2018年11月07日

障子

和風建築に用いられる、木枠に和紙を張った戸・窓です。

syouji.jpg

11月になり、ますます朝の日の出の時刻が遅くなってきました。
会社や学校の始業時刻は季節に関係なく決まっていますので、遠くに通勤通学している人はまだ暗いうちに家を出なければなりませんし、そもそも暗いうちに起き出さなければいけません。

oct288.jpg

江戸時代以前の日本では、「不定時法」と呼ばれる時刻制度を採用していました。これは大まかに言って何かと言うと、昼の時間(=日の出〜日没)と夜(=日没〜日の出)の時間を6等分して「一刻」とする、というものです。昼の時間は冬に短く夏に長くなりますので、一日の昼の時間も季節によって変化するわけです。つまり「太陽活動と一緒に行動する」という極めて健全な生活のリズムに基づいていたのですが、人間の経済やその他の活動が増大するにつれ、夜の間も活動しなければならない人が増加し、明治以降は現在使われている「定時法」つまり昼も夜も季節も無関係に時刻を決めるという方式が行われています。

障子は、日本の不定時法に適合した戸であると言えます。
外部からの視線は遮りつつ、日光は透過しますので、中にいても外が朝になったか夕方になりつつあるのか夜なのかがすぐにわかります。
これは、西洋式の遮光カーテンのような窓とは根本的に異なります。

私は以前、会社で欠勤している部下に、出社を促しに行ったことがあります。会社の独身寮として借り上げているそのワンルームマンションには管理人さんはおらず、独身者はそこで近隣の付き合いも殆どないまま、会社との往復のために孤立した生活を過ごしています。
私がドアをノックして中に入った時、午後三時の日中にもかかわらず、その部屋はカーテンが閉じられていて真っ暗でした。その部下は鬱病に罹患していたのですが、確かにこんな一日中真っ暗な部屋で暮らしていたら鬱病にも良くないだろうな、と感じたものです。

私が入社したばかりの独身時代、入居していた小金井の独身寮は管理人さんの老夫婦が同じ建屋に暮らしていました。壁は薄い土壁で、窓はガラス窓と障子の組合せでした。障子があればカーテンは不要なので、朝が来れば日光が差し込み、夜になれば暗くなります。親しみやすい管理人さんとは懇意になり、インドに旅行して貰った帆船の模型を管理人さんにプレゼント(というか、場所を取るので厄介払いの意味もありましたが)、とても喜んでお酒をご馳走になりました。
そのようなアットホームな80年代的独身寮のイメージが頭に染み付いていた私の目には、21世紀の殺伐とした独身寮という名前の蛸壺を目にして、軽いショックを覚えたものです。

oct289.jpg

やはり人間、太陽のリズムと切り離して明るさ暗さに関係なく活動するという生活様式は、まだここ百年ちょっとの間に始まったものであり、人類の長い歴史の中でまだ適合しきれておらず、その歪が鬱病や心身症という形になって現れる人も少なくないようです。
精神衛生のためにも、寝室の窓にはカーテンではなく、ガラス窓と障子のセットを使用されることをお勧めします。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(32) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。

障子は、甲斐の武者が蹴破ったり。
Posted by 百足衆 at 2018年11月07日 05:13
空白む、立冬の甲府市内。
けふの「満腹」武士の娘、松坂慶子は、茶色い塩を味わうことが出来るでせうか。
お愉しみに。

サテ一番槍、確保。我ながら、自分で自分を、褒めたい。トラトラトラ、である。

正月に備えて、障子紙と糊、刷毛を買ってこなければ、成りませんナ。
Posted by 百足衆 at 2018年11月07日 05:43
昨日はデハ殿による「熊谷次郎ラーメン」が開発されましたな

今日のお昼は、久しぶりにラーメン食べに行こっと
Posted by 燈台森 at 2018年11月07日 06:02
百足衆様、
一番槍おめでとうございます。

今日もつけ麺の予定です♪
Posted by ラー at 2018年11月07日 06:41
晴れとなつた、甲府市内の立冬の朝。
けふの「満腹」萬(長谷川演)は塩田開発事業に乗り出し、部下の神部(瀬戸演)に命じて、宿無し人足を集める。

という、回でした。
サテ燈台森さん。貴重なご意見、有難う。本日の昼食予報の参考に、させて頂きます。
サテラーサン。毎日毎日ラーメンばかりで、健康は大丈夫かナ。たまには、萬(長谷川演)が将来作る予定の、チキンラーメンも、食べなさい。
Posted by 百足衆 at 2018年11月07日 07:50
私は対になっているものが片方しかないことが我慢できなかったので、熊谷ラーメンを考案しました。植物でもクマガイソウとアツモリソウ、魚でもクマガイウオとアツモリウオがある以上、ラーメンにあつもりがあるなら熊谷もなくてはならないと思ったのです。
阪神と言えば巨人、謙信といえば信玄、藤原さんと言えば菅原さんなのです。
 ところが私の地元に福島県信用組合があり「けんしん」を名乗っているのに、「しんげん」という金融機関がなくて残念です。西武鉄道ではかつて頚城鉄道から譲られた機関車を「謙信」号と命名したのち、「信玄」号も導入した偉い会社です。
Posted by デハ at 2018年11月07日 07:50
ラーメンと言えばむかし郡山にあったちゃーしゅう屋では、全部乗せ大盛ラーメンは「将軍慶喜」という名前でした。本社が水戸にあるためです。ラーさんも食べたことあるかな?しかしあっというまに撤退し、慶喜ラーメンはバランスを考えない(揚げギョーザがきつかった)トッピングでくどくてその上量が多すぎ、美味いとは思えませんでした。
 このように「よしのぶ」と言う名前の者は必ず不幸です。その例を時系列順に上げてみます。
1 平賀義信は源氏の功臣だが粛清された
2 武田義信は信玄に廃嫡され殺された
3 徳川慶喜は幕府を潰され静岡に隠居させられた
4 吉展ちゃん誘拐殺人事件が起き吉展ちゃんが殺された。
5 桑野義信はメンバー中唯一不人気でメンバーからも嫌われている
6 高橋由伸は監督を首になった。
Posted by デハ at 2018年11月07日 07:57
追加 足利義教(旧名義宣)は赤松に殺された。
なお改名の理由は「世を忍ぶ」のが嫌だから。

私もかつて3年ほど「鷹派志世忍」と改名していた時期がありました。
タカ派を志しながらも左翼政権に弾圧され世を忍んでいたからです。
Posted by デハ at 2018年11月07日 08:12
デハ様、「慶喜ラーメン」に限らず、水戸には美味いラーメンはないんです。実は。(松五郎スタミナラーメンとか、ネタでなければただの素人不味いラーメンもどきです)。
水戸で美味しいもの。なんなんでしょうね。50有余年、この地に育ってこの地に働きこの地に暮らしてきた私でも、よくわかりません。天狗納豆だけかもしれません。。
Posted by ラー at 2018年11月07日 08:43
障子と言えば、松下禅尼が障子が破れたら全部を張り替えるのではなくて、破れた箇所だけを張り替えなさいと我が子時頼に倹約の心を伝えた逸話を思い出しますね


Posted by 田舎帝王 at 2018年11月07日 09:38
近頃は障子で影絵遊びとかしないんでしょうか。
雪見障子が好きです。
Posted by 片山 at 2018年11月07日 11:20
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。
海苔の佃煮ご飯だ。ごぼうの味噌汁も、つく。

サテけふの、昼食予報。

GATTOさんは愛妻弁当。
デハサン達はステーキ丼。
ラーサンはつけ麺。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは手作りハンバーグ。
燈台森さんはラーメン。
藤原さん達は、和食。

と、予報。
サテ田舎帝王さん。最近は、全面張替えの方が、手間が掛からない。局所的に直すほうが、手間と時間がかかり、かつ、美しくない。

サテ片山さん。障子紙で影絵芝居。爺は、狐や犬、そして蛸などを、手で作って影絵にしましたゾ。
Posted by 百足衆 at 2018年11月07日 11:30
ラーさん 地獄ラーメンも茨城の不味いラーメン
Posted by デハ at 2018年11月07日 11:31
老師概ね正解。タイトルがカルビ丼だが実態がカットステーキ
Posted by デハ at 2018年11月07日 11:34
つけ麺でした。
Posted by GATTO at 2018年11月07日 12:49
百足衆様

予告どおりでした♪

デハ様

確かに・・・^^;
Posted by ラー at 2018年11月07日 14:02
蟹チャーハンでした。

今日は暖かいです。紅葉はまだ先ですね。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2018年11月07日 14:29
簡単に張替え出来る、サッシのような障子があれば売れると思う。
Posted by 冷蔵庫 at 2018年11月07日 15:31
安定のコンビニおにぎり

野沢菜
梅こんぶ

でした。

冷蔵庫さん

同感です。作れば出来る気がしますが。
Posted by シモン at 2018年11月07日 17:02
日没となつた、甲府市内のタベ。
サテけふの、戦果発表。
80%の高的中率と、なつた。

ヒューマンを改良した、AI知事は、自民党にすり寄ると判断したそうだ。
韓国政府のやり口と、似ている。
Posted by 百足衆 at 2018年11月07日 17:54
熊谷ネタですみませんが、私は熊谷次郎直実を演じてほしい役者がいます。それは伊吹吾郎です。
体格の良さ、人のよさそうなところ、不器用そうなところ、そして強そうなところが、武骨で人情家でもある熊谷のイメージに合っていると思います。
Posted by デハ at 2018年11月07日 20:18
デハ殿に一票。

しかし、伊吹吾郎さんって大昔から大河ドラマ出てますね。樅の木は残ったでは、近藤正臣の叔父の役とかで出てたし
Posted by 燈台森 at 2018年11月07日 20:57
伊東七十郎ですね。甥は伊東采女。極悪非道な伊達兵部を取り除こうと刑場の露と消えた少し暑苦しい正義感の塊のような男でした。
兵部は佐藤慶でしたが、のちに日テレ版では高橋幸二が兵部で、極悪兵部だったはずの佐藤慶が忠臣伊達安芸でした。
Posted by デハ at 2018年11月07日 21:21
デハ殿

岩倉具視は、佐藤慶が容貌そっくりですな
Posted by 燈台森 at 2018年11月07日 21:55
まだ暗き、甲府市内の夜明け前。
けふの「満腹」萬(長谷川演)は、神部(瀬戸演)が集めてきた荒くれ者達を、お風呂に入れることが出来るでせうか。
お愉しみに。

サテデハサン。燈台森さん。伊吹吾郎の、熊谷次郎直実。爺が選ぶとすれば、宍戸錠ですナ。

サテけふは、爺が市の教育委員会に呼ばれ、郷土史の編纂事業に参加する為、昼食予報は、出来るか否か、わかりません。悪しからず。
Posted by 百足衆 at 2018年11月08日 05:13
老師、当てに来ましたね

機能のお昼は手作りハンバーグでした
Posted by 田舎帝王 at 2018年11月08日 05:35
晴れとなつた、甲府市内のお昼時。
サテ田舎帝王さん。見事にハンバーグ的中でしたかナ。あとは、GATTO艦轟沈のみ。

サテ恒例の、昼食予報。
GATTOさんはたぬきそば。
デハサン達はヘルシー大盛り弁当。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは安定のコンビニおにぎり。
燈台森さんはサンドイッチ。
藤原さん達はニシン蕎麦。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2018年11月08日 11:22
本当に久しぶりの惣菜パンでした。
Posted by GATTO at 2018年11月08日 12:30
本日は、アサリラーメンを🍜食べました
Posted by ラー at 2018年11月08日 12:46
今日は鰻丼でした。美味かった
Posted by 燈台森 at 2018年11月08日 13:01
今日はお昼抜きでした
Posted by 田舎帝王 at 2018年11月08日 18:04
安定のコンビニおにぎり

焼き鮭
おかか

でした。
Posted by シモン at 2018年11月08日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]