2018年09月08日

チーズ鱈

1982年に、おつまみのトップメーカー「なとり」から発売されたロングラン商品です。

cheeze_tara.jpg

初秋の夕暮れ、静かに家で晩酌をするというのは酒飲みにとってはささやかな楽しみです。
酒飲みにも種類があって、外でしか飲まないアウトドア?派と、自宅で飲みたがる家飲み派があって、最近私は後者に分類されることが多いです。

aug333.jpg

晩酌の友は、ご飯とかステーキとかラーメンとかではなく、おつまみです。
基本的に、酒飲みが酒を飲む時は、胃袋は空いた状態でなければなりません。逆に言えば、飯を食ってしまえば全然酒を飲む気にならないものです。

だからと言って、空腹の胃袋にただアルコールだけ流し込む、というのは無粋ですし、健康にも(多分)良くありません。そこで、「あまり多過ぎず、少な過ぎず」の量の食べ物を、時間をかけてゆっくり食べながらアルコールを口にするのです。重要なことは、「塩味で、かつ美味しいもの」でなければいけないという点です。餡子や乾パンをつまみに酒を飲む人はあまりいないでしょう。

おつまみのトップメーカーである「なとり」は、1948年に東京都北区に創業しました。「なとり」の社名の由来は、初代社長が名取光男さんだからです。当初発売された商品は、イカ製のおつまみの定番であるスルメではなくイカあられだったそうです。そして1957年、「チーズ鱈」の前身とも言える商品「三色松葉」を発売します。これは、薄いイカの間にウニ、山椒、カレー味のペーストを挟み込んで細長いスティック状に裁断したもので、手軽なおつまみとして人気を博しました。

1980年代に入り、美食ブームの到来と共に、おつまみ業界も競合が激化してきます。このため、「東洋」と「西洋」を融合させた新しい製品を開発することが検討され、「西洋」の食材としてチーズが選択されました。
チーズは、70年代前半頃までは、「臭い」という理由で忌避する日本人が多くいました。しかし、学校給食で6Pチーズが普及したことと、食生活の西洋化の進展によって、80年頃には殆ど抵抗無く食される食材として定着していました。

当初、「チーズとイカを組合せた商品」の開発が進められましたが、封入のために脱酵素剤を使用すると、イカが赤く変色するという問題が発生しました。これは当時の技術では克服することが出来ず、結果的に「チーズイカ」の開発は断念せざるを得ませんでした。
イカに代わって採用された食材が、鱈でした。
しかし、当時は「おつまみの王道=イカ」という観念が強く、イカの代わりに鱈を使用した商品の成功は疑問視されていたのです。しかし、社内で試作品の試食会を行ったところ、「これは行ける」という結論に達し、遂に1982年に販売が開始されたのです。

発売された「チーズ鱈」は大ヒットし、その年に三菱総研が発表した「成長消費財トップ20」の新製品部門で一位を獲得したのです。
瞬く間に多くのバリエーション商品が開発され、サラミ入り・ピザ味・辛子入り・わさび入りと、消費者を飽きさせない商品体系が構築されていきました。

aug328b.jpg

発売以来36年を経過した今、食や酒飲みの嗜好の変化に合わせて進化を遂げている「チーズ鱈」をつまみに、今日もハイボールを一杯頂くことにします。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(10) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
チーズ鱈は、甲斐の武者が召し取ったり。
Posted by 百足衆 at 2018年09月08日 05:02
百足衆様、

一番槍おめでとうございます。

チーズ鱈大好きです。スルメも好きですが♪
Posted by ラー at 2018年09月08日 06:01
チイーッズ たら!たら!
タラちゃん77歳!貴家!

百足衆様、
百足衆様、

一番槍、

おめでとうございます。
お目出とう御座います。

京都は今朝は大雨でしたが、
今は晴れです、晴れてます。

皆の衆、今宵は寿ごうぞ、
百足衆様の、一番槍奪取。

ことほぎじゃ、
ことほぎじゃ、

ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!

ちずたら!はっ
Posted by 藤原 at 2018年09月08日 06:37
曇天となつた、甲府市内の朝。
けふの「半分青い」半(永野演)は率(佐藤演)のベンチャー起業設立に、反対する。

という、回でした。
サテラーサン。爺もスルメは好物ですゾ。
サテ藤原さん。声援ありがとう。亀に気をつけてください。
Posted by 百足衆 at 2018年09月08日 08:01
チーズ無しの、タラだけの乾き物もビールに合いますよね。
Posted by 無名X at 2018年09月08日 09:12
ハンバーグとステーキのプレート
Posted by デハ at 2018年09月08日 12:43
青椒肉絲を食べました♪
Posted by ラー at 2018年09月08日 13:22
チキンサンドイッチ🥪
Posted by 燈台森 at 2018年09月08日 17:08
牛タンの大盛りで焼き肉を食べました!おやすみなさい!
Posted by 牛タンで大爆発 at 2018年09月08日 21:19
夜となつた、甲府市内の夜。
けふの「セゴドン」徳川慶喜は、15代将軍になった途端に、大政奉還する。

という、回でした。
サテけふは、朝から郷土史研究会の集まりと、懇親会で、先程帰宅しました。
武田家再興を期して、勝沼ワインで乾杯しました。
Posted by 百足衆 at 2018年09月09日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]