2019年06月21日

シャコ

古くからの寿司ネタになる甲殻類です。

syako.jpg

2018年の紅白歌合戦に出場して、「あのサザンが紅白に出るのか」と大きな話題となったサザンオールスターズですが、1982年には普通に紅白に出場していました。その時の持ち歌が「シャコの海岸物語」です。その時のパフォーマンスは、その時出演していた三波春夫をパロディ化したもので、おふざけが過ぎてNHKから詫び状を書かされたそうです。36年の時を経て、時代もNHKも変わりました。

g1977-0088.jpg

「シャコの海岸物語」の名前の通り、シャコは北海道から九州まで日本の海岸のどこにも生息している甲殻類です。普段は人間が「美味しい美味しい」と賞味していますが、一旦人間の方が土左衛門になると、海底のシャコの方がシャコシャコシャコと沢山集まってきて、「美味しい美味しい」と蛋白源にするそうです。まさしく循環型社会です。

海に住む甲殻類と言えばカニとエビが有名です。私はカニとエビではカニの方が好きなので、ズワイ蟹の方がタラバ蟹(=味がエビに近い)より好きです。ですが家族はエビ派ですので、ズワイ蟹や毛蟹よりも車海老を珍重します。スーパーの水産物売り場での購入決定権を家族に握られている私は、必然的に海老系の甲殻類を食べる事が多いのです。ちなみに猫好きの私に反して家族は犬派、コーヒー党の私に反して家族は紅茶好きと、悉く好き嫌いが離反しています。

シャコは、カニでもエビでもない甲殻類です。海の泥底に生息する肉食性の生き物で、1対の鎌のような捕脚を持っており、これで魚や他の甲殻類や貝を殴打して捕食する、という結構乱暴な生物です。シャコの生け造りのために水槽で飼っている鮮魚店の中には、水槽のガラスをこの捕脚で叩き割られた店もある、という程強力です。さらに環境変化にも強く、東京湾が汚染された時代も平気で生き抜きました。21世紀の社会人が見習いたいのは、まさしくこの環境適応能力です。

シャコは、死ぬと自らの痕跡をこの世に留めまいと、その身体を溶かし去ってしまう酵素を分泌するので、寿司ネタにするためには新鮮なうちに茹でてしまう必要があります。茹でてもその殻は固く、鋏のような鋭利な刃物でないと切り取れません。
そうした手間を経て供せられる寿司の味は、エビよりもあっさりと言いながらも甲殻類特有の濃厚な旨味があります。シャコのことを寿司屋の隠語で「ガレージ」と呼ぶのは、「シャコ=車庫=ガレージ」からの連想で、天保年間ではなく昭和時代に定着したものです。

kinennshi11.jpg

では江戸時代のシャコの隠語は何だったかと言うと、「石楠花(シャクナゲ)」と呼ばれていたそうです。茹でると紫褐色に変わるその甲殻が、植物のシャクナゲを連想させたからだそうで、「ガレージ」のような直訳よりも遥かに風流な江戸趣味を髣髴とさせます。シャクナゲの方は、葉に痙攣性の毒を持つ有毒植物ですので、食用にすることはお避け下さい。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(45) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
車庫は、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2019年06月21日 05:02
疑惑の判定から一夜明け、曇天となつた、甲府市内の夜明け。
けふの「夏空」夏(ひじゃ演)は、昼食予報で、爺に肉薄することは出来るのでせうか。
お楽しみに。

サテけふも獲ったゾ一番槍。
房州侍、畏れるに足らずなり。
Posted by 百足衆 at 2019年06月21日 05:29
百足衆様、おはようございます。

どうかご自重のほどを。
GATTO様は、一番槍を奪取しようと思えばいつでも出来るのだと思います。。
Posted by ラー at 2019年06月21日 06:12
シャコはバルタン星人に似ている
Posted by デハ at 2019年06月21日 07:47
おはようございます。


百足衆先生、
>爺は、シモンさんの、コンビニおにぎりを、2個と喝破した。ボーナスポイントが、デハサンルールでは、5点加算される。

私には、デハさんのルールが難しいため、自分なりのルールにしておりますが、仮にデハさんのルールにしても、どこにそんなことが書いてあるでしょうか?
その部分を見せてください。


>おにぎりが二個だつた為、5掛ける2=10点加算されると、25対32.5で、爺の圧勝。

数を配点の対象にはしておりませんが、それにしても、5
掛ける2は、あまりにも無理があります。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 07:48
曇天となつた、甲府市内の朝。
けふの「夏空」天狗の夏(広瀬演)は坂場(中川演)に酷評され、鼻をへし折られる。

という、痛快回でした。
サテGATTOさん。爺も、加齢により、記憶力と視力が、弱まっている。そこで提案だが、もし爺のデハサン式加点法が、誤りだと、デハサンが19時までに指摘なくば、爺の計算法を採用する、と云うのは如何かナ。是なら、爺の独善に陥らず、公平な裁定と思う。
Posted by 百足衆 at 2019年06月21日 08:26
後出しで2個だから×2はダメだと思うが、はじめから2個と言っておいた場合はボーナスポイント2点ぐらいでいいと思う。
Posted by デハ at 2019年06月21日 08:28
ひじゃっ。

曇り空となった、仙台市上空。

今日の昼食予想、デハ様加点法を最大限に利用させていただきます!

同じ東北同士、助け合いましょう!

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年06月21日 09:27
陽光の差す、甲府市内の午前。

サテひじゃさん。余裕、綽々ですナ。
デハサン方式を、完全に掌握、理解した爺に、一日の長が、有る。
無手勝流で、かかって来なさい。いつでも、ご相手つかまつりますゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年06月21日 09:49
百足衆先生、
報告の締め切りが19時ですので、判定には20時、せめて19時半が必要です。残業もありますし。

デハさん、
内容を完全に当てても、2.5ポイントなのに、数だけで2ポイントは重過ぎます。複雑になりますので、数を取り入れるはやめたいです。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 09:51
ひじゃっ。

さてけふの、昼食予想。

GATTO様は餃子定食。
デハ様は職場弁当。
デロ様は信州そば。
ラー様はラーメン、ひとつ。
シモン様はコンビニおにぎり、二つ。
田舎帝王様は田舎うどん。
燈台森様は三色サンドイッチ。
藤原様は回鍋肉。
菅原様はマーボー豆腐。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年06月21日 10:06
晴れ間の覗く、甲府市内の午前中。
雲間より、ひじゃさん雷撃隊が、進入。是を迎え撃つ、爺の甲州迎撃隊、発進。マリアナの、七面鳥撃ちの如く、面白いように撃墜す。

サテけふの昼食予報、デハサン準拠。
GATTOさんは唐揚。
デハサンはカツ重。
デロサンは天丼。
ラーサンはあさりラーメン一杯。
シモンさんはコンビニおにぎり2ヶ。
田舎帝王さんは台湾ませぞば。
燈台森さんはセブンイレブンカツサンド。
藤原さんは油淋鶏。
菅原君は酢豚。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年06月21日 10:26
百足衆様、お見事!

あさりラーメンを頂きました。(一杯です)
数量まで当ててしまうなんて!
Posted by ラー at 2019年06月21日 12:21
ひじゃさん 百足衆さん

今日は冷奴を食べました。
Posted by 菅原 at 2019年06月21日 13:03
こんにちは。

今日のお昼は、カルボナーラ・スパゲッティです。


前日も、今朝も申しましたように、私は数量を配点化しません。あくまでも内容です。

お二人の点数、
お二人とも、私を外し、ラーさん的中。百足衆先生は、内容まで合っていますので、12.5ポイント。ひじゃさんは、10ポイントです。


なお、シモンさんのおにぎりにつきましては、内容が全部当たって2.5ポイントのボーナス・ポイントがつきます。おそらく、おにぎりは2つだと思いますが、特にお腹を空かせて3つ以上召し上がっても、お金が足りなくて1しか食べられなくても、1人前は同じ配点とします。
外れた場合の減点も、同様の扱いです。ただし、2つ召し上がった時に、3つめを書かれますと、それは1ポイントの減点となります。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 13:05
菅原さんからも報告がありました。同じお豆腐ということで、ひじゃさんに中破がつきました。
15対12.5で、ひじゃさんのリードです。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 13:09
海老天丼(2本)でした。

今気がついたのですが、百足衆さん的中です。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年06月21日 15:26
セブンのトンカツサンド♪

むむ。百足衆殿・・何気に的中。
Posted by 燈台森 at 2019年06月21日 15:47
百足衆先生、的中二つで32.5ポイント。ひじゃさん、サンドイッチで中破。20ポイント。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 16:03
ばみょーん しゃっ!シャッ!
愛子様。 皇太子!!

ひじゃ様、百足衆様、

本日の昼食は、5時間前に、豚肉のキャベツ炒めと、

発表されて、いました。
発表になった、のです。

午後は、医師団の診察があったので、先程帰宅致しました。

ご報告が遅れて、申し訳ございません。申し訳ないのです。

ですが、19時には、間に合いました。

ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2019年06月21日 16:04
安定のコンビニおにぎり

あらびきソーセージ
スパイスドライカレー

でした
Posted by シモン at 2019年06月21日 16:30
こんばんは。途中経過を報告します。

百足衆先生、
GATTO :外れ
デロさん:的中、10ポイント
ラーさん:的中、ボーナス・ポイントつきで、12.5ポイント
シモンさん:的中、10ポイント
燈台森さん:的中、10ポイント
藤原さん:外れ
菅原さん:外れ
小計:42.5ポイント

ひじゃさん、
GATTO :外れ
デロさん:外れ
ラーさん:的中、10ポイント
シモンさん:的中、10ポイント
燈台森さん:サンドイッチで中破、5ポイント
藤原さん:回鍋肉と解釈すれば10ポイント、違えば中破の5ポイント
菅原さん:豆腐が同じで中破、5ポイント
小計:40 or 35ポイント

残りはデハさんを待つのみとなりました。

あと、藤原さん、回鍋肉と解釈してよろしいか、お返事ください。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 18:15
海鮮丼
Posted by デハ  at 2019年06月21日 18:57
海鮮丼
Posted by デハ at 2019年06月21日 18:58
デハさんは双方外れで、42.5対35で、百足衆先生の勝利となりました。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 19:02
0のつく日が木曜日の場合は翌日が海鮮丼の日になると以前話したのに老師もひじゃさんも見落とした。まあそんなことをいちいち覚えているのはガットさんぐらいだろう
Posted by デハ at 2019年06月21日 19:08
デハさん、その通りでございます(笑)。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 19:17
GATTOさん

藤原さんの代理で連絡します。
豚肉のキャベツ炒めは、どう考えても回鍋肉です。
Posted by 菅原 at 2019年06月21日 19:22
菅原さん、ありがとうございます。

一応、ネットで「豚肉のキャベツ炒め」を検索したのですが、回鍋肉と別にありましたので、聞く必要があると思いました。ただ、仮に回鍋肉だとしても、ポイント的に42.5対40で、勝敗には影響ありませんでした。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 19:34
天下一品の夜となつた、甲府市内の夜。

サテひじゃさん。爺の予言通りの展開と、なつた。
デハサンが云う通り、海鮮丼休日の翌日は、海鮮丼なのだ。爺は、ひじゃさんに勝たせんと、わざと外したが、詰めの甘いひじゃさんは、そのチャンスを活かせなかった。大いに、猛省すべし。

まだまだ、爺の昼食予報後継者を名乗るには、鍛錬が足りませんゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年06月21日 20:02
>爺は、ひじゃさんに勝たせんと、わざと外したが
そんなことをなさる余裕があるのなら、昨日のひじゃさんの勝利にケチをつけないでいただきたかったです。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 20:08
夜となつた、甲府市内の夜。
けふの「大富豪同心」中中、面白かつた。

サテGATTOさん。それもこれも、ひじゃさんの事を思えばこそ、ですゾ。
昨日、すんなりひじゃさんが勝ってしまった為、詰めの甘さが出て、デハサンの海鮮丼を外す結果と、なつた。

何事も、心を鬼にせねば、後継者は育たない。それが、日本社会の抱える、大きな問題でもあるのです。
Posted by 百足衆 at 2019年06月21日 20:49
>それもこれも、ひじゃさんの事を思えばこそ、ですゾ。
暴走老人そのもののクレームをいただいたのは、彼女ではなく私です。判定や配点についてですから、私が受けるのは当然です。
それはいいのですが、やっと掴んだ勝利にケチ・言いがかりをつけるのは、あまりに酷いです。
それも、相手がさんざん姑息な手を使って、苦しめられた後の勝利ですよ。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 21:21
>心を鬼にせねば、
鬼というよりも、セコイ悪魔みたいだにゃあ。インチキばっかりで。
Posted by GATTO at 2019年06月21日 21:23
晴れとなつた、甲府市内の夜明け。
けふの「満腹」プー(安藤演)とペー(長谷川演)の活躍に、ご期待下さい。

サテGATTOさん。鬼と呼ばれようが、悪魔と罵られようが、けふも爺は、ひじゃさんを鍛える。
バレーボールの、大松監督の気分です。
Posted by 百足衆 at 2019年06月22日 05:05
おはようございます♪

百足衆様の姿が、星一徹とかぶります!

今日はいつものラーメンではなく、海鮮炒飯にする予定です。
Posted by ラー at 2019年06月22日 05:39
おはようございます。

星一徹ですきゃ、あれ変態ですから、あまり好きじゃないです。
同じ我儘オヤジだったら、海原雄山あたりの方が変態性が無い分まだマシというものです。食べ物の話でもあるし。

さて、今日は、また食うもん予告してあげようかにゃ?何か見栄を張れそうなもん食いたいですにゃあ。ちょっと待っててにゃ。
Posted by GATTO at 2019年06月22日 06:40
会津地方には、「星」という姓の人が多く、また性格も星一徹のように異様なまでに頑固で独善的な人が多いです。そのためか、星一徹に対しては免疫がありむしろ理想の父親像と捉えています。
一方、息子を素直にかわいがれないくせに、嫁には異様に甘い雄山にはムカつきます。またされを計算づくで利用するゆう子はもっとむかつきます。
あいつは士郎さん妻になりたかったんじゃなくて雄山の嫁になりたかったんだと思います。また、雄山は食材や資源を無駄にする奴だからむかつきます。水戸黄門にもわずかに気に入らないと器を叩き割る職人がいますが、資源の無駄なので辞めてほしい。
 罅や割れがない限り、器として使用できる限り出荷するべきです。また、名人が作ったものであれば割れていても高値が付くことは足利義政が証明しています。
私も失敗した模型は取っておいて、切り刻んで補修パーツにしたり、またプラスチックの削りカスも詰め物に再利用しています。
Posted by デハ at 2019年06月22日 08:39
オイラも決して雄山は好きじゃないです。ただ、子どもの体に変なバネつけたりする一徹には気持ち悪さを感じます。

それと、何より息子たちは、どう見ても士郎君の方が幸せそうですよね。一徹オヤジに育てられた飛雄馬君はかわいそうに思います。
>息子を素直にかわいがれないくせに、嫁には異様に甘い
そんなの普通に見ますよ。少し度は過ぎているかも知れませんが。
Posted by GATTO at 2019年06月22日 09:03
理想の父親像ですか・・・難しいですね。

自分が結婚する時には「ムーミンパパかバーバパパを目指します」なんて言っちゃいました。具体的に思い浮かばなかったこともありますが、ぶちゃいくなオイラが、格好いい男性の名前をあげるのは恥ずかしく思えたからです。

それにしても、理想の父親像ですか・・・
Posted by GATTO at 2019年06月22日 09:43
今、イタリア料理店・カステッロ(佐倉市)のランチの予約が取れました。実際にいただく料理は、メニューを見て決めますが、とりあえず「イタリア料理」と予報してくださいませ。
Posted by GATTO at 2019年06月22日 10:10
ひじゃっ。

今日は午前中バタバタして、昼食予想できませんでした。

百足衆先生も、基本「迎え撃つ」パターンなので、ひじゃが予想しなかったので、先生もなしのようですね。

ひじゃ!
Posted by ひじゃ at 2019年06月22日 12:56
曇天となつた、甲府市内の午後。
爺の心も、曇天である。

サテひじゃさん。以前も、教えたはず。
「継続は、力なり」と。

午前中バタバタして居たので、ミッドウェー海戦の偵察機が、出撃しませんでした。と云う言い訳が、通用するだろうか。
午前中バタバタして居たので、G20の会議は中止になりました。等と云う言い訳が、通用するだろうか。
佳く、考えてみると、佳い。

サテデハサンとGATTOさんの論説にあるが、確かに爺は、星一徹に近い。だが本当は、海原雄山の方が佳い。美味しい物を食べられるからだ。雄山と、究極の昼食予報合戦が、したかつた。
栗田ゆう子は、策士だ。策士、策に溺れる、と云う。
ひじゃさんが、栗田ゆう子のような道を歩まないことを、切に祈りますゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年06月22日 13:46
百足衆殿

>バタバタして居たので、G20の会議は中止になりました

かの国と首脳会談させられる予定の国なら、そんな口実使うんじゃ?

デハ殿のご意見を聞きたいですな
Posted by 燈台森 at 2019年06月22日 19:39
なんであんな国が存続しているのかが納得できない
Posted by デハ at 2019年06月22日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]