2017年10月18日

料理の鉄人

1993年から1999年までフジテレビで放映された料理による対決番組です。

tetsujin.jpg

かつては高視聴率を誇ったフジテレビも、近年ではめっきり人気が低迷しています。
実際、放送されるバラエティ番組は低品質のものが多く、「日本人に最も愛される鍋料理はキムチ鍋」というような放送をしていたのでは当然の結果ともいえます。

oct114.jpg

そんなフジテレビが好調だった90年代。あるバラエティ番組が一世を風靡しました。
それが「料理の鉄人」です。「鉄人」と呼ばれる超一流の料理人に、挑戦者の料理人が勝負を挑み、時間制限の中で調理した料理を4人の審査員が食べ比べて勝利を競う、というフォーマットの番組でした。

では出演者を簡単にご紹介しましょう。

鹿賀丈史:美食アカデミーの主宰者。この番組の司会進行役を務める。記憶力に自信がなく、常に「私の記憶が確かならば」と前置きをする。
福井謙一:アナウンサー。鉄人と挑戦者の調理する過程を実況中継する。
服部幸應:解説者。常に黒い学生服のような服を着ている。
岸朝子:料理評論家。礼節を重んじ、常に「おいしゅうございました」とお礼を述べる。
道場六三郎:和の鉄人。銀座「ろくさん亭」の主人を務め、時々まかないカレーも作る。常に青い服を着ている。
坂井宏行:フレンチの鉄人。渋谷「ラ・ロシェル」オーナーシェフ。オマール海老を苦手としていた。常に赤い服を着ている。
陳建一:中華の鉄人。父は麻婆豆腐や坦坦麺を発明した、陳健民さん。赤坂「四川飯店」の総料理長で、常に黄色い服を着ている。
栗本慎一郎:審査員。パンツを履いた猿。
高田万由子:審査員。味音痴の癖に知ったかコメントを言い、道場六三郎に嫌われる。
浅野ゆう子:審査員。「恋はダンダン」でデビュー。

こういった面々が、毎週激しい料理バトルを繰り広げていました。

oct115.jpg

70年代の漫画「包丁人味平」では、漫画の世界で「料理対決」が描かれていました。その世界が現実世界のテレビ番組に実現したことは、多くの人にとって新鮮な驚きであった中、
「汗が料理の中に落ちて、ちょうど良い塩加減になってたりはしないか」
と心配する視聴者もいたそうです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 🌁| Comment(27) | TVと映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フレンチの坂井が好きでした
Posted by 名無し at 2017年10月18日 05:02
乾坤一擲となつた、甲府市内の未明。
けふこそ、一番槍間違い無し。うっしっし。

わろ天下の詳報は、後程。
Posted by 百足衆 at 2017年10月18日 05:03
百足衆様

タッチの差で、二番槍でしたね!残念。
でも立派です!
Posted by ラー at 2017年10月18日 05:16
爺も、そろそろ潮時の様ですナ。
サテラーサン、ありがとう。
Posted by 百足衆 at 2017年10月18日 05:57
てつーっ ジン!ジン!
ジンの仕業か。コナン君!

百足衆様、百足衆様、
一番槍の鉄人、百足衆様らしくもありません。
百足衆様は、一番槍の鉄人なのです。

たまに、鉄人が負けることだってあります。審査員の田まゆこが、悪いのです。悪いのです。

これからも、ずっと一番槍の鉄人でいて下さい、いてください。

ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2017年10月18日 06:14
おはようございます。

フジテレビ、かつては F1も中継してくれたので、結構好きな時期もありましたが、この番組は見ていませんでした。

この局は、基本的にスマートでなかったですね。F1 という素晴らしい素材も、セナ人気を盛り上げるために、プロストを悪役扱いしたり、古臭さを感じさせるものにしてしまいました(ちなみに、私はマンセルのファン)。

この番組は見ていませんでしたが、どうだったのでしょうね?
Posted by GATTO at 2017年10月18日 08:03
久々の晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「わろ天下」わろ(葵演)は松坂桃李を匿うが、りり子(広瀬演)が乗り込んで来る。

という、回でした。
サテGATTOさん。爺は、F1グランプリも好きですが、B1グランプリも、好きですゾ。
Posted by 百足衆 at 2017年10月18日 08:27
料理の鉄人が放送して以来、料理の世界に限らず、各分野で技量の高い職人さんを鉄人と称するようになりました。
数年前に料理の鉄人のリメイク版をやりましたが、ウケが悪く直ぐに打ち切リとなりました。
料理の鉄人が放送し始めた頃は空前のグルメブーム。
時代の要求にマッチしたからこそ、料理の鉄人が十年にも及ぶ長寿番組になりました。
番組を流行らずにはその時代時代の流行りやニーズをうまく捉えなければいけませんが、最近のメディアは流行やトレンドをキャッチする能力も制作能力も低下しています。
二度とお化け番組を作ることはできないでしょう。
お化け番組を作れない代わりに、捏造や偏向報道という化物が幅を利かせるようになりました
嘆かわしい限りだ
Posted by 田舎帝王 at 2017年10月18日 11:47
晴天となつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。
稲荷寿しだ。生姜も、つく。

サテ田舎帝王さん。最近のテレビは、つまらないですナ。昔はよくNHK特集を見ましたが、スペシャルと名を変えてからは、見なくなった。
民放の捏造報道は、酷い。朝鮮系の人が入り込んで居るのは明らかですナ。
Posted by 百足衆 at 2017年10月18日 12:11
百足衆様、お稲荷さん美味しそうですね。

私は水戸でつけ麺です♪
Posted by ラー at 2017年10月18日 12:18
こんにちは。

「鉄人」といえば、我が大網白里には、それこそ「鉄人」という中華料理店があります。味はそこそこ美味しいというレベルですが、値段が安く、量が多い、という、体育会系にはうってつけのお店です。いつでもお客さんでいっぱいです。


百足衆先生、B1がお好きなら、まだまだお元気な証拠です。素晴らしいですよ。
私の今日のお昼は、妻が作ってくれたサケ弁当です。海草とキャベツのサラダもつきました。ああ、うみゃかった、うみゃかった。
Posted by GATTO at 2017年10月18日 12:50
夜の帳の降りた、甲府市内の夜。
けふの夕食が、発表された。
揚げ餃子だ。酢醤油も、つく。

サテGATTOさん。奥様の手料理を食べて、元気溌剌ですナ。
B1と云えば、小池知事も、此れからはA1からB1へ、と宣ったさうです。
Posted by 百足衆 at 2017年10月18日 17:49
百足衆さん

小池知事の発言は、AIからBIへです。
A1からB1ではありません。
Posted by 菅原 at 2017年10月18日 18:34
菅原君、この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、担任&副担任叱責ペア!

小池ユリ子が、BI、即ちBasic Income など、理解している筈も、ない!
BIと聞いて、何それ美味しいの、やっぱB級グルメよね〜と、脳内お花畑なことは、明らかだ!

それにしても、今日のかわずやまキーワードにしたが、福井の中学生を自殺に追い込んだ、過度のパワハラ男担任&女副担任は、許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!

校長もだ!教頭もだ!死んでお詫びしろ!
いつもは、報道でバイアスかかってるから無視する私だが、今回の自殺事件だけは、間違いなくこいつら学校関係者の犯罪だ!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!許せん!

まっとうな、日本全国教育関係者の皆さんの為にも、腹斬ってお詫びしろ!
Posted by 藤原 at 2017年10月18日 19:41
料理の鉄人は、まともに料理するので、ボサボサ頭で手も洗わず、野外に放置されたばい菌や砂だらけの調理器具で料理する醜い中学生に負けるでしょう。
Posted by デハ at 2017年10月18日 21:34
観た事がない番組。

それと、私はフジテレビ全盛期的なノリは苦手でした。
Posted by ヨット at 2017年10月18日 22:51
雨となつた、甲府市内の夜明け前。
けふの「わろ天下」わろ(葵演)と松坂桃李の戦いは、どちらが勝利するか、お愉しみに。

サテ藤原さん。福井の中学校の事件。元教職に居た爺としては、許せません。加害者となつた担任ともう一人は、実名で報道すべきだ。
サテデハサン。ばい菌の入った料理は、どんなに美味しくても、食べたくないですナ。
サテヨットさん。ABK48が出ていれば、見たのかナ。
Posted by 百足衆 at 2017年10月19日 04:22
驟雨となつた、甲府市内の朝。
けふの「わろ天下」わろ(葵演)は、わろ父(遠藤演)に感動される。

という、回でした。
サテ長雨。だんだん、腹が立っている人もいるのではないだろうか。
天に唾しても無駄なので、雨を楽しむぐらいの余裕があるべきだと思う。
Posted by 百足衆 at 2017年10月19日 08:22
驟雨となつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。ドライカレーだ。福神漬けも、つく。昼どき日本列島を見ながら、のうのうと、食べる。嗚呼、GATTOさん始め、現役世代が羨ましい。羨ましい。
Posted by 百足衆 at 2017年10月19日 12:17
こんにちは。

百足衆先生、まぁ、そんなに羨ましいものではないですよ。体力は弱くなる一方なのに、仕事は年々厳しくなりますからね。
逆に、自分は若い人たちを羨むどころか、気の毒に思うことがあります。
自分の世代が一番幸せなんだと思うことにしています。
Posted by GATTO at 2017年10月19日 12:39
今日のお昼は、インゲンとお肉の炒めの入ったお弁当でした。
Posted by GATTO at 2017年10月19日 12:40
雨となつた、甲府市内の夕方。
けふの夕食が、発表された。
ひじきの煮物だ。油揚も、つく。

サテGATTOさん。いんげんの、愛妻弁当ですナ。羨ましい、限りです。
隠元豆は、食べると精力が、つくそうです。
Posted by 百足衆 at 2017年10月19日 16:35
ヨットさん

全盛期フジテレビのノリが嫌い、というのはよくわかります。
わたしも、とんねるずとか東京ラブストーリーとかああいうのは胸糞悪くて見てませんでした。
Posted by シモン at 2017年10月19日 19:27
デハさん

スーパー食いしん坊=小池都政

ですかね・・・
Posted by シモン at 2017年10月19日 19:29
GATTOさん

いつも、盛り上げてくださって感謝しています。
愛妻弁当、いいですね。私はいつもセブンイレブンのおにぎり2個で昼食を済ませています。
Posted by シモン at 2017年10月19日 19:34
百足衆さん

管理人に成り代わり、ここを取り仕切ってくださって有難うございます。

わろてんかは、私は見ていないので、百足衆さんの詳しいレポートがいつも理解を助けてくれています。
Posted by シモン at 2017年10月19日 19:36
田舎帝王さん

ここまで「メディアの恣意的な横暴」が顕在化したのって、ここ何十年で最も酷いのではないでしょうか。

山尾さんには、議員バッチを返上していただきたいですね。宜しくお願いします。
Posted by シモン at 2017年10月19日 19:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]