2019年12月14日

ホールド・ミー・ナウ

英国のニューウェイブ・バンド、トンプソン・ツインズが1983年に発表した楽曲です。



今日は、「忠臣蔵」でお馴染みの赤穂浪士討ち入りの日です。
師走の中日の週末を、皆様如何お過ごしでしょうか。

dec138e.jpg

今日ご紹介するのは、英国はシェフィールドで結成されたバンド「トンプソン・ツインズ」が1983年にリリースしたシングル「ホールド・ミー・ナウ」です。
「トンプソン・ツインズ」というと、1988年に公開されたアーノルド・シュワルツェネッガー主演の「ツインズ」を連想される方もおられるのではないでしょうか。しかしトンプソン・ツインズは、別段トンプソンさんという双子の人達で結成されたデュオではなく、赤の他人の3人組(当初は7人組の大所帯)のバンドです。

その構成員を、簡単にご紹介しましょう。

トム・ベイリー:ボーカル、ギター、キーボード、ベースギター担当。近年はめがねをかけている。同じバンドに所属するアラナ・カリーと結婚して離婚する。

アラナ・カリー:ドラムス、パーカッション担当。パキスタンカリーが得意料理。同じバンドに所属するトム・ベイリーと結婚して離婚する。

ジョー・リーウェイ:ベースギター、コンガ、パーカッション、キーボード担当。同じバンドに所属するトム・ベイリーがアラナ・カリーといい仲になったので身を引く。

こんな彼らが、ユーロニューウェーブの旋風を米国、そして日本でも巻き起こしたのでした。曲のタイトルも、湯川れい子さんによって
「今私を抱きしめて」
などのような、腑抜けた邦題をつけられずに済みました。

dec138f.jpg

トンプソン・ツインズは、盲腸炎の急患の様子を歌った「Doctor! Doctor!」などのヒット曲をリリースした後、ベイリーとカリーが結婚してニュージーランドに移住したりしますが、1993年にバンドは解散し、後に二人も離婚して英国に戻りました。長らく音楽活動を休止していたベイリーですが、2014年に急に思い立って音楽活動を再開し、日本でも公演を行いました。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(38) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

百足衆先生、
19時以降の報告は無効のはずです。よって、昨日は引き分けです。
ひじゃさんに対しては、19月以降の加点は絶対に認めないのに、ご自分には許す。「人に厳しく、自分に甘い」
こんなセコいやり方するから、私の怒りの一番槍を呼ぶんですよ。
逆に、「粋」な負け方をされた時は、一部の日を除き、トイレに起きても、一番槍はお譲りしておりますので、覚えておいてください。
Posted by GATTO at 2019年12月14日 05:02
GATTOさん

19月ではなく、19時です。
Posted by 菅原 at 2019年12月14日 05:26
ひじゃっ。

GATTO様、百足衆先生、

昨日もひじゃの負けでいいです。

これからは19:00ルールは廃止して、24:00までに申告があれば修正する。

というのは、どうでしょう。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年12月14日 07:11
おはようございます♪

ひじゃ様、いいですね ^^
これからゆっくり申告します!
Posted by ラー at 2019年12月14日 08:56
改めまして、おはようございます。

菅原さん、
失礼しました。その通りです。

ひじゃさん、
私自身は何時でも良いと思っております。ただ、人によって条件が変わるというのは、見ていて面白くないです。

百足衆先生、
要は、今朝、私が書いた最後の方に注目していただきたいです。
>「粋」な負け方をされた時は、一部の日を除き、トイレに起きても、一番槍はお譲りしております
まあ、フェアな試合をしていただきたいということです。
Posted by GATTO at 2019年12月14日 09:00
ひじゃっ。

新ルールの元、ひじゃ電撃隊、発進致します。

GATTO様は幕内弁当。
デハ様はステーキ。
デロ様はカレーライス。
ラー博はラーメン。
シモン様はコロッケ。
燈台森様はハンバーグ。
藤原様は和風膳。
菅原様はポークソテー。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2019年12月14日 09:47
こんにちは。

今日のお昼は、パスタ。コンビニではなく、レストランのパスタです。
Posted by GATTO at 2019年12月14日 12:29
予定です
Posted by GATTO at 2019年12月14日 12:33
ひじゃ様、

今日は味噌ラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2019年12月14日 12:37
こんにちは。

 今日のお昼はパスタと言いながら、まだいただいておりません。何時にありつけるかな?
 ところで新ルールですが、これからは無理に「公式」結果を出さない方が良いかな、と思います。勝敗結果は、個々の心の中で出せばいい。もちろん、コメント欄に書いても良いのですが、あくまでも「自分はこう思う」レベルに止めます。
 これまで、百足衆先生が結果を書いてらっしゃいましたが、それを「公式」だと思うから腹がたつこともありますが、それを個人が勝手に思っているだけのことにすれば、気にもなりませんので。
Posted by GATTO at 2019年12月14日 14:10
今日はいつもの土曜日の通り、ココ壱のポークカレーでした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2019年12月14日 14:17
リニューアルしたフィレオフィッシュが結構好き
Posted by 燈台森 at 2019年12月14日 14:33
ホールド・ミー・ナウを、変な邦題に訳したらどうなっていたか?

これ結構面白いです。
私の試案。

・抱くなら今でしょ
・今こそ君に胸のトキメキを
・私を捕まえて

どうでしょうか?
Posted by とりすがり at 2019年12月14日 14:42
ひじゃさん

今日はヒレステーキでした。

とりすがりさん

「今すぐ私を捕まえて」の方が、少し良いかと思います。
Posted by 菅原 at 2019年12月14日 16:30
ひじゃさん

今日藤原さんは教え子の結婚式に出ていますので、フランス料理かと思われます。
Posted by 菅原 at 2019年12月14日 16:49
天麩羅と蕎麦の定食でした
Posted by シモン at 2019年12月14日 16:58
遅くなりました。パスタの予定が、王将の天津飯になりました。
Posted by GATTO at 2019年12月14日 17:09
ひじゃっ。

百足衆先生。

また明日は、戻ってきてください。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年12月14日 18:52
ソーキ丼でした
Posted by デハ  at 2019年12月14日 19:56
https://ameblo.jp/int14jpn118/entry-12558372715.html
今日は討ち入りだけでなく、こんなこともあった日です
Posted by デハ at 2019年12月14日 20:41
ひじゃっ。

これは、デハ様のblogですか?

44年前から、鉄道写真を撮影されていたんですね。

ひじゃは、昼食予想歴1年未満・・・

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年12月15日 06:31
デハさん

とてもよいブログですね。
Posted by 菅原 at 2019年12月15日 06:54
おはようございます♪

今日はいつものラーメンではなく、カツ丼を食べる予定です。

デハ様、そても素敵なSL写真ですね。ディーゼル機関車が走ってきて、残念でしたね・・・
Posted by ラー at 2019年12月15日 07:17
おはようございます。

デハさん、
おそらく、私(59)よりも10歳くらい若い方かと思っておりましたが、何と幼稚園児からの鉄道ファンでしたか!私も、こんなに長く続いているものはありません。ただただ素晴らしいです。

ひじゃさん、
>ひじゃは、昼食予想歴1年未満・・・
でも、きっと他に長くやってらっしゃるものもありますよね?
Posted by GATTO at 2019年12月15日 08:01
とおりすがりさん、
どうしても邦題をつけるなら、うんと日本的に「あなたのものにして」なんていかがでしょう?できるだけ日本語らしくするために(わたしを)は省略します。
Posted by GATTO at 2019年12月15日 08:27
とりすがり殿、GATTO殿

ビートルズの曲名のパロディで

「抱きしめられたい」

なんてつけたら最悪w
Posted by 燈台森 at 2019年12月15日 08:34
お久しぶりです。
仕事の状況が変わりましたが、だいぶ慣れてきました。

「ホールド・ミー・ナウ」はアメリカでも翌年5月に3位のヒットとなりましたが、その上の1位は「見つめて欲しい」(フィル・コリンズ)、2位は「ハロー(出逢いの扉)」(ライオネル・リッチー)と変な題にされてしまっています。

つい先日、韓国の新人女性アイドルグループCherry Bulletから一気に3人が脱退し、7人組になりました。
今年の新人賞にノミネートされたクラスのグループだったので動揺しているファンが多いらしく、
「人数が減っちゃった・・・・」
と受け止めているようです。
紅白歌合戦の隠し玉ではないかと噂されるBTSは、7人という人数の利で正確な無駄のないパフォーマンスを見せていると見るむきもあり、大所帯グループに慣れているK-POPユーザーは7人だと格別多いとは感じないみたいです。
一方で、メンタルをやられた日本人メンバー1人が長期休養し8人で活動しているTWICEはビジュアル的には違和感がなく、大人数の体裁を保っているので、7〜8人ラインが「多い」の境界線となっているのかもしれません。
Posted by ヨット at 2019年12月15日 09:22
ヨットさん

お久しぶりです。
ライオネル・リッチー、懐かしいですね。いずれここで取り上げる予定です。

韓流集団アイドルは7ー8人が適量なんですね。
紅白にサプライズ出演とか、あるのでしょうか。
Posted by シモン at 2019年12月15日 10:54
燈台森さん、
それは www

ヨットさん、
 お久しぶりですね。お元気そうで何よりです。
 私は、デハさんのような嫌韓ではないのですが(「無韓心」というところか)、韓国アイドルについてもほとんど関心ないですね。ポッチャリ系が好きなものですから。たまに映像が目に入ることがありますが、皆細いですね。あちらでは、ポッチャリ系って人気ないのでしょうかね?
Posted by GATTO at 2019年12月15日 10:59
ひじゃさん
こちらは私のブログではありません。
起用は焼肉でした。

朝鮮人に徴収した受信料を払うのは腹が立ちます。
許せません。

ちなみに、朝鮮人でもまともな人はいるようです。
しかし、そういう人は、日本やアメリカに帰化するか、自殺や事故などで若くしてあの世に行ってしまうことが多いようです。
 最近ですと、朝鮮マスごみの誘導尋問にも関わらず、独島は韓国の領土だと言わなかったアイドルが自殺し、日本で活躍するラグビー選手が帰化しました。
 韓国人である限りまともに生きることはできず、あの世に行くか、他の国籍になるしかないようなのです。
Posted by デハ at 2019年12月15日 13:50
皆さん勘違いしておりますが、ご紹介したブログは私のものではありません。
ただし、その当時から鉄道ファンだったのは間違いないです。それは母方の祖父が国鉄職員で、かつその自宅が国鉄工場の真向かいだったからで、よく祖父に手を引かれて踏切で行きかう列車を飽きることなく見ていました。そのことを知った父方の祖父も、私を懐に入れて駅や操車場に連れて行くようになりました。
 ちなみに私の年齢はガットさんよりちょうど10歳年下です。
 「3つ子の魂100までも」といいますが、
この3〜4歳ころに好きになった「鉄道」「ヤマト(軍艦)「アグネス・チャン」は全く変わることなく40年以上私の心の中を占領し、他の入り込む余地がありませんでした。

 ところで、私が幼いころ、アグネスとは別にもう一人心をときめかせていた女性がいましたが、誰だかわかりませんでした。それは島田陽子だったことがわかりました。
Posted by デハ at 2019年12月15日 14:06
そういえば、島田陽子も細川ガラシャ夫人役でした。
ヒガシ越前の奥方の三村もそうでした。
やはり、ガラシャ夫人役をやる人は私の好みに合うようです。
Posted by デハ at 2019年12月15日 14:09
島田陽子は珠世さんです。
絶世の美女です。
しかしリメイク版の松嶋菜々子は美人ではあるが全く神聖な雰囲気がなく俗っぽかった。
小夜子役の奥菜恵の方が美人だった。また女中役の深キョンにも劣った。
一方、川口晶や坂口良子は、美人ではあるが、島田陽子には遠く及ばなかった。
また、富司純子の松子夫人も、高峰三枝子と比べると迫力がなく、悪者に見えず、物足りなく見えた。
しかし、最後の最後に、松子夫人が悪事を告白し、本物のスケキヨと再会した時、大逆転してリメイク版が本家に劣らぬ結末を迎えた。
 同じ顔をした本物の息子の菊之助とのあのシーンは演技ではなく本物の母子ならではの生々しいリアル感があった。この配役は卑怯だと思うほどの禁じ手、起死回生の9回裏サヨナラ勝ちだったと思う。
Posted by デハ at 2019年12月15日 14:16
デハさん

>皆さん勘違いしておりますが、ご紹介したブログは私のものではありません。

ですよね。
年齢が合わないもん。デハさんが5歳児の時に撮影した写真にしては上手すぎますよね。

島田陽子さんといえば、少年仮面ライダー隊の子守をしていた記憶があります。砂の器にも出てましたな
Posted by シモン at 2019年12月15日 15:14
ひじゃっ。

百足衆先生。

もしご覧になっていたら、明日は昼食予想に帰って来てください。
待ってます。

デハ様

今日は焼肉を起用されたアレンジメニューだったんですね。
仙台のタン塩、美味しいですよ。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2019年12月15日 16:10
 残念、別人でしたか!さすがに、写真だけは当時の大人の人が撮ってくれたか、後でネットで拾ったものとは思いましたが、文は当時5歳児だったデハさんが、ご自分でご覧になったものを記憶されていて、書かれたものと思ってしまいました(笑)。
 
 ところで、デハさんの書かれた女優さんの名前を拝見したところ、当時私の好きだった人もいました。坂口良子さんです。子どもの頃から丸顔の女性が好きでしたが、今もまったく変わっておりません。
「アイちゃんが行く!」好きだったな。
Posted by GATTO at 2019年12月15日 16:18
ガットさんも好みの系統は不変なのですね。
私は細身で長い髪の、お嬢様風の外見の人が子供のころから好きでした。細川ガラシャ夫人の肖像画が好きでした。
Posted by デハ at 2019年12月15日 17:09
>シモンさん

日本で発売したCDが異次元のセールスを記録したBTSは、NHK的には是非とも出て欲しい存在でしょうし、向こうも年長メンバーの徴兵が近づいているのでフルメンバーで活動できる期間はおそらく長くはなく、今年で出ておきたい思惑もあるのではと思います。

>GATTOさん

ポッチャリ系の人は、向こうの歌番組(週に6日放送があるようで・・・・)の日本版放送では、ほぼ見かけません。

>デハさん

私は、琴の師匠さんがなぜ過去に自分を恐ろしい目に合わせた松子夫人を(素性に気づかれていないとはいえ)担当していたのか、この部分はちょっと設定に無理があるように思えるのです。
Posted by ヨット at 2019年12月15日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]