2018年01月29日

ポトラッチ

米国とカナダにまたがる太平洋北西岸の先住民によって行われる儀式です。

potlatch.jpg

我々は、貨幣経済で生活を行っています。
物品を入手するのに、それと等価な物品を渡すのではなく、貨幣を渡す事でそれを実現する。
当たり前すぎて今更何を、と言いたい人も多いのですが、貨幣経済を行っていない人間も地球上に存在します。

jan1006.jpg

米国、およびカナダはブリティッシュコロンビア州の太平洋岸北西部海岸に沿って居住する先住民族(ハイダ族、トリンギット族など)には、「ポトラッチ」と呼ばれる儀式があります。この儀式、もしくは祭典にあたっては、巨大なトーテムポールが飾られ、子供の誕生や命名式、成人の儀式、結婚式、葬式、死者の追悼などの機会に催されたそうです。

しかしこの祭典は、単に誕生パーティーや葬儀を目的としたものではありません。参加者の誰もが、競って贈り物をするのです。贈与される財産の規模が大きければ大きいほど、その人の地位が高くなるのです。
これは貨幣経済ではなく、「贈与経済」と呼ばれるものです。
ポトラッチと同じような贈与による経済は、マオリ島のようなポリネシアにも存在します。

贈与されても、ともすれば「ごちそう様」で済んでしまう現代人の感覚では、何故「贈与経済」が成立するか理解できないでしょう。
しかし、ポトラッチで贈与される物には、「魂」が込められており、それにお返しをしないと呪い殺されるように作られているそうです。贈与される物はただのモノではなく、魂をもった人格と考えられているので、返礼の義務が生じる、という訳です。

20世紀フランスの文化人類学者マルセル・モースはこのポトラッチの経済に着目し、「贈与論」という本を書いています。そこには、如何に貨幣経済が不道徳的で、本来は贈与こそが人間生活の基礎であり、私財を卑しく追求することは有害なのだ、といった論述が為されています。

しかしこの「贈与経済」を受け入れることは、自由な生活を基礎にしている現代人にとっては一大事です。突然、ご近所からメルセデスベンツを贈られたら、真っ青になってBMWを贈らねばなりません(メルセデスがAクラスなら、BMWは1シリーズで良いと思いますが)。いわば「浪費を促す贈与経済」にあっては、宵越しの財産を持っていることも危ういことでしょう。

dec402a.jpg

ともあれ、贈与経済は、相手からの相応の見返りがあってこそ初めて成立し得る社会関係です。
10億円を贈与したのに、「お代わり」と言って来る国との社会関係が築けるか、かなり疑問です。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(42) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。お二人はまだかな?
Posted by GATTO at 2018年01月29日 06:43
菅原さんが藤原さんに国産ウナギを贈ったら、藤原さんは菅原さんに神戸牛ほ贈らないと呪われる、ということですね。それでなくても菅原氏としう血統は祟る血筋なので、藤原さん、おねだりは他の人にしましょう。
Posted by デハ at 2018年01月29日 06:45
そうですね。そのためにも、総帥さん早く帰っていただきたいものです。
Posted by GATTO at 2018年01月29日 07:34
酷寒の為、二度寝となつた、甲府市内の朝。
昨夜の「セゴどん」セゴ(鈴木演)を遠く離れた江戸の藩邸で、島津父子はロシア風ルーレットに興じる。

という、回でした。
サテGATTOさん。一番槍、見事也。GATTOさんもデハサンも、寒さに強いですナ。
Posted by 百足衆 at 2018年01月29日 07:59
百足衆先生、おはようございます。メッセージ、ありがとうございます。とはいえ、単に通勤のため起きなければならなかっただけのことです。まだ眠いです。
Posted by GATTO at 2018年01月29日 08:12
埼玉県の春日部の方に、11歳から18歳まで住んでいましたが、しょっちゅう「やらずぶったくり」に遭っていました。
草加は、そんなに酷くなかったけど、「クレクレタコラ」がたまにいました。
やはり、千葉県に来て良かったです。
Posted by GATTO at 2018年01月29日 08:23
ポトーッ ラッチ!ラッチ!
拉致被害者。早く帰せ!!!

ポトラッチで、菅原君に、消しゴムを送れば、その返礼に、国産鰻を送ってもらえる。

これぞ、理想的な経済関係です、です。

即日実行します!

ほげらっ ほげらっら。
Posted by 藤原 at 2018年01月29日 09:24
寒冷なれども快晴となつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。
納豆と海苔の佃煮、そして漬物のご飯だ。味噌汁も、つく。
けふの「わろ天下」わろ(葵演)は、松坂桃李が死んでもまだ弔問客が訪問する為、お茶を切らせてしまう。

という、回でした。
サテ恒例の、昼食予想。
GATTOさんは、愛妻弁当。
デハサン達は、中華料理。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは、台湾ラーメン。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年01月29日 12:13
今日のお昼はパン屋で買った惣菜パンでした
Posted by 田舎帝王 at 2018年01月29日 12:17
すみません。スーパーのフード・コートで、チキン・ステーキをいただいています。
Posted by GATTO at 2018年01月29日 12:26
8時台に「やらずぶったくり」なんてことを書きましたが、子どもの頃の話ですから大したことはありません。

しかし、お弁当のおかずの交換ではなく、連中は、こちらのおかずを一方的に欲しがるのですな。本当にうんざりしました。おそらく、デハさんがご覧になったら恐怖心を持たれたことと思います。

それ以外のことでも連中は無遠慮でした。しょっちゅう「クレ、クレ、クレ、クレ」言っておりました。

「子どもの頃の話ですから大したことはありません」とは申しましたものの、あのまま同じところにいて、大人になったら、連中の「クレ、クレ、クレ、クレ」もエスカレートしたことでしょう。早く春日部を出ることができたのは幸いでした。

今、千葉県に住んでいるのは、こちらで就職が決まったからですが、こちらではクレクレタコラには一匹も遭っていません。距離にして100キロも移動していませんが、千葉県に住むことができて本当に良かったです。
Posted by GATTO at 2018年01月29日 13:10
GATTOさん

広島県呉市民の方がクレクレだと思います。
Posted by 菅原 at 2018年01月29日 17:32
エビチリと麻婆のあいがけごはんでしたので老師大正解です。
Posted by デハ at 2018年01月29日 18:22
菅原さん
何言ってんの?全呉市民に土下座しなさい。
ガットさんは、草加市民ががめつく藤原さんのようにものをクレクレすると言っているんです。
呉市民の方がそういうがめつい要求を一度でも貴殿に対してしたのですか?
もうこれ以上何を言っても話になりません。
藤原さんにバトンを託すこととします。
Posted by デハ at 2018年01月29日 18:25
菅原さん
何言ってんの?全呉市民に謝罪しなさい。
ガットさんは、草加市民ががめつく藤原さんのようにものをクレクレすると言っているんです。
呉市民の方がそういうがめつい要求を一度でも貴殿に対してしたのですか?
もうこれ以上何を言っても話になりません。
藤原さんにバトンを託すこととします。

菅原さん理論では土佐のごめんの人々は永久に謝り続けなくてはならないし、下呂の人は吐き続けなくてはならなくなる。
Posted by デハ at 2018年01月29日 18:26
デハ様、デハ様、

二度繰り返す。という、藤原詩の長所が、しっかり活かされています。とても良い、藤原詩です。

それにひきかえ、菅原君、この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、登り坂麻呂アナウンサー!

呉市民に、
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ

戦艦大和にもだ!
Posted by 藤原 at 2018年01月29日 18:48
まあまあ・・・ でも、別の意味になりそうな地名って結構ありますね。
先日、シモンさんが旭市のことを左翼の街と書いていましたが、以前有った八日市場市(ようかいちば、現在は合併により匝瑳市(そうさ)になっています)など、ここで妖怪に会ったことはありませんし。
秋田と言っても、そこに飽きたわけではないでしょうし。
Posted by GATTO at 2018年01月29日 19:01
匝瑳市には操車場はないし、サミー・ソーサも住んでいませんね。
旭市はむしろ旭日旗で朝鮮の敵なのではないでしょうか。三重県にずばり朝日町があります。
ここでは、三菱重工に内定していた高校生が女子中学生を夏祭りから拉致して強姦致死した事件がありました。
Posted by デハ at 2018年01月29日 19:32
GATTOさん

私は旭市が左翼の町だと、どの記事で書きました?

ソースをご教示下さい。よろしくお願いします

旭市は認知していませんでした。尾張旭市なら、出張で何度か行きましたが
Posted by シモン at 2018年01月29日 19:43
クレクレタコラのBGMで西部劇調のものがあって、結構好きでした。
全くメリットが無いのに、タコラの相棒をずっと務めているチョンボが不思議。

小学校の裏門両わきにトーテムポールが立っていたのですが、学校に呪術的なものを据えるのは、面白い。
Posted by ヨット at 2018年01月29日 21:41
シモンさん、ごめんなさい。正確には「旭市が朝日市だったら、商店街がみんな左に傾いていたでしょうね。」でした。

昨年10月7日の「神戸高塚高校校門圧死事件」の最後のコメントでした。表現が正確ではありませんでした。失礼しました。
Posted by GATTO at 2018年01月29日 22:11
古代日本も銭は貨幣ではなく呪術の道具として使われてました
Posted by 田舎帝王 at 2018年01月30日 06:40
GATTOさん

ご教示ありがとうございます。
いや、謝るのは私の方です。記憶からすっかり消えていました。

言葉にはもっと繊細でなければならないですね。申し訳ありませんでした。
Posted by シモン at 2018年01月30日 08:20
酷寒となつた、甲府市内の朝。
けふの「わろ天下」わろ(葵演)は、松坂桃李の遺影に手を合わす。

という、回でした。
サテ昨日も、GATTOさんの昼食魚雷は、回避されてしまいましたナ。
剣呑、剣呑。
サテ田舎帝王さん。富本銭ですナ。
Posted by 百足衆 at 2018年01月30日 09:00
酷寒となつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。
助六寿司だ。干瓢巻き、河童巻きも、有る。
昼時日本列島を観ながら、朗々と、食べる。

サテ恒例の昼食予想。
GATTOさんは、海老シュウマイと蓮根春巻き。
デハサン達は、豚骨ラーメンの大盛り。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは、クラブサンド。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年01月30日 12:12
百足衆様、

四川風ラーメンでした♪
Posted by ラー at 2018年01月30日 14:48
今日のお昼は冷凍食品の詰め合わせ弁当でした
Posted by 田舎帝王 at 2018年01月30日 16:35
こんばんは〜

百足衆先生、今日が愛妻弁当でした。でも、1日違いなので 50パーセント正解でいかがでしょうか?
Posted by GATTO at 2018年01月30日 18:36
酷寒となつた、甲府市内の夜。

サテGATTOさん。温情ありがとう。だがそのような恣意的な裁定は、爺は好みません。たとえ一日違いでも、外れは外れと解釈しますゾ。

サテ田舎帝王さんは、冷凍食品詰合せが多いようですナ。
サテシモンさん、デハサン、デロサン、回答されたい。
Posted by 百足衆 at 2018年01月30日 18:42
ところで、「草加市民クレクレタコラ説」ですが、私は、タコラやチョンボに対しては、まだ「可愛い」という感情を持っています。春日部市民やさいたま市民に対して「クレクレタコラ説」を出しては、タコラとチョンボが可哀想に思うくらいです。
正確には、東武野田線沿線の埼玉県側ですね。間違っても「アーバンパークライン」などと呼んでいただきたくない! ・・・なに、誰もそんな呼び方していないって・・・よしよし・・・
Posted by GATTO at 2018年01月30日 18:56
老師
ワタリガニのパスタでした。
Posted by デハ at 2018年01月30日 19:46
節約の為、仕事の日は冷凍食品の詰め合わせになってしまいますね
Posted by 田舎帝王 at 2018年01月30日 20:06
更に、私は決してクレクレタコラを嫌っていません。それどころか、敬愛する人たちをクレクレタコラ呼ばわりすることもあります。

私が敬愛しながら、かつクレクレタコラに例える人物、それは、F1 のかつての名ドライバー、故アイルトン・セナとアラン・プロストです。

なぜかと申しますと、当時私が好きだったドライバー、ナイジェル・マンセルはロータス・チームからデビューしたのですが、そこにセナが「クレ、クレ、クレ、クレ」と来て、チームからマンセルを追い出してしまいました。
ロータスを追い出されたマンセルは、ウィリアムズに移籍しました。そう、ホンダ・エンジンを強くしたチームです。セナは、今度はホンダ・エンジンを欲しがりました。
ホンダ・エンジンは、ロータスにも供給されることになりました。それは良かったのですが、次は、プロストと彼のチーム、マクラーレンがホンダを欲しがりました。マクラーレンは、ドライバーとしてセナを得、セナプロで「クレ、クレ、クレ、クレ」。哀れ、マンセルとウィリアムズはホンダを失うこととなりました。
そのため、マンセルはウィリアムズからフェラーリに移籍したのですが、とても素晴らしいマシンだったため、ここでもプロストが「クレ、クレ、クレ、クレ」。とりあえず、マンセルは1年プロストと一緒にいたのですが、チーム内での立場が悪くなり、出るはめになりました。
フェラーリを出たマンセルは、ウィリアムズに戻りました。ウィリアムズ・チームはルノー・エンジンを得て、これが当時最強でした。マンセルは1992年、悲願のチャンピオンに輝きました。めでたし、めでたし。
しかし、しかしです。これをセナプロが欲しがらないわけがありません。まず、プロストが93年「クレ、クレ、クレ、クレ」と来て、またしてもマンセルを追い出してしまいました。彼は、チャンピオンになりましたが、翌94年、セナが「クレ、クレ、クレ、クレ」で、ウィリアムズ・ルノーを得たのですが、その後の悲劇は皆さんもご存知でしょう。

当時、セナプロにばかり注目が集まりましたが、私はマンセルこそ最高だと考えておりました。それは今も変わりません。彼は、単なる名ドライバーではなく、大学でコンピューターを学んだインテリでもありました。彼のコンピューターの知識がマシンを強くしたのは有名な話です。特に、ウィリアムズ・ルノーは、彼なくしては最強のマシンになれなかったでしょう。
また、マンセルが去ったフェラーリはすぐに弱体化し、プロストは「こんなのトラックと同じだ」と暴言を吐き、チームを去りました。
ホンダ・エンジンの栄光もそう長くは続きませんでした。さっさと撤退してしまいました。
クレクレタコラのセナプロも確かに素晴らしかったのですが、やはりマンちゃんが最高だったな。
Posted by GATTO at 2018年01月30日 20:06
深夜となつた、甲府市内の夜の帳。

サテデハサン。パスタ、即ちスパゲッテーは、中国発祥との歴史有り。
よって、50%的中と、判定する。
サテ田舎帝王さん。冷凍食品は、こう寒いと、昼も冷凍のままでしょうナ。剣呑、剣呑。
サテGATTOさん。マンセル、セナ、いずれも光陰矢の如し。ショーマッハーも、です。
Posted by 百足衆 at 2018年01月30日 20:27
百足衆さん

今日もセブンイレブンの明太子おむすびとネギサーモンの手巻き寿司でした
Posted by シモン at 2018年01月30日 21:02
百足衆先生、どうも私は魚雷をかわしているつもりは全然ないのですが・・・
Posted by GATTO at 2018年01月30日 21:26
ところで、菅原さん。私は、どうも藤原さんがクレクレタコラに似ているように思えてならないのですが・・・外見、性格ともに・・・いかがですか。
Posted by GATTO at 2018年01月30日 21:30
GATTOさん

そうですね。藤原さんは、丸顔で眼鏡を掛けていてひげも生やしていますので、クレクレタコラそのものです。
Posted by 菅原 at 2018年01月30日 21:48
あ、やっぱり⁉

他の人のもの欲しがるところなんかもですね⁈

Posted by GATTO at 2018年01月30日 21:51
でも、タコラの方が、バド星人なんかより可愛いくて良いですよね。
Posted by GATTO at 2018年01月30日 21:54
老師
外は寒くても冷蔵庫の中の方が温かいから冷凍品は良い感じに溶けてくれてますよ
Posted by 田舎帝王 at 2018年01月30日 22:04
藤原さんは頭が大きく禿で丸い眼鏡でちょび髭なのか。東条英機閣下みたいな顔なんだな。菅原さんはどんな人なのかな
Posted by デハ at 2018年01月30日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]