2017年10月26日

トゥキディデスの罠

従来の覇権国家と新興の国家が、高い確率で戦争になることを言います。

Thucydides.jpg

北朝鮮と米国の対立は、日本が戦争に巻き込まれる可能性が戦後で最高に高まっているとも言えます。そんな状況にあって、いまだにモリカケとか安倍辞めろとかしか言えない既存マスゴミや左翼の人たちの目には、どういった世界が映っているのでしょうか。

naka07.jpg

紀元前5世紀。地中海では、新興国のアテネと、それに対抗する既存勢力のスパルタとの間にぺロポネソス戦争が起きました。
これを歴史家のトゥキディデスは
「新興大国は、必ず既存の大国に挑戦し、既存の大国もそれに応じるので、必然的に高い確率で戦争になる」という法則を導出しました。
この法則を「トゥキディデスの罠」と呼びます。命名したのは、トゥキディデス本人ではなく、現代の政治学者・グレアム・アリソンです。

冒頭に挙げた例は、決して「北朝鮮=新興大国」ということを言っている訳ではありません。読者の皆さんはお気づきの通り、アテネに相当する新興大国とは中華人民共和国のことです。国家としては中国の方がアメリカよりも3,000-241=2,759年程古いように思えますが、新旧大国の位置関係は逆です。

台頭する中国と、世界一の覇権国家アメリカは、GDPでもそれぞれ世界第二位と一位の国であり、貿易でも相互補完関係になっています。一方的な対立という構図よりも、実際の両国関係はより複雑ですが、ともかく世界に最も影響力を与えるこの2国間にあって、それ以外の国はどういった関係でいるか、立場を鮮明にする必要に迫られています。

中国は、かつての周恩来やケ小平の時代に比べ、習近平の代になって露骨な恫喝を周辺諸国に対して行うようになってきました。尖閣諸島はもちろん、南シナ海でのあからさまな領土野心は、アメリカを苛立たせており、「トゥキディデスの罠」に嵌ろうとしているようにしか見えません。北朝鮮のミサイル問題も、その先鋒の槍合わせのようなものです。

naka06.jpg

米中対立の構図の中で、「日本は中国の傘下に入るべきだ」と主張しているのが、鳩山元首相です。惜しくも栄えある第一回孔子平和賞受賞を逃した鳩山元首相、果たして村上春樹がノーベル文学賞を受賞するよりも先に孔子平和賞を受賞できるでしょうか。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 🌁| Comment(20) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカも支那も俺様国家に違いありませんが、まだ、アメリカの方がルールを尊重するように思えます。
一方の支那は唯我独尊で、理不尽な要求と自国優位のルールを求めます
現段階では支那につくよりもアメリカについたほうが日本の国益に叶うと思います
支那につけという連中は日本の富を明け渡せと言っているようなもので、到底受け入れられる考え方ではありません
Posted by 田舎帝王 at 2017年10月26日 05:39
それでもまだルールがある。

私は前から言っています。交通ルールに例えると
@青で進み、赤で止まる日本や欧州先進国
A自分の進路を強引に青に変えて進み、文句あるかというアメリカ。シナもこれを目指しているが、まだ到達していない。
Bルールがいまいちよくわからないアフリカ、南米等の後進国
C赤で進めと強制する旧ソ連、シナ、中東、そして北朝鮮などの独裁国家。
D赤で止まれと承知の上わざと飛び出し、謝罪と賠償を求めてそれを生活の糧とする唯一の国・当たり屋国家南朝鮮。
シナは今、CからAに進もうとするも、失敗すればDに落ちる場面です。いまさらBには戻れませんし、@になることは無理でしょう。
Posted by デハ at 2017年10月26日 07:00
デハ様、デハ様、

私をアメリカとすると、中国は菅原君 この、だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!のかわずやまで、

決まりでしょう。
決まりました。
Posted by 藤原 at 2017年10月26日 07:58
藤原さん

私の先祖は、遣唐使やめました。
Posted by 菅原 at 2017年10月26日 10:44
今日は、百足衆様おいでにならないですね。。

一応、昼食の報告です。
セブンイレブンの梅ひじきと高菜わさびのおにぎりです。

ダイエット中なので♪
Posted by ラー at 2017年10月26日 12:13
こんにちは。

私のお昼は、きつねうどんと牛肉ごはんでした。

それにしても、今週は長いです。日曜日に仕事。その日の夜に、台風対策の仕事。ただただ疲れました。まだ、今日の後半と明日一日残っています。早く週末にならんかにゃあ・・・
Posted by GATTO at 2017年10月26日 13:00
GATTO殿

台風対応大変でしたね。と思ったら次の週末にまた来そうな予感。
直撃しないように、お祈り〜。
Posted by 燈台森 at 2017年10月26日 16:21
中臣鎌足の正体は百済の王子豊璋という説がありますね
豊璋が鎌足となって、天智天皇を焚き付けて不要な戦へ駆り出させた結果、白村江の戦いで日本軍は大敗を喫しました
Posted by 田舎帝王 at 2017年10月26日 17:00
田舎帝王さん

ざくっと言うと、藤原さんの先祖は百済人かもしれない

となりますね。
Posted by 菅原 at 2017年10月26日 19:53
菅原さん
私の先祖も百済人になってしまうので、その説はやめてほしい。
Posted by デハ at 2017年10月26日 20:21
菅原君この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、実況見分あくび男!

下らん!百済ん!百済ない!
Posted by 藤原 at 2017年10月26日 21:54
百足衆様、本日もいらっしゃいませんね。
お体を悪くしてないと良いですが。

今日のお昼は、GATTO様に習って、トンカツ定食です♪
Posted by ラー at 2017年10月27日 12:17
ラーさん

ダイエット、1日で挫折ですか。
Posted by 菅原 at 2017年10月27日 12:26
こんにちは。

燈台森さん、励ましのお言葉ありがとうございます。やっぱり、海に近いところは、こんな時厳しいです。ただただ軽く済むことを願っております。

ラーさん、今日のお昼はチキン・ステーキをいただいております。身体を動かす前後の肉類は、そのまま自分の筋肉になってくれそうで楽しみです。
Posted by GATTO at 2017年10月27日 12:34
無理なダイエットはしない方が良いですよ。私は、昨年の夏体調を崩してしまいましたから。

その代わり、今は身体を動かすようにしています。野球のバットを毎晩400〜600回振っていますが、天気が悪いとだめですね。
Posted by GATTO at 2017年10月27日 12:41
本当に、百足衆先生はどうされたのでしょうね。幸い、気候は良くなっていますが。
Posted by GATTO at 2017年10月27日 12:53
ばみゅーん シャッ!シャッ!
悪を斬る。なので当然、菅原君も斬る。

ラー様は1日でダイエット断念したのではない!
GATTO様の言うとおり、無理なダイエットを回避しただけの事だ。
そんな事も理解できないのか君は!

GATTO様GATTO様、
チキンソテー、

美味しそうで、ございます。
美味しそうで、御座います。

チッキーーーーーーーン
テッカ!テッカ!
鉄火巻。かっぱ!

うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ。
Posted by 藤原 at 2017年10月27日 19:04
デハさん

交通信号に例えるとわかりやすいですね。

・中国:これまで片側一車線の道路を二車線一方通行にしました!向こうから来る車は無視です!
が習近平路線
・韓国:こないだの東名事故加害者
・北:オフロードでヒャッハー

でしょうか・・・。
Posted by シモン at 2017年10月27日 20:32
GATTOさん

お仕事、お疲れ様です。
江戸時代の城詰め武士も、何かあった時は連日徹夜というのが普通だったようです。

IT土方に分類される私の仕事も似たようなものですが、官庁や自治体の皆さんも同様だとお話を伺った事があります。

一番楽な仕事は・・・東京都知事、ですかね(ため息
Posted by シモン at 2017年10月27日 20:35
ダイエットをしているけど、空腹時にお腹が鳴るのが心地良い
仕事中だと空腹感が勝ってしまいますね
仕事の合間を縫って適当に食べて空腹を凌いでいます
Posted by 田舎帝王 at 2017年10月27日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]