2020年05月18日

マルちゃんのたぬきそば即席

1963年に発売された、東洋水産の袋麺です。

maruchan.jpg

緊急事態宣言が39県に対して解除されて初めての月曜日です。
解除されたからと言って、全くコロナ以前の生活に戻るわけではありません。引き続き新生活様式に従い、マスクと手洗いを欠かさず、不要不急の外出は控えるようにしましょう。

may438.jpg

東京都と大阪府は、いずれもコロナ対策で知事が様々なメディアに頻繁に登場しています。大阪府の吉村知事が具体的な方策を説明しているのに対し、東京都は小池知事が抽象的な説明をしているのは、両者のキャラクターの違いでしょう。この二人は広告塔で、実際の実務はそれぞれ都と府の実務者が相当に頑張っているのだと想像します。

東京都の小池知事のイメージカラーは、緑色です。以前記者会見に作業服で登場したときも緑色でした。緑は赤の補色の関係にありますので、吉村知事がイメージカラーを赤色にすれば東京=緑=マルちゃんのたぬきそば、大阪=赤=マルちゃんのきつねうどん という対比がとても分かりやすかったのですが、残念です。

マルちゃんのブランドで知られる東洋水産は、1953年に創業した食品会社です。当初は社名の通り、水産物の加工会社でしたが、1962年にインスタントラーメンの分野に進出し、「マルちゃん」のブランドが確立しました。
そんな歴史を持つ東洋水産が、インスタントラーメン事業進出の翌年である1963年に早くも発売した袋の即席麺が「マルちゃんのたぬきそば即席」でした。
パッケージの写真の通り、既にこの時点で「たぬき=緑」だったのです。小池知事の出現を、実に55年以前から予言していたのです。

この即席麺は、蕎麦といっても「油で揚げた麺」でした。インスタント食品の保存性を考えると、1963年の時点のフリーズドライ技術ではやむを得ない選択だったと思います。この袋麺には、汁の元の粉末の他に、揚げ玉が同梱されていました。この「少量でも、トッピングを添付する」という構成が、次のカップ麺への発展を約束していました。

1980年に発売されたカップ麺「緑のたぬき」は、蕎麦の上に丸いかき揚げが載り、お湯を注ぐだけで天ぷら蕎麦が食べられるという画期的な商品でした。既に1978年にうどんと油揚げのカップ麺「赤いきつね」を販売していたマルちゃんの和風カップ麺は、この二つが磐石の基幹商品になったのです。

may437.jpg

日清「どん兵衛」と比較して、私はマルちゃんの和風カップ麺の方が美味しいと感じます。やはり歴史に裏打ちされた味覚への努力の結晶と言えるのでしょう。まだまだマルちゃんのカップ麺は進化します。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(39) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
たぬきそばは、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2020年05月18日 05:02
みどりのおばさんだから、ペギーは山の後継者になりますね。
小池知事が数年前でっぷり太ったメーテル姿を披露した時は大ヒンシュクでしたが、20代のころの小池知事の写真を見ると、メーテルというか松本美女そのものでした。月日が経つのは残酷です。

が、例外はアグネス・チャンで、50年前も今も、聖母マリアのような容姿を保っています。

なお、赤いきつねのほうがどん兵衛より好きです。どん兵衛は少し味がきつい。日清にはたぬきはあったかな?
Posted by デハ at 2020年05月18日 07:35
どん兵衛は麺をストレート変えたときスープの粉も変って
美味しくなくなったと思っております。
以来東洋水産徳島製粉製品を食べる事になりました。
Posted by 片山 at 2020年05月18日 09:23
ひじゃっ。

カップ麺の世界は、深いですね。

ひじゃ電撃隊、発進致します。

GATTO様はチキン弁当。
デハ様はタイカレー。
デロ様は親子丼。
ラー様はラーメン。
シモン様は餃子。
燈台森様はフィレオフィッシュ。
藤原様と菅原様は天丼。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年05月18日 10:10
曇天となつた、甲府市内のお昼時。

サテデハサン。ペギー山とは、どの国の山ですかナ。
サテ片山さん。日清も、美味しいですゾ。

サテひじゃさん来襲、けふも返り討ち。
GATTOさんは餃子。
デハサンはインドカレー。
デロサンは他人丼。
ラーサンはラーメン。
シモンさんは中華饅頭。
燈台森さんはチーズバーガ。
藤原さんと菅原くんは牛丼。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年05月18日 11:43
こんにちは。

今日のお昼は、ファミチキとカレーパンです。
Posted by GATTO at 2020年05月18日 12:58
ひじゃ様、百足衆様、

本日はレバニラ炒めを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年05月18日 14:16
百足衆先生、
>ペギー山とは、どの国の山ですかナ。
 ペギー葉山さんのことでしょう。変換を間違えたのだと思います。

デハさん、
>松本美女
 個人的な好みとしては、松本零士さんと水島新司さんが描く女性はどうも苦手です。

 水島さんの方は、「男どアホウ甲子園」に当時した「美少女」は可愛いと思いましたが、可愛いと思ったのは、それが最初で最後(今のところ)です。

 松本さんの描く女性は最初から苦手でした。松本さんの作品で最初に読んだのが「男おいどん」だったのですが、美人タイプが皆そっくりな顔で、大部分が冷たい性格だった(たまにいい人はいました)ので、私の中ですり込まれたようです。
Posted by GATTO at 2020年05月18日 16:37
松本美女は、シーボルトの孫にあたる、楠本たか子さんがモデルなので、みな同じ顔です。余談ですが、X星では、女性は全員水野久美という人の顔をしています。
高子さんはシーボルトにはらまされたイネさんの娘ですが、明治になってシーボルトの息子や男系の孫も来日し、日本人との間にたくさんの子孫を残したそうなのですが、ドイツではシーボルト本人の子孫は断絶してしまったそうです。しかし、シーボルトの兄弟の子孫と、日本に広がったシーボルト一族は今も連絡を取り栄えているそうです。しかし、一度子孫の人を雑誌で見ましたが、ドイツ人には似ておらず、男性でしたので比較の対象にはなりませんが、美形でもなかったです。その点、西郷隆盛のひ孫の隆文氏には、なんと西郷隆盛の墓でお会いしましたが、肖像画や銅像にメガネをかけさせような、そっくりな顔をしており、間違いなく子孫だと思いました。

松本先生は、美男美女と、醜いおばさんと、ちびで蟹股でメガネの不細工な男は描けますが、普通の人を描けない、欠陥漫画家だと思っています。

 また、新谷かおるの描く女性も苦手ですが、それ以上にキツイのは彼の描く男性です。

 こせきこうじの描く男性はみな不細工で、バリエーションも豊かですが、女性はストレートロングにどんぐり目の同じ顔をしています。(おばさんは男性の顔を手直しして流用)

あと、私はるろうに剣心とバスタードの絵柄、それにシェイプアップランの漫画家のすべての絵が大嫌いで、ジャンプを買うのをためらった時期がありますが、北斗の拳や奇面組、キャプテン翼などが連載されていたため仕方なく買いました。

私は新沢基栄先生の絵柄が好きです。私の絵も新沢先生とゆでたまごを足して二で割ったような絵柄だとよく言われ、影響を受けています。
Posted by デハ at 2020年05月18日 17:25
昼食はカオパットで、カレーではありませんが、老師とひじやさんが拮抗した場合は、同じ泰料理ということでヒジャさんの勝ちにしてほしい。

こういう焼き飯ってのはチャーハン、ピラフ、カオパット、ビリヤニ、パエリアとかいろいろありおいしいのですが、私は久しく食べていないジャバラヤが食べたい。ヒジャさんにご馳走してもらいたいな。
Posted by デハ at 2020年05月18日 17:27
高橋陽一の絵は非常に醜く、うまいと思ったことは一度もありませんが、キャプテン翼はついつい読んでしまいます。外国の有名サッカー選手にも多数の愛読者がいます。絵ではなく、サッカーを通した人間ドラマ、成長などが感動を呼ぶのでしょう。ストーリーの組み立てがうまい。彼が原作者になり絵のうまい人と組んだらもっと良くなったのか、それともあのへたくそな人間の骨格を無視した(ジャミラのような)絵が味わい深く人気なのかは、人によるでしょう。

高橋よしひろを、「犬が好きな高橋先生」と書かれているのを見ると反吐が出ます。犬の手足をちぎり頭を砕く(人間なら即アウト)の残虐な描写を平気でできる、犬の肉体を破壊することに悦びを感じるサディストだと思います。また、犬が熊やサルやオオカミに食べられても平気なのです。ちなみに愛犬家ではなく、猫を飼っているそうです。
Posted by デハ at 2020年05月18日 17:39
私は、尊敬する大西郷の嫡男にして、直接お会いしたことのある隆文氏の祖父、また島津家次期当主の曽祖父(若殿の母親が隆文氏の姉)である西郷菊次郎を,反日・無能役者の坂上忍が演じたことが許せない。
Posted by デハ at 2020年05月18日 17:41
今日は餃子でした。
Posted by シモン at 2020年05月18日 18:10
遅くなりました。

豚肉と玉子の丼でした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年05月18日 20:12
ひじゃさん 百足衆さん

今日藤原さんと私は豚丼を食べました。
Posted by 菅原 at 2020年05月18日 20:32
こんばんは。

まだ早い時間ですが、全員出揃いましたのでご報告を。

百足衆先生:撃沈1(デロさん)、小破1(デハさん)

ひじゃさん:撃沈1(シモンさん)、中破2(デハさん、GATTO )

で、ひじゃさんの勝利です。おめでとうございます。
Posted by GATTO at 2020年05月18日 21:09
雨となつた、甲府市内の夜明け。

サテGATTOさん、異議有り。
藤原コンビは、牛丼に対し、豚丼だった為、大破2。よって爺の勝ちい。爺の勝ちい。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 05:40
百足衆先生、
 先生のは、肉は肉でも違う肉なので、せいぜい小破どまりです。ただ、その場合、同じ肉のひじゃさんの中破を大破にできることになりますから、どちらにしても、ひじゃさんの勝ちです。
 爺の負けい、爺の負けい!暴走老人退散!!
Posted by GATTO at 2020年05月19日 06:39
ひじゃっ。

GATTO様。
正論ですが(笑)、どうか百足衆先生を責めないでください。

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様はパスタ・アラビアータ。
デハ様は職場弁当。
デロ様はエビ玉子炒め。
ラー様はラーメン。
シモン様はハンバーグ。
燈台森様はカツサンド。
藤原様達は天下一品のラーメン。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年05月19日 10:16
雨上がりとなつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。大根カレーだ。福神漬けも、つく。

サテGATTOさん。暴走老人。新幹線大暴走ですナ。佳い佳い。爺は、高倉健にも似ていると、云われました。

サテひじゃさん来襲。昨日に続いて、返り討ち。
GATTOさんは牛丼。
デハサンは肉屋弁当。
デロサンはとろろそば。
ラーサンはラーメン。
シモンさんは鰻重。
燈台森さんはハムレタスサンド。
藤原さん達は冷やし中華。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 11:02
大根カレーでした。
Posted by シモン at 2020年05月19日 12:15
こんにちは。

今日のお昼は、チキンの煮込みです。
Posted by GATTO at 2020年05月19日 13:13
百足衆先生、ひじゃさん、
 まあ、逆に言えば、こんなやり取りをできる相手は、百足衆先生だけとも言えますし。
Posted by GATTO at 2020年05月19日 13:17
ひじゃ様、百足衆様、

本日はチキンラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年05月19日 14:32
牡蠣カレー
Posted by デハ at 2020年05月19日 14:34
今日はカキフライを食べました。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年05月19日 14:39
ひじゃさん 百足衆さん

今日藤原さんと私は、天下一品ではありませんがこってり系ラーメンを食べました。
Posted by 菅原 at 2020年05月19日 16:36
今日はハムカツサンド♪

都内感染者5名!
今まではいい感じで減ってるけど・・・
Posted by 燈台森 at 2020年05月19日 18:45
夜となつた、甲府市内の夜。
サテけふの戦果発表。
GATTOさんは両者はずれ。
デハサンも、両者はずれ。
デロサンも、両者はずれ。
ラーサンは、両者撃沈。
シモンさんは、両者はずれ。
燈台森さんは、ハムがあるので、ひじゃさん中破、爺大破。
藤原菅原コンビは、轟沈を狙って天下一品と指定したひじゃさんは大破。爺はラーメン類のため撃沈。

よってけふは、爺の勝利と、なつた。
爺の勝ちい。爺の勝ちい。
エイエイオー。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 19:08
百足衆先生、
 先生は、藤原さんたちにラーメンと冷やし中華で、同じ麺類ですがせいぜい中破どまりです。
 ひじゃさんは余計なことを書いて撃沈にはなりませんが、大破で、ひじゃさんの勝利です!

 ひじゃさん、連勝おめでとうございます!!
Posted by GATTO at 2020年05月19日 21:22
頭に血が上っていたので、燈台森さんを忘れていましたが、平安朝コンビは二人なので、その得点差で、やはりひじゃさんの勝利です!

 ひじゃさん、連勝おめでとうございます!!
Posted by GATTO at 2020年05月19日 21:29
雨となつた、甲府市内の深夜。

サテGATTOさん。間違っているヨ。
爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 22:41
雨となつた、甲府市内の深夜。

サテGATTOさん。間違っているヨ。
爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちの、甲府の勝ちい。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 22:41
爺の勝ちいとなつた、甲府市内の深夜。
こってり冷やし中華を、藤原君と菅原さんが食べた為、爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 22:47
爺の勝ちいとなつた、甲府市内の深夜。
こってり冷やし中華を、藤原君と菅原さんが食べた為、爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。
燈台森さんは、ハムカツレタスサンド。
爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。爺の勝ちい。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 22:48
爺の勝ちいとなつた、甲府市内の深夜。
サテデハサン。懲らしめて、あげなさい。この紋所が、目に入らぬか。
爺の勝ちい。爺が、ラーメンが、ハムカツが、あげなさい。間違っているヨ。爺の勝ちだヨ。
Posted by 百足衆 at 2020年05月19日 22:51
百足衆先生、
 それでは、明日からは私は昼食予報には参加しません。私については、もう予報しないでください。

 自分の仕事で、暴走老人たちのクレームに遭って、しょっちゅう不愉快な思いをし、ストレスを受けています。今、楽しみにおじゃましているここでも同じ思いをしています。そんなことでは、もうこちらにおじゃまする意味がありません。それでは失礼します。
Posted by GATTO at 2020年05月19日 23:02
サテGATTOさん。

申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません!また机の角で頭を打ち付けて反省しています。証拠写真はB掲示板に掲載します。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。
Posted by 百足衆 at 2020年05月20日 00:10
サテGATTOさん。

申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません!また机の角で頭を打ち付けて反省しています。証拠写真はB掲示板に掲載します。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。
Posted by 百足衆 at 2020年05月20日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]