2019年10月31日

土間

日本家屋で、床を張らずに地面の状態になった部分です。

doma.jpg

早いもので、今年の10月も今日までです。徐々に冬に向かう季節、暖かい準備をしてお過ごし下さい。

oct349.jpg

かつての日本家屋には、炊事場は床ではなく「土間」と呼ばれる間取りになっていました。そこには鍋や釜を煮炊きする竃があり、竃は基本的に薪を燃やして火を炊いたからです。ここに床が張られていたら、当然延焼する危険が高い上、水を扱うと床が腐るため、この間取り部分は地面がむき出しの空間、即ち「土間」でなければならなかったわけです。

私の父の実家も、改築前は土間がある平屋の建物でした。家の中は土間がヴェニスの運河のように張り巡らされ、部屋はあたかも島のように分離されていました。従って、部屋から部屋に移る時はサンダルや突っ掛けを履いて移動しました。最初期の頃はでこぼこの地面のような形状でしたが、ある時にコンクリートを流し込んで平たくなった事を記憶しています。

土間から畳の部屋には上がり口が設けられており、植木職人のような外で作業をする人が休憩する時や、米や新聞の集金のような来客があった時はそこに腰を掛けてお茶を飲んでいました。
欧米人は、日本の家屋というものは玄関を入るとすぐに靴を脱がなければならないもの、という固定観念がありますが、実際は土間と床の組合せで構成されているのが日本の伝統的な住居であり、靴を履く場所と脱ぐ場所を明確に分離している、という認識の方が正しいと思います。

炊事がガスや電気で行われるようになり、竃が炊事場から姿を消した結果、土間の空間は室内で「床の張られていない平面」として無駄な空間と認識された結果、日本の住宅は欧米と同様総床張りの構造が一般化し、土間の空間は玄関の狭いスペースに限定されることになりました。

しかし、改めて振り返って見ると、土間の空間はそこにプランターのような簡易家庭菜園を置いたりするのに便利なスペースでした。台所や風呂場が如何に近代的になっても、多湿な日本の環境では水周りの床が腐りやすいことに変わりはありません。

oct350.jpg

私の家は、10数年前にサンルームを増設しました。よく考えてみると、そこはある意味「現代の土間」なのかもしれません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☔| Comment(21) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
土間は、ドマドマドマドマ、荷馬車は揺れる。
Posted by 百足衆 at 2019年10月31日 05:06
夜明けとなつた、甲府市内の夜明け。

サテ首里城、炎上す。正殿、北殿は既にその姿無く、南殿にも延焼せんとす。

デハサンに、解説をお願いしたい。
Posted by 百足衆 at 2019年10月31日 06:17
ひじゃっ。

沖縄県は、大変ですね。
悲しいことです。

デハ様の見解を、お待ちしています。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年10月31日 07:42
おはようございます!

GATTO様、遅くなりましたが海底の仮面舞踏会、拝読しました!
新たな展開に期待しています!

現在通勤途中ですので、帰宅後に詳しい感想を投稿します!
Posted by オジー・オズボーン at 2019年10月31日 07:44
ひじゃっ。

ひじゃ電撃隊、発進致します。

GATTO様は焼き魚。
デハ様はステーキ。
デロ様はつけ麺。
ラー様はラーメン。
シモン様はコンビニおにぎり2個。
燈台森様は焼きそばパン。
藤原様達は焼きうどん。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年10月31日 09:46
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。コロッケだ。キャベツも、つく。

サテけふも難波志保の5分でミュージックライフを聴いていると、ひじゃさん来襲。迎撃隊、発進セヨ。
GATTOさんは長崎ちゃんぽん。
デハサンは焼肉。
デロサンは麻婆豆腐。
らーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり2ケ。
燈台森さんはハムカツサンドラ。
藤原さん達はミートボール定食。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年10月31日 11:11
ひじゃ様、 百足衆様、

今日は沖縄そばを頂きました♪
Posted by ラー at 2019年10月31日 12:23
コロッケサンド♪
Posted by 燈台森 at 2019年10月31日 12:49
今日のお昼はクリームコロッケでした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年10月31日 14:17
こんにちは。

今日のお昼は、チキン弁当です。
Posted by GATTO at 2019年10月31日 14:28
安定のコンビニおにぎり

紀州梅
塩むすび

でした
Posted by シモン at 2019年10月31日 17:18
昼飯はもつラーメンでした。
首里城に関しては、イベント準備とのことでしたので、何者かがタバコを吸っていたのではないかと疑っています。
お祭りや各種イベントなどでも、公務員や町内会役員、消防団などが平気でタバコを吸っていることがよくあります。
そういうたるんだ姿勢が悲劇を招くと私は思います。
犯人は特定してつるし上げるべきだと思いますが、それと同時に、勤務時間中に勤務公所外だからといって平気でタバコを吸う公務員の免職と、咥えたばこの消防団員の追放が必要です。
Posted by デハ at 2019年10月31日 18:24
未だ暗き、甲府市内の夜明け前。
けふの「スカーレット」山梨県にちなんだ名前の、ジョージ富士川(西川演)と、久々再登場の、大久保さん(三林演)の活躍に、ご期待ください。

サテデハサン。もつラーメンですナ。もつカレーは食べた事が有るが、もつラーメンは、爺は未だ食べたことが、無い。
Posted by 百足衆 at 2019年11月01日 05:18
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「スカーレット」スカ(戸田演)の背後から、草間(佐藤演)がひょっこり顔を出す。

という、回でした。
サテけふはひじゃさん来襲前に、先制攻撃。
ひじゃさん雷撃隊を、離陸前に撃滅セントス。

GATTOさんは焼き魚。
デハサンはソースカツ丼。
デロサンはちゃんぽん。
ラーメンはラーサン。
シモンさんはコンビニおにぎり2ケ。
燈台森さんはハムカツサンド。
藤原さんは鰊蕎麦。
菅原君は肉まん。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2019年11月01日 09:03
ひじゃっ。

百足衆電撃隊が襲撃して来たようですが、
ひじゃ電撃隊、発進致します。

GATTO様はコンビニパスタ。
デハ様は牛肉コロッケ定食。
デロ様は天丼。
ラー様はラーメン。
シモン様はコンビニおにぎり2個。
燈台森様はカレーパン。
藤原様はドライカレー。
菅原様は海老ピラフ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年11月01日 10:15
こんにちは。

ひじゃさん、正解です!コンビニのパスタです!
Posted by GATTO at 2019年11月01日 13:33
バラ丼
Posted by デハ at 2019年11月01日 13:34
ひじゃ殿の投稿見て、カレーパンにしたよ♪

デハ殿

首里城焼失直前に、赤外線センサーが不審者を捉えていたらしいよ。
イベントの設営は、火気厳禁だったらしい。
Posted by 燈台森 at 2019年11月01日 15:32
安定のコンビニおにぎり

牛焼肉ビビンバ
五目いなり

でした。
Posted by シモン at 2019年11月01日 17:22
夜となつた、甲府市内の夜。

サテけふの戦果発表。房州猫侍さんのコンビニエンスご飯を的中させたひじゃさんに、凱歌が上がった。

ひじゃさん、おめでとう。佳い佳い。是からも精進し、佳い昼食予報文化を、日本の大地に根付かせて欲しい。
Posted by 百足衆 at 2019年11月01日 18:55
ステーキ
Posted by デハ at 2019年11月02日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]