2019年01月30日

マカロニ・ウェスタン

1960〜70年代にイタリアで制作された西部劇映画の総称です。

Macaroni_Western.jpg

デハさんが「弱いウルトラマン=ウルトラマン弱」と批判する、所謂「帰ってきたウルトラマン(別名:帰マン、ウルトラマンジャック等)」は、夕陽の中で怪獣や宇宙人と戦い、不用意にピンチに陥ることで知られています。

5-21_org.jpg

夕陽の中で戦争になることは、実は歴史上はあまり多くありません。大概の場合、戦闘は朝一で始まり、午前中のうちに終了しているケースが殆どです。何故なら、払暁までに双方が食事を済ませて陣形を整え、日の出と共に戦いが始まることが多いからです。古くは壇ノ浦の合戦、少し最近になると川中島の戦い、もっと最近になると真珠湾攻撃、などがその例です。

なので、夕方に決戦になるケースは、1965年の映画「夕陽のガンマン」(原題:For a Few Dollars More)などのようなケースに限られます。これは、夜型人間のガンマンが、いつも朝寝をしているので必然的に決闘するのは夕刻になってしまったからだとか、食の愉しみを謳歌するイタリア人(注:登場するガンマンはアメリカ人ですが)が、夕食まではかなわなくとも決闘前に甘いケーキの朝食や昼食のパスタやピザなどは食べておきたいからと願ったからなのかは、定かでありません。

「マカロニ・ウエスタン」は、「夕陽のガンマン」や「荒野の用心棒」に代表される、「イタリアで制作されたアメリカの西部劇」の映画です。
日本以外の国では、「スパゲッティ・ウエスタン」と呼ばれます。イタリアの代表的な食べ物であるスパゲッティを例に取ったからです。日本名の「マカロニ・ウエスタン」の命名者は、「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」という、オフコースの歌にもなった名言を吐いた映画評論家:淀川長治さんです。「スパゲッティは細くて弱そうなので、太く短く逞しいマカロニに言い換えた」からだそうです。

しかし、本来アメリカ大陸の時代劇である西部劇を、イタリアの制作会社がスペインの荒野で撮影する、ということは、一体どういうことなのでしょうか。小学校低学年の私には、マカロニが食される地域(=イタリア)と、西部劇の舞台(=アメリカ)の違いがわからなかったので気がつきませんでしたが、これを日本の時代劇に例えれば、「水戸黄門」を、日本のB級タレントを使って香港の映画制作会社が中国の大連あたりで撮影して供給するようなものです。
なんとグローバルな映画製作なのでしょうか。

「マカロニ・ウエスタン」のような、当時のアメリカ人から見たらバッタ物のような西部劇に出演したB級俳優の一人が、クリント・イーストウッドです。ご存知の通り、クリント・イーストウッドは「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」を足掛かりにスターダムをのし上がり、ダーティー・ハリーシリーズで不動の正義漢の地位を確立しました。

5-15_org.jpg

今日の夕食は、マカロニサラダを一品に加えてみようかなと思います。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(31) | TVと映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
夕日のガンマンは、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2019年01月30日 05:02
百足衆様、

一番槍おめでとうございます♪

今日は取引先でビジネスランチですので、今日こそ箱弁になると思います^^
Posted by ラー at 2019年01月30日 06:59
おはようございます。

百足衆先生、すごいです!早撃ちのガンマンみたいですなあ。


マカロニ・ウエスタン、私もイタリア語の勉強のため見ましたぞ。でも、だいぶ内容を忘れています。


通訳の方のお話で面白いのがありまして、俳優のフランコ・ネロさんが家電を買いたいということで、お店に行ったのですが、そこで通訳の人が、
「マカロニ・ウエスタンに出ている有名な俳優さんですよ」
と言ったところ、店員さん、
「ああ、ジュリアーノ・ジェンマさん!」
それを聞いて通訳さんは(まずい!)と思ったのですが、ネロさんは気にする様子もなく、
「イエス、イエス!アイアム、ジュリアーノ・ジェンマ!!」
と答えて、店員さんを喜ばせ、家電を安く買うことができたとか。
Posted by GATTO at 2019年01月30日 07:48
曇天、酷寒となつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」真一(大谷演)の再婚話が紛糾する中、ペー(長谷川演)は、渾身のチキンスープを完成させる。

という、回でした。
サテラーサン。情報、有難う。万一変更のある場合は、事前にお知らせ下さい。
Posted by 百足衆 at 2019年01月30日 07:51
酷寒の、甲府市内の朝。

サテ投稿したら、入れ違いに、GATTOさんが投稿して呉れた。早撃ちのガンマン、ですか、嬉しいのですが、赤塚富士夫の漫画に登場する警官のようで、ちと複雑な、心持です。
ジュリアーノジェンマさんも、安く電化製品が買えて、佳かったですナ。佳い佳い。
Posted by 百足衆 at 2019年01月30日 07:54
ラーメンの予定
Posted by デハ  at 2019年01月30日 11:34
晴れとなつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。
おでんだ。芥子も、つく。

サテギリギリ迄待つた、昼食予報。
GATTOさんはマカロニスパゲテー。
デハサンはラーメン。
デロサンはカレーうどん。
ラーサンは箱弁。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんは回転寿司。
燈台森さんはホットドッグ。
藤原さん達は餃子と炒飯。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年01月30日 11:58
今日のお昼にまだありついていません。遅くなりそうです。抜きにならなければ良いのですが。
Posted by GATTO at 2019年01月30日 12:23
今日は蟹チャーハンでした
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年01月30日 12:52
百足衆様、

遅くなりましたが今日は箱弁の幕の内弁当でした♪
Posted by ラー at 2019年01月30日 16:38
夜となつた、甲府市内の夜。

サテ恒例の、戦果報告。デハサンの正式な報告は未だであるが、現在のところ、67%の高的中率を、確保した。

明日は愈々一月最後の昼食予報と、なる。
気を引き締めて、一月を締め括りたい。
Posted by 百足衆 at 2019年01月30日 18:43
制作費が安い。役者も安いのを使った。
荒野の渡世人という豪州で撮影した日本映画がありましたね
Posted by 片山 at 2019年01月30日 19:06
正解
Posted by デハ at 2019年01月30日 21:02
片山さん

やはり、製作費が安かったんですね。アウトソーシングの一種ですね。

GATTOさん

結局、昼食は召し上がりましたか?

百足衆さん

安定のコンビニおにぎり
紀州梅と日高昆布でした。
Posted by シモン at 2019年01月30日 22:31
こんばんは。

シモンさん、百足衆先生、
今日のお昼は、結局17時過ぎになってしまいました。何を食べたかといえば、スーパーのパック入りのお寿司でした。そんなものでしたが、とにかくお腹が空いていましたので、美味しくいただけました。明日は、もっと余裕のあるお昼ごはんにしたいものです。
Posted by GATTO at 2019年01月30日 22:54
そういえば、日本人が出演している作品もあるんですよね。それも主演です。「荒野のドラゴン」の主人公・上海ジョーを演じたのは、中国人ではなく、日本人の早川明心さんです。当時(1973年)ブルース・リーは有名でしたが(また亡くなったのもこの年でした)、ジャッキー・チェンなどまだまだ駆け出しでしたね。それを考えると、この日本人すごいですね。
Posted by GATTO at 2019年01月30日 23:10
GATTOさん
昨日は大変でしたね。今日はひもじい思いはされませんように。帰宅時、雪にもお気をつけ下さい。

海外で活躍する日本人といえば、刑事コロンボ「美食の報酬」に登場して犯人が使ったフグ毒をコロンボにバラしてしまう小津役のマコ岩松さんですね。
このエピソードはイタリアレストランのオーナーが被害者で、ふんだんにイタリア語が聴ける回です。
Posted by シモン at 2019年01月31日 06:29
酷寒、午後から降雪と予報された、甲府市内の夜明け。
けふの「満腹」スープこそ完成したが、これからは麺と取り組まねばならないペー(長谷川演)に、安息の日は訪れるのでせうか。
お愉しみに。

サテGATTOさん。昨日の昼食は、夕方になってしまいましたか。仕事、大変でしたナ。スーパーの寿司が、腹に沁みた事でせう。ご苦労様。

サテけふのデハサンラーサン。雪で大変ですナ。昼食は、早めに決めておいた方が、佳いですゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年01月31日 07:11
おはようございます。

シモンさん、百足衆先生、
メッセージ、ありがとうございます。まあ、突発的なトラブルによるものですからにゃあ。今日は大丈夫だと思っております。


「美食の報酬」、シリーズ中何番目かに好きな作品です。
英語を話せない青年のためにコロンボさんが通訳してあげる場面や、被害者の友人が葬儀の挨拶で「コロンボさん、事件解決まであなたにひもじい思いをさせません」を言う場面など、いいお話でしたね。
Posted by GATTO at 2019年01月31日 07:43
曇天、酷寒となつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」ペー(長谷川演)の麺作りを支援すべく、プー(安藤演)はラーメン三銃士を招聘する。

という、回でした。
サテGATTOさん。昨日は、突発的な対応、ご苦労様。江戸時代の城詰めの武士のようなものですナ。けふは千葉県でも降雪が予報されていますゾ。足元気をつけて、通勤されてくださいナ。
Posted by 百足衆 at 2019年01月31日 07:48
ひじゃっ。

仙台は、天気予報では降雪はなさそう。

助かる。

ひじゃ。
Posted by ひじゃ at 2019年01月31日 08:46
酷寒、小雪模様となつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。ちくわの磯辺揚げだ。ご飯も、つく。

サテ恒例の、昼食予報。けふはデハサンからもラーサンからも情報が無く、危機的状況だが、逆風の中、一月最後の昼食予報を高的中率で、締め括りたい思う。

GATTOさんは焼魚定食。
デハサンはカツ重。
デロサンはカレーうどん。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり。
田舎帝王さんはすき屋。
燈台森さんはヒレカツ定食。
藤原さん達はミックスコロッケ。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2019年01月31日 11:03
焼肉屋
Posted by デハ at 2019年01月31日 12:14
肉野菜炒めでした。普通の時間に食べることができて嬉しいです!
Posted by GATTO at 2019年01月31日 12:30
GATTOさん

昨日は大変でしたね。体調気をつけてください。

今日は天津丼でした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年01月31日 13:44
百足衆様、

風邪ひいてしまいまして‥
ペヤング焼きそばでございました。。
Posted by ラー at 2019年01月31日 15:25
今日は午後から出張のため羽田でうどんでした。
Posted by シモン at 2019年01月31日 17:40
氷雨となつた、甲府市内の夜。

我が心も、冷たい氷雨が、降って居る。

けふは、1月の締め括りの日。デハサン、ラーサンの事前確認を取らず、見切り発車も、当たるだろうと高を括っていた感が、有る。

二週間ぶりの、0%。遂に、爺も命運、尽きたか。
明日は、一番槍に出る元気が、残っているか否か。

やがて我が心も、雪に変わって、埋もれていくことで、あろう。
Posted by 百足衆 at 2019年01月31日 18:08
こんばんは。

デロさん、メッセージありがとうございます。お互い身体には気をつけましょう。

ラーさん、どうかお大事に。何もして差し上げられませんが、ご回復を祈っております。

シモンさん、お疲れ様です。出張大変ですね。東京よりも暖かいところであることを願っております。
Posted by GATTO at 2019年01月31日 18:23
百足衆先生、こんばんは。

大丈夫です。明日の朝になれば、また気持ちも変わってきます。まだ回答のない方の正解と、明日の一番槍を願っております。
Posted by GATTO at 2019年01月31日 18:26
雪となつた、甲府市内の夜。

サテGATTOさん、有難う。有難う。
貴殿も、雪に負けずに、明日の仕事を頑張って下さい。
Posted by 百足衆 at 2019年01月31日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]