2018年06月11日

東野英治郎

初代水戸黄門を演じた俳優です。

touno_eijirou.jpg

1966年から続く、「ウルトラマンシリーズ」には、様々なウルトラマンが登場します。
初代ウルトラマン、ゾフィー、ウルトラセブン、セブン上司、帰ってきたウルトラマン、・・(以下略)です。
日本を代表するヒーロー物の仮面ライダーも、ライダー1号、2号、ぶいすりゃー、・・(以下略)と大勢の改造人間が登場しました。しかし何といっても、「初代」の持つパイオニアとしての価値は絶大ではないでしょうか。

may624.jpg

ウルトラマン、仮面ライダーと並ぶ日本の勧善懲悪ヒーローが「水戸黄門」です。1969年に放映を開始以来、日本国内限定ですが兼高かおるさん並みに日本中を隅々まで旅行し、ご当地グルメを堪能しながらご当地の悪を懲らしめる老人ヒーロー、それが「水戸黄門」なのです。

その初代水戸黄門を演じた俳優が、東野英治郎さんでした。

初代水戸黄門:東野英治郎
水戸黄門セブン:西村晃
帰ってきた水戸黄門:佐野浅夫
水戸黄門A:石坂浩二
水戸黄門太郎:里見浩太朗

と脈々と続いたこの長寿番組において、
「印籠を見せて悪人を平伏させる」
「事件が解決すると「かっかっか」と高笑いする」
「1シリーズに1回は偽者が登場する」
というフォーマットを確立したのが、まさに東野英治郎さんだったのです。

実は東野英治郎さんは、「水戸黄門」の主人公の役を得るまでは、脇役専門でした。
映画「トラ!トラ!トラ!」では、渋々機動部隊を指揮せざるを得なくなった南雲中将役でした。
小津安二郎の遺作「秋刀魚の味」では、繁盛しない中華料理店の店主でした。
外見からして、三船敏郎や鶴田浩二といった当時のイケメン俳優と異なり、庶民的というか風采の上がらない外見が、東野さんをして「名脇役」の地位に定着させたのであろうことは想像に難くありません。

しかし、「水戸黄門」の主役に抜擢されて以来、その地位は完全に変わりました。「世直しの象徴」として国民に認知されたのです。ちょうどアメリカのTV番組では、それまでしがない悪役をこなしていたピーター・フォークが「刑事コロンボ」で名刑事に定着したのに似ています。

東野さんは1983年の第13回シリーズを以って水戸黄門役を辞し、一線を退いた後1994年に心不全で亡くなりました。享年86歳でした。

may625.jpg

東野さんの息子の東野英心さんは、「ウルトラマン太郎」の副隊長役を経て「中学生日記」の教師役に転進しました。外見は東野さんと似ていませんが、この人も名バイプレイヤーの血筋を受継ぎ活躍されていましたが、2000年に脳出血で急逝されました。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(40) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。

水戸のご老公は、甲斐の老人が、討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2018年06月11日 05:02
越後のちりめん問屋を語り、新潟県人南雲中将も演じた東野さん。
でもそのお膝元の新潟県知事選挙では、世直しの民意が届きませんでした。

幼稚園児のみなさんにまで、幅広く支持された 池田さん。
開票に、なんらかの忖度があった事は否定できません。
Posted by アベ政治を許さない! at 2018年06月11日 07:01
丁度配信動画や購入したソフトで昔の水戸黄門を見ていたのですが、助さんが杉良太郎だった1・2部は、フォーマットの固まった3部以降(里見浩太朗が助さんに)以降と比べて異質で、むしろ暴れん坊将軍に近いものがあります。
それはやたら死人が多いということです。
 悪者たちはご老公の正体がわかっても「ご老公の名を騙る知れ者だ」と斬りかかり、成敗されます。
また、悪政をただそうとする忠義の若侍は死亡し、その恋人は足手まといにならぬよう自害しました。
 剣の達人で頭もよく礼儀正しく、上司や同僚からの信任も厚い格さん(横内)に比べ、助さんは単なる暴れ者で、戦うときも殴る・蹴る・踏みつぶす、建物の一部を破壊してその部材で殴りつけるといった野蛮な戦闘スタイルでした。
また、格さんももてもてで、格さんに惚れるのは美人の武家娘が多いのに対し、助さんに惚れるのは悪者の仲間や水商売の女やすりなどで、助さんに惚れて悪を裏切り殺されることが多かった。

 これがのちのシリーズならお銀と入れ替わって安全なところに隠れる女性が、悪家老の息子に冒されそうになり自害するとかでした。

 衝撃的だったのがご老公の面前で、加藤剛演じる忠臣が、敵味方全員を斬り殺し(本来の味方は、彼を裏切者とみなし斬りかかってきたので反撃して皆殺しにした。また悪家老とその一味の成敗が彼の目的であるため斬り殺した)最後に自らも切腹、格さんに介錯させた。

また、1部3話の白河では、助さんの旧友の忠臣が土壇場になってご老公に刃を向けた上自害し悪家老たちを庇い「悪の首謀がご家老だととりつぶしになる、今までの悪政は全部自分のせい」と言い残して死亡したのも衝撃的でした。

 最近、金八黄門での篠田麻里子回と全く同じ筋書き(夫は東千代之介!)では、実は隠密であった妻は死亡しましたがリメイクのしのまりは死にませんでした。

 ほかに悪い家老の陰謀で子の刻登城ができなかった中村竹弥(この人は、善玉・悪玉どちらの場合、またどの作品でも悲劇的最後を遂げることが多い)が切腹とか、盗まれた主家の宝刀を取り戻そうとした大坂志郎が死ぬとか、豪華キャストが次々死んでいきました。
 そして八兵衛さんがいない第一部においては、コメディやバカの役は助さんが担っていました。

 里見浩太朗加入から色男の助さん堅物格さん、事件に巻き込まれた娘や忠義の若侍、善玉家老は生き残り、悪家老悪代官悪徳商人もその場では成敗されず、藩公によってのちに裁かれるスタイルとなりました。


14部から西村に黄門が変わると、副将軍としての高貴さと品格が目立つようになり、口調も「ワシは〇〇じゃよ、カッカッカ」から「わたくしは〇〇でございます、ほっほっほ」に変わり、少し優しくなり、佐野浅夫になると品格はなくなったもののもっと優しくなりご老公一行もほのぼのとした感じになってしまいました。
Posted by デハ at 2018年06月11日 07:17
・南雲中将は新潟県出身←× 山形県出身です。
・幼稚園児からの支持←公職選挙法違反です。

自治労が怪しい開票することはあっても逆はありません。(以前、高位で当選した片山虎之介候補が高松市で0票だったことがあり、投票したとする老婆が激怒していたが、開票に自治労が関わっていれば票の捜査は不可能ではない。そして単なるミスとして処理された)
Posted by デハ at 2018年06月11日 07:21
家老が二人いる場合、年取った方が善玉で、若い方(といっても中年以上)が悪玉で、これには例外が一切ありません。
年取った家老や「じい」と呼ばれる人は全員善玉です。
つまり、老師・三郎さんでは老師、藤原さん・菅原さんでは藤原さんが常に善なのです。

また、名字に「黒」がつく奴(黒崎、黒川、黒田など)と名前が将監、玄蕃はほぼ悪役です。
「黒」がつく奴で、善玉だったのは、筑前藩主黒田家の殿様、姫君を除くと、善玉だったのは大坂志郎が演じた会津藩用人の黒川だけでした。
 オープニングクレジットで黒川監物大坂志郎とあり、まさか大坂志郎が悪役?と思ったのですが安心しました。
ちなみにこの回は悪家老が一人もおらず、さすが会津藩だと思いました。(蒲生の残党が村を襲い会津藩転覆を企んだという回。首領は庵に隠れ住む蒲生の姫を手籠めにして子を産ませ、その子に会津支配させようと企んでいたが、姫と通じ合う北大路欣也演じる若侍に倒され、首領以外の蒲生残党は森繁久彌演じる正容公に召し抱えられ、キンキンが婿となって蒲生が会津藩士として再興されるというお話でした。
Posted by デハ at 2018年06月11日 07:31
おそらく一番悪い家来が多い藩は高松で、一番訪問回数が多いですね。息子の頼常のそばに悪者をつけた黄門様にも責任があると思います。キャストが変わるたび高松に行きます。
・頼常が乱心したらしい(乱心したふりをして、悪家老の動きを探っていた)
・頼常が病気になった(悪い奴らに毒を盛られていた)
・頼常に幕府転覆の陰謀がある(事実無根で柳沢の陰謀)
・頼常が父を真似て領内をお忍びでまわり、みんなが迷惑している
・隣の徳島に来たので、ついでに息子の顔が見たい
という理由で、高松を訪問しました。
Posted by デハ at 2018年06月11日 07:37
勝山藩主の小笠原は黄門様の甥なのに赤の他人としてふるまっていました。
対して金沢の前田綱紀は黄門を「ご老公」ではなく「叔父上」と呼びます。母が黄門の姉だからです。綱紀の母は史実では綱紀の少年時代に亡くなっていますが、水戸黄門においては健在でした。
大岡忠高が生きているのと同じです。
しかも仮に生きていたとしても、忠相は4男で他の大岡家の養子なので、長男と暮らしていたはず。
Posted by デハ at 2018年06月11日 07:40
さしづめ月形龍之介がゾフイに相当しますね。
Posted by デハ at 2018年06月11日 07:58
新潟県民の良識に安心ました
それに比べ、我が愛知7区は不倫女を当選させるほど民度の低い地域です

Posted by 田舎帝王 at 2018年06月11日 11:27
小雨模様となつた、甲府市内のお昼時。
けふの「半分青い」半(永野演)は率(佐藤演)に遠くに引っ越す、もう来るなと云われる。

という、回でした。
サテ爺の後に、何やら赤い彗星の人が訪問されていたようですナ。デハサンに、完全論破されていました。世直しの民意は通りました、越後の皆さん、お目出とう。

サテ田舎帝王さん。不倫女の支持母体は、大手自動車メーカーの労組らしいですナ。あれだけ高給取りなのに、労組で賃上げした挙句、不倫女を当選させるようでは、爺も愛車をクラウンからブルーバードに変えようかと思いますゾ。
Posted by 百足衆 at 2018年06月11日 12:03
今日はランチ予報、まだですね♪
それまで秘密にしておきます。

このblogの東野英治郎さん、といえば、やっぱり百足衆様ですね。
是非、我が水戸にお越しください。北口には黄門様ご一行の銅像もありますし、弘道館や調練場跡、県立図書館などをゆっくり散策されて天狗納豆をお土産にお持ち帰りくださいね^^
Posted by ラー at 2018年06月11日 12:26
サテラーサン、有難う。実は来週、郷土研究会の旅行で茨城水戸方面に行く予定が、あるのです。千波湖と、水戸芸術館、保和苑のアジサイを見に行く予定です。

サテ遅くなりましたが、恒例のランチ予報。
GATTOさんはきつねうどん。
デハサン達は豚カルビ丼。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは退院待ち。
燈台森さんはドライカレー。
藤原さん達はオーガニック鶏肉炒め。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年06月11日 12:53
今日は豚キムチ炒めでした。

藤原さん、明日立替金の集金に伺います。
Posted by 菅原 at 2018年06月11日 13:18
そぼろご飯でした
Posted by デハ at 2018年06月11日 13:27
何と、数ヶ月ぶりの惣菜パンです。これ以降、また当分無いと思います。
Posted by GATTO at 2018年06月11日 13:58
安定のコンビニおにぎり

きゃらぶき
イクラ醤油

でした
Posted by シモン at 2018年06月11日 14:05
今日はセブンイレブンの豚カルビ弁当を食べました。

正解
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年06月11日 15:05
アベ政治を許さない!さん

池田候補が、幼稚園児に無理やり投票応援の絵を描かせたのって、
ライダーのショッカーが幼稚園のバスを襲撃したのと二重写しだよ。
Posted by A2Z at 2018年06月11日 15:18
百足衆様

遅くなりました♪
今日はあさりラーメンを頂きました^^
Posted by ラー at 2018年06月11日 18:18
でも実際、これだけの僅差で池田さんが落選って、絶対に開票に不正が合ったと思う。
自治体の長達が、投票日前にはなみず氏の支持を表明していた時点で、選管の忖度が絶対になかったとは絶対に言えないと思う。
幼稚園児達は自発的に池田さんの人柄に触れることで絵を描いたし、指示するプラカードを掲げたわけであって、大人じゃないから自分の好きな政治家に自分の未来を託しちゃいけないって、変だと思いません?
Posted by アベ政治を許さない! at 2018年06月11日 18:54
夜となつた、甲府市内の日没後。
サテけふの戦果報告。40%の的中率。マアマアであろう。

サテアベ政治を許さないさん。
公立保育園の職員を使って園児を選挙利用。こんなバカなことをするから落選するんですヨ。園児に指示してプラカードを掲げさせる方が、おかしいと思わんかね。こんなことも直感的にいけないと感じないような人を、知事にしたら、今後いろいろな不都合が出てくることを、新潟県の有権者は、知っているのですゾ。

ただ、東京都の有権者は目利きでなかった為、騙された。おれおれ詐欺ではなく、あてくし詐欺、と呼ぶことと、しよう思う。
Posted by 百足衆 at 2018年06月11日 19:26
アベ政治を許さない!さん

はなみずではなく、はなずみです。
Posted by 菅原 at 2018年06月11日 21:24
アベなんとかさんよ

言うに事欠いて、開票に不正があっただと?撤回しろよ
こっちは役所勤めだから選挙の度に朝から遅くまで駆り出されるけど、不正なんて一度もやったことないし、できねえぞ

てめえの仕事がいつもインチキなのは勝手だが、てめえの物差しで誠実に仕事している俺らを勝手に貶すな。出てけ
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年06月11日 21:42
私は初代しか分からない(笑)。
2代目は
「あ、代わったんだ」
と認識した時点で、もう興味の対象外になってしまっていたので、ほとんど見た記憶がありません。
クライマックスの立ち回りは、黄門様の
「こらしめてやりなさい」
で始まり、
「もうその辺でいいでしょう」
で収束する。
結局、この人が全てをコントロールしているわけか。
越後のちりめん問屋という詐称も好きでした。

Posted by ヨット at 2018年06月11日 22:07
デロさん
むしろ自治労による不正ならありえます。
高松のは私はかなり疑っています。

アベ政治を許さないさん
仮にあなたの主張が100%正しかったとしても、池田候補を知事にするわけにはいきません。それは彼女及びその支持者が「北朝鮮による拉致はなかった」と断言しているからです。与党にいかなる瑕疵があろうとも、この一転において絶対に許すことのできない人物です。それに未成年を選挙に利用することは法律に違反しているのであなたの主張は100%間違っている。よって200%間違っているのはそちらだ。

ヨットさん
実はそのパターンの定着は2代目のころでした。
特に、杉良が助さんだったころは印籠はほとんど出さず、悪人は成敗、忠義者も自害することが多かったのです。助さんの交代によりだんだんとパターン化していき、@八兵衛さんが団子の杭杉でおなかを壊し予定外の街に滞在することになる→A助けた娘がやくざに捕らえられる→B弥七の探索により悪代官と悪徳商人が結託している→黄門様が乗り込み助さん格さん懲らしめてあげなさい→8時40分に印籠が出て、よかったよかった。というパターンになります。
そして16部の後半から悪役だったお銀が改心し、さらわれた娘と入れ替わり悪代官を風呂に沈めるというパターンが加わったのです。
Posted by デハ at 2018年06月11日 22:59
私はアベ知子を許さない
Posted by デハ at 2018年06月11日 23:00
晴れとなつた、甲府市内の夜明け。
けふの「半分青い」率(佐藤演)は、アリさんマークの引越し社に引越しを委託するのでしょうか。お愉しみに。

サテデロサン。そのような者は、相手にせずとも、佳い佳い。放って置きなさい。

サテヨットさん。なかなか佳い事を書かれますナ。実は爺も、東野さんが悪役顔の西村黄門に替わった時、少し違和感がありましたゾ。

サテデハサン。全シリーズを通じ、役者が替わらなかったのは、うっかり八兵衛だけですナ。格さん助さんは、横内正と里見浩太朗が佳かった。由美かおるはいつも入浴していた。
Posted by 百足衆 at 2018年06月12日 05:06
ヨットさん
デハさん

「こらしめてやりなさい」
「もうその辺でいいでしょう」

は東野黄門の頃に確立されていたと記憶してます。

西村さんも良い役者なのですが、東野さん同様個性が強いので交代した時はかなりインパクトが強かったです。

初代が西村さんだったら、水戸黄門はあそこまで人気番組にならなかったかもしれません
Posted by シモン at 2018年06月12日 05:38
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「半分青い」率(佐藤演)は、目出度く、本ドラマを退場しました。

という、回でした。
サテ恒例の、ランチ予報。
GATTOさんはダブルチーズバーガー。
デハサンたちは牛丼。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは退院後に食事。
燈台森さんは豚冷しゃぶ定食。
藤原さんたちは鶏の唐揚。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年06月12日 07:43
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。
米朝首脳会談は、拡大協議に移り、爺も小休止。
けふの昼食が、発表された。おろしうどんだ。葱もつく。
米朝首脳会談の模様を見守りながら、緊迫して食べることと為る。

サテ拉致問題は、どこまで踏み込んで呉れたのだろうか。
後ほど、詳しくお伝えします。
Posted by 百足衆 at 2018年06月12日 11:30
今日は米朝会談に期待を持ちながら、宮崎地鶏のラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2018年06月12日 12:14
こんにちは〜

これもまた久々の愛妻弁当でした。
Posted by GATTO at 2018年06月12日 12:34
カツカレー
Posted by デハ at 2018年06月12日 13:07
今日はジャンバラヤ食べました。

百足衆殿、米朝首脳会談のレポート、待ってます!
Posted by 燈台森 at 2018年06月12日 13:27
本日は麻婆丼でした。

百足衆さん、
昨日はつい書きすぎました。自重します。

米朝首脳会談の状況、逐次教えてください
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年06月12日 14:12
晴れとなつた、甲府市内の午後。

サテ燈台森さんデロサン。
トランプ大統領と金総書記を撮影しようとするカメラマンが位置取りで体当たりをして居ました。

また随時、お伝えします。
Posted by 百足衆 at 2018年06月12日 14:26
晴れとなつた、甲府市内の午後。
百足衆特派員が報告する、米朝首脳会談の状況です。
先ほど新たな動きが有り、二人は合意文書に署名しました。
この合意の内容は、明らかにされていません。
まさか、米国が無条件降伏し、核保有を容認する、という内容では、無いと思います。が、万一こうであれば、日教組の左翼の皆さんは、大喜びで日の丸で着席し、北朝鮮の国旗で起立するでしょうナ。
Posted by 百足衆 at 2018年06月12日 15:14
サテトランプ大統領の記者会見。
拉致問題は、残念ながら議題にならなかったようだ。
無念。
Posted by 百足衆 at 2018年06月12日 17:10
百足衆特派員報告。

前言、撤回、日本人拉致問題は、トランプ大統領は、言及したとの記者会見。

次に、日朝会談を行って解決に持っていくことを、確認した模様。
Posted by 百足衆 at 2018年06月12日 17:36
黄門様の方が、トランプ大統領よりも有能ですね。
Posted by ラー at 2018年06月12日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]