2020年01月31日

ケルト神話と中世騎士物語

中公新書から1995年に発刊された、田中仁彦さんの西洋史の本です。

Celtic.jpg

今日で2020年の1月も終わりです。冬の週末は、読書をして心静かに過ごしたいものです。私のblogからリンクさせていただいている「のぽねこミステリ館」は、様々なミステリー小説だけでなく、素人では入手しにくい西洋中世史書の書評が数多く、かつ平易にわかりやすく解説されている、貴重なサイトです。

jan272.jpg

先日、のぽねこさんの『アーサー王の死(中世文学全集I)』という記事を拝読して、急に昔観たアニメ「円卓の騎士物語・燃えろアーサー」という番組があったことを思い出しました。この番組は日曜夜19:00-19:30に放映されていました。それまで、この時間帯は「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「UFOロボ・グレンダイザー」といった、永井豪作のSFロボットアニメが放映されていましたが、突如としてヨーロッパ中世騎士物語をアニメーション化した作品が登場したので、かなり異色な存在だったと記憶しています。

視聴率自体はあまり振るわず、超合金も出てこなかったので玩具メーカーもあまり支持しなかったかもしれませんが、個人的には西洋中世英雄譚に心を惹かれるものがありました。以来、社会人になっても定期的に中世騎士物語に関する小説や評論の読書願望が心の中に巻き起こり、暫くの間電車の友となったものです。

中世騎士物語は、ケルト系のブリトン族の中から発生しました。世界史を履修した人は誰でもご存知と思いますが、ブリトン族はもともとグレートブリテン島の主人だったのですが、5世紀以降にゲルマン系のアングロサクソン族に侵入され、ウェールズ地方やコーンウォール等のような地方に追い込まれ、一部はフランスに渡ってブルターニュ(=「小ブリテン」の意味)地方に移住を余儀なくされた民族です。そんな流浪の民が、かつて侵入者アングロサクソンを打ち破った過去の戦いをモデルに、伝説の王・アーサーという存在を創り上げ、構成されていった物語が「アーサー王伝説」です。

今でも日本人にはあまり馴染みのないケルト人の文化は、かなり独特なものです。まず文字を持たなかったものの、口承によって多くの神話や民話を生み出しました。その中でも、地底や海の彼方にある「彼岸の世界」に旅立つ物語群は、ケルト人の独特な死生観、宇宙観を表象しています。そしてそれら「彼岸への旅」物語が、キリスト教の伝播によって影響を受け、洗練されていき、「中世騎士物語」に昇華したのでした。

jan275.jpg

本書を読むと、時々私は五島列島に暮らした「隠れキリシタン」を連想することがあります。彼らもケルト人同様、迫害から逃れるために海をわたり、その地で日本にもともとあった民俗宗教と融合し、カトリックとはかなりかけ離れた独自のキリスト教を信仰していました。五島列島の島々と、ケルト人の住むアイルランドが何故か頭の中で重なるのです。

(本文と写真は関係ありません)

posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(33) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
ケルト人は、甲斐の武者が征服せり。
Posted by 百足衆 at 2020年01月31日 05:03
未だ暗き、甲府市内の夜明け前。
けふの「スカーレット」猛(子役演)はスカ(戸田演)に、通信簿のご褒美を、貰えるでせうか。
お愉しみに。

サテWHOが、緊急事態宣言。普段なら、スワットなるところだが、既に緊急事態。中国の熊さんが、宣言をするなと緘口令を強いていたらしい。
中国は、酷い国だと、そろそろ中国国民も、気付いたんじゃないかナ。
Posted by 百足衆 at 2020年01月31日 05:37
ほほほほ〜

円卓の騎士、いいわね〜
アーサーが剣を引き抜くのね〜
それまで別の男たちが引っ張ってたので、緩んでたかもね〜

そして明日はブレグジットだわ〜
シェンゲン条約脱退で、ヨーロッパからイギリスに行くのにパスポートが要るわ〜

面倒ね〜
Posted by おんな城主 at 2020年01月31日 06:14
「燃えろアーサー」の物語が嘘っぱちだったと知った時はショックで眠れませんでした。(→はアニメの設定)

・ギネピア姫が不倫する
→聡明で美しい貞淑な女性(藩恵子)
・ランスロットは裏切者
→アーサーの最も頼れる豪快な相棒(玄田哲章)
・ガラハットはトリスタンの息子
→赤の他人(ネロと同じ声)
・ケイは意地悪
→田中秀幸キャラ全開の優しいお兄さん(田中秀幸)
・パーシパルはイケメン
→パーシパルは大仁田厚そっくりなデブ

トリスタンだけは比較的原作に近かった。翳りのあるイケメン設定(井上真樹夫)
Posted by デハ at 2020年01月31日 07:12
デハ様

よく覚えておられましたね。
あの時間帯は、マジンガーZ枠だったはず・・・
ちょっと雰囲気変わったかな?って感じでした♪
Posted by ラー at 2020年01月31日 07:25
ひじゃっ。

中世騎士物語。
私は、グレンダイザーが好きでした。

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

エトワールGATTO様は餃子定食。
デハ様は海鮮丼。
デロ様は餡かけ焼きそば。
ラー様はラーメン。
シモン様はコンビニおにぎり2個。
燈台森様はランチパック。
藤原様はカキフライ。
菅原様は炊き込みご飯。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年01月31日 10:19
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「スカーレット」八郎(たこ演)は荷物を取りにひょっこり戻ってくる。

という、回でした。
サテけふも、難波志保の5分でミュージックライフを聴いていると、ひじゃさん来襲。迎撃隊、発進セヨ。ひじゃさん、敗れたり。その確証は、ある。
エトワールさんは餡かけ皿うどん。
デハサンはステーキ。
デロサンは八宝菜。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり2ケ。
燈台森さんはソースコロッケパン。
藤原さんは豚カツ定食。
菅原くんはタイのグリーンカレー。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年01月31日 11:00
ほほほほ〜

シモンさんの提示してくれたリンク先の、のぽねこミステリ館、

知的だわ〜
読書の愉しみを教えてくれるわね〜

この人の読んでいる書籍は、電子書籍じゃなくて紙ね〜

神だわ〜★★★★★
Posted by おんな城主 at 2020年01月31日 11:17
こんにちは。

今日のお昼は、お好み焼きです。
Posted by GATTO at 2020年01月31日 12:28
ひじゃ様、百足衆様、

本日はアサリラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年01月31日 12:32
ひじゃさんが勝ち
Posted by デハ  at 2020年01月31日 12:42
晴れとなつた、甲府市内の昼下がり。

サテデハサン!何故ひじゃさんが、勝ちなんですか!
以前貴殿は、「末尾が0の日は、海鮮丼。その翌日は、ステーキ。」と申告されていたではありませんか!
なのに、自らその規定を、覆すと云うのですか!

もう、誰も信じられないです。エトワール海渡さん、一言忠言を、お願いしますゾ。
Posted by 百足衆 at 2020年01月31日 13:20
0のつく日は海鮮丼だが木曜日の場合は翌日と書いたはず。それをひじゃさんは覚えていた。
Posted by デハ at 2020年01月31日 15:10
今日は皿うどんを食べました。

ひじゃさん、正解です。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年01月31日 16:09
ランチパックのジューシーメンチカツ♪
Posted by 燈台森 at 2020年01月31日 16:36
安定のコンビニおにぎり

日高昆布
紀州梅

でした。
Posted by シモン at 2020年01月31日 17:26
夜となつた、甲府市内の夜。

サテけふの戦果発表。
デハサンに関し、重大な見落としがあった為、爺は新星、ひじゃさんの前に、膝を屈した。
一番槍獲得で、緩んでいたことも敗因と思う。

この裁定で佳いか、エトワールさんに判定して貰った時点で、最終結果が決まります。
Posted by 百足衆 at 2020年01月31日 19:05
こんばんは。

百足衆先生、
 残念でしたね。でも、負けた時の格好良さもまた大切ですからね。

 私の作品の永山も全然勝てませんよね。「海底の舞踏会・改作」にいたっては、最初からヒロインが殺されています。でも私、そういう「敗者」にこそ魅力を感じてしまうのですね。

 ところで、「エトワール」のお名前をいただいたところで、偶然なのですが、次回の ”IL GIORNO DELLE RESTAURAZIONI”、舞台は「華の都」パリです。とはいえ、一風変わったパリになります。どうかお楽しみに。
Posted by GATTO at 2020年01月31日 19:44
GATTO様、予告を有難うございます!
花野都子、パリですか!パリは燃えているか!

今から楽しみでワクワクしています!震えが止まりません!
Posted by オジー・オズボーン at 2020年01月31日 20:28
はじめまして!

白足衆さん、スカーレットの解説、ありがとうございます!
もう少し詳しく解説していただく方が、嬉しいのですが。。
ご感想も書いていただくと嬉しいので、ご検討お願いします!
Posted by スカーレット at 2020年01月31日 23:00
今日はステーキ喰う
Posted by デハ at 2020年02月01日 07:51
今日はステーキ
Posted by デハ at 2020年02月01日 07:51
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「スカーレット」スカ(戸田演)は、大阪で知り合った信楽さん(木本演)が、歌手として大成している事に驚き、自らの陶芸に鞭を入れんとする。

という、回でした。如何でしたかナ、スカーレットさん。普段より、丁寧に解説しましたゾ。

サテデハサン。重要な情報、有難う。2度にわたり、念押し。丁寧ですナ。
Posted by 百足衆 at 2020年02月01日 09:27
ほほほほ〜

「ケルト神話と中世騎士物語」読んだわ〜

ケルト神話に、日本のこぶとり爺さんのような話があって楽しかったわ〜
謙虚なお爺さんがこぶを精霊に取ってもらい、吝嗇なお爺さんがこぶを余計にくっつけられる、という例の奴よ〜

百足衆さんはどっちかしら〜??
Posted by おんな城主 at 2020年02月01日 09:33
ひじゃっ。

新型コロナウイルスにも負けず、ひじゃ電撃隊、発進いたします。

エトワールGATTO様は長崎ちゃんぽん。
デハ様はリブロースステーキ。
デロ様はCoCo壱のカレー。
ラー様はラーメン。
シモン様は巻き寿司。
燈台森様は和風ハンバーグ。
藤原様は八宝菜。
菅原様は天ぷらうどん。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年02月01日 10:27
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。

サテけふも、ゴン松村と父三上の、世界の快適音楽を聴いていると、ひじゃさん来襲。迎撃隊、発進セヨ。
エトワールさんはきつねうどん。
デハサンはひれステーキ。
デロさんはここ一番屋のライスカレー。
ラーメンはラーサン。
シモンさんは助六寿司。
燈台森さんはスープカレー。
藤原さんはダンボール。
菅原君はトースター。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年02月01日 10:56
ひじゃさんが大正解。ひれなどの高級品は誕生月特典でもないかぎり食べられない。ひじゃさんは正解プラス轟沈特典。老師はせっかく撃沈間違いなしの戦果だったのに欲張って反対側にも魚雷をメイチュウさせ復原させてしまったです
Posted by デハ at 2020年02月01日 12:21
こんにちは。

今日のお昼は、ビーフ・シチューです。
Posted by GATTO at 2020年02月01日 12:36
ひじゃ様、 百足衆様、

本日は醤油味ラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年02月01日 16:24
今日もいつもの土曜日、CoCo壱のポークカレーを食べました。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年02月01日 16:36
太巻き寿司でした。
ひじゃさん正解。
Posted by シモン at 2020年02月01日 17:44
今日は、ひじゃさんはシモン様、デロさん、私を撃沈、うち私とデロさんは銘柄や部位まで当てて弾薬庫直撃の轟沈ポイント付きで圧勝。

一方、老師は私を撃沈寸前に左舷に4本の魚雷を命中させるも、戦果を欲張り右舷にも1本命中させるという余計なことをしたため、傾斜が復元され、沈没を免れた私は大破にとどまった。
欲は出さない方がよいという教訓になった。
Posted by デハ at 2020年02月01日 18:12
デハさん

戦艦武蔵ですね。
Posted by 菅原 at 2020年02月01日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]