2018年04月10日

化女沼保養ランド

2001年に廃業した宮城県古川市(現:大崎市)の遊園地です。

kejonuma.jpg

1960〜70年代、そして80年代初期までの日本人の休日の過ごし方は、極めてシンプルでした。
家でごろごろしているお父さんを尻目に、奥さんは子供を連れて遊園地に繰り出したのです。遊園地は近場にいくつもありました。デパートの屋上が最もポピュラーな遊園地でした。地方であれば、定番の遊園地が電車やバスなどの公共交通機関で手軽に行けました。

apr526.jpg

80年代中頃を境に、レジャーの多様化が進み、アウトドアやスポーツ参加、はたまた自宅でゲームに興ずる人口が増えた一方で遊園地は「東京ディズニーランド」への一極集中化が進み、多くの遊園地は軒並み入場者数を減らし、次々に廃業していきました。

「化女沼保養ランド」(後に「化女沼レジャーランド」に改名)は、1979年に開園した宮城県の遊園地です。1945年の仙台空襲で焼け野原になった惨状を目の当たりにした地元出身の不動産業者が、数十億円を投資して整備した商業施設です。「化女沼」は「ばけおんなぬま」と読むのではなく、「けじょぬま」と読む、あくまでも普通の地名です。

開業当時は、多くの宮城県を中心としたレジャー客が訪れ、駐車場も行列になるような盛況だったそうです。宮城県では1・2位を争う有数のレジャー施設だったここの野外ステージには著名なアーチストも訪れ、「ガンダーラ」のヒットで知られる「ゴダイゴ」もコンサートを行っています。

しかし、上述した遊園地の一極集中化とレジャーの多様化の影響を受け、ついに2001年に閉園することとなりました。
通常、遊戯施設の遊具は他の遊戯施設で中古として再利用されることが多いため、こういった廃園した遊園地からは早々に撤去・移動されることが多いのですが、この化女沼レジャーランドの遊具は撤去されませんでした。

それは、ここを開園したオーナーが、ここを開園した時の熱い思いを引き継いでくれる人が出てくるまで、オーナーの思いの詰まった遊具をどうしても撤去できないでいるためだったそうです。
年々朽ちていく遊具の姿も、オーナーにとっては自分の人生そのものの投影であって、安易にそれを消し去る事は出来ないのでしょう。

apr536.jpg

私の家族は、こういう場合「断捨離!」「早く処分しよう!」で片付けてしまいます。むしろ心情的には化女沼のオーナーに近い私は、私の両親の実家を早々に処分すべしという家族の意見を聞く度に不快な嘔吐感がこみ上げてきます。
モノに対する執着は、男性の方が女性よりも大きい事はどうやら間違いありません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(42) | 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。

えいえい、おお。
えいえい、おお。
えいえい、おお。
Posted by 百足衆 at 2018年04月10日 05:11
化女沼と言えば、心霊スポットとして知られている廃園地ですよね
Posted by 田舎帝王 at 2018年04月10日 06:02
百足衆様、百足衆様、

一番槍、

おめでとうございます。
おめでとうございます。

皆の衆、今宵は春から縁起が良いぞ、

良いのです。良いのです。

ことっほぎゃ!ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃ!ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃ!ことっほぎゃっ!

はっ。
Posted by 藤原 at 2018年04月10日 06:11
福島県の高子沼グリーンランドの廃墟も有名でしたが、撤去されました
Posted by デハ at 2018年04月10日 07:56
おはようございます。

偶然昨夜のテレビで、ここを見ました(名前を見ていないのですが、たぶんここだと思います)。廃墟のお話だったのですが、たしかに栄えていた者(物)が廃れ、朽ち果てていく様子には、どこか美しさを感じます。

その番組の中で、廃墟マニアの千秋さんは「廃墟を心霊スポットと一緒にするのは禁句です」とおっしゃっていましたが、私も田舎帝王さんと同様、どうしてもそちらの見方をしてしまいます。

しかし、私は幽霊以上に虫がこわいので、程度の良い空き家に不動産屋さんと入る(つまり、買う気がある)場合を除き、足を踏み入れることはまずありません。

ちなみに、この遊園地の物件ですが、5億円で買えるとのことです。
Posted by GATTO at 2018年04月10日 08:00
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「半分青い」半(子役演)は片耳が難聴になる。

という、回でした。
サテ廃墟。此れからは、廃墟を逆手にとって、廃墟探検隊を結成することにより、宮城県の活性化に繋がると佳いと思う。
Posted by 百足衆 at 2018年04月10日 08:39
、廃墟マニアの千秋さんは「廃墟を心霊スポットと一緒にするのは禁句です」

あれは、廃墟マニアが心霊マニアと一緒にするなという廃墟マニアの安っぽいプライドがそういわせるのか、それとも、俺たちは心霊なんて非科学的な事をやっているんじゃない、芸術性を求めているんだと、アーティスト気取りで言わせるセリフなのかは分からないが、廃墟に惹きつけられるという本質的な部分では廃墟マニアも心霊マニアも変わりないと思っている



Posted by 田舎帝王 at 2018年04月10日 09:35
出たら嫌なので、そんな話してくれるな、という意味かも(笑)
Posted by GATTO at 2018年04月10日 09:53
民俗学的な視点から立てば、廃墟を心霊スポットと一緒にするなと言うのは間違った発言ですね

廃墟を心霊スポットと一緒にするなと廃墟マニアが言いますが、そもそも、古来より我が国においてはうち捨てられたモノに霊が宿ると信じられています。

廃墟は心霊スポットではないという廃墟マニアの言い分は誤りであり、廃墟となって朽ち果てていく過程において自ずと心霊スポットになってしまうのです

Posted by 田舎帝王 at 2018年04月10日 09:54
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。

サテ田舎帝王さんの意見に賛同しますゾ。
八百万の神がおわす日本には、廃墟にも魂が宿っています。

サテ恒例の、昼食予報。
GATTOさんは惣菜パン。
デハサン達はステーキ。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは冷やしきしめん。
燈台森さんは天丼。
藤原さん達はオーガニック和風膳。

と予報。
Posted by 百足衆 at 2018年04月10日 10:54
今日は取引先の人とバターチキンカレーです🍛

百足衆様、ごめんなさい♪
Posted by ラー at 2018年04月10日 12:09
白身フライ定食を食べた♪
Posted by 燈台森 at 2018年04月10日 12:16
海老ピラフでした
Posted by シモン at 2018年04月10日 12:24
和風ハンバーグランチセットでした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年04月10日 12:55
百足衆先生、今日はコンビニのパスタでした。


田舎帝王さん、「その話をすると長くなりますので」くらいに言っておけばいいのにねぇ。
もちろん、ここでは長くなっても全然心配要りませんので、心霊関係のお話がありましたらよろしくお願いします(笑)。田舎帝王さんのことですから、心霊話でも私たちを楽しませてくださることと期待しております。
Posted by GATTO at 2018年04月10日 12:58
今日のお昼は海鮮丼でした
Posted by 田舎帝王 at 2018年04月10日 13:20
夕闇迫る、甲府市内の夕間暮れ。

サテけふの戦果報告。0%の的中率となった。

矢張り、一番槍を連覇すると、昼食予報の的中率が下がりますナ。ジンクスという奴ですナ。
Posted by 百足衆 at 2018年04月10日 16:49
百足衆さん

私と藤原さんは山菜の天麩羅ランチでした。
Posted by 菅原 at 2018年04月10日 18:10
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、日置市5人殺人犯!

なあにが、「山菜天麩羅ランチ」だ!
それを、常識人は「オーガニック和風膳」と、呼ぶ!

なので、今日の百足衆様は、50%正解だ!
菅原君と私を同時に当てたから、プレミアが、つく!

うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ。
Posted by 藤原 at 2018年04月10日 18:48
今週の軍師官兵衛

元服した黒田官兵衛に主君小寺政職より近習になるよう父職隆より達しが下った。

小寺家家中は君臣の結びつきが強く、その中に於いて政職は新参である黒田家を重用し続けていたものの、猜疑心の強い政職は黒田の忠節に対して疑念を抱いていてた。

黒田家を取り巻く複雑な状況を若いながらも察している官兵衛は、近習というものの、実際のところは体のいい人質として小寺家へ送り込まれるものと感じていた。

職隆は我が子の才知を認めながらも、才知に頼り先走る姿に不安を募らせ「出過ぎた真似はするな」と釘を刺したのである。

城に上がった官兵衛は小寺家の重臣櫛橋左京亮の面識を得る。

左京亮は成長した官兵衛の若武者ぶりを喜ぶが、共に城勤めを行っている左京亮の嫡子左京進は官兵衛に対して敵愾心を抱いていた。

その日の夕刻、官兵衛は政職の正室お紺の御意を得た。

日が改まり、政職と碁盤を挟んだ官兵衛は主君より勝を得たものの、碁で負けた政職は官兵衛に不満を漏らした。

その日の夜、所用と称し城を出る政職は官兵衛にお紺の相手をする様に申し渡した。

政職は城の外に妾をもうけていたのだ。

お紺は妾の事を察しており、お紺は官兵衛に妾の事を隠し通そうとする夫政職への愚痴を漏らした。

所詮は人質として政職のもとへ送り込まれたものと達観していたお紺の口から出る言葉の節々には、諦めにも似た憂いをたたえていた。

そんなお紺の心情を慰めるように、官兵衛は自分の亡母も人質として黒田に嫁いできた事を話す。

お紺は官兵衛の話に同じ人質としての悲哀を共にする同志として親近感を得たのである。

赤松政秀が兵を挙げた。

黒田領に攻め込む政秀の兵を迎え撃つべく、黒田も出陣した。

その軍勢の中に官兵衛の姿があった。

官兵衛にとっての初陣である。

小寺本陣では功に逸る左京進が先陣を申し出た。

主君の侍るのが近習の役目とたしなめる中、政職は左京進の進言を聞き入れ、出陣の許しを与える。

先陣の栄誉に得た左京進は「本当の戦をみせてやる」と官兵衛に捨て台詞を吐くのであった。

小寺・黒田勢と赤松勢が混戦する中、戦の状況が伝わらない本陣では焦りが出始めていた。

土地勘のある官兵衛は政職の許しを得て自ら物見に出た。

物見に出た官兵衛が目にしたのは、赤松勢による誘い込みの罠にはまった左京進の姿であった。

官兵衛は母里武兵衛を火急の使者として本陣に遣わし、自身は父政職が刃を交わす戦場へ向かい左京進の危機を伝える。

土地勘のある官兵衛は抜け道を使い、味方の手勢を引き連れ左京進の救出に向かった。

官兵衛の機智により戦の勝利を収めたものの、功に逸り敵の罠と気づかずに深入りした左京進の面目を潰したのである。

その左京進からは恨みを買った官兵衛ではあるが、官兵衛にとっては些細な事であった。

同輩の恨みよりも、戦場で十分な槍働きが出来なかった己の不甲斐なさを悔いていた。

祖父黒田重隆と伊吹善右衛門官兵衛の働きを十分に評価していたが、善右衛門の娘おたつだけは官兵衛の槍働きに不満を感じていた。

そんな不満を口にするおたつであったが、勲功よりも無事に戻ってこれるように官兵衛の無事を廣峯様に祈るおたつの姿を盗み見していた重隆がそれを話すと、おたつは赤面して席を立ったのである。

御着の城から久しぶりに姫路に戻った官兵衛はおたつと二人きりの時を過ごした。

あいにく、雨に祟りあばら家で過ごす官兵衛とおたつ。

あばら家の中でふるえるおたつ。

官兵衛は雨に濡れて寒さに震えているものと思っていたが、この時のおたつは寒さよりも官兵衛への溢れ出る恋心を必死に抑えていたのであった。

雨に打たれ、ずぶ濡れになった官兵衛は祖父重隆の隠居屋敷で着物を乾かし屋敷を後にしようと外に出ると、官兵衛目掛けて小兵が襲った。

小兵の攻撃を素早くかわすと、勢い余った小兵はため池に落ちる。

池から這い上がった小兵は官兵衛に土下座すると自ら「栗山村の善助」と名乗り、自分を取り立てる様に願い出た。

突然家臣に取り立てる様に申し出た善助に戸惑う官兵衛であったが、「目先の事だけで考えるな。その時を逃したら二度と機会は得られない」と躊躇する官兵衛を説き伏せ、善助を家臣に加えるのである。

善助が官兵衛の家臣に加えられたちょうどその頃、美濃国では信長による美濃侵攻のただなかにあったが美濃の守りは堅く、信長は苦戦を強いられていた。

敗走する信長を助けたのは猿と呼ばれた藤吉郎であった。

藤吉郎はかがり火を焚かせ、あだかも織田勢が斎藤氏の居城である稲葉山のお城を攻めているように偽装工作を施したのである。

藤吉郎による偽装工作は功を奏し、追撃する美濃勢を引かせたのであった。

織田方の偽装工作に嵌り、信長の頸を取り損ねた美濃の当主斎藤龍興は臍を噛んだ。

その龍興の側に侍るのが眉目秀麗の軍師・竹中半兵衛その人である。

信長が美濃攻めで苦戦を重ねていたその頃、播磨でも大きな動きがあった。

職隆の執り成しにより、小寺氏と赤松氏が和議を結んだのである。

しかし、この和議の裏には、赤松氏が自らの背後を脅かす室津の浦上氏の討伐を考えての事であり、小寺氏と和議を結ぶことにより、浦上、小寺両氏による二面攻撃を避ける目的があった。

その赤松氏が狙う浦上氏より小寺氏に使者が訪れた。

小寺家中は浦上と手を結び、不倶戴天の敵である赤松を攻める意見が主流を占める中、職隆は慎重策を具申する。

政職は赤松と必要以上の軋轢を避けようと考えていたのである。

軍議が紛糾する中、官兵衛は赤松との同盟の重要性を説こうとした小河良利と江田善兵衛に意見の場を遮られ、職隆は官兵衛に口を慎むように語気を荒げた。

浦上との一件は当主政職の手に委ねられたが、その判断に二ヶ月の月日を要した。

結局、政職は浦上との同盟を選び、浦上氏に対し姻戚関係を結ぶことになった。

官兵衛が浦上との一件をお紺へ報告に上がると、お紺は政略により新たな人質が生まれる悲劇を嘆き、報告に上がった官兵衛に「好きな人が居れば手を放すな」と忠告めいた言葉を投げかけた。

お紺の言葉に心を揺さぶられた官兵衛はおたつのもとへ走るが、官兵衛はおたつの父善右衛門からおたつを職隆の養女として浦上氏へ輿入れする話を聞かされた。

この話は、官兵衛の父職隆の計らいによるものであった。

浦上と小寺との同盟の話が政秀の耳に入ると、政秀は報復に出た。

おたつが輿入れをしたその日、報復を誓った政秀は祝言で油断をしている浦上の居城室津城に向けて兵を送り込んだ。

おたつが浦上に嫁ぎ、感傷に浸る官兵衛のもとに赤松の動きが伝えられた。

おたつの危機に接して居てもたっても居られず、官兵衛は刀を手にするとおたつを救おうと、夜陰の中、室津城を目指して馬を走らせたのであった。

つづく
Posted by 田舎帝王 at 2018年04月10日 18:53
老師
夕食がステーキでした。魚雷は遅れて到達
Posted by デハ at 2018年04月10日 19:12
デハ様、デハ様、

うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ!
うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ!
うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ!うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ!
うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ!
うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ!

まるで、イ-19の魚雷が、ワスプを外れ、ノースキャロライナとオブライエンさん(ダウントンアビー出演)に命中したような、

ものなのです。
ものなのです。

百足衆様、百足衆様。
戦果は、
50%に、上方修正しても、

良いのです。よいのです。
ありがとう。ありがとう。
Posted by 藤原 at 2018年04月10日 19:51
田舎帝王様、田舎帝王様、

普段は、田舎帝王様の解説に、

深く突っ込まない、私が、居ました。
深く突っ込めない、私が、居たのです。

おたつ、可愛い!可愛すぎ!
南沢奈央、年増の中谷美紀なんかより、
ずっと奥さんにしたいぞ!したいぞ!

菅原君、おたつを汚らわしい目で見ることは、禁止する!

ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2018年04月10日 19:55
私も中谷美紀苦手。ほかに松雪泰子とか江角とかもダメ。
ところでパヨク連中は息子の結婚式に安倍総理大臣を呼んだのに陳美齢女史のことは叩きませんね。
Posted by デハ at 2018年04月10日 23:36
漆黒の闇に沈む、甲府市内の夜明け前。

けふの「半分青い」半(子役演)の活躍に、ご期待ください。

サテ藤原さん、デハさん。おかげさまで、爺の昼食予報は50%台を回復できました。
有難う。
Posted by 百足衆 at 2018年04月11日 04:40
曇天となつた、甲府市内の朝。
けふの「半分青い」半(子役演)は、耳の不調を訴える。

という、回でした。
サテデハサン。爺も江角マキ子や田中真紀子は、嫌いです。

サテ早めに恒例の、昼食予報。
GATTOさんは惣菜パン。
デハサン達はラーメン。
ラーサンもラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは中華丼。
燈台森さんは海老カツサンド。
藤原さん達はライスカレー、

と予報。
Posted by 百足衆 at 2018年04月11日 08:19
老師。菊田真紀子も嫌いですしたしか野党にリークした役人もマキコだった気がします。
半分青いはけしからんタイトルで犬HKの本質を表しています。つまり日の丸が半分青くなると南になるからです
Posted by デハ at 2018年04月11日 09:22
デハ殿

マキコ達こそ化女ですな

沼に沈めてしまえ♪
Posted by 燈台森 at 2018年04月11日 11:59
カツ丼でした。
Posted by GATTO at 2018年04月11日 12:10
今日は海老味噌ラーメンを食べました🍜♪
Posted by ラー at 2018年04月11日 12:14
からネギ豚骨ラーメン食べました
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年04月11日 12:33
まい泉のカツサンドにしましたよ♪
Posted by 燈台森 at 2018年04月11日 14:14
本日のお昼は味噌煮込みと天むすでした
Posted by 田舎帝王 at 2018年04月11日 14:35
安定のコンビニおにぎり
わさび昆布
醤油漬け卵黄
でした
Posted by シモン at 2018年04月11日 15:47
百足衆さん

藤原さんに押し切られて二人ともシーフードカレーでした。
Posted by 菅原 at 2018年04月11日 16:58
小雨模様となつた、甲府市内の夜。

サテけふの戦果報告。
相変わらず、大リーグボール3号の、GATTOさんと田舎帝王さんには外されたが、他は全て的中させるという偉業を成し遂げた。

これも藤原さん達のお陰です。深謝しますゾ。
Posted by 百足衆 at 2018年04月11日 17:59
菅原君、この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、大阪城堀転落死亡者!

なあにが、「藤原さんに押し切られて」だ!
そもそも、カレーを食べたいと言ったのは、菅原君ではないか!
君が、割り勘にしましょうと押し切っただろおが!
私は清貧の生活をしている!
だから、菅原君が奢るべきなのだ!イスラム教の教えで、喜捨というのが、ある!進んで、貧しい人に施しを与える、という習慣のことだ!

目の前にいる、私という貧しい(清い)に施しをせず、誰に喜捨出来るんだ君は!

キシャノキシャハキシャデキシャキデシャ!
頭の体操第1集を、読みたまえ!

ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2018年04月11日 18:53
私はカップラーメンに肉屋で買った端切れチャーシューを乗せてチャーシュー麺にして食べました
Posted by デハ at 2018年04月11日 19:11
藤原さん
望月イソコ記者に喜捨してもらってください。ただこの女は甲州忍者のくのいちがその正体ですから気を付けてください。
灯台森様
まさにそのとおりです。その昔東照神君を織田に売り渡した戸田の娘(神君の義母)も満喜子という名前でした。
しかし、本当の化女は、小保方晴子さんです。
その理由は、
@化学を専攻していたリケジョだったこと。
A世の中を化かしたこと。
B風貌が化けたこと。
です。小保方女史こそ究極の化女なのです。です。
Posted by デハ at 2018年04月11日 19:16
デハさん

例えとしては面白いですが、真っ当に化学を専攻された人から見たら、オボさんを「化学女子」と認定するのは相当に抵抗がありそうです。
Posted by シモン at 2018年04月11日 20:37
漆黒の闇に沈む、甲府市内の夜明け前。
けふの「半分青い」半(子役演)の中耳炎は治るか。お愉しみに。

サテデハサン。そうか、半分日の丸を青くすると、立件民主党が支持する、あの国の国旗になるんですナ。
ナルヘソ、ナルヘソ。
Posted by 百足衆 at 2018年04月12日 04:31
今日のお昼は寿がきや本店の味でした
Posted by 田舎帝王 at 2018年04月12日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]