2019年05月10日

Show me the way



ピーター・フランプトンさんの1976年のシングルヒット曲です。

1970年代の洋楽シーンは、英国を中心に回っていました。
ビートルズの後継者と言われたベイ・シティ・ローラーズは、スコットランドのエディンバラ出身でした。タータンチェックの衣裳に身を包み、「Saturday Night」や「Bye bye Baby」等のヒット曲を発表していましたが、ハードでコアなロックファンには、その甘ったるいアイドル指向の音楽性が受け入れられなかったそうです。

apr137.jpg

70年代、「ハンブル・パイ」というグループから独立し、全米ツアーを敢行して一躍スターダムにのし上がった英国出身のギタリスト兼歌手が、ピーター・フランプトンです。

当時、多くの日本人はその名前を聞いて「プランクトンのような名前だな」と怪訝に思ったそうです。 プランクトンとは、水中や水面といった漂泳区を漂って生活する漂泳生物のうち、遊泳能力を持たない、つまり流れに身を任せて漂いながら生きている生物の総称です。中学校初年度の理科の教科書に載っており、日本人には馴染みの深い生物です。

そんな、浮遊生活を行うプランクトン同様、ピーター・フランプトンも、全米で草の根ツアーを行いながら、流浪の生活を行います。
そんな中、ヒットしたアルバムが「フランプトン・カムズ・アライブ」です。日本語に直訳すると、「フランプトンさんが、生きたまま、やってくる」となります。このアルバムは、どういうわけか全米アルバム売り上げ第1位を獲得し、全世界で1,000万枚を売り上げるという驚異的な大ヒット作となります。

当時私は中学生でしたが、同級生のどの家に遊びに行っても、誰もがこの「フランプトン・カムズ・アライブ」のLPをレコードラックに備えていたことを覚えています。我が家にはこのアルバムはないな、と思いながら帰宅すると、一年学年が下の妹が既に買っていたことを見て、愕然とした記憶があります。

「Show me the way」は、当時の洋楽にしては珍しく「日本語に勝手に訳されなかった楽曲」です。例えば、スティービー・ワンダーの「I just call to say I love you」は、「心の愛」と訳出されました。ポリスの「Every breath you take」は、「見つめていたい」と訳出されました。カルチャー・クラブの「Karma Chameleon」は、「おかまは気まぐれ」という邦題になりました。このような「日本語化の洗礼」を受けずに日本でもヒットした数少ない楽曲なのです。

apr138.jpg

ピーター・フランプトンに名前の似た、ピーター・フランクルという著名人がいますが、こちらは数学者兼大道芸人で、ピーター・プランクトンさんとは血縁関係はありません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(11) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
ピーターは、甲斐の武者が召し取ったり。
Posted by 百足衆 at 2019年05月10日 05:11
おはようございます。

邦題を見ると。我が国のレコード会社の人たちって何てセンスしているんだ、とよく思います。
中でも、ここでも紹介されたスティービー・ワンダーの「心の愛」です。愛というものは、心の動きであって、心の無い愛なんて存在しないと思うのです。愛の無い心ならあるでしょうけど。
Posted by GATTO at 2019年05月10日 07:44
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「夏空」夏(広瀬演)は、マルセイバターサンドに舌鼓を打つ。

という、回でした。
サテGATTOさん。外国の音楽には、一家言ありますナ。
昨日は、アンプの説明も、ありがとう。佳くわかりましたゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年05月10日 08:29
ひじゃ。

今日は百足衆様の予想はないのかな。

GATTO様はたぬきそば。
デハ様は海鮮丼。

ひじゃ!
Posted by ひじゃ at 2019年05月10日 14:46
正解
Posted by デハ at 2019年05月10日 20:47
この年のアルバムチャートの年間1位ですね。
上がったり下がったりまた上がったりで通算10週間の1位です。
この曲はコンピレーションCDの中の1曲として持っていますが、これだけ押さえておけばとりあえずOK的な扱いを受けている感が否めません(笑)。
Posted by ヨット at 2019年05月10日 21:57
ヨットさん

そうです。どういうわけかこのアルバムは空前の売り上げを記録しました。
懐メロですね。
Posted by シモン at 2019年05月11日 07:22
百足衆様がいらっしゃいませんね。

今日はリンガーハットのちゃんぽんと餃子を食べています。
Posted by ラー at 2019年05月11日 12:05
こんにちは。

ねえ、本当に先生どうされたのか?ご本人の体調でなく、パソコン関係だと良いのですが。
Posted by GATTO at 2019年05月11日 12:40
ひじゃさん、昨日のお昼は、焼き魚でした。
Posted by GATTO at 2019年05月11日 12:47
ひじゃっ。

GATTO様。
焼魚、いいですね。私はブリが好きです。

百足衆様。
お元気ですか?

ひじゃ。
Posted by ひじゃ at 2019年05月11日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]