2017年05月16日

額縁

絵画や写真を収めて展示するための枠です。

frame.jpg

美術館に行って絵画を鑑賞するとき、それらは額縁に収められています。
額縁の存在で、キャンバスそのままの場合と異なり絵画そのものの美術的価値が高められるからです。

c_053.jpg

美術館に限らず、どの家にも額縁は存在します。写真立てのフレームはその最も身近なものです。入学、卒業、結婚式といった人生の節目の瞬間を写した写真が額縁に収められ、飾られます。

またデハさんのような旧家の人であれば、ご先祖の写真が額縁に収められて飾られているに違いありません。ちょうど、歴代社長の写真が額縁に収められて社長室の壁面を占領しているのと同じ光景です。

私は高校時代に美術部に所属していたので、今でもたまに小さなキャンバス(F3号ぐらい)に絵を描きます。その絵を額装すると見栄えは良くなるのですが、額の値段>キャンバス+絵の具の値段 なので、額を買おうとする時に一瞬戸惑ってしまいます。

最近のモダンアートは、あえて額装せずに、キャンバスやキャンバスボードをそのままの形で展示することもあります。板張りの床にラフに置かれた絵画は、確かにモダンな感じですし、額のガラス面を通さずに直に画家の筆致を直接見ることができることはビビッドな絵画体験をもたらせてくれます。
しかし、いずれにせよ絵画は額装して保存される方が、作品の劣化を防ぐ効果があることは否めません。ちょうど、むき出しの絵画を「刺身」に例えるなら、額装された絵画は「一夜干し」に相当するのではないでしょうか。

c_048.jpg

マスメディアが、都合の良いように映像や音声を切り出して視聴者に提示することを「フレームアップ」と言います。フレーム=額縁を使って、いい様に事実を捏造してきたメディアには、そろそろ大多数の国民も気がついてきたようです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(20) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空が白く明けつつある、甲府市内の朝ぼらけ。
けふの「日和っ子」後程、詳述いたします。

サテ額縁。我が家では、表彰状や卒業証書を飾るのに使われています。額縁の値段にもいろいろあって、ナカバヤシの木枠のものが多いです。

サテGATTOさん。昨晩、日和っ子の感想を投稿してくれて、有難う。貴殿と爺とでは視点が多少違うので、その相違が面白い。
Posted by 百足衆 at 2017年05月16日 05:06
2枚目
坊主の男子もブルマみたい。
Posted by デハ at 2017年05月16日 07:00
おはようございます。

「ひよっこ」の出演者、もう一人「あまちゃん」と重なることがわかりました。昨日登場した、澄子さんのおばあさん、大方斐紗子さんという方で、「あまちゃん」では、鈴木のばっばという役だったとのことです。いやぁ、面白いものです。


百足衆先生、ありがとうございます。たしかに面白いです。今日も楽しみですね。
Posted by GATTO at 2017年05月16日 08:02
薄雲となつた、甲府市内の朝。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、失踪した澄子を引き止めんと、上野駅に向かう。

という、回でした。
サテデハサン。坊主頭の女子生徒という可能性も、有りますゾ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月16日 08:09
晴れとなつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食は、もやし、卵、椎茸に牛蒡のきんぴら、そしてご飯だ。豆腐の味噌汁もつく。
再放送の日和っ子を見ながら食べる。

サテ額縁。写真を入れる額縁は、我が家には有りません。笑い。
Posted by 百足衆 at 2017年05月16日 12:13
こんにちは。

我が家の額縁には、私たちの結婚式の写真を入れています。中国の家庭では普通なのですが、日本ではあまりやらないので、初めのうち少し恥ずかしかったですね。さすがにもう慣れましたが。
Posted by GATTO at 2017年05月16日 12:44
ほほほほ〜

ここはIT 関係者が多いようね〜
サイバーテロ攻撃の対策で、書き込みする余裕がないんじゃないかしら?💀💀💀💀💀

お疲れ様ですね〜👍
Posted by おんな城主 at 2017年05月16日 17:35
おんな城主さん、わかってらっしゃる。
先週の金曜日から、IT 関係者というか情シス部門の人間はパニックです。
Posted by 無名X at 2017年05月16日 18:45
無名Xさん

小生も日曜に呼び出されて二泊し、今やっと帰ります。

でも亜種のウイルスが拡散されてる模様。。パッチ当てないと。。
Posted by A2Z at 2017年05月16日 18:56
こんばんは〜

アナログおやじの私が一番ヒマなようであります(笑・・・つーか、情けねー)
Posted by GATTO at 2017年05月16日 20:03
GATTO様

今にして思えば、多少不便でもアナログな業務の方が、障害時の影響は少なくて済みます。

でも、もはやITなしには生活が出来なくなってしまった現在、原発を止められないのと同様に、ITを止めるわけにはいきません。
車社会になって交通事故死者が増加したのと同様に、ゼロリスクよりも全体の利益向上が人間の至上命題なので、こういう異例の事態にも対応しないといけません。

で、作業時間よりも案外と待ち時間が多いのです。なのでこうしてカキコしています(お許しください!)
Posted by 無名X at 2017年05月16日 20:51
民主主義のリスクは民進党の存在かな
Posted by デハ at 2017年05月16日 22:55
無名Xさん、こんばんは。

私の仕事は結構アナログなので、皆さんほど大変な思いはせず済んでおります。とはいえ、無名Xさんたちのような人たちも職場には何人もいて、彼らはやはり遅くまで残り、あるいは泊まり込みをしているようです。本当に頭の下がる思いです。

こんなアナログおやじの私ですが、そんなに早くは帰れず、11時過ぎの帰宅でした。やはり、同僚の目を盗んでの微えろ、良い気晴らしですよね(笑)。
Posted by GATTO at 2017年05月16日 23:27
朝未だき、甲府市内の夜明け前。
けふの「日和っ子」後程、詳報致します。

サテGATTOさん。爺も、同じアナログ派ですゾ。テレビもアナログで佳かったのだが、デジタルに切り替わった途端、粗大ごみに成りました。今でも寝室に飾ってあります。電源を入れても、砂嵐しか映りません。
人間、どれほどあくせく働いても、時が経てばアナログテレビのように、忘れられていきます。寂しいものです。
Posted by 百足衆 at 2017年05月17日 05:02
曇天となつた、甲府市内の朝。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、
Posted by 百足衆 at 2017年05月17日 08:05
百足衆先生、おはようございます。でも、学校の先生は、他の職場よりも覚えてもらえると思いますよ。自分が今でも連絡を取っている先生は、大学のゼミの教授だけですが、記憶に残っている先生は結構いらっしゃいます。

さて、昨日の「ひよっこ」ですが、おばあさんのことが頭から離れない澄子さんは、なかなか仕事に集中できず、ライン長の松下さんから怒られます。
そして、いつの間にかいなくなった彼女を、みね子さんたちは上野駅に探しに行くが、見つからず、変な男たちにからまれてしまいました。
僚に戻ると、澄子さんは病院に担ぎ込まれたとのこと。病院に行くと、澄子さんはバナナを食べていました。単に、銭湯で眠って、のぼせて、気を失った、とのことでした。しかし、仲間たちが自分を心配してくれた、このことを澄子さんは感謝し、感動し、涙しました、というものでした。



澄子さんも気の毒だったけど、松下さんはもっと気の毒だったにゃあ。登場人物の誰かが、彼をなぐさめる場面が欲しかったですね。
Posted by GATTO at 2017年05月17日 08:08
曇天となつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食がわかった。
ご飯、ねぎの味噌汁、ほうれん草のおひたしに、蒲鉾だ。醤油も、つく。

サテGATTOさん。松下さん(演者不詳)は、職務に忠実なだけに、気の毒であると、云えよう。
澄子さんも、もっと気を強く持って欲しい。
Posted by 百足衆 at 2017年05月17日 11:16
百足衆先生、こんにちは。

それもあるのですが、高卒と中卒で、仕事に対する意識がこうも違うものか、とも思いました。

みね子さんは悩みに悩み、食事も喉を通らなかったけれど、澄子さんはただただ食欲・・・

自分が大学生の頃、家の近くの工場でアルバイトをしたことがあるのですが、数日前に中学を卒業したばかりの子たちはふざけてばかり。一緒にいた高校2年の男の子はすごくしっかりしていました。個人差もありますが、高校の3年間に人はずいぶん成長するものだと思いました。

学歴というよりも、15〜18歳の成長という意味ですね。
Posted by GATTO at 2017年05月17日 13:28
民主主義のリスクは意思決定に煩雑な手続きを擁して時間がかかる点じゃないですかね
Posted by 田舎帝王 at 2017年05月17日 17:48
田舎帝王殿

まさにそこ!
でも、都知事は独裁してるにもかかわらず意思決定が民主主義より遅い!

みんなが話し合って決めたことをひっくり返してさらに遅くすんなよ!
時間は無限じゃねーだろ!一日700万円無駄にドブに捨てるなよ!

と言いたいぞなもし
Posted by 燈台森 at 2017年05月17日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449524167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック