知れんね。

Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月06日 23:58
乾坤一擲、一番槍。
と思ったら、記事が更新されていず、勇み足となった、甲府市内の夜明け前。

サテ総帥さん。アライといえば、新井将敬。自殺した、議員でしたナ。本名は、朴だった筈。テコンドーをやっていたかも知れません。
Posted by 百足衆 at 2017年02月07日 05:02
老師

そっちの新井はねえ、本当に日本人になりたかったんよ。新右翼の野村秋介の関係の本で読んだんやけど、石原慎太郎に嫌がらせ受けて野村秋介に庇ってもらってね

「野村さんは元から日本人だから日本人である事は当たり前でしょうが、僕は日本人である事を意識しないといけないんです」

とね。武士じゃ無いからより武士らしくせんならん新撰組の連中を例えに出したりしてね…哀れでは在りますが移民国家やないから
「しゃああんめい」
としか思わんが、こういう人は良いのよ。私らが在日や元在日に求めているのは日本“国籍”やなくて日本人“らしさ”やねんから。

ただこの新井将敬さん、元大蔵官僚でも在ったが、一世で官僚になれるっちゅうんはどうかね?
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月07日 06:05
晴れとなつた、甲府市内の昼。
けふの「別嬪さん」別嬪の父、五十六は、病気で寝込み、亡き妻の菅野美穂の霊と話し込む。

という、回でした。
サテ総帥さん。新井将敬のような、日本人でありたいと願った韓国人。妖怪人間ベムのような存在でしたナ。妖怪では失礼ですが、正義の味方という意味で、共通点も多い。
Posted by 百足衆 at 2017年02月07日 12:14
老師
野球の新井兄弟も本名は朴です。
総帥
桧山、去年の3月に帰化していましたね。
ただ、私が一番許せいいのは、元近鉄・中日の金村です。
「在日魂」という本を書き日本人をこき下ろし朝鮮人としてのプライドを騙りながら、帰化したからです。
Posted by デハ at 2017年02月07日 21:03
テコンダー朴を書店に注文しました。

新しく入った情報によると、韓国マンセーのみならず、北朝鮮も善として扱い、泰人は本気で釈迦朝鮮人説を信じるバカでした。

 そして日本人、アメリカ海兵隊、中国人は極悪非道で朝鮮人と琉球人は正義だということになっていました。
 しかも、中国人の姓が「劉」だったのです!
また日本人の悪者は「藤原」です。
 私は藤原姓と劉姓が好きなので、大変ショックを受けました。
 
何を隠そう、この私も先祖が、「藩士総覧」によると、殿様が「本姓藤原氏」と書いて提出してあったのです。
 藤原さんや総帥も、たしか本姓は藤原です。(というか日本人の6割の本姓は藤原らしい。逆に源・平・橘・菅原・大江・物部などに該当しない人はみな藤原らしい)

劉は漢室の姓。

その藤原と劉を悪人呼ばわりするとは、悔しいです。
Posted by デハ at 2017年02月07日 21:16
それは酷い‼
Posted by GATTO at 2017年02月07日 22:02
おばんです。

御大

ひーやんはヤッパリ帰化してたかwwwまあエエわ。朝鮮日報のインタビューとか、FAの件とか、晩年の居座りの件とか好感度は下がってるんやけど、解説とか聞いてると案外指導者向きな気もしてな、帰って来て優勝でもしたら掌くるくる返すけどなwww
金村はなあ、帰る処(近鉄)はなくなってしもたから、大阪のテレビなんかじゃ露骨に阪神にすり寄ってるらしいけど、ふくもっさんと違ってもう一つ愛されてないのよね。哀愁もリスペクトも無いからやろね。
ふくもっさんなんかはオリックス有るのに
「アレは私のチームやない」
と悲しそうにいうたり、解説ではよっさんや小山さんとバカ騒ぎするからね。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月07日 22:26
ソレと「テコンダー朴」な、一度読んだこと有るけど、アレは朝鮮をバカにして嗤う(笑うやない「嗤う」やね)漫画やで。筆者は9割り方日本人。ソレも関西人やろな。10%の確率で元在日、それも祖国のバカさ加減にウンザリして見捨てたヤツやろな。よう読んだら解りますよ。
Posted by 愛國赤旗党総帥 at 2017年02月07日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446672560
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック