2018年12月15日

友ヶ島

和歌山県と淡路島の間に横たわる紀淡海峡に浮かぶ島々です。

tomogashima.jpg

一年を通じて旅行シーズンとは、普通は夏です。夏季休暇が比較的長く取れることは勿論ですが、人間やはり寒くなると活動的ではなくなりますので、冬の旅行というと日本海側に蟹を食べに行く人やスノーボードをする人が多いのではないでしょうか。

83_un01.jpg

冬に、比較的暖かくて、なおかつあまり多くの観光客が押し寄せない穴場。今回ご紹介する「友ヶ島」は、和歌山県の西に位置するそんな島です。
「島」と言っても「友ヶ島」という一つの島があるのではなく、「地ノ島」「虎島」「神島」「沖ノ島」という四つの島々で構成された島の総称名なのです。

友ヶ島へのアクセスは、和歌山県の加太港から友ヶ島汽船という会社が「ともがしま号」「らぴゅた号」という船を運行しており、片道20分の船旅です。旅客運賃は往復で2,000円と、結構高いです。前日予約は受け付けておらず、当日に乗船整理券を配布し、100名に達したところで完売です。

割と高い運賃を払ってまで行く価値があるのか?と疑問に思われる人が多いことと思います。実際、私も家族に「この島に行こう!」と提案したことがありますが、「お前一人で行け!」と却下された経緯があります。
この島の最大の見所は、太平洋戦争前に構築された砲台等の要塞跡です。おそらく、ここまで多くの戦争遺産が一箇所に集まっている場所は、日本でも有数の場所と言っていいでしょう。

赤煉瓦で築城された要塞には、第一砲台・第二砲台・第三砲台・第四砲台・第五砲台、海軍聴音所、弾薬支庫、探照灯等の跡が残っています。これをぐるっと島内一周すると約1時間半のウォーキングコースになります。
本物の軍事施設跡が年々失われていく中、この島はこれらを観光資源として保存している数少ないスポットです。

80_fi.jpg

近年のジブリ映画「天空の城ラピュタ」の雰囲気にそっくりということで、この島を訪れるアニメファンもいるそうで、そのため島への連絡船の一隻は「らぴゅた号」と命名されています。私は実は映画を見たことがないので、この島を訪れる前に一度確認してから渡航しようと思います。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(20) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
Posted by GATTO at 2018年12月15日 05:01
あらためまして、おはようございます。

今日は、休みの日ですが、自治会の餅つきです。朝早くてしんどいです。そんなわけで、とりあえず一番槍をいただきました。
Posted by GATTO at 2018年12月15日 05:04
「お前一人で行け!」良いではありませんか。一緒に行って、関心を持ってもらえたら最高ですが、そうでなかったら、大変です。

実は、アニメの「ラピュタ」ですが、DVDを買ったのですが、一度見ただけで手放してしまいました。いや、つまらなかったわけではありません。あまりに迫力があり過ぎて、高所恐怖症の私はすっかり恐くなってしまったのです。他の作品では、こんなことはなかったのですがね。
Posted by GATTO at 2018年12月15日 05:14
おはようございます♪

GATTO様、一番槍おめでとうございます^^

額賀さんは韓国から帰ってきたら、こんな島の砲台跡に幽閉すべきです・・・茨城県民として恥ずかしい・・・次は落選してください♪
Posted by ラー at 2018年12月15日 06:48
友ヶ島ですか
和歌山へ遊びに行ったときに立ち寄ろうとしましたが、予定が合わずに断念しました
冬場は島へ渡る船の本数が減るので、夏場の方がアクセスが便利ですよ

友ヶ島へ渡る乗船乗り場の近くに人形供養で有名な淡島神社があります

オカルト好きなら立ち寄ってみるのもいいかもです
Posted by 田舎帝王 at 2018年12月15日 08:42
田舎帝王さん

お詳しいですね。
船便は、世界中どこでも夏は便が多いけど冬は閑散期ですね。年中忙しい人から見たら、羨ましいです。

ラーさん

額賀さんは空缶元首相同様、対馬海峡で藻屑になってほしい政治家です。
Posted by シモン at 2018年12月15日 10:49
一度行ってみたい島です。

友ヶ島、直島、大久野島、日間賀島、篠島・・・

早くリタイアして、平日にふらりと行きたい島がたくさんありますね。
Posted by 無名X at 2018年12月15日 14:29
こんばんは〜

昨日・今日とメッセージをいただきながら、返事ができず失礼しました。妻の里帰りと、自治会の餅つき大会の為、疲れ、また睡眠不足だったのです。


シモンさん、あたたかなメッセージをありがとうございます。妻の不在は、さびしいけれど、自由を楽しもうと考えております。


無名Xさん、どうも私は、セクシーな姿のヒーローやヒロインが縛られたり、閉じ込められたりして拘束されているのが好きなんですね。
テレビでは、ガッツ星人は、セブンのエネルギー切れを狙って拘束するという手を使いましたが、桑田さんのマンガでは、エネルギーを吸い取る矢を何本もセブンに当ててエネルギーを切らせていました。より積極的で、私はこちらの方が好きでした。


ラーさん、あたたかなメッセージありがとうございます。自治会の仕事の為に早起きしましたので、一番槍を狙ってみました。やはり嬉しいです。
Posted by GATTO at 2018年12月15日 23:07
GATTO様

昨日は週末といえども大変でしたね。お疲れ様です。冬場の自治会の仕事はなかなか辛いものがありますね。

桑田版ウルトラセブンは、ほぼ原作に忠実ながらも、独特の描写があり、絵柄もかっこよくて好きでした。ガッツ星人の回のエンディングや、テペト星人の回での宇宙人側の心理描写などはオリジナルのTV版を凌駕していたかもしれません。

原作に忠実でないウルトラマンガの代表が、一峰大二さんのウルトラセブンです。チブル星人が巨大化して肉弾戦を繰り広げたり、鋸状のセブン上司の姿など、かなり子供向きとはいえ面白かったですね。
Posted by 無名X at 2018年12月16日 06:50
兄さんの仇は僕がとりました
ゾフイ死亡、バルタン星人やメフェラス星人を串刺しにして放置する太郎の漫画
Posted by デハ at 2018年12月16日 06:54
一峰マンガの科特隊は、隊員が一人多い回がある
Posted by 燈台森 at 2018年12月16日 07:03
「西郷どん」いよいよ、今日が最終回です!
西郷どんは、政府軍に打ち勝つことは出来るでしょうか?糸との、愛の行方は?菊次郎の命運は!?

GATTO様、ヒーローが幽閉されるシーンがお好きでしたら、奄美編で、牢に幽閉される西郷どんのシーンがおススメです!キュンキュンして下さい!
Posted by セゴドン! at 2018年12月16日 08:08
セゴドンは、ようやく終わりですか。
と思ったら、拡大版と称して時間延長して放送するんですね。これまで相撲やらアイカナやら家事やらうなぎやらバラエティ回やらで時間を無駄にして来た事が悔やまれます。
Posted by 会津玄武隊 at 2018年12月16日 08:29
こんにちは〜

無名Xさん、残念ながら、一峰大二さんのウルトラセブンは読んだことがありません。何か機会あるかな?探してみようと思います。
テレビは、一部を除いて1週間に1話でしたが、マンガだと1話に数週間かかるから、全作品楽しめないのが残念です。


セゴドン!さん、情報ありがとうございます。しかし、私がここでイメージするセクシーさは、体の線が出るようなピッタリしたスーツを着ていたり、裸に近い格好なんですね。それに「幽閉」よりも「監禁」かなあ?
Posted by GATTO at 2018年12月16日 13:35
GATTOさん、独身ライフお疲れ様です。

セゴドンが体の線が出るピッタリスーツふだったら、だいぶマッチョな感じになりそうですね。薩摩芋みたいな感じですね。

因みに、以前から疑問に思っていたのですが、ウルトラマンやセブンの外皮は衣服なんでしょうか自前の皮膚なんでしょうか?

前者だと、チャックをツーと開けるとヌッと髭のおじさんが出てきたりするのを想像すると欝になりますが、では後者の皮膚だとすると、人類の面前で全裸で戦っていることになりますよね・・・また欝になりそうです。
Posted by シモン at 2018年12月16日 15:31
シモンさん

中の人が髭のおじさんなのは、帰ってきたウルトラマンですね。

アイスラッガーを外した状態の顔が、藤原さんです。
Posted by 菅原 at 2018年12月16日 17:05
菅原さん

セブンはそんなに丸顔でしたっけ?
Posted by シモン at 2018年12月16日 17:38
どうしても西郷ネタだと「田原坂」と比較してしまう。
「大悪党の罪人!」とクソババアに杖で滅多打ちにされる西郷。
「戊辰で散った仲間たちを官軍にしてやりたい」と意気込む鬼官。
 鬼官と別府の死闘。しかし狙撃されて鬼官戦死・・・。
 狙撃され赤いマントを翻して崖から落ちる篠原。
小兵衛、岩熊の壮烈な最期。
 アコーディオンで「ラ・マルセイエーズ」を弾き騙り熱唱する村田。
 「シンドン、もうここらでよか」と別府に介錯されて死ぬ西郷。
やけを起こして突貫しハチの巣になってくたばる桐野。
 そういう描写は今年の大河にはなかった。残念である。
 それにしても西郷を殺したのは桐野だとしか思えない。海路をとり直接東京に乗り込んでいれば、歴史は変わったかもしれない。
Posted by デハ at 2018年12月16日 19:09
そのうち軍国主義の遺産を消せとサヨクに叩かれたり、朝鮮人を強制労働させて作られたとかいう説明書きが加えられるのだろうな。
まじでクーデターでも起こして軍国主義になりアメリカおよび同盟国以外の外国人はすべて敵だとして日本からたたき出し、アメリカの力を借りて逆らう国は鼠一匹蟻一匹残さず抹殺してほしい。
もちろん、南朝鮮はもはやアメリカ陣営ではないから攻撃対象だ。

 それかロシアをけしかけて占領してもらうか。
伊藤博文はバカだった。ロシアにくれてやれば、半島人はシベリアや中央アジアに送られ全滅し、代わりに金髪碧眼の美人が引っ越してきたかもしれない。
Posted by デハ at 2018年12月16日 19:13
デハ殿

なまじかけるな 薄情け

ですな。
やっつけるなら中国ロシアのように徹底的にやらないと付け込まれる。

河野太郎もここへきて腰砕け気味。
Posted by 燈台森 at 2018年12月16日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]