2018年10月04日

ゴダイヴァ夫人

11世紀イングランドの伯爵夫人です。

godiva01.jpg

私は理系でしたので、高校の時は日本史ではなく世界史を選択しました。今でもデハさんや田舎帝王さんの語る深い日本史の洞察には全くついていけません。ただし、彼らも日本史を授業で教わったから知っている訳ではなく、知的好奇心が教科書で語られることのない日本の歴史に知識の羽根を伸ばしたからこそ獲得できた領域だと思います。

kiba_race01ab.jpg

世界史でも、同様に「決して教科書に出てこない知識」は山ほどあります。
今回の記事の表題である「ゴダイヴァ夫人」と聞いて、「誰それ?」と思う人は大勢いるに違いありません。ではその表記を少し変えて、「ゴディバ」にすれば、知名度はどうなるでしょうか。多くの人が「バレンタインデーの本命チョコであるベルギーのチョコレートメーカー」と判ることでしょう。しかし、ゴディバのチョコを購買する人の何%ぐらいの人が、ゴディバのロゴにある「裸で馬に乗った女性」の絵の由来を知っているのでしょうか。

godivalogo.jpg

このロゴのモデルになった女性が、掲題のゴダイヴァ夫人です。
ゴダイヴァ夫人は、10〜11世紀に中世初期イングランドの七王国のひとつだったマーシア王国(*9世紀に消滅)の故地を治めていたレオフリック伯爵の夫人です。
この人の業績について確かな記録が残っているわけではないようですが、主人であるレオフリック伯が圧制を行っていたのに反し、聖母信仰の篤かったこの女性は領民に対して慈悲深く、領民に慕われていたそうです。

夫人は夫の治めるコヴェントリーの町を重税から解放しようとして、たびたび減税をするように祈願したそうです。すると伯爵は、「裸で馬に乗り、民衆の眼前で町の端から端まで渡ったら、減税してやろう」と答えたそうです。まさか夫人がそんな恥ずかしいことをする筈がないと思っていたのでしょう。
しかし夫人は「ではそうします」と言って、実際に素っ裸で馬に乗り、市場の端から端まで完走したのだそうです。
これには流石の伯爵も約束を守らざるを得なくなり、コヴェントリーの町は減税されたそうです。

コヴェントリーの町人は、自分達の町を圧制から守るために行った夫人の義挙に恩義を感じ、素っ裸の夫人を見ないようにあえて目をそむけ、見物することを差し控えたそうです。ただ一人、ゴダイヴァ夫人を盗み見した仕立て屋がいました。
この男こそ、「ピーピング・トム」です。
それ以来、ピーピング・トムの名前は、ゴダイヴァ夫人より有名になりました。有名人であることが即ち良い人ではないことは、旧姓山尾代議士や新聞記者の望月なんとかさん等を見れば明らかです。所謂「悪目立ち」です。

sept433.jpg

全くの空想ですが、消費税の10%切り上げに反対する為に、首相夫人がゴダイヴァ夫人の故事に倣ったとしても、私は見物することは避けたいです。森永チョコレートのロゴに、ゴディバのロゴのような「裸で馬に乗った女性」の図柄が追加されるかどうかは定かでありません。

(本文と写真は関係ありません)

posted by シモン at 05:00| 東京 🌁| Comment(51) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
御台場夫人は、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2018年10月04日 05:04
全裸に剥いて馬に跨がらせて衆目の的に晒させるなんて、なんて鬼畜なんだ
エロいね
Posted by 田舎帝王 at 2018年10月04日 05:57
ゴディバの由来がこんな人だったとは知りませんでした。。

確かにエロいです♪
Posted by ラー at 2018年10月04日 06:19
曇天、小雨模様となつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」主題歌の歌も適当である上に、映像も安っぽい。だがそれはそれで、味がある。BSで間もなく放送開始。
お愉しみに。

サテ田舎帝王さん、ラーさん。此処は、微エロまでは佳いが、エロはだめですゾ。断じてこの百足衆が、赦しません。

少しなら、佳い。
Posted by 百足衆 at 2018年10月04日 07:25
おはようございます。

なるほど、それで伯爵夫人を討ち取ったわけですね。しかし、本当に討ち取るべきは、伯爵本人ではないかと。
Posted by GATTO at 2018年10月04日 07:39
百足衆さん

>少しなら、佳い。

だめです。
Posted by 菅原 at 2018年10月04日 07:42
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、教育勅語批判野党!

なあにが、「だめです。」だ!
菅原君の、倍の人生を生きた、百足衆様になんという、上から目線の、発言だ!

百足衆様も、男だ!齢80有余歳にして、まだ性欲も、あるだろう!80年もののビンテージ精子も、温存されて、いる!

そんな彼らビンテージ精子に、活躍の機会を与えてやろうと思わないのか君は!

謝罪の気持ちがあれば、百足衆様に、ゴディバのチョコレートを、私経由で、贈りなさい!

贈りなさい!はっ
贈りなさい!はっ
贈りなさい!はっ
贈りなさい!はっ
贈りなさい!はっ
贈りなさい!はっ
贈りなさい!はっ
贈りなさい!はっ

はっ!
Posted by 藤原 at 2018年10月04日 07:58
曇天となつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」ホテルのフロント係に昇格した満(安藤演)は、満を持して、幻灯機を開発する萬(長谷川演)と、対面を果たす。

という、回でした。
サテGATTOさん。討ち取るべき相手は、アルマビーバ伯爵、でしたか。「櫂より始めよ」の故事に習い、まず淫らな伯爵夫人を、討ち取りました・
サテ平安コンビさん。どうでも佳いが、今日の昼食を、午前中の暇に、ご一報ください。
Posted by 百足衆 at 2018年10月04日 08:11
ゴンチャロフ「ゴダイヴァ夫人がやられたようだな…」
ロイズ「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
モロゾフ「百足衆ごときに負けるとはチョコレート族の面汚しよ…」
Posted by 燈台森 at 2018年10月04日 08:21
百足衆先生、
それをおっしゃるなら、「将を得んと欲すれば、まず馬を射よ」ではないですかな?
Posted by GATTO at 2018年10月04日 09:09
トルコの会社が買ったからなのか、ターキッシュエアラインズが機内で出しますね。
香港航空は、無理して出さなきゃいいだろうと思うようなSDカードみたいな薄いのが出ます。
Posted by 片山 at 2018年10月04日 09:37
小雨となつた、甲府市内のお昼時。
少々遅くなりましたが恒例の、昼食予報。
GATTOさんはラーメン。
デハサン達もラーメン。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんはお稲荷さん。
燈台森さんはラーメン。
藤原さん達はラーメン。

と予想。
サテGATTOさん。さう云う云い方も、ありますナ。
サテ片山さん。世界を股にかけるビジネスマン。フレーフレー。
Posted by 百足衆 at 2018年10月04日 12:24
百足衆先生、今日のお昼は、愛妻弁当です。

二つのフレーズ、意味は違いますが、まぁ、この辺にしておきましょうね。
Posted by GATTO at 2018年10月04日 12:30
百足衆さん

今日藤原さんと私は天下一品のラーメン無料券でした。

GATTOさんの言う通りです。
「隗より始めよ」は、できることから始めようという意味で、ノーベル賞を目指す研究を始める代わりに受賞者の彫像の台座から作り始めるようなものです。
Posted by 菅原 at 2018年10月04日 12:44
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、偽ブルゾンちえみ!

ノーベル賞も取れない国が、研究を後回しにして、台座だけ作る、だと?
そんな頭の狂った国など、ない!ありえない事を、言うな!まさかその国は、軍艦旗を掲揚するな、等と言っている国際法も理解できない国では、ないだろうな?ましてやその掲揚をすることで、日本を二等国などと蔑んだりしていないだろおな?

デハ様に聞けば、それがどんなに無礼な事か、わかる筈だ!

海上自衛隊、並びに、国際社会に対し、

謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ

はっ!
Posted by 藤原 at 2018年10月04日 13:50
今日は醤油味ラーメンを食べました
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年10月04日 14:00
藤原さん
菅原さんは正しい❗現にアメリカ軍に引き殺された少女像の台座だけ造りました。未完成のまま慰安婦像に流用された事実は有名です。
老師
申し訳ございません。豚バラ丼でした。
Posted by デハ at 2018年10月04日 15:16
安定のコンビニおにぎり

紀州梅
炒飯

でした
Posted by シモン at 2018年10月04日 16:36
百足衆様

京都のこってりラーメンを頂きました♪

ゴディバに縁の無い私は、ゴディバ夫人を退治してくださった百足衆様に感謝しております ^^;
Posted by ラー at 2018年10月04日 17:08
ドライカレー🍛
Posted by 燈台森 at 2018年10月04日 17:41
夜となつた、甲府市内の夜。
早速、けふの戦果発表。見事に、67%の的中率となつた。
昼食大国山梨の誇りを、見事に守り抜きましたゾ。

サテGATTOさん。貴殿だけは、なかなか的中しませんナ。千葉県茨城県の地震は、大丈夫ですかナ。ラーサンも。

又しても、週末に台風到来。金正恩さんに、ミサイルを撃ち込んでもらい、台風を消滅させることは出来ませんかナ。
Posted by 百足衆 at 2018年10月04日 18:46
百足衆殿

頭の半分はエロで出来ているので、微エロだけでは我慢できませんね

今日のお昼も回転ずしでした

Posted by 田舎帝王 at 2018年10月04日 20:22
田舎帝王さん

脳内メーカーですか。
私の脳内も7割弱がエロでした
Posted by シモン at 2018年10月04日 21:22
ひじゃ。

百足衆も、「もう少しエロいのが佳い」と言っていた。

シモンさん
もっとエロくしなさい

ひじゃっ
Posted by ひじゃ at 2018年10月04日 21:52
小雨模様となつた、甲府市内の夜明け。
けふの「満腹」萬(長谷川演)と出会った満(安藤演)は、恋に落ちるのでしょうか。
お愉しみに。

サテひじゃさん。誤解も、甚だしい。爺は、エロは駄目ですと、云っています。本当なら、此処を歴史研究会のホームページにしたい位です。その中で、微かな艶話をするのは、佳いと云っているのですゾ。ゴダイバ夫人の場合、全裸で馬に跨っているから、討ち取ったのであって、下着を着けてさえ居れば、此の限りでは、ありません。
Posted by 百足衆 at 2018年10月05日 06:12
なるほど。討ち取った後、自分一人でエロを
楽しむ。

いいね。
Posted by GATTO at 2018年10月05日 06:48
GATTO様、

ようやく百足衆様の言わんとされていたことが理解できました^^;
Posted by ラー at 2018年10月05日 07:12
曇天となつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」満(安藤演)は、萬(長谷川演)と再開し、屋台でラーメンを食べる。

という、回でした。
サテGATTOさん、ラーサン。何か誤解されていませんかナ。爺は清廉潔白です。
Posted by 百足衆 at 2018年10月05日 08:07
誤解されないためにも、普段から、女、子ども、小動物は、討ち取ってはいかんのです。
Posted by GATTO at 2018年10月05日 09:22
淫らなことが討ち取る理由なら、着る物を差し出してあげればよろしいでしょう。
Posted by GATTO at 2018年10月05日 09:35
曇天となつた、甲府市内の午前中。
サテGATTOさん。厳しいご指摘、有難う。
爺の脳天に振り下ろされた鉄槌のような思いで、反省しております。
猫は殺すな、女性は討つな。次回より自戒して、一番槍を目指そう思います。

サテ恒例の、昼食予報。
GATTOさんは愛妻弁当。
デハサン達はカツ丼。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは牛すきやき丼。
燈台森さんはさいころステーキ。
藤原さんはスパゲテイアラビア風。
菅原君はかけうどん。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年10月05日 10:21
百足衆様

本日は家系ラーメンをチャーシュー麺で頂きました♪
Posted by ラー at 2018年10月05日 12:03
百足衆先生、まぁ、実際には誰かを殺すわけでもなく、ただ文字面だけで「討ち取ったり」ですから良いのですが、それでも自分よりも弱い者で、それも別に悪事をはたらいたわけでもない者に対し、攻撃的な言葉を使うのは、情け無く、恥ずかしい気持ちになります。

相手によっては、例えば「姫を守ったり」「子どもを保護したり」の方が格好いいでしょう。

逆に、どうしても討ち取りたければ、相手がネコなら、「獅子を素手でねじ伏せたり」なんて大ボラ吹くのも楽しいですね。

また、誰もが嫌う相手なら、「ゴキブリは百足が喰らったり」でも、全然問題ないですよ。
Posted by GATTO at 2018年10月05日 12:43
あっ、書き忘れました。今日のお昼は、コンビニのパスタでした。
Posted by GATTO at 2018年10月05日 12:45
今日はやや汗ばむので、冷やしたぬきうどんでした

GATTOさん
「言霊」ですね。
自分も、身内や他人を傷つける言葉には抵抗があります。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年10月05日 13:53
百足衆さん

今日は自宅で月見うどんでした。
Posted by 菅原 at 2018年10月05日 15:26
スープカレーでした
Posted by デハ at 2018年10月05日 16:39
安定のコンビニおにぎり

熟成焼きほぐし紅しゃけ
熟成仕立て紀州南高梅たたき梅

でした。
Posted by シモン at 2018年10月05日 16:41
今日はレトルトのタイカレーでした
Posted by 田舎帝王 at 2018年10月05日 17:42
今日は久々の休暇

本格インドカレーでしたぞ
BGM↓
https://www.youtube.com/watch?v=YJzT1KMjQ0k
Posted by 燈台森 at 2018年10月05日 18:21
夜となつた、甲府市内の夜。
けふの戦果報告。昨日を下回り、40%の低率と、なつた。

サテGATTOさん。爺が、次のこのホームページの主催者に、と見込んだ貴殿であったが、「百足がゴキブリを食べるのは、自由」とまで、云われてしまうとは。無念。無念。否、GATTOさんに非は、無い。ただただ、其処まで批判される、爺自らを、自省すべし。
百足は、ゴキブリを、捕食しません。不味いからです。だがGATTOさんが食べよと云うのであれば、従容と、食べることにします。

ですが、ボウフラだけは、どうかご勘弁願います。
Posted by 百足衆 at 2018年10月05日 18:39
百足衆さん

ゴキブリは、タガメのようで意外と美味しいそうですが。
Posted by 菅原 at 2018年10月05日 20:15
百足衆先生、私が書いた「百足」というのは、先生のことではなく、本当に虫のムカデのことです。先生ご自身のことを書く時は、「衆」を省略しませんし、自分の立場から書く時は、必ず「先生」をつけるか、名前を省略しても必ず「先生」とはお呼びしております。
ゴキブリは、誰もが嫌う者の例としてあげましたし、本当のムカデには捕食してもらいたいと思いますが、まさか先生に召し上がっていただきたいとは考えてもおりません。嫌われ者ですので、討ち取っていただきたいですが。


デロさん、たしかに言霊は恐ろしいことがありますね。40年前に亡くなった父親は、かなり気にしておりまして、誰かが不吉な(特に死に関すること)冗談を言おうものなら、顔色を変えて怒っていました。また、死んだ後の備えについても、恐がって何もしなかったので、父親の死後、母親はかなり苦労されられたようでした。
私は、他の人から言われたことは全然気にしていませんが、自分からはその手の冗談は言わないことにしております。
Posted by GATTO at 2018年10月05日 20:21
全然関係ないことなのですが、水戸黄門の薩摩回において、善玉武士の姓は「有村」であることが多かったです。(有村2回、弟子丸一回、悪玉は島津分家、重富、二階堂)ガットさんの好きな狸娘の先祖も南薩の郷士らしいです。
Posted by デハ at 2018年10月05日 21:15
水戸黄門は、配役と、役名を見るとだいたいの筋書きと善玉悪玉の区別がついてわかりやすくていいです。
まず、姓に「黒」のつく奴(黒崎、黒川など)は悪(例外は大坂志郎の演じた会津藩用人黒川)、また、将監、玄蕃も必ず悪です。
西郷輝彦、加藤剛、竹脇無我は敵と刺し違えるかめくらになる役です。彼らに斬られて死ぬ同士やいいなづけの兄はたいていウルトラセブンです。
中村竹弥はいい人ですが、悪者によって自害に追い込まれるか、善人なのに悪に加担して自害する役です。岡田英次とか川合伸旺は悪者です。
Posted by デハ at 2018年10月05日 21:19
タイではゴキブリやタガメの唐揚げが名物だそうです。ギド儀との黄色い油で揚げていて食欲が失せます
Posted by デハ at 2018年10月05日 21:20
菅原さんの台座についての私の意見に対する藤原さんと菅原さんの返信がなく寂しいです
Posted by デハ at 2018年10月05日 21:21
あと水戸黄門に限りませんが家老が二人いる場合、年上の方が善玉です。ですから、老師は善玉と言うことになります。
Posted by デハ at 2018年10月05日 21:23
デハさん、こんばんは。

有村姓、何か月か前に「日本人のおなまえっ!」で見ました。ただ、残念だったのは出演したのが、私の大好きなタヌキ顔の妹ではなく、残念なお姉さんだったことです。

有村姓由来の地は、何もないところで、何があるのかといえば、温泉だということでした。

そういえば、デハさんの偽物も、この土地の話をしていたことがありましたね。
Posted by GATTO at 2018年10月05日 21:44
新井が芸名で良かったです。狸の本名が新井(朴)だったら嫌だなと思ってたので
Posted by デハ at 2018年10月05日 21:57
デハさん

藤原さんは珍しく今日は風邪で寝込んでいるので返信されていません。
藤原さんを差し置いて私が返信すると怒られますので。
Posted by 菅原 at 2018年10月05日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]