2020年02月24日

桑田次郎「ウルトラセブン」

「8マン」等のハードボイルドSF漫画でお馴染みの桑田次郎さんの手による空想特撮シリーズ「ウルトラセブン」の漫画版です。

tumblr_n5cl7xikk01sh2sn1o1_400.png

今日は、令和以降初めての天皇誕生日の振替休日でお休みです。2月23日は、元々静岡県民だけは「富士山(223)の日」でお休みでした。ところが今上天皇陛下の誕生日がたまたま同じ日だったので、静岡県民は「休日を1日損した」等と罰当たりなことを言っていたそうですが、振替休日のない富士山の日と異なり、天皇誕生日はちゃんと振替で月曜日が休みになる、ということを肝に銘じておいてほしいものです。

feb222.jpg

今上天皇陛下にあらせられましては、特撮TV番組への造詣も深く、日本の歴史には「ウルトラアイを目に装着した最初の天皇陛下」として有名です。幸い、「デュワ」と言って変身してしまうことはありませんでしたが、フラッシュビームにしろウルトラアイにしろ、落ちているのを見つけた人はちゃんと持ち主のところに届けるようにしましょう。

1967年、武田薬品の提供により空想特撮シリーズ「ウルトラセブン」が放映された当時、スポンサー企業だった講談社の少年雑誌には、二つの「ウルトラセブン」の漫画が連載されていました。一つは、以前このblogでもご紹介しましたが、漫画家の一峰大二さんが雑誌「ぼくら」に連載した作品で、もう一つが「8マン」等で知られる漫画家の桑田次郎(現:二郎)さんが雑誌「少年マガジン」に連載した作品です。

日本人型の体型で、プロレスのパンツを穿いていた一峰さんのウルトラセブンと異なり、桑田さんのウルトラセブンはシャープで八頭身で精悍です。では登場人物を簡単にご紹介しましょう。

ウルトラセブン:本作の主人公。初代ウルトラマンに連れてこられた。普段は諸星ダンという人間に化けているが、ウルトラアイという眼鏡をかけると本性を現す。本編のTV版と異なり、滅多に巨大化せず専ら人間大のサイズで戦う、両手に白い手袋を嵌めている。性格も人間大で、時々失敗を犯す。「しまったっ エメリューム光線で銃を狙ったのに犯人までやきころしてしまったかっ」等と後悔の言葉を述べるが、立ち直りは早い。フック星人の回で、パンドンとゴース星人を待たずに一足先にM78星雲に帰る。働き方改革を上司に勧められたためかも知れない。

諸星ダン:主人公、ウルトラセブンが人間に化けた姿。長身でイケメン。諸星ダンは、「こんな美しい女性が、血を吸うわけが無い」等の差別発言で知られるが、本人もイケメンなら怪しまれることはないと考えているフシがある。同僚のアンヌ隊員を死んだフリをして悲しませたり(「金色の龍」の巻)、海水浴に出かけたり(「ノンマルトの使者」の巻)する。

アンヌ隊員:ウルトラ警備隊の隊員。8マンの関さち子に似ている。医療関係に従事する傍ら、射撃の名手でもある。同僚のダン隊員に好意を持っているが、上述したように死んだフリ攻撃をされたり、冒頭の画像のように岩に頭を打ちつけられて失神させられたりと、災難に遭っている。

キリヤマ隊長:ウルトラ警備隊の隊長。本編のTV版と異なり、「何!」以外の言葉も発する。目をつぶっていることが多いが、この人が目を開けると、恐ろしいことが起きる。

フルハシ隊員:ウルトラ警備隊の隊員。人間離れした身体の持ち主。メトロン星人に操られた凶悪犯にライフルで足を撃ち抜かれ、ビルの屋上から地上に転落しても不死身。高齢者に対しては、ジジイとかババアとか不遜な言葉を吐くが、実母には優しく、一度故郷の北海道に帰省しようと考えている(「北へ還れ」の巻)。

ソガ隊員:ウルトラ警備隊の隊員。射撃の名手で、噴火口に落下するウルトラホーク1号からセブンのウルトラビームにエネルギーガンを見事に命中させる。元の奥さんは、「鬼平犯科帳」の鬼平の奥さん、久栄役などで知られる多岐川裕美。

アマギ隊員:ウルトラ警備隊の隊員。割と存在感が薄い。だがその本当の正体は初代ウルトラマン。時々、ケムール人にもなり、ケムール走りをして夜の東京の街をジョギングする。

このような人達が、地球の平和を守る為に、侵略宇宙人たちと日夜干戈を交えていたのでした。

feb224.jpg

個人的には、このコミック版「ウルトラセブン」の中で最も印象的なエピソードは、本編よりも深い内容をたたえた「水中からの挑戦」の巻です。宇宙から地球にやってきた河童似のテペト星人が、新型コロナウイルスのような病原菌を(不本意にも)撒き散らすという回は、2020年2月時点の日本国民は必読のテーマです。漫画では、テペト星人には結局地球から出て行ってもらいました。さて現代の日本人の対応はどうすべきなのでしょうか。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(49) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
ウルトラセブンは、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2020年02月24日 05:02
未明となつた、甲府市内の夜明け前。
昨日の、大河ドラマ解説合戦、おんな城主さんの方が文字数で勝った為、おんな城主さんの勝ちと、認定。
是で、爺3勝、おんな城主2勝と、差は再び縮まった。

サテけふの「スカーレット」スカ(戸田演)の活躍に、ご期待ください。

サテウルトラセブン。てっきり、悪徳白バイ警官の、ワイルドセブンの事と誤解し、一番槍で討ち取ってしまい、GATTOさんに、申し訳ない。戦場に錯誤はつき物とは云え、残念な思いだ。
Posted by 百足衆 at 2020年02月24日 05:23
百足衆様、おはようございます。
一番槍、おめでとうございます♪

今日はラーメン以外のものを食べる予定です!
Posted by ラー at 2020年02月24日 06:04
シナ人とテぺと星人か・・・。
Posted by デハ at 2020年02月24日 06:57
ひじゃっ。

昨日は風邪気味で、おとといに引き続き昼食予想に参加できませんでした。
今日は大丈夫です。

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様は冷蔵庫の残り物。
デハ様はラーメン。
デロ様は焼きそば。
ラー様はレバニラ炒め。
シモン様は焼きうどん。
燈台森様は三色サンド。
藤原様はマグロ丼。
菅原様はサイコロステーキ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年02月24日 10:08
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。

サテラジルの時間を聴いていると、ひじゃさんが久々に来襲。風邪が治って、佳かった。だが手加減は、しませんゾ。
エトワールさんは長崎ちゃんぽん。
デハサンは焼肉。
デロサンはスパゲテー。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり2ケ。
燈台森さんはフィッシュバーガ。
藤原さん達は肉うどん。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年02月24日 11:01
ステーキです。老師中破
Posted by デハ at 2020年02月24日 12:14
なお、「焼肉」と予報された場合、私の場合は「ステーキ」と予報された場合と変わりません。と言うのは、焼肉店ではレバーとたんを一皿ずつ食べる以外は全て厚切りの塊肉しか頼まないからです。それらは味付け以外はステーキと変わらないからです。したがって老師は大破に訂正します。
Posted by デハ at 2020年02月24日 12:19
ひじゃ様、百足衆様、

本日は焼豚チャーハンを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年02月24日 13:43
今週から週末の外食は控えてます。
今日は自宅でカレーでした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年02月24日 14:47
今日は肉なしの焼きうどんでした。
ひじゃさん正解です。
Posted by シモン at 2020年02月24日 15:43
ひじゃさん 百足衆さん

今日の昼食は、かき揚げうどんでした。藤原さんは知りません。
Posted by 菅原 at 2020年02月24日 16:17
こんにちは。

今日のお昼は、冷蔵庫の残り物で、メインはお豆腐です。



シモンさん、
 一昨日のメッセージ、ありがとうございます。おかげさまで、皆元気です。
Posted by GATTO at 2020年02月24日 16:23
GATTOさん

暫くの間、お互い高齢の家族にうつさないよう気をつけましょうね。

「ウルトラセブン」はGATTOさんが好きでしたよね。ユーリー星人でしたっけ。
Posted by シモン at 2020年02月24日 16:44
すまん、うっかりフィレオフィッシュ食べてしまた
Posted by 燈台森 at 2020年02月24日 17:38
夜となつた、甲府市内の夜。
サテけふの戦果発表。
ひじゃさんは、エトワール、シモン撃沈。
爺は燈台森撃沈、デハ菅原大破。
よって爺が、勝利を納めた。
エトワールさんの裁定を、待つ。
Posted by 百足衆 at 2020年02月24日 19:41
こんばんは。

百足衆先生、
 その判定で間違いありません。勝利おめでとうございます。

シモンさん、
 そうなんです。ユーリー星人の回が好きでしたが、桑田版になくて残念でした。
Posted by GATTO at 2020年02月24日 20:43
今週から暫くテレワークで、何故か普段より早く起きてしまいました。

GATTOさん、シャドウマンの話ですよね。宇宙人の姿が出てこないサスペンス回、桑田次郎版にはピッタリだった筈ですが、取り上げられなくて残念でした。
Posted by シモン at 2020年02月25日 04:54
漆黒の闇に包まれた、甲府市内の夜明け前。
けふの「スカーレット」新作(林演)と百合子(福田演)の活躍に、ご期待ください。

サテスカーレットさんに催促される前に、昨日の「スカーレット」新作(林演)は、温泉旅行の招待券を巡って、骨肉の争いを繰り広げる。

という、回でした。
サテGATTOさん。爺は、ウルトラセブンに出てきた宇宙人と云えば、バルタン星人が真っ先に浮かびます。ユーリー星人も、おぼろげに、覚えている。頭に、ターバンを巻いていましたナ。
Posted by 百足衆 at 2020年02月25日 05:19
老師
菅原さんによれば、藤原さんはバド星人だそうですよ
Posted by デハ at 2020年02月25日 06:07
乾坤一擲、二番槍。
バド星人藤原は、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2020年02月25日 06:29
おはようございます。

シモンさん、
 その代わり、ガッツ星人はテレビ版よりも格好良かったです。テレビの方は、頭でっかちで・・・
また、桑田版の方は、単にセブンのエネルギー切れを狙うのではなく、自らエネルギーを吸い取っていました。


百足衆先生、
 「ウルトラセブン」にはバルタン星人は登場していませんでした。もっとも、両者ともその後も出ていましたから、どこかで共演していたかも知れません。
Posted by GATTO at 2020年02月25日 07:48
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「スカーレット」新作(林演)は、百合子(福田演)に、珈琲の淹れ方を、教わる。

という、回でした。
サテGATTOさん。おかしい。バルタン星人は、何度も出ていた。帰ってきたバルタン星人の巻等も、あつた筈。ウルトラセブンには、何故だか再放送出来ない回が有ると、聞いたことがある。多分その回が、バルタン星人だったと思う。デハサンが、詳しい。
サテデハサン。GATTOさんへの解説を、お願いしますゾ。
Posted by 百足衆 at 2020年02月25日 09:29
ひじゃっ。

昨日は、百足衆先生に負けました。
今日は体調も回復し、負けられません!

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様は鶏唐揚げ弁当。
デハ様はインドカレー。
デロ様は肉野菜炒め。
ラー様はラーメン。
シモン様は炒飯。
燈台森様はカツサンド。
藤原様達はは幕内弁当。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年02月25日 10:05
百足衆先生、
「ウルトラセブン」と、わざと「」をつけましたのは、最初の「ウルトラセブン」の番組にバルタン星人が登場しなかった、という意味です。
 その後のことはわかりません。だから「もっとも、両者ともその後も出ていましたから、どこかで共演していたかも知れません。」と書き加えました。
 
>ウルトラセブンには、何故だか再放送出来ない回が有る
 「遊星より愛をこめて」のスペル星人のことですね。番組そのものには問題はなかったのですが、その後に出た雑誌に「被曝星人」なる言葉が出て、問題になったとのことです。
Posted by GATTO at 2020年02月25日 10:12
ほほほほ〜

マンガは見てないけど、バルタン星人はセブンには出てないわ〜
欠番は、スペル星人よ〜被爆星人という渾名が悪かっただけで御蔵入りよ〜バルタンの代わりに、フジ隊員が出てるわ〜

ユーリー星人、ターバン巻いてないわ〜
巻いてたのはクール星人よ〜
てか、ユーリー星人顔出ししてないわ〜
個人情報保護のつもりじゃないかしら〜

私の知ってる範囲は、ここまでよ〜
デハさんフォロー、よろしくね〜
Posted by おんな城主 at 2020年02月25日 10:38
あらら〜
GATTOさんとかぶっちゃったわ〜
でも一致してるからいいわよね〜

GATTOさんはシャドウマンの回がお好きなのね〜
低予算でいいわね〜
アンヌ隊員の影にもう一人いたシャドウマンの出演料はカットね〜

あの回はセブンが頼りないわ〜
2回もコップ被せられちゃったもんね〜
1回目は基地内放火疑惑もあるわ〜
火付盗賊改、長谷川平蔵に捕縛されそうね〜
Posted by おんな城主 at 2020年02月25日 10:43
急に曇天となつた、甲府市内のお昼前。
けふも難波志保の、5分でミュージックライフを聴いていると、ひじゃさん来襲。迎撃隊、撃滅セヨ。
GATTOさんはコンビニパスタ。
デハサンはラーメン。
デロサンはホウコーロー。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはコンビニおにぎり2ケ。
燈台森さんは三食サンド。
藤原さん達は鶏唐揚げと餃子。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年02月25日 10:50
曇天となつた、甲府市内のお昼前。

サテGATTOさん、おんな城主さん。お二方とも、ウルトラセブンに、バルタン星人が出なかったと、云う。二人が共謀しているのでもなければ、信憑性が、高い思う。デハサンに最終裁定を、お願いしたい。

ウルトラセブンで、放映しない回があるのは、被爆者が、宇宙人となって、地球を襲う、と云う話だからなのかナ。それなら覚えている。ウルトラセブンが水をかけて被爆者星人を斃し、隊員が「人間の心を、なくしてしまったのか」と、叫ぶ。ウルトラセブンは、もとより人間では無いので、その訴えは無理なのではないかと、当時思った。
Posted by 百足衆 at 2020年02月25日 10:55
こんにちは。

今日のお昼は、牛丼です。
Posted by GATTO at 2020年02月25日 12:12
百足衆先生、
 再放送しない回、良いものがありますぞ。

https://m.huffingtonpost.jp/kenji-ando/ultra-seven_a_23221891/


おんな城主さん、
 いやあ、あの情け無さが好きなんですね。やられているヒーロー、ヒロイン、最高です!
Posted by GATTO at 2020年02月25日 12:17
ひじゃ様、百足衆様、

本日は野菜タンメンを頂きました♪

百足衆様、水をかけて倒したのは、ウルトラセブンではなくウルトラマンのジャミラではないかと。。
Posted by ラー at 2020年02月25日 13:31
今日は、海苔弁当でした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年02月25日 15:18
ほほほほ〜

GATTOさん、情けないヒーローが好きなのね〜
帰ってきたウルトラマンは情けなかったわ〜
戦国武将で言えば小田氏治って感じね〜

でも弱すぎてもちょっとアレよね〜
普段強い人がたまに負けるのがいいんじゃないかしら?

セブンは割と油断して負けるわね〜
藤原バド星人にも騙されてメリケンサックだったわ〜
他にも信用しすぎて騙された回があるわ〜

でもデハさんの方が詳しそうね〜よろしく〜
Posted by おんな城主 at 2020年02月25日 15:27
今日はハムサンド。

テレビで「新型コロナ検査受けさせてもらえない!」って煽ってるけど、真逆!
重症者のみという行政の方針は、医学的に全く正しいからね。
Posted by 燈台森 at 2020年02月25日 16:03
安定のコンビニおにぎり
炒飯
今日はテレワークで運動不足なので1個です。

GATTOさん
桑田ガッツ星人は、エイトマンの悪人よろしくマシンガン連射してましたね。
Posted by シモン at 2020年02月25日 17:03
ひじゃさん 百足衆さん

今日藤原さんと私は仕出弁当でした。
Posted by 菅原 at 2020年02月25日 18:26
夜となつた、甲府市内の夜。

サテけふの戦果発表だが、今の所、ひじゃさんと爺が拮抗している。未回答は、デハサンのみ。

ウルトラセブン疑惑の最終裁定もあり、デハサンの回答を以て、戦果裁定、およびウルトラセブン論議に決着をつけることと、したい。

サテラーサン。ジャミラは、ウルトラマンじゃないヨ。ゴジラの子供のミニラの友人だヨ。
Posted by 百足衆 at 2020年02月25日 19:01
ほほほほ〜

桑田次郎と言えばエイトマン、エイトマンといえば、

タバコね〜

原発タバコ吸ってたわね〜

メトロン星人のタバコより体に悪いわ?
Posted by おんな城主 at 2020年02月25日 19:19
こんばんは♪

おんな城主さん、やけに詳しいですね。
エイトマンとか・・本当に、おんなの方? ^^;

百足衆さん、ジャミラはウルトラマンの怪獣ですよ・・
信じてください。。
Posted by ラー at 2020年02月25日 19:37
ほほほほ〜

ラーさん、本物のおんなよ〜
エイトマンは兄貴のコミックで読んだわ〜

セブンはテレビよ〜
チャンネル権、兄貴に取られてたのよ〜

ジャミラがミニラの友達?
「ラ」で終わるから?

じゃ、百足衆さんとおんな城主は親戚かもね〜
どっちも「シュ」で終わるし〜
Posted by おんな城主 at 2020年02月25日 19:58
こんばんは。

おんな城主さん、
>普段強い人がたまに負けるのがいいんじゃないかしら?
 そう!セブンの場合、まさにそれなんです!!本来強いはずの人がやられる姿って、すごいセクシーだと思います。特に、命のかかった場面なんかドキドキします!
 逆に、普段格好悪い人が「やる時はやる」「最後に笑う」のも最高ですね。
 私もそんなイメージで作品を書いています。”IL GIORNO DELLE RESTAURAZIONI” は、後者の典型です。
 逆に、「海底の舞踏会・改作」は前者です。原作を読むと、いかにヒロインが強いかがわかります。

シモンさん、
>桑田ガッツ星人は、エイトマンの悪人よろしくマシンガン連射してましたね。
 そうなんです!そのマシンガンこそ、セブンのエネルギーを吸い取る「矢」なんですよね。しかも、その矢が、セブンが避けても避けても、ホーミング誘導されたように標的を追うところが凄かったです。
 また、テレビでは、セブンは立ったまま十字架にかけられましたが、桑田版では一度倒されてから、張りつけにされています。その丁寧さがまたショックでした。
Posted by GATTO at 2020年02月25日 20:34
ほほほほ〜

人によって、好きなエピソードが違うのね〜
GATTOさんは名前の通り、ガッツ星人の回もお好きなのね〜

デハさんやシモンさんは、「ノンマルトの使者」よね〜
アンヌのちょっとクラシックな水着姿が拝めるわ〜
Posted by おんな城主 at 2020年02月25日 20:53
GATTOさん

桑田版は、フック星人の回であっけなく帰ってしまうんですよね。
あのエンディングを見ると、アンヌはダンには惚れていたけどセブンはちっとも好きではなかったことがわかります

おんな城主さん
私はアンヌより、チブル星人のアシスタントのアンドロイドの方が美人で好きです。
デハさんは多分ピット星人
Posted by シモン at 2020年02月25日 21:00
今日はデパートの催事のカニ丼でした。

ウルトラセフセンとバルタン星人は「ウルトラファイト」で共演しております。

シモン様
私もアンドロイドだな。ピット星人は胸が平なのでダメです。
ボーグ星人も捨てがたいですよ。
Posted by デハ at 2020年02月25日 22:55
一番好きなエピソードは最終回、モロボシダンの姿になってウルトラの星に走って帰ったことです。


モロボシダンは実は江戸時代にも日本に来ていたのですが、ウルトラアイを忘れたのか、無実の罪で脱藩してこけしを作って千葉県知事に姉の仇と狙われたり、大岡越前に斬られたり、善玉家老を庇って死んだりと散々でしたが、少なくともナショナル劇場では一度も悪役になりませんでした。
一回しか善玉がなく、たいてい悪家老の息子で、セブンの恋人に横恋慕する極悪人ばかりだったキャプテンウルトラとは大違いです。
Posted by デハ at 2020年02月25日 22:59
ペダン星人を板東英二だと思っていた。
Posted by デハ at 2020年02月25日 23:00
デハさん

キャプテンウルトラは、デンジマンでも吸血鬼になって活躍してましたね。
あの回はサービス回で良かったです(子供向け番組でサービス回って何よ、ですが)
Posted by シモン at 2020年02月25日 23:16
私は成人してしばらくするまでキャプテンウルトラを知らず、一方、ナショナル劇場と金さんと長七郎と吉宗と新伍は欠かさず見ていたため、中田博久=悪家老の息子というイメージしかわかず、ヒーローだったことを認められませんでした。同様に中村敦夫=笠張浪人、中村孝雄=正義の若侍の中の裏切者、菅貫太郎=エロい代官、安倍徹・川合伸旺=極悪家老、戸浦六宏=スネ夫タイプの悪家老、岡田英次=幕府転覆を企む薩摩か尾張の家老、山形勲=柳沢というイメージしかわきませんでした。
Posted by デハ at 2020年02月25日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]