2017年05月20日

海苔巻きあられ

日本の代表的な米菓です。

norimaki-arare.jpg

今日は5月の第三土曜日です。
GWに散財したものの、先週節約したから今日はどこかへ出かけようと思う人も多少いるかもしれませんが、一方で「今日もお菓子を食べて家でまったりしよう」という人も多いかもしれません。

may307.jpg

アメリカで、家でまったりする人が口にするお菓子は、ポテトチップスです。「プリングルズ」「フリトレー」といったポテトチップスのメーカーが、カウチ(長椅子)で横になりながらテレビやゲームをする米国民のメタボ化に貢献しています。
日本の対抗馬はカルビーや湖池屋、そして山崎ナビスコですが、3番目の山崎ナビスコはナビスコ社との提携を解消し、「山崎ビスケット」としてナビスコのポテトチップスとは独自の路線を歩んでいます(チップスターは継続販売しています。為念)。

日本の伝統的なお菓子、特に米菓のジャンルで、ポテトチップスに対抗しているのは「海苔巻きあられ」です。
これは、米餅(=所謂「お餅」)を2〜3cm程度にカットし、それらを炙る、乃至揚げたものを醤油で味付けし、海苔で巻いたお菓子です。
もともとお餅を海苔で巻いた「磯辺巻き」という食べ物が日本人の人口に膾炙していましたので、言わばその焼き菓子版と言えるかもしれません。

80年代にヒットした、少年ジャンプ掲載の漫画「Dr.スランプ」(作:鳥山明)は、この米菓をテーマにキャラクターの名前を決めました。主人公のアラレちゃん(高橋留美子風メガネをかけていることで知られるロボット)は霰餅を、そのロボットの発明者である則巻千兵衛は、海苔巻き+煎餅の合体語なのです。

お中元やお歳暮に、金属製の缶に入った海苔巻きあられを贈ることが、カルピスの詰め合わせ(フルーツカルピス入り)を贈るのと同様、かつての日本社会の定番となっていました。
しかし、近年は米菓の世界にも定番商品を覆す多くの人気商品が出現し、海苔巻きあられのメーカーは安閑としていられなくなりました。その一例が、愛知県東海市に本拠を持つ「坂角総本舖」の海老煎餅「ゆかり」などです。

may308.jpg

技術革新で、数々の「伝統的日本のお菓子」が、より美味しく食べられるようになりました。しかし、基本は「海苔巻きあられ」のようなベーシックな米菓を食べつつ、ビールを明るいうちから一杯飲む、というのも休日の過ごし方としては決して悪くありません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(27) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
曇り空の夜明けとなつた、甲府市内の空。
けふの「日和っ子」後程、詳述致します。

サテ海苔巻き。歯が弱った高齢者には、却って苦手な食べ物です。柔らかい海苔巻きが、佳い。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 06:01
曇り空の夜明けとなつた、甲府市内の空。
けふの「日和っ子」後程、詳述致します。

サテ海苔巻き。歯が弱った高齢者には、却って苦手な食べ物です。柔らかい海苔巻きが、佳いですナ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 06:01
曇り空の夜明けとなつた、甲府市内の空。
けふの「日和っ子」後程、詳述致します。

サテ海苔巻き。歯が弱った高齢者には、却って苦手な食べ物です。柔らかい海苔巻きが、佳いですゾ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 06:01
曇り空の夜明けとなつた、甲府市内の空。
けふの「日和っ子」後程、詳述致します。

サテ海苔巻き。歯が弱った高齢者には、却って苦手な食べ物です。柔らかい海苔巻きが、佳い佳い。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 06:02
曇り空の夜明けとなつた、甲府市内の空。
けふの「日和っ子」後程、詳述致します。

サテ海苔巻き。歯が弱った高齢者には、却って苦手な食べ物です。柔らかい海苔巻きが、佳い思う。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 06:02
曇り空の夜明けとなつた、甲府市内の空。
けふの「日和っ子」後程、詳述致します。

サテ海苔巻き。歯が弱った高齢者には、却って苦手な食べ物です。柔らかい海苔巻きが、佳いと思う。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 06:02
曇り空の夜明けとなつた、甲府市内の空。
けふの「日和っ子」後程、詳述致します。

サテ海苔巻き。歯が弱った高齢者には、却って苦手な食べ物です。柔らかい海苔巻きが、いい。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 06:03
最近はカルピスや煎餅が送られてこないでカタログが送られてきます
Posted by デハ at 2017年05月20日 07:02
家に贈られてくるお歳暮お中元の定番といえば、インスタントコーヒーの詰め合わせ 缶詰の詰め合わせ カルピス原液の詰め合わせ ハムの詰め合わせでした 
Posted by 田舎帝王 at 2017年05月20日 08:09
今日はムカデが大量発生

サイバーテロか?
Posted by ファンタジスタ・サブロー at 2017年05月20日 09:37
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、徐々に父沢村一樹の事を忘れかけていた。一方、沢村一樹が場末の商店街に姿を現す。

という、回でした。
サテデハサン。カルピスが、美味しいシーズンですナ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 09:46
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、徐々に父沢村一樹の事を忘れかけていた。一方、沢村一樹が場末の商店街に姿を現す。

という、回でした。
サテデハサン。カルピスが、美味しいシーズンですナ。佳い佳い。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 09:47
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、徐々に父沢村一樹の事を忘れかけていた。一方、沢村一樹が場末の商店街に姿を現す。

という、回でした。
サテデハサン。カルピスが、美味しいシーズンですゾ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 09:47
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、徐々に父沢村一樹の事を忘れかけていた。一方、沢村一樹が場末の商店街に姿を現す。

という、回でした。
サテデハサン。カルピスが、美味しいシーズンです。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 09:47
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、徐々に父沢村一樹の事を忘れかけていた。一方、沢村一樹が場末の商店街に姿を現す。

という、回でした。
サテデハサン。カルピスが、美味しく飲めるシーズンですナ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 09:48
けふは、何度書き込みをしても表示されないので、おかしい思い、何度か文章を変えて投稿してみたら、突然何重にも投稿が表示されて、困って居る。

サテシモンさん。大至急対策を、お願いしますゾ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月20日 09:56
シモンどの、ムカデ退治お願いします!
Posted by ファンタジスタ・サブロー at 2017年05月20日 10:08
海苔巻きよりも、えびせんの方が好きです。
Posted by 菅原 at 2017年05月20日 11:25
坂角のゆかりはカリカリしておいしいですよ
Posted by 田舎帝王 at 2017年05月20日 22:15
坂角のゆかりは私も大好きです。
Posted by シモン at 2017年05月21日 05:09
ムカデ退治は藤原秀郷でないとできません。
Posted by デハ at 2017年05月21日 05:46
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「5分でわかる日和っ子」日和っ子(有村演)たちは、コーラス部で、島崎藤村の椰子の実の歌に励む。もう父沢村一樹に会えないのではと思う反面、沢村一樹は商店街にバスの警笛と共に姿を現す。

という、一週間でした。
サテ、昨日は皆さんにご迷惑をお掛けしました。シモンさんが対策してくれたようですナ。百足退治は、ダニアースですゾ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月21日 08:11
書き込みが反映されず、何度もやり直しているうちに多重投稿になることがたまにありますね
Posted by 田舎帝王 at 2017年05月21日 08:27
おはようございます。

昨日書けなかった、土曜日の「ひよっこ」です。奥茨城では、母親たちが女子会を楽しむ。一方、東京の方は、いつの間にか7月になっていて、扇風機の風を頼りにみね子さんたちが仕事をしています。仕事の後、みね子さんは、お父さんのことを思う時間がだんだん少なくなったことを嘆いている、と、進展なしかな、と思っていたのですが・・・東京の街角に実さん登場! しかも、スーツを着て、顔は全くの無表情、というものでした。

来週が楽しみですね。
Posted by GATTO at 2017年05月21日 09:02
GATTOさん

日常生活の多忙の中にいると、
家族のことも忘れがちになる
という描写がある意味リアルですね。

しかしこの話はきっと、
家族とは何かを描き出してくれそうですので
前作(べっぴんさん)よりは面白いです。

ちなみに、業務多忙のため明日からしばらく
更新をお休みします。
Posted by シモン at 2017年05月21日 16:33
夏日となつた、甲府市内の黄昏時。
けふの「女城主直虎」井伊直親の娘を名乗る高瀬(演者不詳)が訪ねて来る。直虎(柴咲演)はうろたえるが、しの(貫地谷演)は堂々と対応する。小野政次(高橋演)は甲斐の間者と疑う。

という、回でした。
サテ田舎帝王さん。風林火山、女城主の解説を、愉しみにしています。
サテGATTOさん。日和っ子の仔細な解説、有難う。沢村一樹は、顔面神経痛にような、無表情でしたナ。
Posted by 百足衆 at 2017年05月21日 18:48
往時に600万部の勢いを誇った少年ジャンプが、200万部を割ったというニュースが最近話題になりましたが、確かに私も20年以上手に取った事がない。

https://www.youtube.com/watch?v=XBBvoufE8Qo&feature=youtu.be&t=300
プロレスの試合に取り組むHKT48とNMB48。
技をかけられる側にも技術が必要とされます。
Posted by ヨット at 2017年05月21日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449879931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック