2018年10月30日

名糖レモンティー

粉末の紅茶飲料のロングセラーです。

meito_lemontea.jpg

秋が深まりました。
我が家では、夕食後に必ず、家族にロイヤル・ミルクティーを淹れることを家族に命じられます。その結果、いつも
「ぬるい!砂糖も多い!」
と往復ビンタを食らわされ、
「どうもシモンは物覚えが悪くていかん。紅茶の味が毎日違うんだからな・・・」
と愚痴をこぼされることが日課になっています。

oct269.jpg

私と同じような悩みを持つ世の男性たちにとって、「いつでも同じクオリティで手軽に紅茶を淹れることが出来る」という、夢の商品があります。それが今日ご紹介する「名糖レモンティー」です。
この商品は、大きな円筒形の缶の中に、粉末状のレモンティー(砂糖入り)が入っており、備え付けのスプーンで分量を量ってお湯を注ぐと、毎日同じ味のレモンティーが提供できるのです(残念ながらレモンティーのみで、ミルクティーには対応していません)。

この製品の生産開始がいつなのか、名糖のホームページでも確認できなかった為判然としませんが、少なくとも私が物心ついた頃には存在しました。といっても現在販売されているこの製品の製造年月日が1960年代以前ということはあり得ませんので、安心してお召し上がりください。

飲料品を粉末化するという発想は、愛知県、特に名古屋市西区の企業を中心に発展しました。
ウサギとリスのキャラクターが立ち食いしている図で知られる「クッピーラムネ」は、名古屋市西区のカクダイ製菓株式会社の製品です。この商品は水に溶かすよりもそのまま食べる方が美味しいという子供もいましたが、正しい飲み方は、水に溶かす方法です。
発泡性の粉末ソーダ飲料「春日井シトロンソーダ」で知られる春日井製菓も、名古屋市西区の企業です。
そして今回ご紹介する「名糖産業株式会社」も、名古屋市西区笹塚町に本社を構える粉末飲料の先駆的企業です。
それにしても何故、日本の粉末飲料製造会社が名古屋市西区だけに集中するのでしょうか。田舎帝王さんにご教示いただければ幸甚です。

名糖レモンティーは、通常は熱湯を注いで飲むものなのですが、アイスで飲むこともできます。但し、お湯の場合と違って、冷水では溶解度が落ちますので、スプーンで激しく攪拌することが必要です、昔、北大路魯山人は「納豆は200回以上攪拌すべし」と説いたそうですが、名糖レモンティーを冷水で飲むためには400回ぐらい攪拌する必要があります。こうすることにより、空気中の酸素がアイスレモンティーの中に取り込まれ、美味しく飲むことが出来るのです。

oct270.jpg

秋深し 今宵も名糖 レモンティー。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(47) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番やり♪
Posted by ラー at 2018年10月30日 05:05
乾坤一擲、一番槍。

尾張の国のレモンテーは、甲斐の武者が召し取れり。
Posted by 百足衆 at 2018年10月30日 05:06
無念の曙となつた、甲府市内の夜明け前。
サレドラーサン、一番槍再奪還、見事なり。天晴れ常陸の国の誉れ也。

サテレモンテー。爺はこれが好物で、空き缶は昔煙草を吸っていた時代に、煙草を入れる容器として、長い間愛用していました。現在、爺は喫煙はしておりませんが、その空き缶だけは、今も枕元に置いてあります。
Posted by 百足衆 at 2018年10月30日 05:14
デハ様の喜びそうなニュースが入ってきました。
メルケル首相が、党首を辞めて2021年に首相も辞めて引退すると発表しました。
しかし、2021年とは、まだ先ですね。その頃には小池都知事も辞めているでしょう(再選はなさそうです)。
Posted by 無名X at 2018年10月30日 05:32
レモーン ティッ! ティッ!
ティッシュペーパー。菅原君、使いすぎに注意!

このブログの、新しい盟主に君臨あそばされた、ラー様を祝って、

ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!
ことっほぎゃっ!

今日の昼食は、ラー様をお祝いして、菅原君と私は、ラーメンにいたします、いたします。
Posted by 藤原 at 2018年10月30日 06:20
おはようございます。

今回の画像は、拍手しているところですが、まるでラーさんの一番槍を祝福しているようです。私からも、ラーさん、一番槍おめでとうございます。

それにしても、シモン(さん)とレモンでは言葉の響きが似ています。藤原さん、ここから何か素敵な詩が作れないでしょうか?
Posted by GATTO at 2018年10月30日 07:38
→それにしても何故、日本の粉末飲料製造会社が名古屋市西区だけに集中するのでしょうか。田舎帝王さんにご教示いただければ幸甚です。

回転すしのレーンはほぼすべて石川県と富山県で作られています。魔法瓶はほぼ大阪で作られ、そのすべてのメーカーが印度に生息する生物の名を冠しています。
Posted by デハ at 2018年10月30日 07:45
なんで、粉末飲料の会社が西区に集まるのでしょうね?

仮説として、西区に明道町という場所がって、その明道町内にはお菓子問屋がひしめき合っている地区があります。
地元で明道町と言えばお菓子問屋と即答するぐらい有名な場所ですが、どうも、清州越し・名古屋城普請の頃から肉体労働者向けのお菓子が製造販売されていたらしく、この菓子文化はその後の名古屋文化に一役を担うことになります

そのせいか、名古屋にはお菓子の製造メーカーがたくさんありますね

また、尾張地方は古くから酢、酒、味噌、醤油、みりんなどの醸造が盛んで、明治以降はカゴメがトマトケチャップの製造を始めるなど、工業生産以外にも食品加工業が盛んな地域でもあります

西区に粉末飲料の会社が集中するのはそういった歴史的な背景があるのかもしれませんね
Posted by 田舎帝王 at 2018年10月30日 08:03
デハ殿、田舎帝王殿

なるほどね〜一極集中なわけですな。
テロリストが、名古屋市西区を狙って細菌テロでもしたら、日本中から粉末飲料が姿を消しますな。
Posted by 燈台森 at 2018年10月30日 08:18
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」闇市で、身分証明が欲しいと満(安藤演)が云った為、萬(長谷川演)は、判子作りを思いつく。

という、回でした。
サテデハサン田舎帝王さん。ほうとうの生産の八割は、我が山梨県が担って居ます。
Posted by 百足衆 at 2018年10月30日 08:48
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。ご飯に、塩昆布、そして大豆煮だ。お新香も、つく。

サテ恒例の、昼食予報。
GATTOさんは惣菜パン。
デハサン達はカツ重。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんもコンビニおにぎり。
燈台森さんはきのこスパゲテー。
藤原さん達はラーメン。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2018年10月30日 11:10
GATTO様、お褒めのお言葉ありがとうございます😊

今日は函館風塩ラーメンを🍜食べました♪
Posted by ラー at 2018年10月30日 12:31
妻が、昨日都内の無印カフェで買って来てくれた、お弁当です。すごいお洒落で、美味しいです。
Posted by GATTO at 2018年10月30日 12:31
ラーさん、こんにちは。人柄の良いラーさんのことですから、この子たちも喜んでくれていることでしょう。


ところで、レモンティーで思い出したのですが、西岸良平さんの「夕焼けの詩」の第1巻のタイトルが、たしか「レモンティーの見た夢」でした。画風は現在とは全く違っていました。ちなみに第2巻が「プロフェッショナル列伝」、おなじみの「三丁目の夕陽」は、第3巻から始まります。
Posted by GATTO at 2018年10月30日 12:39
GATTO様

「レモンティーの見た夢」での西岸良平氏の絵柄は、当時ブルーバックスなどの挿絵で活躍されていたイラストレーターの永美ハルオさんの画風に影響されていたと思っていました。
Posted by 無名X at 2018年10月30日 12:44
無名Xさん、こんにちは。

たしかに似ていますね。それにしても、どうしてこんなに変わったのでしょうねえ?
Posted by GATTO at 2018年10月30日 13:03
今日は天丼を食べました。

名古屋は、尾張徳川家のお膝元ですから、田舎帝王さんの指摘通りお菓子を扱うメーカーが多かったのでしょうね。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年10月30日 14:13
百足衆さん

今日私と藤原さんは生協でラーメンでした。
Posted by 菅原 at 2018年10月30日 15:30
今日はミックスサンド。

徴用工裁判で、新日鉄に賠償命令の判決が出たね。
ただちに日本企業は韓国から撤退しましょう。
大使だけ召還しても何の意味も無い
Posted by 燈台森 at 2018年10月30日 15:43
日が傾いた、甲府市内のタベ。
けふの戦果、中間報告。60%の的中率である。

サテデハサンならずとも、韓国に怒り心頭の判決。戦前の企業は勿論、今後韓国人を雇った企業は、同様の訴訟を受け、当然訴えたもの勝ちである。

こう云った時に、ヤレ断交だと云う人がおり、心情的には共感するが、在日韓国人で真っ当な仕事をして、日本にも貢献している人が、一番迷惑を蒙ることに、成る。まずは、在韓企業は店仕舞。在韓邦人は帰国が、正しい。
Posted by 百足衆 at 2018年10月30日 16:31
安定のコンビニおにぎり

辛子明太子
梅こんぶ

でした。

徴用工問題は、デハさんに解説して頂きましょう。
Posted by シモン at 2018年10月30日 17:12
今日はレトルトハンバーグでした
Posted by 田舎帝王 at 2018年10月30日 17:33
メルケル党首引退、めでたい。首相も、2021年までやらせてもらえないでしょう。

徴用工問題も、これで韓国といろいろ手が切れるきっかけになると思えば、めでたし。
Posted by A2Z at 2018年10月30日 19:16
これがふつうの国なら、国交断絶を通り過ぎて宣戦布告の話です。この状況で朝鮮人を日本企業に採用するというのはおかしな話です。これを機会に完全に断行した方がよいとは思いますが、いつも政府は弱腰で譲歩してしまうので、期待できません。
おそらく安倍総理大臣と河野外相は一度は強行手段(とりあえず大使召還)に出ると思いますが、そのタイミングで正恩が安全保障を脅かす行為を行い、それがきっかけで譲歩してしまうという可能性が高い。私はそれが不安。
Posted by デハ at 2018年10月30日 21:56
A2Zさん ソフトバンクやロッテがある限り難しいと思う。特にソフトバンクは他社に突出して朝鮮人(在日ではない)を採用し、また在日でも南ではなく朝鮮大学校枠を設けている。ロッテは沈み行く本国と運命を共にするとして、ソフトバンクを叩き潰さないと寄生され続ける。
Posted by デハ at 2018年10月30日 21:58
関係ありませんが、本日は地方豪族会議に出席してきました。
皆さん素晴らしい経歴の持ち主で、また私より年下なのに起業し大成功を収めている者も少なくありません。 そんな中、私は経済的にもメンバー中最も劣り、社会での地位や貢献度も少なく、ただ血統的優位性によってのみメンバーに選ばれているため、肩身が狭くみじめな思いをしました。いつになったら身分相応の能力や実績を上げられるようになるのか、今の年齢からすると一生だめかもしれないと思い、寂しい思いをしました。学歴も二流私大卒(それも補欠合格・追試卒業)ですし、東大卒のメンバーや議員、地銀頭取、地方紙社主らと同席してよいのか、今後のことを考えさせられました。私は自分がこのような身分のため、血統的権威を否定する者を最大の敵とみなします。逆に血統的権威を保障する者であれば、自分と思想が違っていてもかまわないのです。また、私自身が他人の血統的権威を最大限に尊重します。去年の大河ドラマを見て、今川氏真公の姿が、自分とよく重なりました。そのため老師に駿河国を悪く言われると悲しかったです。
Posted by デハ at 2018年10月30日 22:05
深夜となつた、甲府市内の深夜。

サテデハサン。昼食は、何を食べたのかナ。
Posted by 百足衆 at 2018年10月30日 22:21
ヘルシー弁当デラックスおおもりで16穀米とひじきとハムでした。
Posted by デハ at 2018年10月30日 22:25
寒冷、未だ暗き、甲府市内の夜明け前。
昨日の昼食予報は、デハサンの報告を元に下方修正し、50%を堅持、と判定。
けふの「満腹」萬(長谷川演)は、人の役に立てることが、出来るでせうか。
お愉しみに。

サテデハサン。豪族会議の議員なのですナ。天晴れ、武士の誉れ也。肩身の狭い思いなど、せずとも佳い佳い。たとい豪族議員団でも、そういった人がおそらく大多数だから、です。

しかしヘルシー弁当でも、大盛りで、果たしてヘルシーなのか。疑問が、残る。
Posted by 百足衆 at 2018年10月31日 05:24
百足衆様

私も毎日ラーメンのせいで、73kgにも太ってしまい、しばしダイエットモードに突入します♪

今日はコンビニのサンドイッチの予定^^;
Posted by ラー at 2018年10月31日 05:59
デハさん

おはようございます。
ソフトバンク、叩き潰してほしいですね。広島を応援しています。

私の先祖も駿河の国なので、昨年の大河の今川親子は親近感がもてました。去年は割と面白いドラマでしたね。今年は最悪ですが
Posted by シモン at 2018年10月31日 06:06
秋晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」萬(長谷川演)は判子作りの事業を提唱し、松下奈緒の子供達を労働力として雇う。

という、回でした。
サテラーサン。佳い佳い。たまにはダイエット、節食も、宜しい。但し大食いしてはいかんゾ、デハサンのヘルシー弁当も、同様である。
Posted by 百足衆 at 2018年10月31日 08:03
引き続き晴れとなつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。いわしの塩焼きだ。大根の味噌汁も、つく。

サテ恒例の、昼食予報。
GATTOさんは愛妻弁当。
デハサン達はヘルシー弁当。
ラーサンはコンビニサンドイッチ。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは数寄屋。
燈台森さんはカツカレー。
藤原さん達はオーガニックチキン。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2018年10月31日 11:04
百足衆様

スイマセン、塩ラーメンでした^^;
Posted by ラー at 2018年10月31日 12:15
魚フライ
Posted by GATTO at 2018年10月31日 12:42
ミックスサンド。
Posted by 燈台森 at 2018年10月31日 13:27
天津飯を食べました。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年10月31日 14:14
百足衆さん

本日東京でのセミナー出席中のため、昼食は新幹線で駅弁の柿の葉寿司でした。藤原さんもです。
Posted by 菅原 at 2018年10月31日 15:23
今日は事務所の近くの店でランチバイキング@500円でした
Posted by シモン at 2018年10月31日 16:41
夜となつた、甲府市内の日没後。

日没となつたのは、太陽だけでは、無い。
爺もだ。

的中率、完膚なきまでに、0%。

明日朝、冷たくなつた爺の亡骸が、細によつて発見されることだろう。
Posted by 百足衆 at 2018年10月31日 18:16
百足衆様、

どうかそんなことおっしゃらずに・・・

お盆とハロウィーンには、帰ってきてくださいね♪
Posted by ラー at 2018年10月31日 19:05
ラーさん

百足衆さんに、とどめさしていませんか。
Posted by 菅原 at 2018年10月31日 19:12
塩麴ラーメン
Posted by デハ at 2018年10月31日 19:39
大丈夫です。明日の朝になれば「乾坤一擲、一番槍。◯◯は、甲斐の武者が討ち取ったり」という元気なコメントがあるはずです。
Posted by GATTO at 2018年10月31日 19:56
人生最後の夜となつた、甲府市内の夜。
頼みの綱、田舎帝王さんとデハサンのうち、デハサンすらも、不正解。未だに0%。

もしも、田舎帝王さんの答えが不正解であれば爺は現世に、お別れします。アデュー。
Posted by 百足衆 at 2018年10月31日 19:57
ひじゃっ。

百足衆、生きろ!

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2018年10月31日 21:21
女の人から「生きろ」と言われて、生きなかったら、サムライじゃないね。武士失格だよ。オイラだったら、嬉しくて張り切っちゃうよな。

先生、頑張って!
Posted by GATTO at 2018年10月31日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]