2019年06月23日

ローカル線おいしい旅

2004年に講談社現代新書から刊行された、嵐山光三郎さんの著作です。

local_line.jpg

6月も下旬に入り、梅雨時の天候の中でも週末にはちょっと出かけて見たいと思う今日この頃です。
別段、雨でも遠出は出来ますが、やはり晴天の日の方が人出が多いのは道理というものでしょう。

jun308.jpg

2004年に現代新書から刊行された嵐山光三郎さんの著書「ローカル線おいしい旅」は、そんな願望と食欲を同時に適えてくれる本です。
旅の雑誌に、その方面を旅行する時の交通手段と共に、美味しい料理を提供する店を紹介する、という手法は、多くの本や雑誌で行われてきました。その本を頼りに旅行し、旅館に泊まり、美味しい物を食べてあわよくば温泉に漬かりたい・・・というのが、標準的な日本人の「旅の楽しみ」だからです。

嵐山光三郎さんのこの本は、旅行ムックなどと違い、新書版のハンディなサイズで、そのような「美味い物を食べるローカル線の旅」を記述したところにその価値があります。ムック本の読者の多数が女性である(=シモン私見)のに対し、この著作を手に旅行する人の多くは男性、特に独身者(=独身願望者を含む)だからです。

この本は全体で9章から構成されています。面白いのは、9章を順に読んでいくと、一筆書きの要領で日本全国を切れ目無くローカル線の旅で踏破できる・・・という構成に、なっていないことです。何しろ、第1章の「広島から下関、門司港。博多へ」の次の第2章は、いきなり「秋田から青森、下北半島へ」と、日本の西端から北日本に跳んでいるのです。この本の正しい利用法は、章別、9回に分けてそれぞれローカル線の旅を楽しむ為のマニュアルとなっているのです。それぞれの起点は異なるので、場合によっては国内線の飛行機でその起点に飛んでいく必要があるのです。

この本の第7章は、「甲府から身延、富士宮、河津へ」となっており、身延線で甲府駅から身延に行き、次いで富士宮に行って富士宮やきそばを食べた後。東海道線と伊東線、伊豆急行を乗り継いで河津まで行く、という行程を紹介しています。
甲府での食べ物は、何と言っても煮貝、つまり天然アワビを煮たものです。「信玄食品のアワビは天下一品である」と嵐山さんが書かれている通り、甲府市塩山に本拠地を置く「信玄食品」のあわびは美味です。ちなみに、山梨県に海はありませんので、煮貝の元になるアワビは静岡県の沼津付近で収穫したものだそうです。

jun305.jpg

あとがきに嵐山さんも書かれていますが、「いつまでも小学一年生の遠足がしたい」のが男の趣味です。男の旅行は、鉄道に乗って、停車駅のB級グルメを味わうこと。それだけで十分です(私の場合は、地酒も欲しいです)。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(49) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
嵐山は、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2019年06月23日 05:03
曇天なれども一番槍連覇となつた、甲府市内の夜明け。
けふの「5分でわかる夏空」夏(広瀬演)は、変人の新人(中川演)に面食らう。

という、一週間でした。
サテ昨日は、ひじゃさん不在により延期となつた、昼食予報。ローカル線沿線の旅の中で、最も貴重な食べ物、煮貝は、甲斐の誇る名産なので、今日は細に頼んで買ってもらうこととしよう。
一番槍を果たした自分へのご褒美として。
Posted by 百足衆 at 2019年06月23日 05:33
百足衆さん

ひょっとして、蟹江敬三さんに似ているのではないですか。
Posted by 菅原 at 2019年06月23日 06:32
ひじゃっ。

仙台のホヤも、美味しいですよ。

ひじゃ。
Posted by ひじゃ at 2019年06月23日 08:52
今日も惨めな休日出勤カップ麺かレトルトご飯だな
Posted by デハ  at 2019年06月23日 09:14
朝鮮人の言いがかりでホヤが輸出できないから我々で消費しよう‼ちなみに志津川のホヤがいちばん!前回のシャコも。ちなみに志津川ではシャコは採るものではなく毛ガニを採るとき混ざる扱いなので安かった
Posted by デハ  at 2019年06月23日 09:17
おはようございます。

あと、もっと我が国で食べた方が良いと思うものがナマコです。何と、中国に輸出しています。日本人は君悪がってあまり食べませんが、美味しいです。かく言う私も、中国人女性と結婚するまで、その美味しさを知らずにいました。本当に美味しいですよ。
Posted by GATTO at 2019年06月23日 09:49
失礼しました。「君悪がって」ではなく、「気味悪がって」でした。
Posted by GATTO at 2019年06月23日 09:50
ひじゃっ!

GATTO様
ナマコも、最近好きになりました。今日のGATTO様のお昼は、ナマコですね。(嘘)

予想行きます。
GATTO様:長崎ちゃんぽん
デハ様:カップ麺
デロ様:蟹チャーハン
ラー様:海鮮丼
シモン様:ラーメン
田舎帝王様:焼肉ランチ
燈台森様:フィッシュバーガー
藤原様:素麺
菅原様:冷麺

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年06月23日 10:36
GATTOさん

昨日、埼玉県の友人と房総半島にドライブに出かけて大網白里の密漁船というお店で昼食しました。ハマグリが美味しかったです。

ローカル線に乗って駅付近の料理を味わうのも、車で九十九里の料理を味わうのも趣が異なって一興ですね。
Posted by シモン at 2019年06月23日 10:47
曇天となつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。素麺だ。茗荷も、つく。

サテけふの、昼食予報。ひじゃさん迎撃の雷電隊、発進。
GATTOさんは焼き豚。
デハサンは天丼。
デロサンはお好み焼き。
ラーサンはたんたんめん。
シモンさんは煮魚。
田舎帝王さんは豚肉の味噌炒め。
燈台森さんはトムヤムクン。
藤原さんは一口カツ。
菅原君は食パンに、マーガリン。

と、予報。

Posted by 百足衆 at 2019年06月23日 11:01
こんにちは。

シモンさん、
ををっ!それは素晴らしいです!!
あの海沿いの道路は、ビーチラインと呼ばれています。密漁船に限らず、美味しいお店が多いですよ。
残念ながら、私は佐倉の方に行っておりました。大網白里市内におりましたら、お会いしていたかも知れませんね。もっとも、お顔は存じませんが。

ひじゃさん、
本当に美味しいですよね。あの見た目から、独身時代は避けておりましたが、結婚後味を知り、好物の一つとなりました。中華でいただくことが多いのですが、和風に酢の物なども美味しいです。


それと、肝心の今日のお昼ですが、昨日の贅沢から一転、冷蔵庫の残り物でした。漬物やサラダなど、野菜類ばっかりでした。
Posted by GATTO at 2019年06月23日 12:26
サザエさんの出身校は、あわび女子学園だそうです。
Posted by ヨット at 2019年06月23日 12:35
今日は喜多方ラーメンでした。

ヨットさん

親父の波平は京都大学でしたね。
Posted by シモン at 2019年06月23日 13:40
ひじゃ様、百足衆様、

今日は少し肌寒いので、担担麺を頂きました♪
Posted by ラー at 2019年06月23日 14:35
ひじゃさん 百足衆さん

豚肉の生姜焼きでした。
Posted by 菅原 at 2019年06月23日 18:00
今のところ

ひじゃさん、
シモンさん、的中の10ポイント

百足衆先生、
ラーさん、的中にボーナス・ポイントの12.5ポイント

百足衆先生が、2.5ポイントのリードです。

これから、1時間くらい車に乗りますので、19時に間に合わなかったらごめんなさい。家に着いたら、また!
Posted by GATTO at 2019年06月23日 18:13
こんばんは。

今日は、回答してくださった方が少なかったですね。結局、途中経過と同じ、百足衆先生が12.5ポイント、ひじゃさんが10ポイントで、百足衆先生の勝ちとなりました。
Posted by GATTO at 2019年06月23日 19:03
日没となつた、甲府市内の夜。
けふの「韋駄天」復興運動会で、金栗四三(勘九郎演)編は大団円を迎えた。

という、回でした。
サテこのままリードを守って、爺の勝利で終わりたい。デハサン、もしひじゃさんが的中であれば、19時以降にお願いします。
Posted by 百足衆 at 2019年06月23日 19:04
百足衆先生、あなたの勝ちです。とはいえ、そのお言葉はあまりに情け無いです。
Posted by GATTO at 2019年06月23日 19:07
遅くなりましたが参考まで

フィレオフィッシュ。
Posted by 燈台森 at 2019年06月23日 19:38
夜となつた、甲府市内の夜。

サテGATTOさん。確かにその言葉は、情けなかった。謝罪して撤回します。
サテ燈台森さん。惜しくも、間に合いませんでしたナ。ひじゃさん、けふは、「ローカル線おいしい旅」ではなく、「ローカル線おしい旅」でしたナ。カッカッカ。
Posted by 百足衆 at 2019年06月23日 20:13
ひじゃっ。

百足衆先生、うまい!

一本、取られました。☺

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年06月23日 21:05
今日も昼食予想あったんですね。

あんかけチャーハンでした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年06月23日 21:26
申告通りカップ麺。ひじゃさんあたり。老師は申告を無視した
Posted by デハ at 2019年06月23日 21:46
百足衆さん

実態は、ひじゃさんの圧勝でしたね。
Posted by 菅原 at 2019年06月24日 04:24
雨となつた、甲府市内の夜明け。
けふの「夏空」酒場(中川演)に対する夏(広瀬演)の反撃は、始まるのでせうか。
お楽しみに。

サテ菅原君。佳い佳い。昼食予報は、時間制限のある戦いなのです。考えてもみなさい。天気予報が、予報する日時を過ぎて予報しても、過去のものだから、意味がない。
昼食予報も同じです。19時までに確定しなければ、予報の意味が、ありませんゾ。

サテデハサン。いつも、皆さんの事前申告を鵜呑みにしていない、爺の細やかな予報術なのです。以前ラーサンに「ラーメンから箱弁に変更です」と申告されながら、実際は矢張りラーメンであつた。という経験から、採り入れたのです。エーアイでも、こんな芸当は、出来ません。
Posted by 百足衆 at 2019年06月24日 05:14
おはようございます。

まあ、昼食後4時間も経ってから予報した方もいらっしゃいますけどね。

http://biwero.seesaa.net/article/465586639.html
Posted by GATTO at 2019年06月24日 07:33
雨となつた、甲府市内の朝。
けふの「夏空」雪次郎は、演劇を志す。

という、回でした。
サテGATTOさん。爺も、未熟だつた過去もある。
なので猛省し、現在の時間厳守の爺マスターが、居る。
失敗は成功の母。過去の自分を省みて、明日に繋げよう。
Posted by 百足衆 at 2019年06月24日 08:18
そう、予報する側の時間制限も必要です。
Posted by GATTO at 2019年06月24日 08:21
時間厳守も、他の人に厳しいだけではだめです。
Posted by GATTO at 2019年06月24日 08:23
11:59まで(その時間も含む)とすべきです。
Posted by GATTO at 2019年06月24日 08:41
私は申告した場合、その時点で購入または注文しているので、いちいち報告しません。
Posted by デハ at 2019年06月24日 09:52
そうですね。それを考えると、昨日の結果もまた変わってきます。今後は、そのように判定・集計させていただきます。
Posted by GATTO at 2019年06月24日 10:11
ひじゃ。

GATTO様は唐揚げ。
デハ様は職場弁当。
デロ様は中華丼。
ラー様はラーメン。
シモン様はコンビニおにぎり2個。
田舎帝王様はカレー。
燈台森様は三色サンド。
藤原様達はチキン料理。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年06月24日 11:10
雷雨となつた、甲府市内のお昼前。

サテひじゃさん迎撃隊発進。
GATTOさんはたぬきそば。
デハサンはカツ丼。
デロサンは天丼。
ラーメンはラーサン。
シモンさんはコンビニおにぎり2個。
田舎帝王さんは回転寿し。
燈台森さんはカツサンド。
藤原さん達はオーガニックチキン。

と予報。
Posted by 百足衆 at 2019年06月24日 11:34
こんにちは。

今日のお昼は、チキン・ソテーです。ひじゃさんに中破がつきます。
Posted by GATTO at 2019年06月24日 12:18
マーボチャーハンでした。
ひじゃさん
月曜日は職場弁当はありません
Posted by デハ at 2019年06月24日 12:44
うっかりカツサンドたべてしまった!

百足衆殿撃沈、ひじゃ殿中破。
Posted by 燈台森 at 2019年06月24日 12:54
今日は海老天丼でした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年06月24日 13:10
本日はラクサラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2019年06月24日 13:25
今日は同僚と醤油味のつけ麺を食べました
Posted by シモン at 2019年06月24日 15:42
ひじゃさん 百足衆さん

藤原さんと私は、サーモン炙りハラス丼でした。
Posted by 菅原 at 2019年06月24日 16:12
今日は、早く揃ったようですね。

百足衆先生は、
デロさん、ラーさん、燈台森さん的中で、30ポイント。

ひじゃさんは、
ラーさん的中、GATTO と燈台森さん中破で、20ポイント。

よって、百足衆先生の勝利となりました。
Posted by GATTO at 2019年06月24日 17:31
19時を待たずして、勝敗の帰趨が決した、甲府市内のタベ。

やはり、公平性にかけては定評のある、GATTOさんらしいフェヤーな判定と、なつた。

サテひじゃさん。これからも、フェヤーな条件で、戦い続けたい思う。
ひじゃさんも、いつの日かきっと、爺に追いつき、越えていくことの出来る日も、来る。
少なくとも爺は、そう願ってる。
Posted by 百足衆 at 2019年06月24日 17:53
ひじゃっ。

百足衆大先生。
>いつの日かきっと、爺に追いつき、越えていくことの出来る日も、来る

昨日がそうだったような・・・

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年06月24日 18:41
百足衆先生、ひじゃさん、
>>いつの日かきっと、爺に追いつき、越えていくことの出来る日も、来る
それが新時代の到来というものです。

ひじゃさんには申し訳ないと思っています。デハさんの報告の仕方を、私がしっかり把握していたら、ひじゃさんの勝ちだったのですから。次は、しっかりやりますぞ。


先生も、まだまだお元気ですから、「後進を育てよう」というよりも「自分が勝ちたい」で良いと思いますよ。また、その方が楽しいです。
Posted by GATTO at 2019年06月24日 19:44
夜となつた、甲府市内の夜。

サテGATTOさん。爺は、自分が勝ちたいと思った事は一度もありませんゾ。いつも、ひじゃさんを育てたい気持ちの一心です。
サテひじゃさん。フェヤーなGATTOさんが、ルールに則って、爺の勝ちと判定したのですから、判定に従いましょう。
Posted by 百足衆 at 2019年06月24日 19:50
百足衆さん

だんだん、藤原さんに似て来ましたね。
Posted by 菅原 at 2019年06月24日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]