2019年01月11日

櫃まぶし

中京地方で発明された、鰻の蒲焼を用いた料理です。

hitsumabushi.jpg


明日から3連休という人も多いことと思います。かつて1月15日に固定されていた成人の日が、近傍の土・日につながる月曜日に決められて以来、正月休み明けに間を置かずにやってくる3連休という位置付けです。1月は31日ありますが、営業日数としては少ないため、一日あたりの仕事量は多いと言えるかもしれません。

jan633.jpg

そんな休日を目前にした金曜日、何か美味いもので夕食しようと思う人も多いかもしれません。私もその一人です。
「何か美味いもの」の定義は人によっていろいろあると思いますが、最近私は「平日の夕食に食べる機会の多い鍋料理以外」と定義しています。それほど、鍋料理には食傷していることの裏書きなのです。

「櫃まぶし」は、鰻の蒲焼をベースにした料理です。鰻の蒲焼自体が美味しいので、さらにそこから一手間かけることが必要なのか否かという問題はありますが、鰻と言えば鰻重と鰻丼の二通りしか食べ方がないというのも味気ないもので、その欲求を補完する意味でも「櫃まぶし」という食べ方は重宝されて然るべきと言えます。詳しいことは、田舎帝王さんにご教示頂けると助かります。

櫃まぶしの発祥は、いつどこでこのような食べ方が生まれたのか、諸説あり定かではありません。しかし確定していることは、
・発祥地は名古屋か三重県の津市
・少なくとも江戸時代にはなかった
ということだけです。
いずれにせよ、東海地方発祥の、割と最近(と言っても明治以降ですが)の鰻料理なので、尾張の殿様がこの料理を賞味した可能性はほぼ皆無と言えるでしょう。

櫃まぶしの特徴は、「鰻の蒲焼を、複数の方法で食べることができる」という点です。

1.飯の一部を茶碗によそって、普通の鰻飯として食べる。
2.次に残りの飯の一部をよそり、薬味のネギ、ワサビ、海苔など掛けて混ぜて食べる。
3.最後に飯と鰻に出汁、もしくは煎茶を注ぎ、お茶漬にして食べる。

という3ステップです。

いろいろなバリエーションを変えて食を愉しむ、というのは流石に「知を愛する県」(を含む東海地方)の産物だと感心します。
反面、江戸っ子(注:「東京在住者」とは全く別の人々)にとっては、
「たかが飯に面倒くせえ!」
と忌避される可能性が否定できません。

jan634.jpg

実際、多忙なビジネスパーソンが、昼食に優雅に櫃まぶしを3通りに賞味している図は(私が以前いた秋葉原のビルにはお店が入っていましたが)想像つきません。むしろ富裕層(と、それを目指す)主婦層の人々の優雅な「暇つぶしランチ」に最適なのかもしれません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(22) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。美味しそうですね。
Posted by GATTO at 2019年01月11日 06:36
ずっと「ひまつぶし」だと思っていました。寿司屋が暇つぶしに作ったのだと。
Posted by デハ at 2019年01月11日 07:03
百足衆先生、大丈夫かな?一昨日の夕方から後書いていませんね。朝になれば、一番槍を狙いに来ると思っていたのですが。
Posted by GATTO at 2019年01月11日 07:36
唐揚げ弁当
Posted by デハ at 2019年01月11日 09:43
百足衆様、お元気でしょうか?

今日はつけ麺の予定です♪
Posted by ラー at 2019年01月11日 10:25
晴れとなつた、甲府市内の午後。

サテGATTOさん、デハサン、ラーサン。ご心配をお掛けしました。寄る年波、白内障の手術を受け、今朝退院しました。本当はパソコンの画面を見るのも佳く無いのですが、多くの人たちに無用なご心配をお掛けした儘と云う訳にも行かず、此処に投稿させて頂きます。

デハサンは唐揚弁当。
ラーサンはつけ麺。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年01月11日 14:05
大正解
Posted by デハ at 2019年01月11日 15:58
百足衆様、

目の手術、お疲れ様でした。大変でしたね♪

大大大正解です!何故わかったんですか!!
Posted by ラー at 2019年01月11日 16:28
漆黒の闇に包まれた、甲府市内のタベ。
サテけふの、戦果発表。
見事に、100%の的中率を、実現した。

白内障手術からの、復帰戦としては、期待以上の結果だつた。
自分で自分を、褒めたい。次は、宿敵GATTOさんを落城させることを、目指す。
Posted by 百足衆 at 2019年01月11日 17:37
百足衆氏の予知能力は、凄い!
デザイナーに、向いています。
是非とも私の会社で働きませんか?
高給優遇します!
Posted by ウェブデザイナー at 2019年01月11日 18:19
未だ暗き、甲府市内の夜明け前。
けふの「満腹」万能ジューサーミキサーは、完成するでしょうか。
お楽しみに。

サテけふも、目指すぞ満点昼食予想。
デハサンとラーサンの、動向が、気になる。
Posted by 百足衆 at 2019年01月12日 06:01
百足衆さん

宿敵のGATTOさん落城は、目指されますか。
Posted by 菅原 at 2019年01月12日 06:21
松花堂弁当(しょうかどう)
Posted by デハ at 2019年01月12日 06:33
おはようございます!

今日は九州ラーメンの予定です♪
Posted by ラー at 2019年01月12日 07:50
曇天となつた、甲府市内のお昼前。

サテけふの昼食予報。
デハサンは松花堂弁当。
ラーサンは九州ラーメン。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年01月12日 10:54
百足衆様、大大大正解です!
ラーメンの種類まで当てるとは、神業としか思えませんね♪
Posted by ラー at 2019年01月12日 12:10
こんにちは。


百足衆先生、復帰おめでとうございます。私もホッとしております。



デロさん、燈台森さん、先生の目と自信が回復するまで、もう少し待ってあげてくださいね。
Posted by GATTO at 2019年01月12日 14:45
GATTO殿

時に厳しく、基本は温かい目で百足衆殿を見守っておられますな。
Posted by 燈台森 at 2019年01月12日 15:15
燈台森さん、よくぞ仰ってくださいました!本当に嬉しいお言葉です!!

百足衆先生ご自身も、よくわかってくださいまして、本当に「好敵手」だと思います。

実は、私の小説の中でも、あるドライバーが永山とこのような関係になっていきます。こちらの方も楽しみにしていてください。
Posted by GATTO at 2019年01月12日 16:03
曇天となつた、甲府市内のタベ。

サテけふの戦果発表。と行きたいところですが、デハサンの正式回答を待ってから、発表したいと思います。

サテGATTOさん。暖かい心遣いを、ありがとう。GATTOさんの小説も、佳境に入ってきましたナ。
Posted by 百足衆 at 2019年01月12日 17:00
申告通り。明日はカップラーメンの予定
Posted by デハ at 2019年01月12日 21:20
深夜となつた、甲府市内の夜。
サテけふの、戦果発表。
デハサンのように回答により、100%を達成する、と云う、偉業となつた。
白内障の手術後、軒並み100%を叩き出した。我ながら、自信が戻って来た、と自覚していますゾ。
此れも、GATTOさん、デハサン、そしてラーサンの、お陰であろう。
感謝の心を胸に、けふは床に就こう思います。
Posted by 百足衆 at 2019年01月12日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]