2018年04月06日

大リーグボール養成ギプス

野球漫画の金字塔的な作品である「巨人の星」(作:梶原一騎、画:川崎のぼる)に登場する道具です。

gipus.jpg

リオデジャネイロオリンピックや平昌冬季オリンピック・パラリンピックでの日本勢の活躍を思い出すまでもなく、「スポーツ根性」と「スポーツでの成果」は殆ど無関係と言って良いでしょう。のびのびと活躍する現代の日本人アスリート達に比べて、スポーツ根性(略称スポ根)時代の日本選手たちは、金メダルを意識しすぎて本番で失敗し、「楽しんで来ましたー」と誤魔化すことが多かったように思えます。

apr512.jpg

スポ根時代のスポーツの真髄は、過酷なまでに自虐的、禁欲的な修練にあります。キリスト教に例えれば修道院に入って鞭打ち苦行をするようなもので、スポーツ以外の一切の欲望を捨て去るのみならず、現代の感覚では「そんなことしたらそのスポーツが嫌いになるだろ」と思われるような、痛みや苦しみを伴う行いを日々した者のみが栄冠に達する資格を与えられたのです。実写版にもなった伝説のバレーボール漫画「サインはV!」での「鉛入りのシューズ」とか「目隠ししてレシーブ練習乱れ打ち」とかを、当時の一般人も真似して練習に採り入れていた時代でした。

さて、「巨人の星」という漫画を簡単に解説しますと、
肩を痛めたため巨人軍を引退した元選手が、我が子に己の夢を継がせる為、日夜家の壁に空いたボール一個分の穴を通して木に当ててキャッチさせる練習をさせたり(たまたま通りかかった川上監督が打ち返したり)ちゃぶ台をひっくり返したりしながら、巨人の星を目指す・・・
という感動的なヒューマンドラマです。

その漫画に登場する道具が、「大リーグボール養成ギプス」です。整形外科などの医療機関で使用される「ギプス」であって、「ギブス」ではないのですが、何故か星飛雄馬役の古谷徹さんも「ギブス」と発音していました。
これは、革製の本体部分と、強力なバネで構成され、上半身に装着すると体をなかなか自由に動かせる事が出来ない道具です。当時の雑誌広告で知られた「エキスパンダー」という筋トレ道具とSM用の拘束具を組合せて作ったような筋肉強化用の道具で、星一徹が特許を取得していると思われます。

確かに、これを普段装着しながら日常生活をするだけで、常人の10倍以上に筋肉がつきそうです。近年、これを腹に貼っておくだけで勝手に腹筋が収縮し、日常生活を営みながら腹筋が鍛えられる「シックスパッド」という健康器具は、この「大リーグボール養成ギプス」を参考にしていると見て、ほぼ間違いないでしょう。

さて、この「大リーグボール養成ギプス」の効能ですが、単に筋肉強化だけではありませんでした。
それは「食用にもなる」ということです。星飛雄馬が高校入試に合格し、星雲高校というお金持ちのお坊ちゃんが進学する高校に入学して開催された闇鍋大会で、星は貧乏で食べ物を持参することが出来なかった為、やむを得ずこの大リーグボール養成ギプスを提供したそうです。

apr515.jpg

小学生時代から肌身離さず着用し、風呂(銭湯)に入っている時も着けたままだったこのギプスからは、良い出汁が摂れたそうです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(72) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番槍
Posted by 田舎帝王 at 2018年04月06日 05:03
暗闇の中の甲府市内の夜明け前。

無念、不覚を取ったり。一番槍養成ギブスをつけて、鍛錬を重ね、捲土重来を期す。
Posted by 百足衆 at 2018年04月06日 05:10
百足衆さん

ギブスではなくギプスです。
Posted by 菅原 at 2018年04月06日 05:24
昭和40年代から50年代に掛けて、日本は空前のスポ根ブームでしたね
ドラマにアニメにスポ根ものがやらない日がないと言うぐらいのスポ根ブームで、うちの姉なんかはアタックNo1に憧れてバレー部に入ったぐらいです
当時の男子なら野球部で女子ならバレー部に入部するのがデフォルトでしたね
平成に入りスポ根ブームが去って久しいですが、教育やスポーツの現場では精神論に基づく非科学的なスポ根が横行しています
エロ漫画やエロ小説などで、臀部に張り付いたブルマの上から女子生徒のお尻を鬼コーチが竹刀でフルスイングしたり、女子部員をブルマ一枚だけのトップレス姿にして特訓させたりするお話なんかがありますが、僕の好きなシチュエーションではありますね
こう言うしごきは創作物の世界だけで留めておくのがベストです
でも、たまに女子部員を全裸にさせた先生の話を聞きますが、羨ましい限りです


Posted by 田舎帝王 at 2018年04月06日 05:27
私は牧場が大嫌いです。傷害罪で豚箱にしいらなくてはならない極悪人
Posted by デハ at 2018年04月06日 06:06
空が明るくなつた、甲府市内の夜明け。

サテデハサン。牧場が嫌いですかナ。たまには、都会の生活を離れて、大自然で豊かな農村の営みに触れてみるのも、佳いと思いますゾ。

サテ菅原君。爺の頃は、ギブスと呼んでいました。
Posted by 百足衆 at 2018年04月06日 06:22
百足衆さん

牧場とは、巨人の星に出てくる画家の名前です。
Posted by 菅原 at 2018年04月06日 06:54
デハ様

牧場ですか。良いところに目をつけられましたね。
人生、「こいつに関わっていると碌なことがない」という人物の一人や二人、誰でもある筈です。星にとってこの人物の方がギプスよりも厄介者でした。

>傷害罪で
というのは、伴宙太の父を闇討ちした事件ですね。あのせいで星は星雲高校を退学しました。一徹にすれば、学費を払わなくて済んだので良かったのかもしれません(枡酒で祝杯を上げようとしてましたね。途中でやめましたが)。

漫画を構成するためには、牧場とか速水とか、花形・左門の正統的ライバルとは別の路線の敵キャラを作る事が、物語に重層性を与えているのだと解釈します。
Posted by 無名X at 2018年04月06日 07:03
2枚目の真ん中の女子

小池ユリ子に似てる・・うーむ
Posted by 燈台森 at 2018年04月06日 07:06
おはようございます。

私は、アンチ巨人だった(現在も)し、ストーリーの無理なことは当時からある程度わかっていましたが、それでも最初のアニメ放送は大好きでした。
と申しますのも、この番組が土曜日の夜に放送されていたため、翌日の日曜日のイメージが強かったのですね。そう「サザエさんシンドローム」の逆だと思ってください。
まぁ、手放しで好きとは言い難いのですが、こと懐かしさに関しては、自分の中で最高の作品の一つです。
Posted by GATTO at 2018年04月06日 07:59
幼年期の飛雄馬には、猫のヒゲが生えてました。
Posted by A2Z at 2018年04月06日 08:07
小雨模様となつた、甲府市内の朝。
けふの「半分青い」半(子役演)は、海底ケーブルの敷設作業に従事するも、敷設する川の広大さに唖然とするが、NTTに勤務する同級生と協業することで、難問を解決する。

という、回でした。
サテGATTOさん。ストーリーに無理があっても、楽しめる作品こそが、エンタテーイメントの極意では、ないかナ。爺にとつての「風林火山」のやうな。
しかし、もし「巨人の星」が、土曜ではなく日曜の夜6時に放映されていたら評価が下がる。というのでは、困りますゾ。
Posted by 百足衆 at 2018年04月06日 08:17
当時、子どもながらに「?」を感じていたこと@

「百獣の王らいは、我が子を谷底に落とし・・・」、スポーツよりも動物の好きな私は「ライオンって、真っ平らな草原に住んでいるんじゃ?」
Posted by GATTO at 2018年04月06日 08:21
らいじゃなくて、ライオンでした。
Posted by GATTO at 2018年04月06日 08:22
「ジャングル大帝」のオープニングで、大人になったレオは、千尋の谷の上から、アフリカ大陸を見下ろしています!

はい!論破されました!
Posted by とおりすがりの軍事オタク at 2018年04月06日 08:35
百足衆先生、うんにゃあ、私にとっては「それだけの理由で」好きだった番組でした。心から好きなわけではなかったのです。
Posted by GATTO at 2018年04月06日 08:40
「ジャングル大帝」のオープニングを歌われた、バリトン歌手の平野忠彦さんは、3年前に76歳で逝去されました。

百足衆さんと同じく、甲府市のご出身です。
Posted by A2Z at 2018年04月06日 08:42
ロンパー君、あれは実写ではありません。それに、あれは山の上から、本来の生活空間を見下ろしているのであって、生活空間から谷底ではありません。
はい、論破されました!
Posted by GATTO at 2018年04月06日 08:45
ロンパー君のコメに誘われて、
ジャングル大帝、そして新日本紀行と、冨田勲の主題歌を聴くと涙が出てきた・・

まさに神曲
Posted by 燈台森 at 2018年04月06日 09:02
燈台森さん

冨田ではなく、富田です。
Posted by 菅原 at 2018年04月06日 09:11
菅原君この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、蘇生師の女性は土俵から降りろアナウンス!

なあにが、「富田ではなく、冨田」だ!
富田勲さんで、合っている!
菅原君は、単に、燈台森様に、因縁をつけているだけだ!

辻元、あるいは、山尾、あと最近大人しいが、レンホーと一緒だ!

単に因縁をつけたり、揚げ足を取っているだけで、勝手に職務をさぼった挙句、政府与党のせいだ!と言って国民の税金から収入を得ようなんて、国家の公僕たる、国立大学の職員として、恥ずかしくないのか!

国民の皆様に、
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ

ところで、本日の昼食が、早くも発表に、なった!
キーマカレーだ。福神漬けも、つく。
菅原君の顔を見ずに、「半分、青い」の再放送を観ながら、朗々と、食べる!

うほっ うまそうじゃうまそうじゃ。
Posted by 藤原 at 2018年04月06日 09:31
曇天となつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表に、なつた。
ご飯に昆布の佃煮、そして小松菜のお浸しだ。

サテ恒例の昼食予報。
GATTOさんは天麩羅蕎麦。
デハサンたちは餃子定食。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんはきしめん。
燈台森さんはかきあげうどん。
藤原さんはキーマカレー。
菅原君は天丼。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年04月06日 12:42
醤油ラーメンと半ライスをいただきました♪
Posted by ラー at 2018年04月06日 13:06
天津飯と餃子でした
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年04月06日 13:58
久々の惣菜パンでした。
Posted by GATTO at 2018年04月06日 15:56
本日はデイリーヤマザキのカツカレーでした
Posted by 田舎帝王 at 2018年04月06日 15:58
麻婆丼でした♪
Posted by 燈台森 at 2018年04月06日 16:59
安定のコンビニおにぎり、イクラと日高昆布でした
Posted by シモン at 2018年04月06日 17:15
当時、子どもながらに「?」を感じていたことA

大リーグボール1号打倒のため、花形は鉄のバットで巨大鉄球を打つ特訓をしていましたが、あんなの必要だったのでしょうか? 単なる悪球打ち、それもボールが自分から当たってくれるから、普通よりも簡単なはず。まして、飛雄馬の球質は軽いから、楽に飛ばせると思いました。
そして、ホームランを打った後に身体をおかしくしてしまったこと、本当にそうなるの?
しかも、その後の日本シリーズで、阪急のスペンサー選手が、大リーグボール1号を大ファールしていたのですが、何で花形みたいにならなかったのかな?


Posted by GATTO at 2018年04月06日 20:06
驟雨となつた、甲府市内の夜。
サテけふの戦果集計。デハさんと菅原君が未だだが、50%の高率を、キープした。

サテGATTOさん。鉄球打ちは、体に堪えますゾ。
あれは、貯めを作って、スタンドまで運ばなければならない為に行った訓練です。
星一徹が、星雲高校の臨時監督を務めた際に編み出した「臍打法」にも、通ずるものが、在る。
Posted by 百足衆 at 2018年04月06日 20:33
百足衆先生、こんばんは。

ををっ! 臍打法ですか‼ あれは、伴のキャッチングに不安があったため、「どうせ打たれっこない」ということで、飛雄馬がど真ん中だけ投げていたのに対し、「臍の高さにバットを振れば打てる」というものでしたな。あれが悪球打ちにも通じていたとは、深いものです。
Posted by GATTO at 2018年04月06日 20:57
藤原様が一徹で、菅原様が飛雄馬ですね♪
Posted by ラー at 2018年04月06日 22:29
それでは、私は、「がんばれタブチくん」のヤスダ投手というところで(笑)。
Posted by GATTO at 2018年04月06日 23:55
http://thumbnail.image.shashinkan.rakuten.co.jp/shashinkan-core/showPhoto/?pkey=043685e1f2be43ecb868131ab7cfb3e37abe9df2.79.2.2.2a1.jpg
こういう使い道もありますね。

「巨人の星」はいいセリフが多いが、大リーグボール1号と初めて対戦した打者である王貞治が捕手・伴に話しかけられて答えた
「その気配を感じ取れぬほどこの王を鈍感だと思うかね?」
は白眉でしょう。
Posted by ヨット at 2018年04月06日 23:59
ラーさん

むしろ百足衆さんが一徹でGATTOさんが猫のひげのある飛雄馬でしょう。

ヨットさん

大リーグボール一号を王選手相手に披露した時の言葉ですね。
Posted by 菅原 at 2018年04月07日 04:22
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「半分青い」喘息持ちなのに川に沈んだ律と、老体なのに自転車で転倒した中村雅俊の運命や如何に。
お愉しみに。

サテヨットさん。王選手でなく、長嶋選手だったら、鈍感だったでしょうナ。入団パーテーで、星に魔送球を投げられても、気づかず平然としていました。
Posted by 百足衆 at 2018年04月07日 06:17
昨日の昼はパンでした
Posted by デハ at 2018年04月07日 07:04
無名X様
しかし牧場は敵ですらありません。希望の党のタマキンとかユノキンとかデマノイレベルです
Posted by デハ at 2018年04月07日 07:05
おはようございます。

菅原さん、私が飛雄馬なら、百足衆先生は川上監督の方が合うかな。まぁ、百足衆先生にとっては、堀内投手の方がうれしいでしょうけど。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 07:07
百足衆様、
意外にも「巨人の星」お詳しいのですね^^

デハ様がオズマに一票♪
Posted by ラー at 2018年04月07日 07:14
ヨットさん

残念ながら画像が見えないのですが、一体食用以外に何の使い道があるんでしょうね。気になります
Posted by シモン at 2018年04月07日 07:49
そうだ、菅原さん。ネコひげといえば、飛雄馬のパロディで恥可苦馬(「すすめパイレーツ」)というのがいました。自分なら、飛雄馬よりもそっちの方が好きですね。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 07:52
デハさん、無名Xさん、牧場は「敵」というよりも「貧乏神」でしょうな。友達面して近づいて来て、災難をもたらす、最初から「敵」よりもたちが悪いです。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 08:30
デハ殿

ユノキンは一堂零に似てますな
Posted by 燈台森 at 2018年04月07日 08:48
星一徹のモデルが梶原一騎で、牧場のモデルが川崎のぼるです。
Posted by シモン at 2018年04月07日 08:56
ラーさん

デハさんは、伴宙太です。日本人だからです。
GATTOさんは、百足衆さんの昼食予報バットをすり抜ける大リーグボール三号です。

Posted by 菅原 at 2018年04月07日 10:22
オズマは中日ドラゴンズなので、田舎帝王さんです。
Posted by 菅原 at 2018年04月07日 10:27
曇天となつた、甲府市内の午前。

サテ恒例の、昼食予報。
GATTOさんはカツカレーライス。
デハサン達は中華饅頭。
ラーサンはラーメン。
シモンさんは鉄火丼。
田舎帝王さんはきしめん。
燈台森さんはムール貝のパエリア。
藤原さんはカップヌードル。
菅原君はラザニア。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年04月07日 10:56
>GATTOさんは、百足衆さんの昼食予報バットをすり抜ける大リーグボール三号です。

菅原さん、上手い! キャラとは言えませんが、まさにその通りです。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 11:08
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、栄強化本部長!

GATTO様は、人間だ!ボールでは、ない!
君は、大リーグボール2号同様、消えてしまえ!
Posted by 藤原 at 2018年04月07日 11:18
そうですね。

GATTOさんで百足衆さんが空振りしているので、ボールではなくストライクでしょう。
Posted by 菅原 at 2018年04月07日 11:33
まあまあ、藤原さん、私自身気に入っておりますので、菅原さんをお許しください。
藤原さんを花形満として推薦して差し上げますから(本当は、ご自分で名乗りをあげたかったでしょ?)。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 11:38
菅原さん、ますます気に入っております。笑いをこらえるのが大変です(爆)。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 11:41
この試合も9回裏の大詰めを迎えております。甲府ウィンズ(「風林火山」の風からとったチーム名です。笑)は、1一0とリードされ、2アウトながら満塁、一打逆転のチャンスです。しかも、バッターは四番の百足衆!他のチーム相手には打率5割、好調時には8割を打つ強打者です‼‼

しかし、百足衆、この試合3三振と、全く当たっていません。この打席も早くも2ストライクを取られています。逆転のホームランを狙い、カツカレーライスにヤマをかけているようです。

千葉キャッツの GATTO 投手、第三球投げました! カツカレーライスではない⁈ 大リーグボール3号は惣菜パンだあッ! 百足衆のバットが空を切りました‼‼‼ 千葉キャッツ、勝利です! 1一0 の投手戦を制しました‼‼‼‼

ヒーロー・インタビューです。GATTO さん、おめでとうございます。勝因は何だったのでしょうか?
「ありがとうございます。やはり、9回表の盗塁成功が大きかったですね。猫飯と聞いて、泥棒猫の本能に火がつきました。」
投盗・・・いや、投打に大活躍の GATTO 選手でした。ここでマイクを放送席にお返しします。





・・・というわけで、2日連続の惣菜パンでした。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 12:49
1一0 よりも 1 - 0 と書くべきでしたか・・・
Posted by GATTO at 2018年04月07日 12:57
菅原さん
はい、私は伴です。最初の書き込みで牧場、憎いといっだのも伴の父に危害を加えたからです。そして私が伴なら親父は藤原さんで菅原さんが牧場になります。キャプテンならシモン様が谷口君、藤原さんが丸井、菅原さんはイガラシ、総帥が近藤です 
Posted by デハ at 2018年04月07日 13:09
GATTO様

凄い!
実況中継、楽しいですね!
Posted by ラー at 2018年04月07日 14:26
GATTOさん

エンターテイナー、ストーリーテラーぶりを存分に発揮されてますね。
楽しませていただきました。

デハさん

谷口君みたいに真面目ではありません。
Posted by シモン at 2018年04月07日 15:12
GATTOさん

甲府ウインドアンドファイヤー林山にパーフェクトを演じた瞬間、左手が崩壊しませんでしたか。

百足衆さんに左中間を破られるも、高齢のため一塁でフォースアウト。
Posted by 菅原 at 2018年04月07日 16:53
ラーさん、シモンさん、メッセージありがとうございます。日常の投稿からこんな物語が生まれて、私も大いに楽しみました。百足衆先生も笑ってくださるとうれしいのですが。

菅原さん、あなたからの「大リーグボール3号」の投稿がなければ、このお話は生まれなかったことでしょう。本当にありがとうございます。
なお、手の方は大丈夫です。きれいに空振り三振でしたから。
Posted by GATTO at 2018年04月07日 17:50
夜となつた、甲府市内の夜。

サテラーサン。爺は、山梨出身の堀内投手(爺と同姓です)の出演を心待ちにしていたので、「巨人の星」は、ほぼ全話、見ていました。コマーシャルが、三本の煙突が、「詰まったかなあ」と云う、ラリン、サラリン、サラサラリン。 便秘にスッキリ、サラサラリン。であった事迄、覚えています。

サテGATTOさん。笑えません。どうしてもGATTOさんの昼食予報を、クリーンヒットできないから、です。
明日こそ捲土重来。
Posted by 百足衆 at 2018年04月07日 18:43
百足衆先生、こんばんは。

>クリーンヒット
そうなんです! やはり先生にはこの表現の方が似合っています!!
山の民である百足衆先生が「魚雷」という言葉を使われることに違和感を持ち続けておりました。他の方たちは、そこまで感じていらっしゃらないかも知れませんが、私はだんだんと拒否感すら持つようになってきたのですね。やはり海の民としての誇りが許さないのです。
愛妻弁当や惣菜パンを最初から持っている日は自分から避けようがないのですが、それ以外の日はできるだけ当たらないよう努力してまいりました。まぁ、自分が食べたいものとか、その時の都合の方が大きいのですけどね。
もし、魚雷など海からの攻撃でなく、山からの攻撃や、野球や剣道などの攻撃にしていただけたら、もう少し当たりやすいのですが、いかがでしょうか?
Posted by GATTO at 2018年04月07日 21:20
その時は、先生が喜んでくださるようなストーリーを考えますよ!
Posted by GATTO at 2018年04月07日 21:23
百足の旦那のは、無理やりGATTO殿のバットに当てに行って外れてるビーンボールみたいなもんだら。

戦死した沢村栄治が出征する時、こう言い残していったよ。
「巨人軍のマウンドを守ってきた自分の誇りは、今日まで一度もビーンボールを投げなかったこと」
だとねえ!

Posted by ファンタジスタ・サブロー at 2018年04月07日 21:33
シモン様
自らまじめだという人は信用できません。しかし、シモン様はわたしたちを導き、人知れず(ネタ探しの)努力を重ね、皆を満足させ、それでも自分に至らぬ点があると反省し努力する姿はまさしく谷口君です。
 そして、激情家で感情が優先される藤原さんは丸井、頭脳明晰だが時として目上の人の神経を逆なでする菅原さんはイガラシなのです。基本、菅原さんは正しい。だが、だからといって目上の人間である老師や藤原さんのあら捜しはよくないと思うのです。
 いつか、松尾の母のような奴に足を掬われるのではないかと不安です。
Posted by デハ at 2018年04月07日 21:35
老師
昼はラーメンでした。夜は肉豆腐でした。
Posted by デハ at 2018年04月07日 21:35
牧場や松尾の母のように、本当の敵は身内の中にいると思った方がいい。安倍総理大臣も自民党内にこそ本当の敵がいると見た方がいいと思います。
プロ野球も同じで、使えないガイジンなどがそうです。貴乃花の弟子の暴力野郎も、貴乃花は正義、その弟子は暴力被害者、相撲協会と蒙古勢が悪という構図を覆した本当の敵でした。
Posted by デハ at 2018年04月07日 21:39
デハさん

お互い実物に会ってますからね。
底の浅い人間だと貴殿にはバレてますね。

総帥さんどうしちゃったんだろう。3人で富士宮で夕食したのが良い思い出ですね。
Posted by シモン at 2018年04月07日 21:55
さて、今日のお昼は海鮮丼でした

Posted by 田舎帝王 at 2018年04月07日 21:57
>シモンさん

ttp://thumbnail.image.shashinkan.rakuten.co.jp/shashinkan-core/showPhoto/?pkey=043685e1f2be43ecb868131ab7cfb3e37abe9df2.79.2.2.2a1.jpg

「ゲームセンターあらし」で新ゲーム”ギャラクシアン”(小学生なので地元のゲームセンターに出入りできないあらしにとっては初対面)を攻略するため、天井から四肢に金属製ばねを付けてぶら下がり、敵の編隊の飛行に合わせて自らも旋回して撃破するという破天荒すぎる場面です。
Posted by ヨット at 2018年04月08日 07:40
訂正。
両脚と胴体ですね。
Posted by ヨット at 2018年04月08日 07:42
ヨットさん

ご教示、多謝です。
「ゲームセンターあらし」でしたか。色々と意味不明なシーンが多いマンガでした。
Posted by シモン at 2018年04月08日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]