2019年01月03日

踊り文字

日本語の表記で使用される記述記号です。

odoriji.jpg

お正月休みも今日まで、明日から定常業務に復帰する人も多いことでしょう。私もその一人です。

dec625.jpg

正月の行事、特に小学生の頃に課せられた宿題が、「書初め」です。
私は決して字が上手い方ではなく、さらにペンを毛筆に持ち変えると更に字の下手さが目立ってしまいます。毛筆は、人の心を映す鑑だという人もいますが、まさしくその通りの体たらくです。

日本の古典文学は、パソコンでもワープロでも万年筆でもなく、筆で記録されました。
パソコンやワープロで書かれる文体と違い、毛筆で書かれる文学には、視覚的な美学があります。ちょうど西洋のそれに当てはめると、グーテンベルグの活版印刷の文字よりも、手書きによる羊皮紙に筆写された写本の方が芸術性があるのと同様です。

漢字の表記には、々、ヽ、ゝ等のように、「おどり」とか「繰り返し符号」とか「重ね字」とか「送り字」とか「揺すり字」とか「重字」とか「重点」とか「畳字」などのような特殊文字があります。
たとえば、「人々」のように、同じ漢字が繰り返される時に使用される「々」の文字があります。同じ漢字が続けば必ず使用される訳ではなく、例えば「国民民主党」のように「民民」と続いても「国民々主党」と書かれることはあまりありません。

漢字でなく、平仮名を繰り返す時に使用される踊り字が「ゝ」と「ゞ」です(注:半濁音を「ゝ。」のように表記はしないようです)。例えば、福沢諭吉の「学問の学問のすゝめ」や、夏目漱石の「こゝろ」は、この文字を使用した表記法です。
実は平仮名同様、カタカナに対応した繰り返しの踊り字があり、「ヽ」と「ヾ」がそれに対応する文字だそうです(私は半世紀以上生きてきて、一度も使ったことがありませんが)。例えば「バナナ」は「バナヽ」と表記できるそうです。

他にも、2文字以上を繰り返す場合は「揺すり字」というくねくねした文字が使用されます。表記は、ギリシャ文字の「ζ」や「ξ」のような形状で、基本的には縦書きで用いられます。
また、繰り返しに使われる所謂「〃(点々)」は正式には「ノノ字点」と呼ばれます。

dec626.jpg

こういった表記法も、文字を手で書く文化の衰退と共に、徐々に姿を消していくのでしょう。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(26) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
Posted by GATTO at 2019年01月03日 05:06
また、トイレで目を覚ましてしまいました。
Posted by GATTO at 2019年01月03日 05:08
またしても、GATTOさんに一番槍を浚われた、甲府市内の夜明け前。

サテGATTOさん、かえすがえすも、見事なり、見事なり。
Posted by 百足衆 at 2019年01月03日 05:26
東国原が道州制を目指すためにもう一度戊辰戦争を起こすと発言したが、山口出身の安倍さんが鹿児島で薩長同盟と発言しただけで大騒ぎしてきたのに、戊辰戦争発言が失言にならない理由が知りたいですね(笑)
Posted by 田舎帝王 at 2019年01月03日 06:56
田舎帝王殿

パヨクの論理は、単に相手を批難するなら自分の行動と矛盾しても構わないのでしょうな

もちろん道州制なんて大反対。災害起きたら州内で始末しろ、と言われたら困るし
Posted by 燈台森 at 2019年01月03日 07:09
そうなんです。だいたい諸外国の「州」って、その下に「県」や「郡」があるからやっていけるんですよね。我が国で取り入れたら、行政の組織がますます複雑になります。


百足衆先生、元旦の一番槍は最初から狙っていましたが、今朝のはまさかでした。いやあ、すごいタイミングでした。
Posted by GATTO at 2019年01月03日 08:03
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「箱根駅伝」小湧園前で、四角いユルキャラが二体、踊る中、我が山梨勢の山梨学院大学は、22位から順位を上げ、首位を伺っている。

という、回でした。
サテデハサンの、國学院大学、3位と健闘中。
サテGATTOさん、2019年はどうやら貴殿の年になりそうですナ。祝福祝福。
Posted by 百足衆 at 2019年01月03日 09:48
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。おせち料理の、残り物だ。ロースとビーフも、有る。

サテ恒例の、昼食予報。
GATTOさんはかきあげそば。
デハサンはカツ重。
デロサンはナポリタン。
ラーサンはラーメン。
シモンさんは焼そば。
田舎帝王さんは押し寿司。
燈台森さんはカツカレー。
藤原さんは鱧雑炊。
菅原君は蟹雑炊。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年01月03日 11:22
ステーキでした。という老師より前に携帯から投稿したのが反映されなかった。

母校は順位を落としてしまった。

老師には申し訳ないけど山梨学院、日大、大東文化は黒人使うから好きじゃない。
Posted by デハ at 2019年01月03日 12:01
今年は山梨学院は黒人使わなかった。偉い。がんばってほしい。代わって国士舘と拓大が使っている。
国を護るとかいう校風なのに外国人を使う国士舘は許せない。廃校になるべきだ。
日大や大東は毎度のことだね。
極端なこと言えば日本人であっても西日本出身者が出ると外国人と同じく感じる。
あくまでも関東の大学の大会なのだから。
Posted by デハ at 2019年01月03日 12:06
お粥でした。風邪をひいてしまったので。

こんなざまなので、私の年になるとはとても・・・

とりあえず、明日から出勤です。
Posted by GATTO at 2019年01月03日 12:57
海鮮丼でした
Posted by シモン at 2019年01月03日 14:12
百足衆様

スイマセン;;
フライ盛合せ定食に浮気してしまいました。。
Posted by ラー at 2019年01月03日 16:11
今日はコンビニの焼き飯でしたw

Posted by 田舎帝王 at 2019年01月03日 17:43
日没を過ぎた、甲府市内のタベ。
けふを一文字で云い表すなら、没。沈。等が、相応しい。

けふの箱根駅伝。我が山梨勢の、山梨学院大学は、一時は首位を伺うも、繰上げスタートとなり、上武大学を抑えての、21位に、沈んだ。
そして、昼食予報。遂に、三が日での、0%を喫してしまつた。
僅かに、高校作家選手権で、日本航空高校が、難敵福井を下ろし、4回戦に、駒を進めた。

明日こそは、昼食予報で、捲土重来を、図る。デハサン、申告はお早めに、願いますゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年01月03日 17:46
熊本、震度6弱です
Posted by A2Z at 2019年01月03日 18:22
ジャンボ天丼でした♪
Posted by 燈台森 at 2019年01月03日 19:17
未だ暗き、甲府市内の夜明け前。
けふの「満腹」ぺー(長谷川演)の次の仕事は、何になるでせうか。
お愉しみに。

サテ爺も、昨日の昼食予報に懲りて、けふは安全な予想で一定の的中率を維持しよう思います。
Posted by 百足衆 at 2019年01月04日 06:11
ミックスフライ弁当を注文
Posted by デハ at 2019年01月04日 08:39
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」釈放されたプー(長谷川演)の元に、次々と、左翼の活動家が集う。

という、回でした。
サテけふの、昼食予報。
デハサンは、ミックスフライ弁当。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年01月04日 09:29
百足衆先生、こんにちは。

自信を無くされた時は、これでいきましょう。デハさんも本物のようです。

ただ、先生の場合、敗者の弁もまた格好いいですなあ。
Posted by GATTO at 2019年01月04日 12:42
晴れとなつた、甲府市内の昼下がり。

サテGATTOさん。けふの昼食予報は、名を捨て、実を取った、苦渋の決断でした。昨年のサッカーワールド杯で、日本代表の西野監督が、難敵ポーランドに対して採用した戦法と、共通するものが、有ります。

無論、まだ予断を許しません。デハサンがさらに一点を取りに来て、「けふはミックスフライ弁当ではなく、ステーキでした。」と、成ると、一転、0%になるからです。

デハサンの正式回答まで、緊張を持続しながら、待とう思います。
Posted by 百足衆 at 2019年01月04日 15:42
ミックスフライの中身は魚フライとコロッケでした
Posted by デハ at 2019年01月04日 16:17
夕闇となつた、甲府市内のタベ。
サテけふの、戦果発表。
デハサンに標的を絞った事が奏功して、100%の的中率を、確保した。
ミックスフライの中身は、魚フライとコロッケとの由。なかなか、美味そうである。海老フライが無かったのが、画竜点睛では、有る。

韓国が、日本のレーダー照射に反論する動画を掲載したそうである。デハサンの論評を、待つ。
Posted by 百足衆 at 2019年01月04日 17:07
百足衆先生、こんばんは。

いやあ、良かったですなあ。このまま明日は、今年初の一番槍を目指しましょう。

私は、元旦に風邪をひき、3日は腰痛と、少し運が良くないようですので、半月くらいは、5時少し前に目が覚めても一番槍は狙いませんのでご安心を。もっとも、他の方たちのことまでは分かりかねますが。
Posted by GATTO at 2019年01月04日 18:50
あの動画は日本側の主張の裏付けにしかなりません。今のところはっきり我国に味方する国は大英帝国だけですが、アメリカが態度を明らかにすれば奴らはグーの根も出ません。アメ公は何をしているんだ、何のための安保だと言いたい。日米安保を破棄して日英同盟を結んだほうが良い。
 しょせん新自由主義の大陸国家は我が国の友邦とはいいがたい。半島ならなおさらだ。
島国で民主主義と封建性の調和する大英帝国こそが我が国の真の友邦だ。
 これからは島国か君主制のいずれかの要素を含む国とだけ交際したい。フランス独逸露西亜みんな敵だ。
 カナダ印度は英連邦なので仲間だ。日本、台湾、フィリピン、パラオ、シンガポール、インドネシア、泰、印度、英国、豪州、ニュージーランド、カナダで同盟し、大陸や半島の奴らや君主制を否定する奴ら、王妃をギロチンで殺したような奴らと戦うべきだと思う。
だがその日は近い。アメリカ朝鮮抜きのTPPに英国が加われば、およそ私の目指す世界が完成するからだ。
思えば地獄のような先の大戦も、ヒトラー信者のキチガイ外務大臣の松岡洋祐という売国奴が英国を裏切り独逸と組んだことから転落していったのだ。
 土下座してでも同盟は維持するべきだった。大英帝国は対外戦争で負けたことがない。アメリカはベトナムに負けた。
 ナポレオンを倒したのも大英帝国、スペイン無敵艦隊保倒したのも英国だ。英国が味方する方が勝つことになっているのだ。
今すぐ日英同盟を復活させるべきだ。
Posted by デハ at 2019年01月04日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]