2019年10月29日

ホイホイ記憶術

1976年にゴマブックスから刊行された、多湖輝さんの著作です。

hoihoi.jpg

人間の脳は、年齢を経ると劣化します。その劣化のスピードは個人差があります。特に記憶力の減衰に関しては、元民主党の人達のそれは、一般に日本人の記憶力よりも遥かに早いスピードで劣化しているように思えます。

oct365.jpg

かくいう私も50代ですので、様々な記憶障害を発症しています。人の名前を思い出す際の成功率は50%を切っているかもしれません、短期のキャッシュメモリも揮発度が高く、パソコンを前にキーボードをたたきながら「今何を検索しようとしてたんだっけ」と思い出そうと努力することもしばしばあります。と、ここまで書くと既に脳機能が崩壊してしまった廃人なのではないかと疑われるので、この辺にしておきます。

ワープロやパソコン、スマホで日本語入力(変換)が行われるようになったために、鉛筆で漢字を書く機能が減退してしまった人は多いのではないでしょうか。そういうことに危機感を持つ人は、「日ペンの美子ちゃん」でペン習字を習ったり(恋文を書くのに最適!)、漢字検定を受検することにして「薔薇」のような多画数の漢字を鉛筆で書けるように練習するのも一案かと思います。

人間の出力機能を補うのがこれらのデバイスとすれば、人間の記憶を補完するのが、DRAMやSRAMといった外部記憶装置と捉えることができるかもしれません。
しかし、人間の「記憶」というものは、そういったデバイスに格納されるデータとしての「記憶」よりも、遥かに有機的で、かつ人間と人間のコミュニケーションとも密接につながるという点で、ネットワーク機器に擬せられるべきかもしれません。

多湖輝さんは、カッパブックスから刊行された「頭の体操シリーズ」で有名な心理学者です。私が前任者から引き継いで、「微ゑろblog 2.0」を書き始めた2008年頃の創成期の頃に、「頭の体操」を記事として取り上げたことをよく覚えています。

そんな心理学の大家である千葉大学教授の多湖輝さんが、ゴマブックスから刊行した記憶術の指南書が、「ホイホイ記憶術」です。当時の人の価値観では(現代人でもそうですが)、「ホイホイ」という言葉を聞いて連想されるのは、「ゴキブリホイホイ」でした。なにやらこの本は、記憶力の向上を必要とする人達をホイホイ釣り上げる書籍、というチープな印象を与えていたとしてもおかしくありません。

しかし実際の話、この「記憶術指南書」は、実に多くの示唆を与えてくれました。そのエッセンスは、
「憶えたい言葉を散りばめたストーリーを創作すれば、一気に憶えられる」
という点に他なりません。
ストーリーを読んで感銘を受け、記憶に刻むことが出来るのは人間だけです。メモリデバイスやAIには出来ない芸当です。否、記憶に限らず、人生は「ストーリーがあるから楽しい」とも言えます。

oct366.jpg

人間の脳の前頭葉は、助兵衛なことも含めて、楽しい「ストーリー」を妄想するときに最も活性化するそうです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(36) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

「海底の舞踏会」改作11更新しました。

https://ameblo.jp/shanghaigatto1960/entry-12540237484.html

 今回は、比較的短いのですが、この後のストーリーに影響が出るお話です。
Posted by GATTO at 2019年10月29日 05:01
乾坤一擲、一番槍。
ホイホイ記憶術は、甲斐の武者が習得せり。
Posted by 百足衆 at 2019年10月29日 05:02
私も脳の劣化を深刻なレベルで嘆いている一人です。今朝、うれしい一言をこちらで拝見しました。

>人間の脳の前頭葉は、助兵衛なことも含めて、楽しい「ストーリー」を妄想するときに最も活性化するそうです。

 いやあ、まさに私がやっていることです。ストーリーを作り出す。まあ、本職の作家にはなれなくても、お金など稼げなくても、少しでも楽しんでいただける方がいらっしゃれば、私は満足です。
 逆に、これをやっていなかったら、私はもっと恐ろしいことになっていたかも知れません。私に発表の場を与えてくださった、このブログとシモンさん、また楽しんだとのコメントをくださる、百足衆先生他、皆様に感謝しております。
Posted by GATTO at 2019年10月29日 05:12
曇天となつた、甲府市内の夜明け。
けふの「スカーレット」大久保ロスは、埋まるのでせうか。
お楽しみに。

サテ房州猫侍さん、けふも一番槍奪取、お見事と、云う他無い。
貴殿は、物凄い速さで、タイプが打てるのですナ。その秘訣を、是非伝授願いたい。

新作も、読みましたゾ。タコちゃん登場。蛸焼きは、爺も大好きです。
Posted by 百足衆 at 2019年10月29日 06:18
雨となつた、甲府市内の朝。
けふの「スカーレット」スカ(戸田演)は、K助(溝端演)が彼女とウキウキデートに出かける姿を見て、落胆する。

という、回でした。
サテいつも慌ただしげに投稿するオジーさんが、未だ登場して居ません。
なのでもう一度GATTOさんの小説を読んで見た。
やはり、タコチャンが、とても佳い。写真から写っている人物の異常が検知出来る能力が、高い。
Posted by 百足衆 at 2019年10月29日 09:02
曇りになった、仙台市。
ひじゃ電撃隊、発進致します。

GATTO様は鶏肉唐揚げ。
デハ様はステーキ。
デロ様は天ぷらうどん。
ラー様はラーメン。
シモン様はコンビニおにぎり2個。
燈台森様は三色サンド。
藤原様達は鶏肉のピリ辛炒め。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年10月29日 10:26
雨となつた、甲府市内のお昼前。
けふも、5分でミュージックライフを視聴していると、ひじゃさん来襲。迎撃隊、発進セヨ。
GATTOさんは餃子定食。
デハサンは職場弁当。
デロサンは中華丼。
ラーメンはラーサン。
シモンさんはコンビニおにぎり2ケ。
燈台森さんはハムカツサンド。
藤原さん達はミックスフライ定食。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年10月29日 11:10
ひじゃ様、 百足衆様、
本日は醤油ラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2019年10月29日 13:03
こんにちは。

今日のお昼は、きしめんです。
Posted by GATTO at 2019年10月29日 13:11
今日のお昼は、鶏団子のうどんでした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年10月29日 14:04
ひじゃさん 百足衆さん

今日藤原さんと私はミックスフライ定食を食べました。

デハさんの希望していた、藤原さんが私の昼食代を払う、という約束は反故にされました。
Posted by 菅原 at 2019年10月29日 14:53
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、性別発表装置!

デハ様は、私に菅原君の昼食を払え、とは仰っていない!
「持て」と言われただけだ!だから手に持ったが、自分の分だけ、支払った!
何も矛盾していない!

私が約束違反をしたかのような、共同通信的なフェイクニュースを拡散するな!

このブログに集う読者全員に、

謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!
Posted by 藤原 at 2019年10月29日 15:40
ハムカツサンド♪

ひじゃさん、正解♪
Posted by 燈台森 at 2019年10月29日 16:45
安定のコンビニおにぎり

炒飯
高菜

でした。

GATTOさん

まさしく、その「脳を活性化して、生きる」ためにblogを書いたりコミュニケーションしてるのだと思います。
社会的に隔絶し、何も貢献できなくなった生物(=人間に限らず)は、死にます。
Posted by シモン at 2019年10月29日 17:10
寿司でした。
藤原さんはたたられるの決定。南無大師遍照金剛。南無阿弥陀仏
Posted by デハ at 2019年10月29日 17:52
夜となつた、甲府市内の夜。

サテけふの、戦果発表。藤原さんと菅原君をミックスフライで撃沈したことが決定打となり、爺が勝った。
めでたい、目出度い。爺の圧勝。

藤原さん、もう佳いでせう。その辺に、しておきなさい。藤原さんは、菅原君のお昼を持つよりは、爺ににしん蕎麦を、送って欲しいナ。
千枚漬けでも、佳いですゾ。
Posted by 百足衆 at 2019年10月29日 18:57
燈台森さん

ハムカツサンドは、ひじゃさんではなく、百足衆さんが予想しました。
Posted by 菅原 at 2019年10月29日 20:51
未だ暗き、甲府市内の夜明け前。
けふの「スカーレット」スカ(戸田演)は、K助(溝畑演)の恋路を、邪魔することが出来るのでせうか。
お愉しみに。

サテ菅原君。佳い佳い。ひじゃさんに、サービスしたとしても、爺の勝利は、揺ぎ無い。だが訂正しようとするその心持が、素晴らしい。流石は、真理探究の徒だ。

サテGATTOさんのお株を奪う、新曲を、披露しよう思う。今朝寝床で作曲しました。
パンダちゃんで、パンパンパン。
パンダちゃんで、パンパンパン。
如何だろう。タコちゃんの感想を、訊きたい。
Posted by 百足衆 at 2019年10月30日 05:15
百足衆さん

とても良い詩ですね。
Posted by 菅原 at 2019年10月30日 06:33
藤原さんは「たかる」
菅原さんは「たたる」。
「崇る」と「祟る」。字だけ見ると似ているが、
「山宗」と「出示」の違いは大きい。
Posted by デハ at 2019年10月30日 06:37
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「スカーレット」スカ(戸田演)は、恋人にのめり込むK助(溝端演)の姿に不安を覚える。

という、回でした。
サテデハサン。爺の詩の評価も、お願いしますゾ。あと、昼食は何かナ。ひじゃさんに内緒で、教えてくれますかナ。
Posted by 百足衆 at 2019年10月30日 08:38
老師
詩歌について批評できる立場にありません。藤原さんにお願いいたします。今日はソースかつ弁当の予定
Posted by デハ at 2019年10月30日 08:55
むかーで シュッ シュッ
修羅シュシュシュッ!

百足衆様、百足衆様、

とても良い藤原詩が、書けています。

とても良い藤原詩が、書かれています。

早速、藤原詩三段に認定しますので、すぐに煮鮑一年分を私宛てに、

送って下さい。
送って下さい。

よろしくお願いします。

デハ様、デハ様、

カツ重、

うほっ うまそうじゃ、うまそうじゃ。
Posted by 藤原 at 2019年10月30日 09:11
藤原さん。菅原さんにご馳走しないと雷に撃たれますよ
Posted by デハ  at 2019年10月30日 11:13
晴れとなつた、甲府市内のお昼時。

サテ遅くなったが、昼食予報。
GATTOさんは餃子定食。
デハサンはソースカツ丼。
デロサンはちゃんぽん。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり2ケ。
燈台森さんは肉まん。
藤原さん達は炒飯。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年10月30日 12:10
ひじゃっ。

百足衆先生。遅くなってしまいましたが。
ひじゃ電撃隊、発進致します。

GATTO様は鶏肉唐揚げ。
デハ様はソースカツ丼。
デロ様は天丼。
ラー様はラーメン。
シモン様はコンビニおにぎり2個。
燈台森様はカレーパン。
藤原様達は石焼きビビンバ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年10月30日 12:14
こんにちは。

今日のお昼は、ゆずとろろこんぶうどんです。


シモンさん、
それに更に「えろ」が加わると、最高に良いですね!


百足衆先生、
ををっ!懐かしのパンシロンですな!!おそらく、タコちゃんも気に入っていると思いますぞ。
Posted by GATTO at 2019年10月30日 12:26
晴れとなつた、甲府市内の午後一番。
サテGATTOさん。パンシロンではなく、パンダちゃんですゾ。
今朝方、爺が起きた時に、頭の中に浮かんだものです。
即ち、爺のオジリナルなのであって、パンシロンと歌詞は似ていますが、曲が違います。
Posted by 百足衆 at 2019年10月30日 13:21
ひじゃ様、 百足衆様、

今日は長崎ちゃんぽんを頂きました♪
Posted by ラー at 2019年10月30日 14:25
とろろマグロ丼でした
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年10月30日 15:11
三色サンド!
Posted by 燈台森 at 2019年10月30日 16:32
安定のコンビニおにぎり

いくら醤油
梅こんぶ

でした。

GATTOさん

「海底の舞踏会」、黒井ミサの持つ「regulation eroticism」というか、「禁断の対象に対する助兵衛」というものを理解できる人でないと、その分野の「えろ」は共通認識できませんね

これは「寸止め」の美学であって、たとえば教師が教え子に手を出した、みたいなincidentがあった途端に崩壊します。あくまでも、眺めるに留めることこそが粋、ですね
Posted by シモン at 2019年10月30日 17:35
ひじゃさん 百足衆さん デハさん

今日藤原さんと私はサーモン丼を食べました。
割り勘です。
Posted by 菅原 at 2019年10月30日 18:19
こんばんは。

シモンさん、
 もしかしたら、かなり読んでくださっていますね?うれしいような、こわいような・・・
 始めの方をエロくしすぎたので、今は、そのエロの後始末のような比較的地味な展開にしています。
Posted by GATTO at 2019年10月30日 18:55
GATTOさん

いえいえ、トンチンカンなコメントしてしまい、申し訳ありません。

「寸止めの美学」は、ご理解されてますよね。
モロなエロは、実はエロではなさそうです。
Posted by シモン at 2019年10月30日 19:53
夜となつた、甲府市内の夜。

サテけふの、戦果発表。
爺の圧勝となつた。

サテひじゃさん。このところ、精進が足りませんゾ、フォッフォっフォッフォ。
Posted by 百足衆 at 2019年10月30日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]