2019年03月25日

タンドリーチキン

パンジャブ地方発祥のインド料理です。

tandor.jpg

NHK-FMの人気番組「音楽遊覧飛行」は、仕事や家事の合間のひとときに、現実の喧騒から離れて短い心の旅に出かけ、リフレッシュできるような音楽番組として知られています。
4人のパーソナリティが週代わりで担当するこの番組の中で、一際異彩を放っているのが、サラーム海上(うながみ)さんによる「エキゾチッククルーズ」です。我々のような日中事務所で執務することの多い会社員はなかなか耳にする機会はありませんが、出張時の移動の車内などで出会うことが出来ます(時間が合えば)。

mar328.jpg

サラーム海上さんは、世界の民族音楽、特に中東や南アジアのような国々の音楽に精通されており、音楽だけでなく、それら地域で食されるエスニックフードを紹介する書籍の著者としても著名です。
実際、「エキゾチッククルーズ」を聴いていると、音楽だけでは物足りず、この音楽の演奏される地域独特のスパイスの香りが欲しくなってくるのです。

スパイシーな料理といえば、インド料理が有名です。本日ご紹介する「タンドリーチキン」は、そんなスパイシーなインド料理の代表的な肉料理です。

皆さんもご承知のことと思いますが、インドにはカースト制度という厳密な階級社会が存在しており、一つ下のカーストに属する人を上の階層の人はどれだけこきおろしても罪になりません。このblogで言えば、ちょうど藤原さんが徹底的に菅原さんをこきおろしているようなものです。
こういった厳然とした身分制度は、デハさんがご支持されていると思いますが、確かに闇雲になんでもかんでも平等を前提とした社会、というのも意外に住みにくいものです。何故なら、「我々も平等にしろ、差別をするな」と声高に主張してくる団体が必ず出てきて、平等と言いながら自分達の権利を最大化しようとするからです。

そんなカースト制度の中で、バラモンやクシャトリアという高い層の人達は、所謂「ビーガン」つまり菜食主義者で、肉類を口にしません(タマネギやニンニクも)。
そうでない人達も、肉食OKだからといって何でもかんでも食べられるわけではなく、牛はヒンズー教の聖なる生き物なのでダメですし、豚は不浄な生き物なのでこれもダメです(尤も、私の仕事仲間のインド人の好物の日本食はトンカツという人がいますが、あくまで例外です)。

そうなると、鶏肉を口にするのが、インド人にとっては尤も合理的、かつ経済的でしかもヘルシーなのです。
しかし、スパイス大好きなインド人のことですので、単に手羽先を油でカラッと揚げる、などと言うことはせず、ヨーグルトやウコン、胡椒、クミン、パプリカなどの香辛料に漬け込み、タンドールという釜で焼き上げた料理、これがタンドリーチキンです。

mar329.jpg

日本のチキン料理が茶色なのと異なり、このタンドリーチキンは赤チンの色のように真っ赤です。最近はインドの人もこのどぎつい赤に辟易して、ナチュラルな色の鶏の唐揚を支持する人が増えてきたそうです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(50) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
今日から此処は、歴史研究会。
Posted by 百足衆 at 2019年03月25日 05:02
晴れとなつた、甲府市内の夜明け。
けふの「満腹」満腹ヌードルのCMソングは、浜田省三が、歌うのでせうか。
お楽しみに。

サテシモンさん。
けふから、「歴史研究会」に看板を改めて居る夢を、見ました。
正夢になるように、御配慮お願いしますゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年03月25日 06:01
おはようございます♪

百足衆様、あまり無理強いはよくありませんよ ^^;

今日もラーメンの予定です♪
Posted by ラー at 2019年03月25日 06:25
なんかコンビニとか安いファミレスのタンドリーチキンって単に揚げた鶏を赤く着色しただけのようで、実際食べるとまずいんだよな。
印度料理店が近くになくなってしまい、去年の6月に巣鴨で食べて以来印度料理食べてないんですよね。
仙台もさくらのが倒産したため中に入っていたインド料理店が郊外に移転し、仙台でも食べることができなくなった。
次回上京時はラ食べるなでアイスバインを食べる予定だったが、200メートルほど足を延ばしアジャンタにしようかな。
Posted by デハ at 2019年03月25日 06:52
デハ殿

東京の交通至便でタンドリーチキンの美味な店といえば、八重洲の「ダバインディア」がお薦めですぞ♪
Posted by 燈台森 at 2019年03月25日 07:19
おはようございます。

茂原のカインズホームのフード・コートにインド人(かどうかわかりませんが、そちら系の人たち)のやっているインド料理のお店があるのですが、日本人向けの味で、辛いものが苦手な私でも美味しくいただけます。タンドリーチキンも茶色のものですが美味しいですよ。
Posted by GATTO at 2019年03月25日 07:41
そういえば、今日から「ひよっこ 2」が始まりますね。また、みね子さんの丸い顔が見られます。楽しみ。
Posted by GATTO at 2019年03月25日 08:15
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」遂に発売された満腹ヌードだが、さっぱり売れず、プー(安藤演)は元々変な顔に眼鏡をかけて顔をくねらせ乍ら市場調査に赴く。

という、回でした。
サテデハサン、ラーサン、燈台森さん、GATTOさん。
美味しい情報を、有難う。けふは、爺もタンドーリキチンが、食べたくなった。細に、近所のケンタッキーフライキチンで、買ってきてもらおう思います。
もし食べることが出来たら、歴史研究会に改名せず、現在のままで、佳い。
Posted by 百足衆 at 2019年03月25日 08:16
晴れとなつた、甲府市内の朝。
サテガットセブンタイガーさん。
そうそう、「日和っ子2」が、けふから、放送されます。放送時刻は夜7時半。後程、詳報します。

サテガットセブンタイガーさんも、日和っ子の顔にちなんで、けふの昼食はたぬき蕎麦で、如何ですかナ。
Posted by 百足衆 at 2019年03月25日 08:36
晴れとなつた、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。タンドーリチキンナゲトだ。細が、ケンタッキーフライチキンで、買ってきた。色は、赤と云うよりも、茶色い。平たい形状だ。

サテ恒例の、昼食予報。
ガットタイガーセブンさんは、コンビニの、スパゲテー。
デハサンは焼肉弁当。
デロサンは中華丼。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニサンドイッチ。
田舎帝王さんは牛鋤定食。
燈台森さんはハムカツサンド。
藤原さん達は、オーガニックキチン。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年03月25日 12:11
こんにちは〜

今日のお昼は、ピザ、pizza でした! 百足衆先生、すごいな〜。 コンビニでなく普通のお店で、スパゲッティでなくピッツァでしたが、イタリア料理は合っていたから、中破くらいでいかがでしょうか?
Posted by GATTO at 2019年03月25日 12:25
調べて印度料理店に行ったら潰れていた。そのため肉屋の弁当を食べた
Posted by デハ at 2019年03月25日 13:17
インド風チキンカレーでした。
Posted by 燈台森 at 2019年03月25日 14:01
油そば というものを初めて食べました
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年03月25日 14:33
百足衆様、

遅くなりました・・今日は味噌ラーメンでした♪

谷汲線デロ一形様、

油そばって若者が食べるのには良いけど、中高年にはちょっと味が濃い目ですよね!私も食べてますけど^^;
Posted by ラー at 2019年03月25日 15:59
百足衆さん

藤原さんと私の昼食は、油淋鶏でした。
Posted by 菅原 at 2019年03月25日 16:04
ネパール料理店でネパールカレーでした
Posted by シモン at 2019年03月25日 17:27
夕方となつた、甲府市内のタベ。
選抜高校野球出場の、山梨学院、なんと24対5で、札幌第一を、圧倒。気分が、佳い。

サテ恒例の、昼食予報。
ガットセブンさん、佳い佳い。同じイタリア料理だから至近弾などと云い出したら、天麩羅も寿司も至近弾に、なってしまいますゾ。よって小破と、判定。
的中率は、73%の、高的中率と、なつた。我乍ら、見事也。

サテシモンさん。歴史研究会への改名は、来年度、元号が変わる時と同時で、佳いですゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年03月25日 17:39
老師
いっそ老師が「歴史研究会」をおつくりになられてはいかがですか?
Posted by デハ at 2019年03月25日 18:13
しかし続編が作られるとはひよっこはすごいですね。有村架純ちゃんかわいいですものね。
姉は叩かれていて気の毒ですが。
はじめ姉が「新井むを名乗っていたことから、この姉妹は本当は「朴」なのではと疑い悲しかったですが、南薩にルーツがある薩摩おごじょであることが判明しめでたしめでたしです。チェストーーーーーっ!
 有村姉妹が薙刀をもって憎い官軍に斬りこみ、ずたずたにやっつける映画を作ってほしい。乃木の、大久保の、川路の首を架純ちゃんが刎ね、城山に翻る丸に十字の旗のもと、薩摩は日本から独立し、西郷隆盛を大統領とする独立国になり、裏切者たちは皆処刑され、さらに西郷軍は長州征伐に乗り出し伊藤博文を安重根より先にやっつけ、山形有朋や木戸孝允を死刑にしてしまう快進撃、その先頭にはジャンヌダルクのように架純ちゃんが丸に十字の旗を持って進撃。
Posted by デハ at 2019年03月25日 18:19
デハ殿

そりゃ面白いですな。
特に有村架純がジャンヌダルクってのが面白い。

大体日本でジャンヌダルクを自称する奴は、二重国籍とか記者会見妨害とかレ○プされたと主張する売○婦だったりとか、禄なのがいないので、有村架純にジャンヌダルクのイメージをリセットしてほしいですわ。
Posted by 燈台森 at 2019年03月25日 18:27
そうなんです。有村架純さん、実際にミュージカルでジャンヌ・ダルク演ってますしね。
Posted by GATTO at 2019年03月25日 18:32
灯台森さん
なんと自称ジャンヌダルクは性的暴行被害を訴えながら一方でフリーj〇〇〇を唱えているそうです。おかしいですね。

さて、仮題「薩摩娘子隊」は、西南戦争を舞台にしたお話です。盟友大久保に裏切られ、腐敗した公家・長州勢力を倒すため正義の挙兵をした西郷南州の旗のもと、薩摩は無論のこと九州全土、遠くは山形の鶴岡から駆け付けた勇者たちは、破竹の勢いで九州を北上するも、熊本城の堅い守りと、蛮勇なだけで無能な桐野利秋の無謀な指揮・攻撃により押され、ついには鹿児島まで押し戻され、鹿児島は憎い官軍、長州にしっぽを振った裏切者たちに蹂躙されます。
 その時、有村架純(そのままの名前)率いる薩摩娘子隊が立ち上がり、西郷先生を救わんと、薙刀を手に斬りこみます。メンバーはほかに、有村ゆり(架純ちゃんの姉)、柏木由紀、宮脇咲良、玉井詩織らです。少し年増ですが、国生さゆりや高田みずえや、稲森いずみら、すでに嫁いでいる者も若い者に負けじと斬りこみます。これを見た村田新八らは、「おなごんしがこげんがんばっちょるのに、長州の農民兵に負けるんは、薩摩隼人の名折れ」とばかりに一斉攻撃をかけ、官軍がひるむと、なんと錦江湾の官軍の軍艦が次々火を噴き沈没していきます。東郷平八郎がエゲレスから最新戦艦「比叡」を持ち帰り、官軍のオンボロ軍艦を全滅させたのです。
しかし、悲しいことに、時を同じくして平八郎の兄・荘九郎は凶弾に斃れ、薩摩の地に殉じたのでした。
 勢いを増す西郷軍に抜刀隊が立ちふさがります。しかし、西郷隆盛が「おはんらの敵はおいどんじゃなか。木戸、大久保、伊藤、山縣、岩倉ら君側の奸でごわす」と説得し、抜刀隊も加えた薩軍は、軍旗を掲げる架純ちゃんを先頭に長州に攻め込み、下関、長府、萩を焼き払い、さらに京都に攻め上る勢いを見せます。海からは東郷平八郎率いる艦隊がいつでも上陸できるようにらみを利かせ、ついに政府は降参し、廃刀令の廃止と九州の独立、朝鮮出兵を認めるのです。これに勢いづいた元仙台藩朱伊達慶邦と米沢藩主上杉斉憲は改めて松平容保の名誉回復を願い出て、わが国は、それぞれ独立しつつも、天皇陛下と言う共通の元首を頂く蝦夷、大和、熊襲の3国の連邦国家となり、熊襲の初代大統領には西郷隆盛がつき、蝦夷(北海道・東北・新潟)の初代大統領には、榎本が就任したというのがあらすじです。
Posted by デハ at 2019年03月25日 18:47
その後、露西亜から南樺太を奪い取って、「日本列島及び南部樺太連合皇国」が正式な名前、通称「大日本帝国」となり、建国のヒロインとなった架純ちゃんの顔が紙幣に用いられるようになったのです。
Posted by デハ at 2019年03月25日 18:53
荘九郎兄さんの最後は大西郷の楯となって壮烈な最期を遂げる。また、一命はとりとめたものの、四郎兵衛兄さんも負傷する。
Posted by デハ at 2019年03月25日 18:57
ガットさん
しかし、髪を短くすると鰓が目立つので不評でした。あの顔の輪郭に沿ってくるっと内側に巻いたボブヘアが架純ちゃんに一番似合う髪型で、顔の丸さ、たぬきに似た感じが強調されます。それより長くても短くてもいまいちな気がします。
Posted by デハ at 2019年03月25日 18:59
デハ様

力作ですね^^;
ただ、明治維新の頃の「比叡」はコルベット艦だったような・・(玉汗)

>性的暴行被害を訴えながら一方でフリーj〇〇〇を唱えている

「xxプされた!」と性に対する厳格さを売りに突如表舞台に現れた人物が、今度は「複数パートナーがいてもOK!」と性の奔放さを推奨しているのですか!?
Posted by ラー at 2019年03月25日 19:45
当時としては戦艦級という意味ですよ。
Posted by デハ at 2019年03月25日 20:11
深夜となつた、甲府市内の夜。
けふの「日和っ子」日和っ子(有村演)は、出勤して寮を出る前に、同僚の卵焼きを、摘み食いする。

という、回でした。
サテガットセブンさんの感想も、聞きたい。
サテデハサン。貴殿は、脚本家になれますゾ。橋田壽賀男と、呼ばせて頂きたい。
Posted by 百足衆 at 2019年03月25日 21:04
晴れを予感させる、甲府市内の夜明け前。
けふの「満腹」独自の販売ルートを確立せんとするペー(長谷川演)の前に立ちはだかる大きな壁、鈴(松坂演)の運命や、如何に。

サテガットセブンさんの、「日和っ子その2」の感想が、お聞きしたい。
たぬき顔の有村演に合わせ、けふのガットセブンさんの昼食も、けふこそたぬき蕎麦だと、睨んでいる。

けふもタントーリチキンが食べたい、骨が無く、柔らかでサクサクと食が進んだ。
Posted by 百足衆 at 2019年03月26日 05:46
お久しぶりです!

GATTO様、是非「ひよっこ2」の感想をお聞かせください!
GATTO様のブログ記事でもいいです!
Posted by オジー・オズボーン at 2019年03月26日 06:24
おはようございます♪

有村さん、変わらず可愛かったですね♪
GATTO様がファンなのも、うなずけます。

尚私は早見あかりのファンです。

百足衆様、昨日は安打数タイ記録で山梨、圧勝おめでとうございます♪
今日は、豚骨ラーメンの予定です。
Posted by ラー at 2019年03月26日 07:00
おはようございます。いやあ、「ひよっこ2」見ました!放送だけでなく、録画もして見ました!!本当に可愛いです!!!


デハさん、
>髪を短くすると鰓が目立つ
たしかに鰓はありますが、この部分も丸く処理されていますので、全然気にならないです!鰓出し大歓迎です!!


百足衆先生、オジー・オズボーンさん、
第1回は、とりあえず本編最終回の続きという感じでしょうか。話が本格的に動くのは今日からでしょうね。基本的に本編とあまり変わっていないな、とは思いましたが、奥茨城にお嫁に行ったタカコさんはずいぶん痩せましたね。それが一番の変化でしょうか。
Posted by GATTO at 2019年03月26日 07:47
曇天となつた、甲府市内の朝。
けふの「満腹」満腹ヌードを値引きして売らんとするスーパーに対抗して、ぺー(長谷川演)は、プー(安藤演)に、口コミによる闇ルートでの販売を指示。プーは変顔をくねらせながら、派出所や警備会社に売り歩く。

という、回でした。
サテオズボーンさん。無理強いは、いけませんゾ。ガットセブンさんも忙しいのです。斟酌されなさい。
サテラーサン。貴重なヒントを有難う。山梨学院、次も勝ちますゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年03月26日 07:48
百足衆殿

>サテオズボーンさん。無理強いは、いけませんゾ。ガットセブンさんも忙しいのです。斟酌されなさい。

本日の「おまゆう大賞」に決定しました、おめでとうございます♪
Posted by 燈台森 at 2019年03月26日 07:58
まあ、女優さんがダイエットに成功したのでしょうね(笑)。私の好みとしましては、太っていた頃の方が可愛かったです。
Posted by GATTO at 2019年03月26日 08:06
曇天となつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、早くも発表された。豚肉のニラ炒めだ。レバーでは、ない。

サテけふの、昼食予報。昨日の好調を、持続できるか。
ガットセブンさんはちゃんぽんと餃子。
デハサンはカツ重。
デロサンは海鮮丼。
ラーサンは豚骨ラーメン。
シモンさんはコンビニサンドイッチ。
田舎帝王さんは柿の葉寿司。
燈台森さんはハムカツサンド。
藤原さん達は天津飯。

と、予想。
Posted by 百足衆 at 2019年03月26日 10:47
ハンバーグとエビフライ弁当
Posted by デハ  at 2019年03月26日 11:16
唐揚げ弁当でした。やはり年度末は忙しいです。
Posted by GATTO at 2019年03月26日 12:08
事務所の外でミックスフライを今食べ終わったところです
Posted by シモン at 2019年03月26日 12:17
百足衆様

豚骨ラーメンのお店が閉店していました・・・
代わりに、隣の中華料理店で鶏唐揚げ定食を食べました。。

スイマセン。。
Posted by ラー at 2019年03月26日 12:34
ひやしたぬきうどんでした
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年03月26日 13:23
今日はヘルシーにバーニャカウダ♪
Posted by 燈台森 at 2019年03月26日 15:05
百足衆さん

ピザトーストでした。藤原さんは一緒でなかったので、わかりません。
Posted by 菅原 at 2019年03月26日 17:05
日が傾いた、甲府市内のタベ。
日は伸びたが、いずれ日没。我が人生が、如し。

昨日の好調と相反して、けふは、0%。認めようも無い、大惨敗である。

爺の人生も、此の儘、漆黒の闇の中に埋もれてしまうのであろう。
さらば、友よ。誓いの、友よ。
爺はただ一人、荒野を駆け、来世に、至る。
Posted by 百足衆 at 2019年03月26日 17:45
夜となつた、甲府市内の夜。
気を取り直して、明日の一番槍に、臨まんとす。

サテ後残り30分。「日和っ子2」の放送が、始まる。ガットセブンさんによれば、昨日は小手調べで、けふからが、本題だと云う。
気を引き締めて、詳報しよう思います。
お愉しみに。
Posted by 百足衆 at 2019年03月26日 19:01
ひじゃっ。

ちょっとだけ、ご無沙汰。

GATTO様。今ちょうど、「ひよっこ2」見てるとこ。


「まんぷく」はあまり見てないな。主題歌のクオリティからして・・

GATTO様、ご多忙と思いますが、お時間あるときに感想をお聞きしたい。

熱中している人の意見が、一番楽しい。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年03月26日 19:35
ひじゃ。

すずふり亭で、「これは本当のイタリアンではない」と批判する人が増えた

というシーンをやってるけど、日本の「洋食」は、

普通に、ヨーロッパ人にも、美味しい。

日本には、事あるごとに日本をけなそうという日本人がいる。

なんだかな。。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年03月26日 19:42
こんばんは。

ひじゃさん、メッセージありがとうございます。

そう、私も同じところが印象に残りました。でも、難しいんですよね。昔は、本格的なイタリア料理を食べた人が、アル・デンテの食感を「何だ、このスパゲッティは芯があるじゃないか」と苦情を言うこともあったらしいです。これは「本物のイタリアンじゃない」の逆パターンですね。

私は、何をいただいても喜んでいただいていますが、めちゃくちゃ自分の好みに合った時は、その喜びを伝えるようにしています。「今日のラムは本当に美味しかったです。やはり少しくらい臭みがあった方が本物らしいです」と私が言うと、「そうなんです!だから、わざと血抜きを減らしたんです。わかってくれる人がいるとうれしいなあ!」なんて返事が来たりして。

話は横道に逸れましたが、インスタント食品の話が良かったですね。「インスタントラーメンを作った奴出て来い!」って、これは現在放送されている「まんぷく」へのオマージュでしょうか?

今日も、昨日に続き、あまり事件は無かったですねえ。このまま第4回までいっちゃうのでしょうか?それはそれで楽しいのですが、できれば「ひよっこ3」や4も見たいので、もう少し波乱に富んだストーリーでも良いかな、と思います。
Posted by GATTO at 2019年03月26日 20:22
深夜となつた、甲府市内の夜。
けふの「日和っ子2」日和っ子(有村演)は、奥茨城村の人々に思いを馳せながら、「インスタントラーメンを作った奴、出て来い」というすずふり亭マスター(佐々木演)に、共感する。

という、回でした。
サテガットセブンさん。穏やかな日々を過ごしている日和っ子達の方が、毎日満腹ヌードを食べている満腹食品関係者よりも、幸せでしょう。
大体、主題歌のレベルが、違う。「満腹」の歌詞は、何と歌っているのか、最後までわからなかった。
マールーはー照る天の神ー、もーらーいー泣きーいー。
の部分しか、聴き取れない。
Posted by 百足衆 at 2019年03月26日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]