2017年09月19日

マテ貝

漢字で「馬刀貝」と書く異形の貝です。

mategai.jpg

昔の刑事ドラマで刑事が犯人を追いかける時
「待て〜」
と叫びながら追跡するシーンがありましたが、犯人が素直にその命令に従って待っていたことは皆無でした。

sep206.jpg

マテ貝は、通常の二枚貝の形態とは異なり、細長い形の薄い殻を持つ棒状の貝です。しかしこれでも分類上は二枚貝に属するそうです。
60年代頃の潮干狩りでは、東北以南の日本全国各地の砂浜ではこの貝が巣穴を掘って潜伏しているところに塩を撒くと、満潮と勘違いして飛び出してくるのでそこを捕獲する、という方法で獲られていました。

外見上は通常の二枚貝と異なるため、東日本では食用とすることに抵抗のある人も少なくないそうですが、西日本では広く食用とされており、臭みやクセがなく、内臓にも苦味がないため通常の二枚貝よりも食用となる部分が多く、しかも外見さえなれてしまえばとても美味の貝というわけです。

なので関西では握り寿司のネタとしてマテ貝が食されることもありますが、東日本では基本的に火を使った調理が主流です。
酒蒸しやワイン蒸しの他、ガーリックソテーなどにしてもワインやビールに良く合います。

sep205.jpg

これから秋、そして冬に向かっていきますが、それを乗り越えると3月頃にはマテ貝の旬の季節がやってきます。それを楽しみに、これからも仕事を頑張りましょう。

(本文と写真は関係ありません)
【関連する記事】
posted by シモン at 05:00| 東京 ☔| Comment(12) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

近くの白里海岸ではあまり見ませんね。まぁ、見たとしても、漁業権もあると思いますので、手は出せませんが。
Posted by GATTO at 2017年09月19日 07:39
晴れとなつた、甲府市内のお昼過ぎ。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)に、新たな転機が、訪れる。

という、回でした。しまつた、田舎帝王さんの大河解説を読んでいるうちに、寝てしまった。一番槍の栄冠は、GATTOさんの、手に渡った。

サテGATTOさん。漁業権のため、砂浜に行ってもくらげ以外は持って帰れないらしいですナ。
Posted by 百足衆 at 2017年09月19日 12:58
田舎帝王様

こちらからスイマセン♪
おんな城主直虎の解説、読みました。

信玄の寿命も、そろそろなんですよね^^
Posted by ラー at 2017年09月19日 15:50
おんな城主、視聴率微増してますね。

田舎帝王様のお陰かな?
Posted by 無名X at 2017年09月19日 17:45
GATTOさん
千葉には、八丈島のキョンが増殖してると聞きましたが!?
Posted by A2Z at 2017年09月19日 18:42
マテガイは、二枚貝で、巻き貝ではありません。
マテガイのマテとは、真手の意味で、手のような触手が語源です。
マテガイは、生で握り寿司にするのもいいですが、絶品はバター焼きです。ただ、最近バターがなかなか手に入らなくなりました。
バター焼きの次にお勧めなのが、ガーリックバター焼きです。エスカルゴと違った味わいが楽しめます。
ブルゴーニュの白ワイン、もしくはソーテルヌの白ワインがよく合います。
Posted by 瀬名 at 2017年09月19日 21:25
信玄公の寿命もあとわずかなはずなんですが、あの脂ぎった信玄公を見ていると死ぬ気配が感じられませんね


まさか、龍雲丸が野田城に乗り込んで信玄公を鉄砲で暗殺するんじゃないですかね?



Posted by 田舎帝王 at 2017年09月19日 22:48
漆黒の闇の中、甲府市内の夜明け前。
けふの「日和っ子」月時計で延々話をする退屈な回でなければ、良いのだが。

サテ田舎帝王さん。人間と云うもの、息災に見えても、いつ何時、来世に行ってしまつてもおかしくない存在なのである。吉田兼好もそう書いている。
あの肥満振りでは、脳溢血かなにかが死因になろう。実際の信玄公は労咳だったそうなので、寧ろ市川亀次郎、もしくは中井貴一の容貌に近かったのではないかと、郷土歴史研究会の見解は一致しています。
龍雲丸が史実外の大活躍をしてしまうのでは、一昨年の花もゆのように、文が奔走して下関条約を結んだ。と云うような滑稽譚に、なってしまいますゾ。
Posted by 百足衆 at 2017年09月20日 04:22
おはようございます。

百足衆先生、まぁ、素人の釣などは結構大目に見てもらえるようですが、ハマグリやイセエビなどは全くだめですね。

A2Zさん、キョンですか、他にアライグマやハクビシンなども・・・頑張れ、在来種!
Posted by GATTO at 2017年09月20日 07:38
さて、昨日の「ひよっこ」です。

世津子さんは、みね子さんに「雨男さんと過ごした日々は自分だけのものにしたい」と言う。一方、実さんは美代子さんに、世津子さんと過ごした日々を話そうとするが、美代子さんから「今は聞きたくない」と断られる、というお話でした。
Posted by GATTO at 2017年09月20日 07:55
漆黒の闇となつた、甲府市内の夜。

サテGATTOさん。日和っ子の感想日記、投稿ありがとう。そうそう。沢村一樹は、雨男さんでしたナ。
奥茨城村に帰っても、実は実は、雨男の状態なのですナ。なのに、木村佳乃が「好きだ」と言ったのは、半分リップサービスかもしれないと思うと、切ない。
Posted by 百足衆 at 2017年09月20日 19:21
あいつらこそが特定危険在来種です
Posted by デハ at 2017年09月20日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]